*All archives* |  *Admin*

2006/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨明け~
東北を除いてほぼ全国梅雨明けだそうですね。今年の梅雨はほんとに長かった。いつもなら子供たちが夏休みに入ると同じくらいの時期に梅雨が明けるのに、今年は夏休みが始まって1週間も経ってます。もうあさっては8月だし。

今日は朝、少し曇っていて気温も低め。お散歩も楽でした。パイも気温が低くて楽に感じたのか、いつもの公園まで行く気になったようです(笑)公園で柴犬のシュリちゃんやチベタンテリアのハッピーなど小さい頃からのお散歩友達に会いました。みんなそれぞれ熟年、老年になってるので、挨拶もおとなしく模範犬のようです(笑)ただ、お互いにあまり興味もないのか、挨拶してお互いにほんの少しクンクンしたらもう終わり(笑)それぞれの道を行きました。

HPのお友達、フックママさんのところでフックくんがしていたスーパー胴輪。見た目にとても使い心地が良さそうだったので、パイにも買ってみました。

去年、足が麻痺を起こしてから、足の動きが悪い子のために飼い主が介助しながら歩かせるタイプのものとか、首や腰に負担をかけないタイプのものとか買ってみたのですが、どうも使い勝手が悪くて。介助するタイプのものは足が麻痺している時はそれなりに活躍したのですが、今はその時に比べると足の動きが良くなっているので、却って介助すると邪魔になりそうな感じなので使っていません。もう一つのは方は確かにいいものなのですが、ぴったりと体にあったサイズのものでないと本領発揮が出来ないもので、買ったときより微妙に太ってしまったら使い勝手が悪くなってしまいました。

このスーパー胴輪、とても使い心地がいいようです。前右足の上がり方が元気なときに比べると悪くなっているし、後足の股関節は以前から亜脱臼という状態で動きが悪いので、紐のような胴輪だと体を支えるのに少し不安という感じのパイには丁度いいようです。それにかなり大きな子まで使えるようになっているので、冬、洋服を着た上からでも出来そうです。今日もお散歩で何人かの人に使い心地の良さそうな胴輪だと言われました。

お散歩中に写真を撮ろうとしたのですが、クンクンしたり、他のワンちゃんと挨拶したりで中々撮れなかったので、仕方ないから家へ帰ってきてから撮りました。なかなか似合ってる?←毎度の親ばか発言だす(;´ー`)┌

正面から撮ろうと思ったら、またしてもうまい具合に避けられました(-_-) ↓

カメラ断固拒否!


仕方ないので、お散歩から帰ってきてから玄関で撮りました。↓

どうボクかっこいい?


スポンサーサイト
ちょっと小難しいはなし。
先週のこと、中学生の子のお母様から電話があり盲腸で入院したのでお休みしますと連絡がありました。結局その子は手術をせずに退院して今週の授業には出席しました。授業の時に生徒から盲腸は英語で何というのかとの質問。盲腸は英語では [Appendix] よく本の後ろに載せてある「付録」とか「付属物」という言葉と同じです。なくてもどうってことはないけど、あればそれなりに役に立つというものかなあ。この[Appendix]は「盲腸」という言葉が先なのか、それとも「付録」が先なのかといつも「盲腸=Appendix」という言葉を思い出すたびに考えます。

子供たちにはこういうことにも興味を持って勉強して欲しいといつも思います。語学というのは一つにはコミュニケーションのツールですが、もう一方ではその言葉を背景にした文化を学ぶということでもあります。単に単語を覚える、文法を勉強するだけでなく、色々な方向に関心を広げていって欲しいと思うのです。日本語でも同じことですが、言語というのはとても奥の深いもので、時代と共に言葉も変化していきます。40年くらい前の映画と今の映画の英語を比べてみるとよく分かるのですが、テンポも言葉も全然違います。個人的にはその時代の言葉が発音も単語も綺麗で好きですが、コミュニケーションのツールとして言葉を学ぶのには、40年前の映画よりは今の映画の方がいいと思います。もちろん基本の文法はあるので、それ自体は大きな変化はないとは思いますが。な~んてちょこっと小難しい話をしてみました。ちなみに英語も簡略化される傾向にあるようで、一昔前に私たちが習った「冷蔵庫=refrigerator」も今は短く[fridge]と言ってます。

今日はパイ父が山の家に1人で行っているので、パイと2人でダラダラしております。昨日の夜(と言うより、夜中)に出発したので、行ってしまったあともパイ父の布団はそのまま。パイはパイ父が出かけて家にいないというのが分っているので、朝までパイ父の布団を1人で占領して、布団の真ん中で寝てました。賢いのねぇ(* ̄m ̄)プ
本日の一枚「寝てるんだから、写真なんか撮ってんじゃねぇよ!」と言わんばかりの悪顔のパイさんです。おまけにボケボケ写真だし(-_-)

けっ、またかよ!


今日は病院の日。
くぅぅぅぅ~~(;_;) ほんの少し前に今日のことを日記にまとめてアップしようとしていたのに、途中でなぜか回線が切れて、今まで書いてきたこと全部パー{{{{(;>_<)}}}} バカヤロ~~~~!責任者出てこ~~い!と怒っても仕方ないので、また思い出しながら書きます。トホホホホ(;_;)


今日は1週間に一度の病院の日。ここのところ、パイは食欲も旺盛で体調も安定しているようです。来週になったら梅雨も明けることでしょうから、暑さに負けずにこの夏を乗り切ってくれるようにひたすら祈るばかりです。


さて、今週のパイさん、月曜日にシャンプーして以来どうも体をボリボリと掻いてます。一時期ボリボリやっていた左右のお腹のあたりもいつの間にか治まっていたのに、月曜日以降また復活してしまい、起きている間はボリボリが目立ちます。そんなことを病院で説明して診て貰ったところ、耳が炎症を起こしていて、耳の奥の方が少し腫れているようだとのこと。耳のあたりもボリボリとやっていたので、いつも使っているノルバサンの洗浄液で掃除していたのですが、それでは間に合わなかったようです。耳の入り口のところも所々赤くなっているので、今日から抗生物質と痒み止めの入った点耳液をさすことに。軽い炎症を起こしているところへシャンプー液が入って悪化させてしまったのではないかと先生は言ってました( □ ;)ションナ... パイ、ごめんよ~(;_;) 蒸し暑いこの時期、耳は炎症を起こしやすくなっているので注意はしていたのですが・・・。


その他、お腹のあたりを中心に皮膚を診てもらったのですが、特に湿疹や赤くなっているところもないので、ボリボリの原因が分らないとのことで、1週間に1度のシャンプーはそのまま続けて(首から下だけ)もう少し様子を見ることになりました。ただ、一つだけ良かったのは足先と後足の付け根のあたりだけビルバゾイルで洗っているので、舐める回数が減ったことかなぁ。とにかく、耳の薬、頑張ってつけま~す。


そうそう、それからここのところ私ちょこっと体調不良で、頭痛に悩まされております。大した頭痛ではないものの、一日に一度は必ず頭痛に襲われていて、日記をお休みしてしまう日がありますが、悪しからずm(__)m
あぢぃっす~~~
本日、こちらは久々の晴れ(なので、文字色も赤にしてみました)。お日様ニッコリ、青空見たの何日ぶりだろう?パイも2日ぶりくらいのお散歩です。プードルのモモちゃん、柴犬のゆうたくん、そしてこの頃よく会う薄茶色のトイプーの男の子。まだまだ赤ちゃんなので、どんなワンちゃんに会っても大喜び(*^_^*)柴犬のゆうたくんからはものすごい勢いでスキスキされちゃうので、お坊ちゃまはちょっと(かなり?)迷惑顔。

今日はどこのお家もお布団やらシーツといった大物を干してました。もちろん我が家もシーツや枕カバー等々洗って、午前中はせっせと洗濯ばあさんしてました。

それが終わって銀行へ。この頃我が家周辺の都市銀行は、合併で店舗が廃止されてしまったところが多く、我が家のメインバンクのM銀行もそれまで使っていた店舗がなくなりキャッシュコーナーだけになってしまいました。窓口でしてもらわなければいけないことは隣駅のM銀行まで行かないといけないので、とっても不便。今日は給料日の翌日ということもあり、久々の晴れ(関係ないか?)だし混んでました((+_+)) こういう時に限って・・・3台あるうちの1台は故障で修理中。2台のうちの1台はおじいさんが通帳しこたま持って、振込み中。しかも終わったあとも機械の前で通帳と睨めっこ。混んでいるんだから終わったら速やかにどけ!そんなこんなで長蛇の列。暑いのに、列が外まではみ出してました。近年の都市銀行、合併を繰り返して名前を変えてしまっているので、元はどことどこが合併したのかじぇんじぇん分りません。私個人のこととして見てみると、店舗の数や不便さを考えると合併したメリットなど何もないように思えるのですが、どうなんでしょう?銀行は私たちのようなカスみたいなお客には用はないんでしょうかねぇ。

今日の一枚。最近、部屋の中の涼しい場所でくつろぐ姿が多くなりました。立っている写真よりもお座りやフセ、寝姿が多くなりました。こんなところでも年齢を感じるものですね。でも、今日も元気に美味しくゴハンを頂き、気持ちよく昼寝を貪りました。その調子で梅雨明け後の猛暑(になるらしいです)を乗り切ろうね。
そろそろ昼寝の時間なんですけど・・・



フロントライン。
昨日、シャンプーをしたので今日はフロントラインをつけました。フロントラインのような蚤駆除のための滴下剤については賛否両論あると思いますが、山の家に行くと草むらにダニがいることもありどうしてもフロントラインに頼らざるを得ません。幸い、パイの場合今までフロントラインでアレルギーが出たこともないのでそのまま使っています。ただ、毎回思うことは、説明書には舐めても安全と書いてあるのに『人間の手についたらすぐに石鹸で洗ってください』と書いてあるのがどうも解せないのです。犬に安全であったら人間にも安全のはずで、それほど神経質に『・・・すぐに石鹸で・・・』などと書かなくてもいいような気がするのですが。


去年から『フロントライン プラス』というのが出て、シャンプー後、すぐに使えるようになりました(以前のは滴下する日の前後2日間を空ける必要がありました)。更に便利になったけど、そうなるとまたまた強力になったのではないのかなぁ?


ワンちゃんによってノミがつきやすい子とそうじゃない子といるようで、以前日記にも書いた近所のシーズーのマロンちゃんの先代犬のコブちゃんはノミがつきやすい子だったようで、ある日お散歩中に会ったときに、お母さんが「うちの子、ノミがつきやすいのよね~」と言いながらもノミ対策を何もしていないようで、私はひぇ~~という感じでしたが、幸いその時はパイが一緒じゃなかったのでよかったと胸を撫で下ろしました。この時期、動物病院でもノミをもらってくることがあるので要注意です。


今日の一枚は、昨日のシャンプー後のパイ。オヤツで釣りながら写真を撮っていたら、ちっともオヤツがもらえないのでいい加減飽きてきたところです(体がちょっと引けてる)。
オヤツないの?



シャンプ~♪
今日もあちこちから大雨の被害のニュースが入ってきます。まだまだこの先、雨が降り続くようですので、注意が必要ですね(と言っても自然災害なので、注意のしようがないですが)


もう少しお天気がよくなったらシャンプーしようと思っていたのですが、この鬱陶しいお天気はまだ続くようだし、パイの足舐めもひどくなってきたので、今日シャンプーしました。足は皮脂を抑えるビルバゾイル、胴体や顔はノルバサンと使い分けて洗いました。足の爪の間は念入りに。蒸し暑いのも加わってシャンプー中、私は汗だく。夏の間のシャンプーはパイも私も疲れます。ただこの時期は冬の乾燥時期と違って湿度が高いので汚れが目立たなくて済みます。シャンプー後、目を目薬で洗い流し、耳掃除をして終わり。オヤツに釣られてカメラ目線のパイです↓
あ、それオヤツ?



今日はど~んと一気に2枚アップしちゃいます(笑)↓は、オヤツの乾燥リンゴを食べてるところ。いつも小さく割ってあげるのに、今日は大きいままあげてしまったので落とさないように必死に食べてます。
リンゴ、大好き~~!



そうそう、この前ふと気がついたのですが、爪の付け根のあたりにカスのようなものがかなりたくさんくっついていたので、病院で聞いたら足の間は脂の分泌が多いところで、それと汚れが一緒になってカスになり爪の付け根にくっつくのだそうです。今は1週間に1度くらいの割りでシャンプーするようにと言われてますが、出きれば足だけは週に2回洗ってくださいといわれました。あの足のニオイは脂からくるものだったのねぇ・・・(-_-;)
Nintendo DS Lite
Nintendo DS Lite

昨日、夫がニンテンドーのDS Liteを買ってきました。で、早速使おうと思って充電していたのですが、スイッチを入れると画面にタテ線が・・・ん?何これ?と思いつつもそのまま充電した状態に。その後またスイッチを入れてみたのですが、またまた同じ状態。どう考えてもヘンだと思い、お店に電話して事情を話し、今日取り替えてもらいました。


私は以前にも買って1週間くらいしか使ってない携帯のカメラが使えなくなってしまい、やはり機械ごと換えてもらったことがあります。この種の機械にはついてないのかな?


ソフトは欲しかった「おいでよどうぶつの森」ともちろん例の「脳を鍛える・・・」です。あ、それから「えいご漬け」。脳を鍛えるのとえいご漬けは疲れます~~(-_-) 英語の方は次々と単語が出てきて、とにかくそれを書かないといけないので、まるで○文式のドリルをやっているみたい(実際に○文式を体験したことはありませんが)。そういう意味では確かに「英語漬け」なのかもしれないですね。


そんな訳でここ何日間かは私は「ニンテンドーDS漬け」かもしれないですヽ(´▽`)ノ


↓本日のパイです。夕方6時過ぎになると、トコトコと起きてきてこういう状態でキッチンにいる私の方を向いて無言でゴハンの催促。この後、「だるまさんがころんだ」状態で、少しずつ私のそばに寄ってきて、いつの間にかすぐ横にいたりします。今日も元気でゴハンを美味しく頂いたパイさんです(#^.^#)


ごは~ん、まだ?


ピースちゃん。
昨日のお散歩で近所のシーズーのウィンちゃんとその娘のピースちゃんに会いました。ピースちゃんのお父さんはヨーキーです。だからピースちゃんは体全体の色が薄茶色。小さい時はもっと濃い色だったのですが、大きくなるに従って薄くなってきました。今8ヶ月。ピースちゃん、耳がぴんと立っていて、お顔全体の輪郭はヨーキー。目もシーズーのように大きな目ではなく、ヨーキーのようなつぶらな瞳。でも、胴長、短足のシーズー体型です。ミックスの子はお父さん、お母さんそれぞれの犬種の特徴が出ていて面白いなぁと思います。


我が家のトイレに飾ってある、某ワンコ雑誌の付録のカレンダー、今月はミックスの子なのですが、とっても愛嬌のある可愛いお顔をしています。小型犬にしては足が長く体全体が茶色。お耳も立ってます。被毛は剛毛といった感じです。どの犬種だろう(・・?


余談ですが、ウィンちゃんは最近すごく食べるようで、体重が大幅に増えて、今6キロくらいあるらしいです。横から見たらお腹が地面に着いてしまいそうな勢いでした。体が重いのか以前ほど走って遊ばなくなったようです。


パイは以前はしつこいくらいウィンちゃんのお尻をクンクンしていたのに、今は全然興味がないらしく、申し訳程度にお尻をクンクンしたら「じゃね、バイバイ」という感じでくるっと方向転換してもう帰る体勢。女の子にもあまり興味がなくなるのでしょうか。一抹の寂しさはあるものの、ヒート中の子に会ってもこの方が穏やかに過ごせるからいいかもしれないと思いました。
今日は病院へ。
いつもなら金曜日にパイを病院へ連れていくのですが、予報では明日はまた一日中雨ということなので急遽、今日連れていくことにしました。急に決めたので午前中の診察時間には間に合わず、午後の診察に行くことに。3時少し前に病院に着いたのですが、診察券を出してノートに名前を記入して受付した患者さんの数を数えたらすでに5人。パイは6番目です。待合室で座って待っていると、続々と患者さんが入ってきて(今日はなぜかみんなワンちゃんばかり)あっという間に待合室はいっぱいになってしまいました。


待合室にはおじいさんが連れていた10歳のシーズーの男の子がいました。やはり皮膚疾患があるそうで週に2回シャンプーをするように言われているらしいのですが、自分では中々シャンプー出来ないので、美容院でやってもらっていると言ってました。とってもおとなしい子で、待っている間おじいさんの膝の上でずっと寝てました(*^_^*)


パイ、今日は特に問題もなく、いつものように点滴をしていただき、お腹のための抗菌剤は夏中ずっと続けることにしてとりあえず2週間分をいただいてきました。今日の体重は6.1キロ。食欲旺盛なのでもっと体重増えているかなと思ったのですが、ゴハンもオヤツも決まった量をあげているので、そんなに急激に体重が増えるわけないですね。


ここ何日か涼しい日が続いているせいか、パイも快適なのでしょう。朝ゴハンを食べたあとにぬいぐるみやタワシで遊ぶことも多くなりました。お散歩も快適に歩いていたし、今日は病院から帰ってきたら、家の廊下をバタバタと走ってました^^; 自然の摂理からしたら夏は暑い方がいいのでしょうけど、パイの動きを見ていると、暑い夏は来ないで欲しいとついつい思ってしまいます。


HPのお友達のフックくん、ここのところ体調があまりよくないようです。体力を取り戻して、元気で美味しくゴハンが食べられますように(祈) 頑張ってね、フックくん。
とりとめもなく・・・
大雨で各地、かなりの被害が出ているようですね。被害に遭った皆さま、心よりお見舞い申し上げます。このように梅雨の末期に集中豪雨になるのは、日本がだんだんと亜熱帯気候に近付いているということらしいです。

昨日から収穫した野菜をせっせと消費中。昨日はジャガイモの小さいのを丸ごと油で揚げて塩を降って食べてみました。ホクホクして中々美味しかったけど、これは揚げたてを食べないと美味しさ半減ですね。で、残ったものを出汁、しょうゆ、砂糖で味付けした煮汁で煮てお弁当に。でも、まだまだ山のようにジャガイモがあります(-_-) で、今日は太めの千切りにしたものをシャキシャキ感が残る程度に茹でてサラダに。明日は何にしよう?皆さんの好きなジャガイモ料理教えてくださいな。 

そうそう、私が子供の頃、肉屋さんで買う揚げ物のの中にポテトフライというのがありました。1個を4等分したくらいの大きさのジャガイモにフライの衣をつけて揚げてあるものです。私は結構それが好きだったのですが、その話を夫にしたら「え、そんなの知らない」と言われました。ポテトフライってうちの実家のあたり限定だったのかなぁ?ご存知の方いらっしゃいますか?

私が生まれたのは東京のA区、夫はK区。いつも夫からバカにされております( ̄  ̄メ) A区とK区は隣接している部分もあり、私からすれば「目糞鼻糞を笑う」って感じなんですが、夫はかな~り優越感に浸っているようです(笑)ふん!(;= =)トオイメ... なんだかとりとめもないことを書いてしまいました。要はネタがないんですね(;´ー`)┌
帰ってきましたぁ~
本日、快適な山から下山して参りましたぁ~。今日も朝から雨。それもかなりな降りで気温も20℃行かず、かなり肌寒い朝でした。


山の家を出たのが12時半頃。途中、渋滞で結局東京の家に着いたのが夕方6時少し前。途中、休憩したもののほとんど車の中で疲れましたぁ。東京も今日は昨日にここ何日かの猛暑に比べるとぐんと気温が下がっているようですが、山に比べるとやはりむっとした暑さです。雨が降っているせいで湿気も多いし、快適とは言えない気候です。出かけていたのでもちろん部屋は締めっきり。部屋の温度は30℃。窓を開けて部屋の空気を入れ替えても室温が下がらないので仕方ないからエアコンを入れてます。


ひとたび山の涼しさに触れてしまうと、これからくる本格的な夏の暑さを想像するだけでうんざりしてしまいます。暑い夏を快適に過ごす方法はないのでしょうか?


今日の一枚は昨日畑で写したカエルくん。きれいな緑色で小さくて中々可愛いのです。ピョンピョンと素早く跳んでしまうので、畑仕事の途中でこのカエルを捕まえて遊んでいて、パイ父から「早く作業しろ~!」と注意された私でした。ズッキーニの葉が保護色になってしまってちょっと見えにくいかも。
カエルくんです。


今日は農作業。
20060716213827.jpg

今日は朝から雨。外気温20度。涼しいを通り越して肌寒いくらいでした。午後になって雨が止んだので畑へ。ジャガイモがかなり背がたかくなっており、雑草の勢いもすごく、野菜だか雑草だか分からない状態に。
とりあえずジャガイモを掘り起こして、雑草を抜ききゅうりに支柱をするなどの細かい作業をしたりしているうちにあっという間に2時間経ってました。

↑本日の収穫です。ほとんどはジャガイモで、大きくなり過ぎたズッキーニ、キュウリ、ナス等々。はあ~疲れた。腰が痛いっす。
パイだよ~
20060715211449.jpg

今日はお父さんとお母さんと一緒にお山のお家に来てるよ。すごく涼しくて、ゴハンもいつもより美味しいみたいな気がするんだ。お昼寝も快適だよ(^^)v

お母さんは東京は暑いみたいだから、帰りたくないなあって言ってるよ。ボクも暑い間はお山でも良いかなと思ってるんだ。
はぁ・・・(~_~;)
夏だから暑いのは当たり前なのであまり言いたくはないけど「暑い!( ̄  ̄メ)」今日は朝からすでに28℃。気温がグングンと上がってお昼前にはすでに30℃を軽く超えてました。
今(午後3時)、多摩の方では雷雲が発生してるとのことで、こちらも雨が降ってくるらしいのですが、曇ってはいるけどその気配全然なし。降るならさっさと降って涼しくなってくれぃ~~。


話は突然変わりますが、先日Sママさんの日記で駄菓子屋に買いに行くときには「くださいな~」と言ってお店に入っていったという話を懐かしい気持で読みました。あの頃は10円握り締めて買いに行ったなぁ・・・なんてね。私は漫画の「ふくちゃん(んぎゃぁ~めちゃくちゃ古ぅ~)」の絵が描いてある杏飴が好きでした。杏飴って言っても真ん中に杏が入っているとかっていう飴ではなく杏味の平べったい飴です。駄菓子だから天然の杏果汁なんか入っているようなものではなかったし、かなりどぎついオレンジ色だったと思うのですが、それが好きでよく買ってました。あと、5円で引けるくじ。それとかソースせんべいっていうのもあったような。小学生(低学年かな)の時は神社に紙芝居のおじさんが来ていて、紙芝居見ながらお菓子を食べていたものです。そのおじさんがソースせんべい持ってたのかな。もうすご~く昔のことなので、記憶が曖昧だし、多分年代が前後してることもあると思いますが、今に比べると子供がのびのびと遊べる場所も雰囲気もありました。


矢野顕子の「ごはんができたよ」という歌があるのですが、ご存知ですか?その歌を聴いていると、子供の頃暗くなるまで外で遊んでいて、母から玄関のところで「ごはんだよ~」と呼ばれていた頃のことが昨日のことのように蘇ってきます。大人になると子供の頃の記憶は断片的でしかなく、でも、鮮明に頭の中に残っていることってあるものですよね。私の記憶の中に出てくる家はまだ建て替えする前の平屋の実家。その建て付けの悪い玄関のガラス戸のことがなぜかすごく頭の中にあるのです。そんな家なので当然エアコンなんかない時代ですが、暑い夏もそれなりに過ごしてました。エアコンのある生活に慣れてしまったこと、また地球温暖化で平均気温が年々と上がっているので、私が小さい頃の生活と比べるのは無理があるかもしれないですね。


本日のパイさん。涼しいエアコンの風がくる椅子の下で気持ちよくお昼寝。
スヤスヤ~(_ _)...zzzZZZ乙乙乙


暑い~~~~((+_+))
いや~~、この蒸し暑さたまりません((+_+))まるでサウナの中にいるようにモワ~~っとした重たい空気。雨が中途半端にしか降らないから余計に蒸し暑くなるぅ~(-_-) 関東に限って言えば多分カラ梅雨でしょう。そんな中、今日はパイを病院へ。ほんとなら明日(金曜日)が通院の日なのですが、土曜日から久々に山の家に行くことになったので、金曜日に病院へ行くとパイの疲れが抜けないうちに出かけることになり可哀相なので今日行ってきました。


いつもの通り、病院は混んでました。2日くらい前からちょっとオシ○コのことで気になることがあり、先生に聞いてみました。オシ○コの回数がちょっと増えたような気がして、昨日試しに数えたら午前中3回、午後2回、そして夜中に1回ということで計6回。少し頻繁なので、1回の量がいつもに比べると少ないのです。色やニオイなどは変わらないし、飲水量が増えているわけでもないし、どうしたものかなあと思って先生に聞いてみました。一番考えられるのは膀胱炎とか尿道炎といったような泌尿器系の炎症だそうです。その場合、オシ○コに行くけど出ないということもあるそうで、尿検査をすると分かるようですが、病院へ行く途中でお散歩しながらしてしまったので、採尿はちょっと無理.。疑わしいのなら抗生物質を飲むことも出来るけど、パイの場合、今やっとお腹が落ちいたところなので、もう少し様子を見てからにすることになりました。軽い炎症なら、いつもより多めにお水を飲ませて、菌を外へ出すようにすれば大分治まるとのことで、さっそく帰ってきてからお水を積極的に飲ませています。点滴をすることで少し改善されるかもしれないと言ってました。


パイの点滴が終わって会計を待っているとき、待合室にはアメコカの親子2匹、ミニチュアダックス3匹、チワワが一匹、バセットハウンドが1匹。そして外には以前一緒になったことがあるフラットコーティッドレトリーバーがいました。その子が中に入ってきた途端に、ダックス2匹が吠え始めたら、その他の子が一斉に一緒になって吠えたので、病院の中がすごいことになっていて、先生もびっくり(@_@) その中で唯一『なんだぁ?』とぼーっとその様子を見ていたお坊ちゃん。もちろん一緒になって吠えるなんてことはしません。思わず私は心の中で『よしよし、一緒になって吠えないでエライ、エライ!パイはいい子だね~』と褒めてあげました。そのことを夜、夫に話したら「他の子たちはヨーロッパとかアメリカ系だけどパイはアジアンドッグだから、きっと他の子たちの言葉が分らなかったんだよ。だから吠えなかったんじゃないの?」なんてこと言ってました。シーズーの良さはやっぱり無駄吠えが少ないところかななんて改めて思いました。


診察が終わって帰る頃にはお日様がニカーっと顔を出し、それも頭の真上にいて、とにかく暑かったです。家へ帰ってきたらパイも私もヘロヘロ。私なんて顔がユデダコのように真っ赤。とにかく暑い日でした。


↓の写真は、カット前日のお坊ちゃま。パイ父にオヤツで釣られて写真を撮られました。
早くオヤツくれ~~~!



今日もボクだよん。
今日もボクが担当です(*^_^*) ボクが住んでいるところは毎日毎日蒸し暑~い日が続いているよ~。ワンコのみんな暑さに負けないで頑張ろうね~。

今日、お母さんは物置から何やらあれこれと出して、仏さまの前に飾っていたよ。お盆っていうのが来るんだって。ボクは小さい時、お盆の棚の上にあるものが珍しくて、お団子をかじっちゃったり、おりんをたたく棒をかじってお母さんに叱られたよ。今はもうおとなになったからそんなことしなくなったけどね。

今日もお母さんはボクの写真を撮ろうとカメラをボクに向けるんだよ!まったく、ボクがくつろいでいるんだから止めて欲しいなぁ(-d-)# プンプン! だから、こんな顔してやったぁ~ボクとしてはお母さんに文句を言ったつもりなんだけど、お母さんはすごく喜んでたよ。お母さんの考えることは良く分からないボクです。
怒ってるんだぞ~~!



パイだよんU^ェ^U ワン!
横向いたろ!


今日はボクが担当です。ボク、やっとお腹も治っていつもの生活に戻りました。


ボクのお誕生日にたくさんの方々からお祝いのメッセージをいただき、お母さんにボクからもちゃんとお礼を言うようにと言われました。皆さん、昨日はボクのお誕生日にお祝いの言葉をありがとうございました。お父さんもお母さんもボクが15才になったと言って、とても喜んでいました。ボクには良くわかんないんだよね~。いつもと同じように毎日のほほ~んと過ごしてるんだ。


昨日はボクのお誕生日って言うことで、なぜか美容院に連れて行かれたんだ。いつもはお父さんが前の日に必ず「パイ、明日美容院らしいぜ~。可哀相になぁ・・・」って言うのに、昨日は何にも言わないから、まさか美容院に連れていかれるなんて思わなかったよ。ちぇっ、いつもだまされているボク。でも、短くなって、少し涼しくなったかなぁ。


昨日はいつものゴハンにササミとレバーがいつもよりたくさん載っていたんだ。わ~い(^v^) それにその後、美味しいケーキがもらえたよ。ところがお母さんとお父さんはボクの目の前にケーキを置いて、パチパチと写真ばかり撮ってたよ。早く食べたいのになぁ。プレゼントもたくさんもらっちゃって、なんかいい日だったなぁ・・・。でもね、お母さんからはプレゼントないんだよ。本当は頼んであるらしいんだけど、お誕生日に間に合わなかったんだって。何が来るのかなぁ。楽しみ、楽しみ。食べるものだといいなぁ・・・?


15歳の誕生日。

ありがとう~!

お蔭さまでパイは今日、元気で15歳の誕生日を迎えることができました。去年から体調を崩し、今年に入って手術など本当に色々なことがあったので、15歳の誕生日、感無量です。


つい先日も日記に書いたと思いますが、高齢犬のケアの本の中に書いてあった「まずは15歳まで元気でいてくれてありがとう。これはとてもラッキーなこと。これからはもらった命。」ということで、この「もらった命」を大切にまた明日からも頑張っていこうと思います。


すべての皆さまに「ありがとう」。今は、この言葉以外には思いつきません。明日からまた新しい一日が始まります。これからもパイと私、そして夫をよろしくお願いしますm(__)m


今朝、美容院に電話してカットの予定を聞いたら、たまたま今日の午後空いているとのことで、パイさん、急遽カットに行ってきました。美容院の人に「今日は15歳の誕生日なんですよ」と言ったら、「え~、パイちゃん15歳だったの~?」とびっくりしてました。夏用にすっきりさっぱり。お耳も夏仕様に短くしてもらいました。お迎えにいったら、トリマーさんが「パイちゃん、赤ちゃんみたいになりましたよ~」。ほんと、ちょっと幼くなりました。短くしたので一回り小さくなったみたい。見てやってくださいね。
すっきり、さっぱり。

皆さんから頂いたお祝いの言葉やカード、プレゼント、追々HPの方にアップしますね。お祝いの言葉ひとつひとつが心に沁みて、ほんとに嬉しかったです。今日は朝からことあるごとにウルウル(;_;) 当のお坊ちゃんは、お腹もいっぱいになり、カットの疲れで今ダイニングテーブルの下で安心して寝てます。この場所が最近のお気に入り。涼しいし、適当に暗いので落ち着くようです(*^_^*) 
(~-~)...zzzZZZ乙乙乙



そうそう、それからパイのために頼んだケーキです。ホワイトチョコで出来たメッセージボードが大きくて、フルーツが全部見えないのが残念です。パイにはフルーツ(桃とオレンジとキーウィ)とスポンジの部分を少しあげました。美味しかったらしくあっという間に食べてしまいました。明日、お腹がびっくりしてピーになりませんように(祈)
ケーキ1



ケーキ2

ケーキのロウソクは少し長いのを1本(10歳)、そしてそれよりも小さくて短いのを5本(5歳)入れてもらいました。
お口直しに・・・
本日2回目の日記です。なぜかと言うと↓で身の毛もよだつクワガタの話を書いたので、お口直しにと思って・・・。と言うか、一緒のところに書きたくなかったのが本音。


昨日、パイのお誕生日のケーキを予約しに駅の近くのケーキ屋さんに言ってきました。ケーキといってもワンコケーキではなく人間用のケーキ。パイが少しでも食べられるようにとフルーツがたくさんのったショートケーキにしました。これだったら、フルーツとスポンジの部分をほんの少しだけど食べられると思うので。予約した後、ケーキが入っている冷蔵ケースを覗いたら美味しそうなケーキがたくさん。ついつい、「今日食べる分も買っていこう」と買ってきたうちのひとつが、↓の「スイカのショートケーキ」珍しいなと思って買ったのですが、味は可もなく不可もなくと言ったところ。スイカはそのままスイカで食べた方がいいかも?スイカ以外のケーキは美味しかったですよん。
スイカのショートケーキよん


このケーキ屋さん、スタッフもシェフも若くてケーキもオーソドックスなものから、新作まで結構たくさんの種類があります。若い人が働いているお店はやっぱり活気があっていいなぁ。感心するのはここのお店のスタッフは皆さんとても丁寧だし、いつも笑顔で応対してくれます。家の周辺では結構人気かな。トロンコーニというお店です。興味があったら見てみてくださいね。って、いつの間にかお店の宣伝しちゃってますねぇ(^^ゞ
 
断固拒否!
何が断固拒否かっていうと、夫が家の外に出してあるクワガタの飼育箱を家の中に入れたいと言っているのです。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、我が家ではクワガタを飼ってます。もう何代目かになるのですが、最初は夫が会社の倉庫で見つけたのがきっかけでした。クワガタは直射日光はダメ、雨に濡れてもダメなので、家の中で飼育箱に入れて飼っていたのですが、2~3年前からクワガタのエサを目指してコバエがやってきたり、土に虫がついたりして、ある日突然、部屋中が小さな虫でいっぱいになったりしてもう気持悪くて・・・((+_+)) 何せ壁から天井からその虫でいっぱい、もう思い出すだけでも全身鳥肌が立ちます。去年もそんなことがあり、必死になって掃除をしていたらパイが部屋の中に入ってきて、ふとパイの頭を見たらその虫が頭についてる~~~{{{{(;>_<)}}}} もうその姿を見て、私はクワガタの飼育箱を庭に出してしまいました。夫には事後承諾。飼育箱にはビニールシートをかけて雨に濡れないようにして、庭は日当たりが悪いので直射日光が当たったとしてもほんの少しの時間。結局、去年からそのままの状態でクワガタには越冬してもらいました。


多分、もうダメかなと思っていたら、なんと元気に冬を越してくれたようです。夫はそのことに感激してまた部屋に戻したいと言い出しました。冬ならまだしも、これから暑い夏を迎えるのに、部屋の中はぜぇ~~~~ったいダメ!何があっても断固拒否!殺虫剤を使えばクワガタも死んでしまうので、忌避剤しか使えません。はっきり言ってそんなものはあってもなんの意味もなし。夫は天井から壁から虫がびっしりとついている図を見たことがないから分らないのだと思います。(いつも会社に行っているような時間に私が発見して掃除をしているから)


ここ1~2週間、私のそばへ来ては「家の中に入れてあげたいなぁ・・・」と独り言ともなんともつかないつぶやきをしてます。何があっても絶対ヤダ!そんなにクワガタをそばに置いておきたいなら、クワガタと外で暮らしてくれ!(私が家を出て行くと言わないのがポイント)どうやってもこれだけは譲れない。いやだ!絶対に!
今日は・・・
うれしいお届け物がありました。まずはこちら↓の写真。私の大好きなメロンさま。大きなメロンが2個立派な箱に入って我が家にやってきました。ネットのお友達が送ってきてくれました。今は、まだ仏様にお供えしてあります。chikaさん、ありがとう~~!まだ食してないのですが、メロンならパイも食べられるよね。
メロン~♪



次に届いたのはこれ↓。パイへのお誕生日のプレゼントでした。オレンジ色にラメが散らしてある、ラインストーンのハートがついたキャミソール。お祭りの肌掛けは角の部分を少し折って腹掛けにしてみようかなぁ。それとフリーズドライの納豆。最近、よく食べるようになったパイさん、朝、夫がゴハンを食べている時に納豆をほんの3粒もらってました。わんこさん、ありがとうございましたm(__)m
なんなの~~?


 
今日は病院。
今日はパイの病院の日。特に検査もないので、朝ごはんを食べさせ、一休みしてから病院へ。途中、少しお散歩をさせましたが病院へ行くとわかると、いつも決まったところまで来るとUターンして来た道を帰ろうとするパイ。一応、その小さな頭で考えているのねぇ(^_^) 病院へ着くとそれほど混んでいないものの、やはり今日も重症の患者さんが多く、一頭一頭に時間のかかる子ばかりでした。


パイさん、足の具合も良さそうなので今日でステロイドは中止。少量だったので、徐々に減らしていくことなしに今日で終わりです。2~3日は注意深く様子を見るように、無理をさせないように言われました。また、ステロイドを飲んでいる間はカイカイもなく、目の充血や目やにも治まっていたのですが、止めるときっとまた元に戻るだろうから、こちらの方も注意してくださいと言われました。お腹の具合も良いので、粉の下痢止めは今のがなくなったら終わり。錠剤の抗菌剤は一日一回で当分の間続けます。
↓病院の待合室で緊張気味のパイさんです。
ボクの番かなぁ?



話は前後しますが、待っている間に私たちよりも先に来ていた14歳のネコちゃんを連れた母娘。私たちが着いた時点で30~40分待っていたらしく、お母さんの方が痺れを切らして「今日は仕事を休んで来ているので、早く診察してください」と受け付けでちょっと不満そうに訴えてました。どうも初診の患者さんらしいのですが、先生から「順番にやっていますので、もう少しお待ちください」と言われてました。その人が仕事を休もうが他の人には関係ないわけで、緊急でない限り優先する理由など何らありません。そういう抗議をすること自体間違っている。そのネコちゃんの番になり、いつも通り問診から始まりました。初診の患者さん、それも14歳のネコちゃんということで、先生は過去の病歴から、日常生活の細かいことまで聞いているうちにお母さんの方が「子供じゃないんだら、そんなことまで分かりません。」と吐き捨てるように言いました。先生は「例え人間の子供じゃなくても、お家のネコちゃんだったら飼い主さんが知っていなければならないことではないですか?」と言われて、むっとしてました。先生は特別なことを聞いたわけではなく、日常、接していれば分かるようなことを聞いただけなのです。

続きを読む

う~~臭い(>_<)
何がそんなに臭いかっていうと、先日塩漬けしたらっきょうを今日から塩抜きしてます。塩漬けして塩抜きなんて面倒なことをと思うのですが、しっかりと塩漬けしたらっきょうを本漬けする方がバツグンに美味しいのです。酢の物やお酢を使った料理が苦手な私ですが、なぜか、らっきょう漬けとピクルスだけは好き。きゅうりのピクルスなんぞ小さいビンのものならあっという間に食べてしまいます。


塩漬けしたらっきょうを水を張ったガラスボールの中に入れて塩抜きをしてるのですが、そのままにしておくととにかく部屋の中にらっきょうのニオイが充満してしまうので、ボールにラップでフタをしてます。それでも臭うのですが、そのうちに段々と鼻が麻痺してきて、いつの間にか平気になるかも^^;


今日のパイのお散歩風景です。この頃、いつもの公園に行くと何故か公園から入って5~6m歩くと、Uターンしてすぐに公園から出ようとします。かと言ってすぐ家に帰ろうとするわけでもなく、公園の周りを気ままにお散歩するのです。う~~ん(; ̄ゝ ̄)トオイメ...どうも分からないパイの行動。何か意味があると思うのですが・・・。


クンクン、誰のニオイかな?

公園の芝生の植え込みでクンクン。シャッターを切った瞬間に顔がポストの陰になっちゃったので、気を取り直してもう一枚↓
もう行くよ~!

芝生をクンクンで満足したのか、もう公園の入り口に向かおうとして、私から「待って~~!」と言われてちょっと不満顔。なんだかんだ言いつつも今日も一日機嫌よく過ごせました。今日も元気でありがとう。

ジジィ再び~~!
今日の午後のこと、お昼ご飯を食べて、一休み。さ、パソの前にでも座るかなと思っていたら、外でなんか声が聞こえる。ん?と耳を澄ますと「○○さぁ~~ん!」と名前を連呼している声。んぎゃぁ~~、またしてもあの宅配ジジィ。玄関先で名前を連呼すると同時にチャイムを煩いほどピンポンピンポンと鳴らしてる( ̄  ̄メ) まったく、どっちか一つにしろ!早く玄関に出て行かないと永遠にそれをやっていそうなので、私は転げ落ちるように階段を大急ぎで降りて玄関へ。ドアを開けるとジジィは荷物を(今日は小さくて軽かった)差し出して、いつものように「ここ!」と伝票の受領印のところを指差す。私は心の中で『ここにお願いします。だろ!』と叫びながら無言でハンコ押しました。間違ったフリして、ジジィの指にハンコ押せば良かった( ´ー`) ジジィは私に荷物を手渡すとそのままドア開けっ放しで車に戻る。ドア閉めてけよ!で、帰り際に今日は「雨でやんなっちゃうね」だって。私ゃ、雨よりあんたが配達にきたことの方がやだよ。いつもそのジジィが来ると30分くらいはイライラするはめに。


ブツブツ言いながら荷物を開けて、片付けて2階に戻ると、冷蔵庫の野菜室の引き出しが開けっ放し・・・そうだ、パイのお皿のお水を換えようと思ってペットボトルを出したとこだったんだと思い出しました。ったく、ジジィが来るだけで調子狂っちゃう(9 ̄^ ̄)9


そのジジィの車、あちこちぶつけているらしくボコボコ。名前連呼にチャイム連打でどんな運転してるか分かるような気がします。


↓の写真は昨日の夜寝るときに、いつもの場所で寝ているパイを起こそうと思って上から見たら、「きゃっ、なんて可愛い寝姿なんだろう~!」と思って写した一枚です(親ばかだと笑ってやってくださいな)丸くなってコロンと寝ている姿がなんとも言えず可愛くて、起こさずにそのままにしておきたいなと思った平和な瞬間でした。薄暗いところで撮ったので、ちょっと見にくいかもしれないです。


(~-~)...zzzZZZ乙乙乙


なんか・・・
憂鬱な気分です。何がってわけではないのですが、なんだか気分がすっきりしないのです。それでも授業中、そんなことはすっかり忘れて授業に集中できるのが不思議です。決して自分に向いている仕事だとは思ってないし、報酬も微々たるものですが、自分の好きなことを楽しんで出来るというのは幸せなことかもしれないですね。


つい2日ほど前にTVで交通事故のために脳挫傷になり、脳の一部が機能しなくなってしまったという人の話をやってました。その人の場合、とても珍しいケースで脳の中で「悩む」という機能を失ってしまったそうです。その番組を見ながら不謹慎ですが『悩まないなんて、羨ましい・・・』と思ってしまいました。大学病院で脳のMRIを検査した時に担当の先生からリハビリで悩む機能の回復を勧められたときに、ご本人も「でも、今は悩まなくて済むから特にそのためのリハビリをしなくても・・・」と答えました。それに対して先生は「人間というのは悩んで、過去の自分の経験などからその悩みの対処法などを考えて前に進んでいくもので、『悩む』という行為はとても人間らしい行為の一つです。リハビリをして回復させてみませんか?」と言ってました。


それにしても人間の脳ってよく出来ているんだなぁと、その番組を見ながら感心しました。私の脳もあんな風にちゃんと機能しているのだろうか?


↓今日のパイです。足は家の中で見るかぎりは普通です。今日は夕方、まだ明るい時間にお散歩に出してみましたが・・・今までと違う時間だったので戸惑いがあったのか、オシ○コとウ○チをするといつもの公園へ向かおうとしたものの、じーっと立ち止まって考えていたので、試しに「お家へ帰るの?」と聞いたら、踵を返してさっさと我が家の方向へ。家の前でちょっとうろちょろしましたが、ほんの20分ほどでお散歩終了。歩いたのは実質15分くらいかなぁ?う~ん、お散歩が嫌なのか、それとも時間帯なのか・・・。この頃、ほんとにその日によってよく歩くときとそうじゃないときの差が激しいのです。何なんだろうなぁと悩む私。お散歩大好きのパイはいずこへ~~。


あ、また写真だ(`ヘ´) フンダ!!!


パイの足の話です。
昨日は大事をとってお散歩はお休みしたのですが、結局昨日一日ウ○チをしてません(-_-;) 朝の足の状態を見た感じではちょっと動きが気になるものの、歩き方もそれほど大変そうではないのでお散歩に出てみました。いつもと同じように歩いて、いつもの公園に行こうとしたのですが、あまり無理させてはいけないと思い、うちの近所をうろちょろ。左足と比べると右足の上げ方が悪いようなので、右前足の爪で地面を蹴る音が聞こえるのですが、これはもう去年からで、しいて言えばいつもよりちょっと音が大きいかも。ウ○チもオシ○コもして15分くらいで帰ってきました。ちょっと不満足そうでしたが、今日はガマンしてもらいました。


その後お家へ帰って朝ゴハン。いつものようにモリモリと食べて、その後は家の中をうろちょろ。私はその間に病院に電話して様子を伝えると、先生は脊椎が変形していることもあり、ちょっと無理するとそういう状態になりやすいとのこと。今普通にしているならそれほど心配はないので、お薬で炎症を抑えてみましょうとのことでした。以前使っていた消炎鎮痛剤ではあまり効果がなかったようなので、ステロイドを少量、短期間服用することになりました。病院に連れていかなくても大丈夫なのかどうかと聞いたら、今の状態では特に必要ないと思うが、もちろん念のために診察した方がいいと思うなら連れてきてくださいと言われました。今日は月曜日で病院は混んでいる上に明日は臨時休診なので、いつもより更に混むことを考えると、また病院へ行って疲れるよりは、家で休養した方がいいかもと私も思い、午前中にお薬だけ取りに行ってきました。


少量とは言えステロイドの威力は凄く、お昼ころ飲ませたステロイドの影響で夕方にはいつも飲まないお水を飲み、時々息遣いが荒くなるなどの副作用がすでに出始めました。なるべく使いたくないお薬なので、パイの足の様子を注意深く観察して、出来るだけ早く止められるようにしたいと思います。
今日も墓参り。
今日もお墓参りに行ってきました。と言っても、今日は東京の谷中にある実家のお墓です。兄夫婦は東京の郊外の多摩に住んでいるし、忙しくて中々お墓参りに来られないようなので、私が行かないとお墓にお参りしてくれる人も滅多にいない。谷中だと今住んでいるところからだと30分くらいで行けてしまうので、お盆には少し早いのだけど行ってきました。


途中、お寺の近くにあるお花屋さんに墓前にお供えするお花を買いに寄りました。ここにはシーズーのミックスの男の子がいるので、いつもお花を買うついでにお顔を見てきます。おととし頃だったか、確か会陰ヘルニアになって去勢の手術をしたと聞いたのですが、今年の春にはお腹のあたりに腫瘍が出来て、調べてもらったら悪性のものらしいとのことで、また手術したそうです。それ以来元気にしているとのことで、今日もお店の奥からすごい勢いで走ってきて愛想を振りまいてました。ミックスなので普通のシーズーに比べたらちょっと大きめだけど、愛想のいいところ、吠えないところはシーズーの気質を受け継いでいるようです(*^_^*)


帰る途中でちょっと買い物をしたり食事をしたりして帰ってきたのですが、今日はパイには2階でお留守番をしてもらったので、興奮して玄関から飛び降りるということもなく、おとなしくお留守番していました。それから、パイの足ですが、昨日は跛行をしていたのですが、今日はそういう感じは見られないものの、やはり右足の動きが悪く、少し引きずるようにして歩いているようなので、明日、病院に連れて行って診てもらうことにします。でも、本犬、とっても元気にしていて、ゴハンもしっかりと食べいつもと変わらない一日を過ごしました。でも、大事を取って今日はお散歩はお休みにしました。


夕方、何気なく外を見たらきれない夕焼けでした。気になっていたお墓参りを済ませてすっきり。明日はいいお天気かなぁ?


7月に入ってHPのもくじのページの写真を差し替えないといけないのに、中々いい写真が撮れません。また昔の写真になっちゃうかなぁ・・・?
あちゃ~~(>_<)
今日から7月。あっという間に今年も半分過ぎてしまいましたねぇ。最近、坂を転げ落ちるというよりも全速力で走り降りているような気がします。


今日は我が家の方のお墓参りに。神奈川県の厚木のかなり奥の霊園にある我が家のお墓、普段でも行くだけで1時間半くらいかかるのが、今日は往復4時間ちょっと。何故かどこもかしこも渋滞。昨日の通院で疲れているので、今日はパイにはお留守番をしてもらいました。


帰る途中、私は買い物するのに近くの商店街のあたりで降ろしてもらい、買い物後徒歩で帰宅。玄関のドアを開けるとパイが走ってきたのですが、どうも足がヘン。夫に聞くと、車で帰ってきて玄関のドアを開けた途端に上がり框からダイブして下へ飛び降りて、さらに玄関口の一段高くなっているところから外へと飛び降りて走って外へ出てしまったのだそうです((+_+)) それで多分足か背骨のあたりをまた痛めてしまったのかもしれません。右足がどうもふらついているような感じです。痛みがあるのかどうかは分かりませんが、今のところ足がふらつく以外には痛そうにしている感じはありません。食欲も普通にあり、部屋の中では普通にしています。明日一日様子を見て、月曜日に病院に連れて行こうと思います。


こんなことになるんだったらお墓参りに一緒に連れていけばよかったかなぁと思ってみたりもしましたが、済んでしまったことをあれこれと考えても仕方ないし、今はパイの足がひどくならないようにと心配することの方が先。明日になったらもう少し良くなっていますように。
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。