*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お花見へ。
階段転げ落ちの後遺症からなんとか免れそうなので、今日は近所の飛鳥山公園にお花見に行ってきました。と言っても宴会目的ではなくあくまでも花を愛でるのが目的です。

公園に一歩足を踏み入れたとたんにお酒のニオイがプ~ンと漂ってきて、園内を歩くうちにアルコールのニオイだけで酔ってしまいそうな雰囲気でした。皆さん、花を愛でるというよりはひたすら「飲んで」「喰う」という感じでした。

カートに乗ったパイさま、あまりの人の多さになんだか緊張気味で「なんだぁ、ここは?」と言う感じで周りをキョロキョロしてました。日本人にはやっぱり桜かなぁ・・・?なんだか人の多さとお酒のニオイでむせそうだったので、早々に公園から退散。家の近所の桜の老木を見に行くことに。老木ですが、見事に満開になってました。

パイと桜 1
桜がメインなのでパイと私はちょっと小さめ。


桜とパイ2

こちらの画像はちょっとボケてます。


桜はほぼ満開。
桜はきれいでしたよ~。でも、あと2~3日かな?




スポンサーサイト
風薫る5月
やっと5月らしい爽やかなお天気になりました(でも、もうすぐ5月も下旬)。昨日の嵐は一体何だったのでしょうね。突風と土砂降りの雨。ちょうど朝の通勤時間だったのに、運転見合わせの路線が多く、うちの夫も四苦八苦の通勤でした。

そんな昨日と打って変わって今日は朝から爽やかな風が吹く、気持ちのいい1日。家事をさっさと済ませて久々にパイと以前よくお散歩に行っていた近所の公園に行ってみました。でも、お日様はかなり上に昇ってしまった時間だったので(10時半ころ)、お散歩するにはちょっと日差しがきつい。ということで、公園の奥の方の木が生い茂っているテニスコートの辺りを歩くことにしました。パイをカートに乗せて公園を抜けて日影に行くと、ひんやりとして心地の良い風が吹き抜けていました。カートから降ろしてしばしお散歩。でも、坊ちゃんはクンクン作業に忙しく、爽やかな涼しい風を楽しむなんてことには頭にないようでした↓ん~~、なんかこの姿あらためて写真で見るとおデブだなぁ・・・
クンクン、クンクン・・・


その後、公園の真ん中あたりにある木陰のベンチで一休み。最初はパイも一緒にベンチに座らせていたのですが、そこでもクンクン忙しくて、ベンチから落ちそうになったのでカートに戻っていただきました↓
あれ?お友達?


車椅子に乗ったお父さんのひざの上にワンちゃんがいたので、一瞬お友達犬のマロンちゃんかと思いましたが違いました。本来はワンコ禁止の公園なので、この頃人がたくさんいる時間帯にはみんなあまりお散歩に来ないみたいです。その後も公園の日影のあるところをカートに乗ったり、歩いたりしてウロチョロしながら40分ほどお散歩してきました(あ、でも、歩いたのはほんの10分くらいかな?)久々にのんびりとした時間を過ごしてきました。

↓失敗の一枚。カメラを向けたら連続で拒否られ、おまけに目をつぶった瞬間にシャッター押しちゃった。
目つぶっちゃうもんね~( ̄* ̄;)


涼しい~~
昨日と一転、今日は10℃も低い気温でしかも湿度の低いとても爽やかなお天気でした。ここ3日間、パイはお散歩に出ていませんでした。先週の金曜日は大雨。土日は真夏並みの暑さで、その中をわざわざ歩かせるのもなぁと思い、お散歩パス。

今日は少し歩かせないとと思いったのですが、日差しがかなりきつかったので、カートに乗せていつもの公園まで行きました。公園の奥の方に行くと木が茂った鬱蒼としている場所があり、そこだったら陽に当たらずにのんびりとお散歩出来ました。

いつものようにあちこちクンクン作業に忙しくしていると、後ろからラブラドールの子が来ました。以前お散歩でよく会ったステフィちゃん(私はスーちゃんと呼んでました)でした。パイもスーちゃんに会うのは久しぶり。以前のようにスーちゃんの後ろに廻ってお尻をクンクン(#^.^#) スーちゃん、優しい子なのでパイがクンクンしても全然文句を言いません。

スーちゃんも只今10歳。ボール投げにも以前ほど執着しなくなったとか。よ~く、見てみればお顔の色が薄くなったような気が・・・。歩き方もゆっくりになり、ボールも口で咥えようとしてたまに落とすとか?それでも、お母さんと私が話しをしていると、途中で吠えては「ボールを投げろ」と要求してました^_^;

スーちゃんもパイも今や立派なシニア。穏やかに歳を重ねられますように。写真を撮ろうと思っているうちに話に夢中になってまたまた忘れましたぁ~~(;´ー`)┌
靱公園のお話。
この頃パイの洋服を買うネットショップがあるのですが、いつもそこから来るメルマガを読んでいたら、こんな話が載ってました。

>関西方面、特に大阪にお住まいの方は、ご存知の方も多いと思いますが、大阪市内のど真ん中、本町近くに『靱公園(ウツボ公園と読みます。)』という大きな公園があります。

大阪市内一のオフィス街に緑や花が突然あふれて、ビジネスマンの休息の場、恋人家族の憩いの場として、都会のオアシス的になっている公園です。

実は、と~っても残念なことに、この靱公園が今『全面犬の立ち入り禁止』の危機にさらされているのです。

原因はご想像の通り、心ない一部の愛犬家による『うんちの放置』が原因です。とても残念なことです。

中略
  
今回は、大阪のひとつの公園の話ですが、これが全国的に広がると想像すると、愛犬家にとっては、とても残念なことです。

とこんな話が載ってました。それで、そのお店や周辺のペットショップ、ワンコ関係のメーカの人たちやお客さんたちで5月20日に靱公園でウ○チをきれいにしたりするイベントを開催するそうです。

私もネットのお友達のところで靱公園のことはよく目にしていたので、ワンコが出入り禁止になってしまうのはとても残念なことだと思います。

パイがお散歩に行く公園は元からワンコ出入り禁止なのですが、周辺でワンコをのんびりとお散歩させてあげる場所がないので、その公園にも結構なワンコがお散歩に来ます。ほんとはお散歩をさせてはいけない場所なので、お散歩OKの公園よりももっと気を使って欲しいところなのに、やっぱりウ○チをそのままにしていく人はいるんですよね~。最低限のマナーだと思うのですが、どうしてそういうことがちゃんと出来ないか理解に苦しみます。公園にお散歩に来る人のみならず、ちゃんとウ○チを拾っているその他のワンコ飼い主にとってもとても迷惑な話です。そういう人たちにはどうやったら分ってもらえるのでしょう。

昨日は・・・
パイを連れて近所の桜の名所で有名な某公園へ。さすがに名所だけあって桜の木の数も種類も多く、見事な風景でした。しか~し、それ以上に人の数が多かったこと!広場ではイベントも催されていて、大盛り上がりでした。
桜、見事よん。


パイをカートに乗せて園内を歩きましたが、半分くらい歩いたところで人の多さにうんざりしてしまい、また暑さのせいでパイも少しハァハァしてきてしまったので、早々に退散。

家の近くまで来て、近所の桜の古木のところで写真を撮りました。風が吹くと桜の花びらがふわ~っと風に乗り舞っていて、中々風情のある景色でした。そんな光景を見ながら、来年もまたパイと一緒にお花見ができますようにと密かに心の中で1人お祈りしました。↓その古木のところでのパイです。なんだかお花を見ているような写真でしょ?ほんとはカメラを向けたら、それを避けるために反対側を向いただけなんですけどね^_^;
桜の下で何を思うか、パイさん。



プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。