*All archives* |  *Admin*

2006/12
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年最後のご挨拶。
はぁ、やっと間に合いました。年末のご挨拶。毎年、大晦日はバタバタしていて気がつくと年が明けていたなんていう感じなのですが、今年もやっぱり同じです。なんでこんな時間にこんなことやっているんだろう?という感じで、やっとこんな時間にパソの前に座りました。

さて、年末のご挨拶・・・
今年も色々とお世話になりありがとうございました。思えば今年は元旦から病院でした。そして3月には思いもかけなかった肛門周囲腺腫の手術。ついでに去勢までして、パイにとってはまたまた辛い日々の始まりか・・・などと暗い気持になった年明け数ヶ月でした。でも、手術も無事に終わり日ごとに元気になっていくパイを見て、手術をして良かったと胸を撫で下ろしていたら・・・今度は僧坊弁閉鎖不全症が進行していることが分って再び暗い気持になりそうな日々でした。でも、その気持もなんとか落ち着いて、新しい年を新しい気持で迎えることができそうです。

それもこれもHPやブログを通してお知り合いになれた皆さんの優しいお気持や暖かい励ましを頂いたお蔭です。本当にありがとうございました。来年もまたつまづきながら、悩みながら、パイのために頑張っていこうと思いますので、パイ、私、そして時々ここに登場するパイ父を暖かく見守ってくださいませ。来年も皆さまにとって幸多き年でありますよう心からお祈りしております。

パイからご挨拶です(#^.^#)
ありがとう~~♪


皆さまのところにご挨拶にお伺いするつもりでしたが、今日はもう気力が追いつきそうもないので、新年のご挨拶にお伺いしますね。そうそう、今日は病院でまたまたちょっと辛い場面に遭遇しました。その話はまた別の機会にしますね。では、本日はこれにてm(__)m

スポンサーサイト
さすが年末・・・
と、なんだかよく分からないタイトルですが、昨日からなんとなく慌しい日々になっていて、さすがに年末だぁということです(鼻で笑ってやってくださいませ)。

今日も何故か風の強い一日で・・・と言うより、午前中から午後にかけては風が強かったのですが、夕方になって一旦収まり、またこんな時間になって風が吹いてます。なんだかヘンなお天気。そんなお天気の中、パイは今日も元気にお散歩へ。いつもの公園に行くと、ウィンちゃんピースちゃん親子に会いました。相変わらずお茶目なウィンちゃん、とてもお母さんには見えません。パイは久々にウィンちゃんのお尻をクンクンしては尻尾フリフリしてました。少し前のことを思い出したかな?ピースちゃんは相変わらず怖がりさんで、パイに1.5m以内は近付きません。ウィンちゃんたちは今日のお散歩はお父さん担当でしたが、お父さんが「ほら、ピース~~」とリードを引っ張ってもイヤイヤして、益々離れるばかり( ̄▽ ̄;A でも、パイもピースちゃんにはあんまり興味がないみたいでした。公園を出て少し歩くと、今度は茶色のプードル君に会いました。パイは相変わらずクンクンに忙しかったのですが、その子はパイを見つけると遥かかなたからもう後ろ2本足で立って前足は犬かき状態。思わず私も、あちらの飼い主さんも大笑いでした。よそのワンちゃん大好き犬でした(^_^)

パイのお散歩が済むと慌しく買い物やらお正月のお料理やらを作っていてあっという間にこんな時間になってしまいました。明日もきっと同じような一日になりそうですが、慌しい間をぬってパイを病院へ連れて行きます。年末のご挨拶はまた明日にさせていただきますね。で、本日の一枚は今日の夕ごはん前のパイさんです。いつものゴハンの時間(6時頃)になったらキッチンの私のところへ来て、周りをウロチョロ。「何か用ですかぁ~?」と聞くとこんな顔で私を見上げてました。明らかに「ゴハン、くれ?」の顔ですよね?
「ゴハン、くれ!」



今年もあと2日。
いや~、今日もぐっと冷えましたね~。それに北風びゅんびゅん。一気に真冬の寒さになりました。まあ、冬だからこのくらいは当たり前なのかもしれませんが、おとといのあの生暖か~い陽気を考えると、「なんなのこの寒さ!」と朝、玄関を開けた途端に1人吠えました。

今日はお正月の買い物をほんの少し。我が家は日常の買い物をほとんど生協で済ませてしまうので、普段からあまり買い物には出ません。でも今日はお正月のお花やら神棚にあげるお榊、生協で注文し忘れた食料品などを買いに商店街へ。この頃、商店街もあまり活気がなく人もまばらなのですが、さすがに年末ということもあり、人の行き来がいつもに比べるとずっと多く、一時の活気が戻ってきたような感じでした。友人が働いているお花屋さんに仏壇のお花を買いに寄ったら、若い子が何人かお手伝いに来てました。いつもはオーナーのジジ、ババ、息子さん、そして私の友人と老年に、中年のお花屋さんも若い子がいるだけで全然活気が違います。私が思わず「あら~、若い子がいると歩く速度まで違うから活気が違うね~」と言ってしまいヒンシュクを買いました(^^ゞ ヒンシュクってこんな漢字(顰蹙)なんですねぇ。漢字変換を機械でやってもらわなければ自分では絶対に書けない漢字です。

そんなこんなで今年もあと2日(無理やりに〆にするなって?)、今年はどんな年だったかなぁ・・・。パイで始まって、パイで終わる年です。今年は1月1日からパイは点滴で病院へ。そしてあさって12月31日にパイはまた病院へ点滴に行きます。文字通り、パイで始まってパイで終わる1年です(そういう意味じゃないだろう?というツッコミはしないでね)。

いつも病院で会う18歳のヨーキーのゴンちゃんという子がいるのですが、もうかなりのおばあさんが連れてきます。ゴンちゃんも週に2回、点滴に通っています。最近、引越しをなさったそうで「道が中々覚えられなくてねぇ・・・。ほんとに年をとるとこういうことができなくていやになるわ~。もうそろそろお迎えがくるのかしら。」とぼやいたら、先生が「そんなこと仰らないでくださいよ~。○○さんがいなくなったら、ゴンちゃんどうするんですか!」と返してました。そのおばあさんとゴンちゃん、お互いに支え合っているんだなぁとつくづく思います。ゴンちゃん、18歳なんですがとても元気なんです。目は白内障が進んできているみたいだし、歩き方もゆっくりですが、でも、まだまだ若いもんには負けないぞ~!という元気が全身から溢れているような子です。以前、待合室で隣り合わせになった時に「何歳?」と聞かれたので「もう15歳になりました。」と答えたら「15歳はまだまだひよっこよ~。まだ元気でしょ!」と言われてしまいました。ゴンちゃんみたいに「目指せ元気な18歳」。
病院に行ってきました。
心臓の薬を飲み始めて2週間。今日はその薬を今後も続けるのかどうかを判断する検査の日でした。12時間絶食なのでいつもより早めに病院へと向かったのですが、結局中途半端な時間だったので病院は丁度混んでいる時間帯でした。おまけに年末とあって年内に一度病院へという人が多い上に、更に診察にちょっと時間のかかる子が多いようでした。

パイは今日は血液検査、レントゲン、エコーといつものフル検査とほぼ同じ項目。今日は散々待たされたのにも関わらずとっても良い子で、全ての検査を今日一日で済ませることができました。パイがいつもの点滴をしてもらっている間に私は先生からエコーやレントゲンを見せていただきながら説明を受けました。エコーは何ヶ月か前に新しい機械を導入してとてもきれいで鮮明な画像が写るものになり、以前より一層、心臓の動きが分るようになりました。心臓を上から見て輪切りにしたような映像を見たのですが、心臓の弁の動きがはっきりと分り、2週間前の映像に比べると弁がしっかりと動いていて、これはやはり薬を飲んだ効果が現れているとのことでした。それと血液検査で前回31.7mgだったBUNが24.9mgまで下がっていました。これも、初期の腎不全に効果があるというACE阻害剤を飲んだお蔭で血流が良くなった結果なのだそうです。

僧坊弁閉鎖不全症は原因が分らないのでどんな薬がどれくらいの効果があるのか分かりにくいこと、またシーズーは特に薬の効き目が中々現れにくいことや、同じ初期の腎不全でもその子によってACE阻害剤がマイナスの効果を出してしまう子もいて、難しいところだそうで先生もちょっと不安があったようです。今後は継続的に肝臓の様子にも注意しながら、このままこの薬を続けることになりました。

全部を済ませ病院を出て強風の中、所々でお散歩をしながら家に帰ってきたのが1時半。朝、家を出てから4時間が経ってました。大急ぎでパイにゴハンをあげて、私も遅い昼食。その後は大急ぎで玄関や神棚、仏壇などを掃除して門松やお供えの用意。明日はお榊やお花、などお正月の買出しを少し。お正月までのカウントダウン開始といった感じです。小さい頃はお正月はお年玉もらえるし、親もあれこれと大盤振る舞いしてくれたような気がしてお正月が来るのが楽しみでしたが、大人になると誰からもお年玉もらえるわけじゃないし、逆に自分で出す方になってしまったし、そういう意味ではあまり楽しくはないかなぁ・・・。
季節外れの台風?
いや~今日はすごい風でしたね~。昨日の使った傘を外に干しておいたら、ずれてとんでもないところに移動してるし、洗濯物は落ちるし散々でした。それになんだか外は不気味に生暖かいし・・・明日からまた気温が少しずつ下がっていって、土曜日には10℃行かないって?なんでしょうね、このヘンなお天気。

今日はずっと気になっていた障子の張替えをしました。ほんとは古い紙を剥がしてからよく乾かさないといけないのですが、時間がないので中途半端に乾かしてしまったせいか、どうも仕上がりがイマイチ。元々障子張りは苦手ですが、張りあがった障子を見たらお世辞にもきれいに張れたとは言えない出来(;= =)トオイメ... う~ん、何度やっても障子張りは難しい。何かコツがあるのかなぁ・・・?

パイがまだ8歳くらいの頃、私が障子張りをしているのを覗きにきて傍でおもちゃを振り回して遊んでいた時のこと。急に静かになり、あれ?っと思ったら「ピチャピチャ」と音がする(・・? 私の横にいるパイを見たら、んぎゃぁ~~~お皿に溶いてある障子を張るための糊を舐めてる~~~!慌ててお皿を取り上げて「ダメ~~~!」と叱り、きょとんとしているパイの顔見たら糊だらけ(>_<) きれいにタオルで拭いたのですが、乾いたら口の周りがガビガビ(+o+) それ以来、糊はチューブに入った障子張り用のものにしました。そんなパイさんですが、今日は一度覗きにきただけで、あとはずっと寝てました。おとなになったのねぇ(^-^)

明日はパイの検査の日なんですが、今日がこんなお天気だったから心配になってきました。当のお坊ちゃんは元気に今日もお散歩へ。暖かかったせいか、足取り軽く公園まで行ってきました。でも、私とだとなぜか真ん中辺りまで行くとUターン。なんでかなぁ・・・?食欲も旺盛。夕方6時頃になったらキッチンにいる私の周りをうろちょろ。試しに「ゴハン?」と聞くと、「うんうん」と言わんばかりに尻尾フリフリ。いつものように、あっという間にペロリ完食で~す(^_^)v 明日の検査の結果もいいものでありますようにm(__)m
本日大雨なり。
今日は朝からすでに雨。それも結構強い降りで今は土砂降りという感じです。天気予報大当たり。この時季にこんな大雨は珍しいかもしれないですね。明日は低気圧が去ったあとのフェーン現象で20℃近くまで気温が上昇するらしいです。で、その後は一転また冬に戻るそうです。はぁ~なんていう天気でしょうね~。それにせっかく窓拭きしたばかりなのにぃ~・・・もう汚れてるし・・・ヽ(`⌒´メ)ノ

今日は本来ならパイの通院日で検査の予定だったのですが、こんなお天気でしかも寒いので木曜日に行くことにして朝一番で病院に電話。水曜日は手術の日なので急患やお薬以外には一般の診察はお休みです。心臓のお薬を丁度2週間分頂いていたので、昨日の夜で終わってしまい、結局私だけ病院に薬を取りにいくことに。病院に着くと、こんなお天気なのに相変わらず混んでました。もうお昼少し前なのに、まだ検査を待っているワンちゃんや、先生から病状の説明を受けている人、等々。

そうそう、今日は粗大ゴミを出す日でした。こちらでは粗大ゴミは申し込み制。事前に電話またはメールで申し込みをして引き取りの日にちを決めたら、ゴミ処理券というのを購入します。それをゴミに貼って玄関先に出しておくと引き取りにくるというシステム。古くなって使っていないまま押入れにあった布団などを何点か出す予定でした。玄関の前に布団を出しておいたのですが、雨がひどくなってきたので、捨てるとは言え濡れて重くなってしまうのもなんだしと思い、ビニールを上に掛けようと玄関に出たら、一番上にかけておいた毛布(これも古いので捨てるものでした)がない。一番上に置いておいたと思ったのは勘違いで布団の間に挟まっているかなと探したのですが、やっぱりない。ほんの30分くらいの間に誰かが持っていったようなのですが、一番上に掛けてあったので、かなり濡れているし、すご~く古い毛布なのに、あんなもの持っていってどうするんでしょうね。毛布には私の名前の書いてあるゴミ処理券が貼ってあり、それをそのまま持っていかれたのも、なんとなく気分が悪い。
ここ何日か・・・
どうもすっきり頭痛が取れなくて、割れるほどの痛さではないものの、なんとなく頭が重い感じだったり、偏頭痛だったりしてます。元々頭痛もちなのですが、私の場合1度頭痛が始まると何日間かはその状態が続きます。毎日ではなくすっきりする日もあるのですが・・・。今日も午後はまた頭痛。あまり薬は飲みたくないのですが、どうしても我慢できない日は薬のお世話になってます。ま、年齢的にはもう更年期の年なので、そのせいもあるのでしょうか。

そんなわけで皆さんのところにお邪魔しても書き込みする元気もなく読み逃げしてます(^^ゞ ごめんなさ~いm(__)m

そんな中、年賀状はあと数枚を残してなんとか終わり、明日ポストに投函の予定。今年はいつもより少し早いかも。あとは小掃除をちょこちょこと片付けるのみです。頭痛いのに結構頑張っているかもなんて自分をほんの少し褒めてます(って、だ~れもそんなことで褒めてくれないので自分で褒めてみました)。

あ、パイお坊ちゃんは元気です。今日も元気にお散歩に行ってきました。食欲旺盛。昨日はクリスマスということで、簡単にできるワンコケーキをほんの少しいただきました。美味しかったのかあっという間にペロリ。今日も昨日のケーキの残りを美味しくいただきました。↓の写真はパイのために買った福袋の中に入っていたスヌードをしてゴハン食べるお坊ちゃん。スヌードは初めてですが、慣れないせいか、ゴハンを食べる前にするとちょっと嫌な顔してました^^; 耳も喉の辺りの毛も汚れなくていいのですが、つけるときにもう少し楽に出来るのがいいかなぁ。明日は病院の日。血液検査とレントゲンの予定なのですが、どうも低気圧接近で天気は荒れ模様。どうしようかなとお悩み中です。
只今、ゴハン中です。



引き続き小掃除。
今日は2階の窓と網戸の掃除。午前中はウダウダしてしまったので、午後から開始。今日は暖かかったので窓や網戸のお掃除日和。きれいになった網戸と窓を見てはまたまた自己満足の世界。あ、でも、全部は出来ないし、1階はやってません(^^ゞ 一日ではとても足りませ~ん。ま、やったという満足感のみで毎年終わってしまってます。

で、終わって一息入れているとお届け物が・・・テニーちゃんとりんちゃんのママ、chikaさんからクリスマスプレゼントでしたぁ。パイにはお家で出来るワンちゃんケーキの素。明日のクリスマスイブにパイに作ってあげようっと。おもちゃも入ってました。その他、顎が痛い私のために顎に負担がかからないようなものも送ってくれました。お気遣いありがとうさ~ん(*^_^*)
わ~い、ワンコケーキだよ~。


今日はポカポカしていてお散歩日和でもありました。ここ2日くらい寒かったり、雨が降ったりしていたのでお散歩に出なかったこともありますが、今日はパイ父も一緒だったので張り切って歩いてました。いつもの公園も途中でUターンすることなくどんどんと奥の方まで歩いていきました。いつもこんな調子で歩いてくれるといいのだけど、あまり無理させてもいけないので、本当はのんびりと歩いた方がいいのですよね。
な~に?


そそ、明日は有馬記念です。ディープインパクト引退のレースでもあります。一年の納めの競馬でもあるので、明日は気合を入れて賭けるぞ~~!って、(そんなもんに気合を入れなくても、他にあるだろう)というツッコミはなしでね(^_-)-☆
小掃除は・・・
昨日、頑張ってやったので(ほんとか?)今日はお休みです(おい!)でも、何もしないのも気が引けるので、今日は家具の後ろの埃や天井などの埃を○スキンでお掃除。これってすす払いって言うのかな?埃を取るたびに「きゃ~~、こんな埃がぁ~~」と言いつつも、あまりの見事な埃についつい1人で大笑いしながらやってました。実は先月○スキンを返し忘れてしまったので、うちには今2つあるのです。その2つをフルに使ったので、両方ともものすんごい埃の量。アトピーの子が我が家にいたら間違いなく悪化するかも( ̄▽ ̄;A そんなことをやっているうちに来週の月曜日が資源ごみ(雑誌とか新聞、ダンボールなどのリサイクルごみ)が今年の最終日だったことを思い出し、山と積まれたカタログをまとめることに。

ポリエチレンの紐を出してきてカタログをまとめていると、いつものようにパイが顔を出し「何やってるの~?」と言いたげな顔で覗きにきました。私の周りをクンクンしているうちに、私が使っている紐が気になったらしく、カタログを結わくのに紐を動かすたびにその紐を追いかけて、終いには残り少なくなった紐を芯ごとくわえて噛んで遊んでました。「げっ、パイが噛んだら紐が穴だらけになって使えなくなる・・・」と思ったものの、ここ何年かそんな風にして遊ぶこともなかったので、ついつい可愛くて、そのまま遊ばせておきました。でも、その後すぐ飽きてやめましたけど(^^ゞ 去勢して以来、どうも行動が幼くなった感じがするのは気のせいでしょうか。でも、長続きしないのはやっぱりお歳なんでしょうね。

今日の写真はパイのパジャマ姿。去年買ったものですが、全体に大きく、去年は見るからにブカブカだったのですが、ご存知のようにおデブになったので胴回りはなんとなく丁度良いような気もしますが、やはり首から尻尾までの丈が長い。このパジャマがちょっと大きかったので、もう少し小さいサイズのを去年買ったのですが、今年はそれが小さくなってしまって・・・なんだかなぁ・・・(/-\*)ハジュカチ...
朝は眠いんだよ~~(~o~)ファーァ...(=。=)アフ...


何気に撮った写真を見ていたら、パイのトイレがバッチリ(@_@;) 慌てて写真をトリミングしてトイレの部分を大分切ったのですが、これ以上はもう無理ということで、トイレの端が少~し見えてます。
何か用?


小掃除始め。
本日キッチン周りをちょこっとお掃除しました。きれいになった換気扇やレンジの周りを見たら、「おぉぉ~~」という歓声と共に達成感でちょこっと満足したのですが、せっかくきれいになったのだから、汚したくな~い、お料理したくな~い、な気持。以前、実家の母に「たった一日を越すだけで年末から新年になって、そのために大掃除やらお正月の用意で忙しくするのはおかしい。」と言ったら、母は「あんたみたいに年がら年中ダラダラしている人間のためにこういう時があるんだ。」とキツイ一言を返されました。つまり、こういうきっかけがないと掃除にも何にも精を出すことなく、ただ漫然と毎日を過ごすようになってしまうということらしいです。さすが我が母、自分の子供のことは良く分かっているものですね。

というわけで、今日から少しずつ大掃除始めてます(今頃かよ!って言わないでね)。ガラス拭きは雨の次の日がいいということで、明日は予報では雨みたいなので、多分ガラス拭きは土曜日かな?んじゃ、明日は何しよう?ということで大掃除の計画なんてじぇんじぇんなく、行き当たりばったり。年賀状、印刷は終わっているのですが、一言をまだ書いてません。ま、そんなこんなで今年もあと10日。今年もいつものようにバタバタしながら、大晦日を迎えそうです。

あ、パイさんは元気です。私が掃除をしている間はずっと寝てましたが、夕方、中学生の生徒が来たら廊下をバタバタ。少したって夫が帰ってきたら、また廊下をバタバタと走ってました。寝ているときは、「あれ、今日は少し元気がないかな?」なんてちょこっと心配していたのですが、そうじゃなかったのかなぁ?
お散歩。
おととい病院に行ったときにパイがこの頃お散歩にあまり積極的ではないということを先生に相談したました。激しい運動はもちろんしてはいけないけど、やはり足の衰えのことなどを考えると短い時間でもいいからなるべく歩かせてあげた方がいいという返事でした。毎日だとあまり気乗りがしなさそうなので、一日おきに連れていってみることにしました。昨日はこの冬一番の冷え込みということで、お散歩はパスだったので、今日は気温が少し上がってきたお昼少し前にお散歩に行きました。足取り快調。元気よくお散歩に行ってきました(^o^) 明日はまた気温が低く、雨の予報なのでお散歩はパス。こんな感じで当分やっていこうと思います。

で、今日、お散歩から帰ってきたら北海道のお友達からクリスマスプレゼントが。可愛いシーズーのキーホルダーやブタ、ふくろうの置物等々たくさん。それにご自宅のお庭で栽培しているラベンダーのサシェイ。とてもいい香りで早速、箪笥の引き出しに入れました。ほんわかといい香りが漂っています。ぶべははさん、ありがとう。
上の方がラベンダー。

写真の撮り方がとっても平面的で、これでは何がなんだかよく分かりませんね(^^ゞ

そして、昨日のお坊ちゃんです。パイ父が帰ってくると、階下での気配を察して、階段の上のゲートの間から鼻をヒクヒクさせてます。この姿、ゲートの正面から見ると、お鼻の先だけが間から見えてとっても可愛いんですよ~。以前、正面からその姿を写真に撮ろうと思ったら、逃げられたぁ。
あれ?お父さん帰ってきた?



「あの犬」
今朝のA新聞に、あの崖っぷちから救助された犬の話が載ってました。とても元気で少しずつ人にも慣れてきているようで、来月のワンコの譲渡会で新しい飼い主が決まるそうです。それはそれで良いことなのだけど、あの崖っぷちからその子が救助されて以来、その現場の崖の近くで捨て犬が増えているそうです。段ボールの箱に入れられた子犬10匹を保護したとか。保健所の職員が、あれだけ騒がれた後なのに、なぜみんな分ってくれないのかと嘆いているそうです。その周辺に捨てれば保護してもらえるとでも思って捨てるのでしょうか。

あの保護された犬には全国から引き取りたいと100件くらいの申し出があったそうです。管理センターの担当者はその一部の人に「お近くの施設にも保護された犬はたくさんいます。その子たちを助けてあげてください。あの犬である必要はないはずです」という返事を書いたそうです。そうなんですよね。引き取りたいと申し出をした人たちは善意だと思ってそういう申し出をしたのかもしれないけど、捨てられたワンちゃんはあの犬だけではないし、救われるのを待っているワンちゃんは他にもたくさんいる。1年間に保護されて殺処分になる子は何万といるわけで、そんなにたくさんの子たちが捨てられることをどの位の人たちが知っているでしょう?せっかくこの世に大変な思いをして生を受けた子たちを捨てないで欲しい。ひとたび迎え入れたら、何があっても責任を持って終生可愛がってあげて欲しい。こんな単純なことがなぜ理解できないのだろうとその記事を読んでため息が出ました。
年齢を感じさせない?
1週間に1度、月曜日か火曜日に行っているパイの病院ですが、明日、こちらはかなり冷え込みそうなので今日行くことにしました。月曜日は休み明けということもあり混んでいるものなのですが、今日は気が抜けるほど空いてました。先生もそれほど忙しくなさそうなので、あれこれと疑問に思っていることを聞いてみました。

まず、ゴハンのこと。療法食というのはそれぞれの病気にのみ対応していることが多く、今のパイの場合お腹のこともあり、あちらを立てればこちらが立たずというような具合になってしまうようです。心臓病の療法食の場合メインはナトリウムを制限してあること、それと銅が入っていること。今パイが食べているゴハンは慢性下痢や大腸炎といったお腹に問題のある子用なのですが、同時に肥満の子のためのウエイトコントロールにもなっているもので、エネルギーが心臓疾患用のものの3分の2くらいに抑えてあります。だから、今心臓用の処方食に切り替えると多分太ってしまうかも?ただ、心臓用は初期の腎疾患用にもなっているので、たんぱく質リンなどが抑えてあるので、本来はそちらの方がいいのかもしれないですね。迷うところですが、今のところ体調良くここまで来ているので、ゴハンを切り替えて下痢をして体調を崩して欲しくないとのことで、今はそのまま元のゴハンを続けることになりました。そうそう、それからお豆腐ですが、やはりたんぱく質が多いので腎臓が悪いパイはあまりたくさん食べない方がいいみたいです。

これからの時季、やはり寒さは心臓に良くないので部屋の温度には気を使うこともそうですが、暖かいところから寒いところに急に移動しないように注意しないといけないようです。

で、先生に「こんな感じだともう遠出は出来ないのですか?」と聞いたら、「いえいえ、そんなことないですよ~。車で移動するなら途中、休み休みいけば全然問題ないです。但し、気圧が急に変わる飛行機とかの移動はだめですけどね。あとは極端に寒い場所も。それ以外だったら大丈夫です。咳がゴホゴホ出ている子でも旅行に連れていっている人もいますよ^^; パイちゃんにもたまには楽しみがあった方がいいと思うから、連れていってあげてください。出来れば行った先で獣医さんを探しておくといいですね。今やっている点滴もそちらで出来るのならやっていただけば、旅行に行く期間など気にしなくても済むし。患者さんの中には軽井沢とかに避暑に行っている間はそちらの獣医さんにかかっているという方もいます。」とのお返事。寒い間は無理だけど、暖かくなったらまた山の家に行けるね、パイ。

そんな話をしていたら、先生がふとカルテを見ながら「パイちゃんって、お誕生日を確認しないと年齢が分りませんね~。ほんとそのお年には見えないです。」と言ってました。ははは、確かに姿形だけ見るとそうなんですが、最近は歩く姿がちょっとじーさんになったかなぁと思います。

今日はそれほど時間もかからずに終わったのですが、やっぱり帰ってくればお疲れのパイさん。午後はこんな感じでお昼寝三昧でした(*^_^*)
(_ _)...zzzZZZ乙乙乙



あれこれと・・・
昨日、今日と暖かい日で、なんだか冬というより晩秋という感じのお天気でした。明日から寒くなるようなので、1階の廊下に置いていた24時間オン、オフタイマーが使えるデロ○ギのオイルヒーターを寝室にしている2階の和室に運び込みました。普通は夜中、暖房を切ってしまうお家がほとんどだと思うのですが、真冬になれば夜中、明け方はかなり冷え込みます。あまり高い室温にしておくのは良くないのでしょうが、明け方急激に冷え込む日には注意をしないといけないかなぁと思い、夜中はオン、オフの繰り返しができ、ファンヒーターのように風が立たないオイルヒーターを低い温度でつけてみることにしました。

ゴハンも本来なら心臓病用のものに変えた方がいいのかもしれないのですが、調べてみると今食べているものよりカロリーがかなり高くなっており、水分が少なめなど今のものと栄養分が大きく違うので、これは病院で相談をしてみようと思います。

病気が進行するのを食い止めることは出来ませんが、私が出来ることはやっておいてあげないとね(^_-) 先週、心臓の状態を説明されて動揺していて、これからの細かい注意事項などすっかり聞いてくるのを忘れてました。落ち着いて考えてみたら、あれはどうするんだろう?これはどうするんだろう?という疑問があれこれと湧いてきました。メモに書いておかないと、最近ボケ気味なので(^^ゞ

今日のパイです。夫が買った新しいカメラで試し撮り。イマイチ状況を把握してないパイですが、中々きれいに撮れました。
何なの~(・・?


で、ゴハンの後はいつものお決まり、ハスキーにガン付け。尻尾をくわえて振り回そうとしているので、可愛いお顔が見えません( ̄▽ ̄;)きれいに写るのはいいのですが、いつもの襖もくっきり(早く直せよって?)
コンニャロ~~!

今年もあと2週間。
2日ぶりの日記ですね(^^ゞ 今週、来週前半は教室のことがちょいと忙しくて、おまけにパイのことで凹んでいたりしたのでパソに向っても、画面をぼーっと見ているだけで日記を書く気にもならず・・・でした。

パイは元気です。火曜日の夕方から心臓の薬を飲み始めていますが、特に変わった様子もなく日々を過ごしています。気分のいい日は朝ゴハンを食べるとハスキーを引っ張り出しては振り回して遊んでいるし、夕方、中学生の生徒が来たり、夫が帰ってくると、相変わらずハイテンションで廊下をバタバタと音をたてて走ってます。こんなことやってていいんだろうかと思うのですが、一日一回ほんの数分のことだし、パイもストレス発散したいのかもしれないしと思い、今は自由にさせてあげようと思います。水曜日、木曜日は私の都合でお散歩をパス。今日は月曜日以来のお散歩でした。暖かく過ごしやすい一日だったせいか、家を出ていつもの公園まで行きました。相変わらず公園の真ん中辺りまで行くと即Uターン。3日ぶりくらいのお散歩だったので気分も良かったのか、公園を出ると来た道とは別の方向へ歩いていくので、途中で抱っこしながら行けばいいかとパイが行きたい方向へと歩かせました。そんなこんなで元気にしています。

心臓の薬を飲ませ始めなければいけないと言われたときは、先のことを思い悩んでは落ち込んだり、涙ぐんだり、まだ起こっていないことを心配してずしんと心が重くなったりしていました。でも、私の後をちょこちょことくっついて歩いているパイを見ていたら、今は元気でいてくれるのだし、この先起こるかもしれないことは起こったときに心配したり対処するしかないと思いました。今までどおり、その日、元気でゴハンを美味しく食べられて、ご機嫌で過ごせたことに感謝しつつこの先も行こうと思います。15歳と5ヶ月。あらためてこの数字を見ると、パイ、頑張っているなぁと思います(^_^)v  ま、こんな私とパイですが、これからもよろしくお付き合いくださいねm(__)m

で、今すぐできることはやっておかないと・・・ということで、減量作戦開始。と言っても極端に食べる量を減らすわけにいかないので今まであげていたおやつ(ボーロとかクッキーなど)をお豆腐と茹でた野菜にしました。去年、食欲が落ちたときもお豆腐は食べていたので好きなのでしょう、あげるとあっという間に食べてしまいます。今日はそれに茹でたにんじんを混ぜてあげましたが、にんじんはあまり好きではない模様。さつまいもはあげ過ぎると太るし、パイのお腹のことを考えるとあれこれとあげられないので悩むところです。とにかく肥満は心臓には良くないし、かと言ってこの頃食べることが楽しみになった食欲大王なパイなのでいつもお腹を空かせているような状態はちと可哀相だし、なんとかこれで増え続ける体重がストップしてくれるといいのですが。

つい先日、教室の用事で出かけたときに地下鉄の電車のなかのポスターにこんなのがありました(なんの宣伝だったか忘れましたが)「あなたにとって今年は『忘れらない年』かそれとも『忘れっちまいたい年』ですか?」私にとって今年は、やっぱり『忘れられない年』です。皆さんにとってはどうですか?

今日のパイです。お散歩中に写真を撮ろうと試みたのですが、車の往来の多い道ばかりなのでやはりお散歩中にのん気に写真を撮っていられず、家へ帰ってきてから撮りました。なんか最近こういう写真ばかりで(^^ゞ よく見ると着ている洋服が変わっているだけで場所もカメラ目線はずしのポーズも同じでしたね( ̄▽ ̄;)

けっ、また写真かよ!


写真ばっかり撮ってるとグレるぞ~~!




ふぅ・・・
今日はパイの病院の日。朝からなんとなく寒い一日でお昼ころから雨の予報でした。そんなお天気だから、病院もいつもより空いているかなぁと期待しつつ、いつもより早やめに病院へ。期待とは裏腹に混んでました( □ ;)ションナ...

今日は先週出来なかった超音波の検査でした。レントゲンや心電図の結果が良かったので、超音波も大丈夫かなぁと期待していたのですが、結果はあまりいいものではありませんでしたρ(。 。、 )

心臓の左心室の拡張が以前より進んでおり僧坊弁の閉まりが悪くなっていて、血液の逆流が始まっているとのことでした。僧坊弁が厚くなっていることは3月の検査で指摘を受けていたし、左心室の拡張は検査のたびに指摘されていたので、遅かれ早かれこういう日が来るとは覚悟していましたが、いざ来てみるとやはり動揺するものですね。とりあえず、エースワーカーというACE阻害剤を一日1回1/2錠飲むことになりました。この薬で効果が出るかどうかを2週間後に検査して、それで状態が良さそうなら、そのまま続けることになります。エースワーカーはフォルテコールやエナカルドと同じ種類の薬ですが、比較的新しく開発された薬だそうで、元は人間の心臓の薬だったものを動物用にしたとのことです。パイの場合、腎臓の機能も落ちているので、この薬は初期の腎不全にも効果があるようで、このままこの薬を続けられるといいと思っています。

ここのところお散歩もあまり積極的に行かずに、お散歩に出ても少し歩くとさっさと家に帰ろうとするので、なんとなくそれが気にはなっていました。ただ、家の中で過ごす限りは元気にしているし、相変わらず、夫が帰ってくれば廊下をバタバタと走ったりしているし、食欲も変わらず、ゴハンを食べたあともボールやハスキーで遊んでいたりしたので、心臓のことなど普段は忘れていました。でも、何週間か前のあの明け方の乾いた咳はやはり心臓からくるものだったのでしょう。心雑音もパイの場合には体型的に雑音が聞こえにくいというのもあるので、やっぱり超音波で検査をしてもらって良かったのだと思いました。

病院を出る頃には冷たい雨が降り始めていました。帰り道、あれこれと考えていたらやっぱり涙が出てきました。人通りの多い道に出たので、慌てて涙を拭きましたが、相変わらず泣き虫な私で情けない限りです。パイの前では明るくいられるように、先のことは考えないようにしようと思います。いつものように、日々元気でゴハンが美味しく食べられて、ご機嫌で一日が過ごせたらそれが何より。

そうそう、病院であの18歳と16歳のシーズーちゃんの18歳の方の子に会いました。土曜日に発作を起こしたそうですが、次の日にはケロっと元気にしていたそうです。「うちももう長い間心臓の薬は飲んでますよ~」と息子さんは言ってました。

とりあえず目指せ18歳(かな?)これからは寒暖の差、塩分制限(と言っても塩分取ってないけど)、肥満(これが今、一番頭が痛いかも)、興奮させないことなどに気を配って、元気で日々が過ごせるように頑張ります(^_^)v

年末恒例・・・
年末恒例なものはたくさんあるのですが、その1つ・・・お墓参り。ということで、今日は私の実家のお墓参りに行ってきました。お彼岸でもないし特別な日でもないので、もちろんお墓は閑散としてました。この時季、木々の多いお墓は落ち葉でいっぱいですが、その代わりに見通しがよくなります。

以前にも書きましたが、実家のお墓は東京の谷中という下町にあるのですが、周囲はお寺ばかりで高い建物はありません。ただ、下町のごちゃごちゃしているところにあるので、塀を隔ててすぐ隣がお寺というところです。高い建物がない分、上を見上げると空が見えて、なんとなくすーっと解放された気分になります。

あと今年も残り3週間。来週が終わると教室は2週間の冬休みに入るため、今週はあれこれと教室関係の雑用が増えることになりそうですが、最近、ちょっとボケてるから(ちょっとか?)リストを作って一つ一つ片付けていかないと。
寒い~~(>_<)
はぁ~~今日は寒かったです~。そんな寒い日になんとパイのカットの予約を入れてました(;_;) どうしようかと散々悩んだのですが、キャンセルすると、予約がいっぱいかもしれないしと思い、近いところなのに行き帰り車でしかもものすごい着ぶくれ姿で連れていきました。パイの前に予約していた子はキャンセルになったそうで、お店に着いたらトリマーさん、暇そうにしてました。いつものように多少ガチャガチャでもいいから短時間でお願いして、私たちはそのまま買い物へ。

買い物が終わってお店に行くと、丁度終わったところでした。1時間と40分くらいかかったでしょうか。いつも足先にバリカンを入れてもらって、その上の方はふんわりした感じにしてもらうのですが、今日は左右の前足のふんわり感がちょっと違うような・・・ま、形より手早く仕上げてもらう方が先なので、これも愛嬌で(*^_^*)

今日は可愛いウサちゃんのリボンをつけてもらいました(^_^) 「お父さんがリボン嫌いでね~」と言ったら「そうなの~?でも、可愛いんだから一日くらいつけさせてくれてもいいよね~」。そうだ、そうだ~。そのトリマーさんから「パイちゃん、太ったね~」と言われてしまいましたぁ^_^;

家に帰って、オヤツを食べたらお昼寝。疲れたよね。
寝てるんだから、写真撮るなよ!


かなりお疲れのパイさんでしたが、晩ゴハンになったらちゃんと起きてきました。自分のゴハンを食べてしまったあとも何か欲しくてうろちょろ。ボーロ1個で釣りながら撮った珍しいカメラ目線その1。
ボーロくれ!


そして、その2。今回もお耳は顎の線に合わせて短くしてもらいました。
ボーロ、もうないのかなぁ?


ふふふ~~♪
それは一昨日のことでした(って、何か意味深で始まりましたねぇ)、何故かその日はお届け物が多くて、それも私が病院から帰ってきたのを狙っていたかのように一気にどどーっとやってきました。その中の1つに私の大好きな静岡のくろはんぺんがありました。フックママさんからです。寒くなってきたし、おでんにぴったりだわい。でも、私はくろはんぺんはさっとあぶって、生姜醤油で食べるのが一番好きです。ということで、その日の夜に早速いただきました。食べたあとも冷蔵庫の中にある箱を覗いては「まだ、こんなにあるぞ~」と舌なめずり。でも、くろはんぺんは日持ちがしないので早く食べないと・・・なんて、食べることばかり考えていて肝心の写真を撮るのを忘れましたぁ(^^ゞ フックママさん、ありがとうございましたm(__)m

実家の母が静岡出身ということもあり、くろはんぺんに桜海老は小さい頃から当たり前のように食卓に乗っていたのですが、くろはんぺんは東京では入手困難なこと、それに桜海老の値段の高さっていうのを大人になって初めて知りました。

そうそう、それと鰹節粉。静岡ではおでんに鰹節粉というのをかけるのです。で、母の実家ではその鰹節粉をお正月のお雑煮にもかけてました。小さい頃はお正月はいつも静岡の母の実家で過ごしていたので、私もその鰹節粉を普通にお雑煮にかけていたし、いとこたちと一緒に行く駄菓子屋でもおでんを売っていて、そこでも鰹節粉をかけてました。この鰹節粉も東京では見かけたことないような気がします。くろはんぺんを食べると、静岡を思い出し、同時に子供の頃のお正月のことを思い出します。今、静岡には叔母が1人で暮らしていますが、中々訪れる機会もなく、叔母とはたまに電話で話しをするくらい。もうすぐお正月。ウン十年前はお正月がほんとに楽しみだったなぁ。

今日の一枚。お散歩から帰ってきて胴輪をはずしたら、ジャケットのフードにひっかかり、こんな姿に・・・(笑)一瞬、何が起こったのか理解できないお坊ちゃま。
その場で固まってました(^◇^)ケッケッケ...
ん?ここはどこ?私はだれ~~?



あんずちゃんとお散歩~♪
寒くなってお散歩の時間がどんどんと遅くなります。今日もお昼近くにお散歩に行こうと玄関を出たら、シーズーのあんずちゃんがお散歩を終わってお家へ帰るところでした。「あんちゃん(いつもこう呼びます)お散歩行ってきたの?」と声をかけるといつものように尻尾フリフリ。その場であんずママと立ち話をしているとあんずちゃんは「帰る~~~」と自分のお家の方へ歩こうとしているので、ママさんはあんずちゃんを即抱っこ。パイもいつものお散歩の方向へと歩き始めたので、あんずママと私は歩きながら、あれこれとお話。

あんずちゃんとパイの関係はビミョーです。小さい頃に避妊の手術をしたあんずちゃんはパイにとっては女の子ではないけど、男の子でもないという存在で、喜んであんずちゃんに寄っていくわけでもなければ、男の子のように完全に無視するわけでもない。あんずちゃんもパイにはあまり関心がなく(と言うか、ワンちゃん全体にあまり関心がないかも)、会っても「パイちゃんか・・・」という感じで存在を確かめるだけで終わってます。あんずちゃんはなぜか我が家の玄関先が好きで、ママさんと私が玄関先で話をしているとドアの前にお座りして道行く人をウォッチング。まるで、我が家のワンコのようです。ママさんが「帰ろう」と言っても、「やだ~~ここにいる~」という感じで踏ん張って動きません。

ママさんとあれこれとお話をしているうちに結局いつもの公園まで一緒に来てしまいました。あんずちゃんを下に降ろすと自分のお家の方へ向かってしまうので、ママさんはその間あんずちゃんをずっと抱っこ。パイはお仲間がいるのが楽しかったのか、張り切って歩き、この頃は公園も真ん中あたりまで行くとUターンして帰ってくるのに、今日はずーっと奥まで歩いていきました。

久々に張り切って歩いたので、ちょっとお疲れだったのか午後はずーっと寝ていたのですが、夕方になるとまたまたハイテンションで廊下をバタバタ駆けてました。いつもより長いお散歩が刺激になったのかなあ?あんずちゃん、お散歩にお付き合いしてくれてありがとうね~。
今日は2回目の日記。
今日は昨日に比べると穏やかな暖かい日だったので、病院を出たあとにどこかに寄り道して行こうかなと思ったのですが、家で1人お留守番しているパイのことを思うと、あまり長く家を空けるのも可哀相なので、途中でお昼を買ってそのまままっすぐ家に帰ってきました。

大騒ぎで大歓迎のパイさんでしたが、私が着替えて一休みする頃にはもう寝てました。オメメが真っ赤だったから寝てなかったのねぇ。私はしばしぼーっとしながら、今日一日のことを思い起こして、これからのことをちょこっと考えてました。私の人生はもうとっくに折り返してます。私の母は66歳で別の世界へ旅立って行きましたました。母が逝ってしまった年齢まであと何年かなぁなんて考えたら、なるべくムダに過ごす時間は少なくしなくちゃと思うのですが、結局いつもこうやってぼーっと過ごしているような・・・(^^ゞ

一青窈の歌に「翡翠」というのがあるのですが、その歌詞に

「そのうちより今のうち
 この気持も今のうち
 淡く、あわく、翡翠のよう
 いつかじゃなく今がいい」

というところがあります。歌そのものは多分、恋愛の歌だと思うのですが、私はこの「そのうちより今のうち」というのと「いつかじゃなくて今がいい」というところが好きです。そのうち、そのうち、いつか、いつかと思っていると出来なくなることがあるかもしれない。だから、今、出来ることは今しないと(^_-)-☆ と思うのです。でも、結局、そう思いながらも毎日何気なく流されていっているのが本当のところなんですけどね。あははは~、来年も気持だけはそれで行こうと思いまっす!
またまた病院でした。
先週に引き続き、今日は転院先の病院へ行く日でした。11時半~12時という予約時間でしたが、12時を過ぎてもまだ呼ばれる気配なし。午後1時からは隣の棟にある歯科の顎関節部の予約があるので、ギリギリでも10分くらい前には出ないとと思い、受付でその旨を伝えたところ「番を早くしていただくように先生にお伝えしておきます」とのこと。それから程なくして呼ばれました。前の病院から預かってきたデータを先生に全て渡して、今後の話などをして今日は終わり。この次までに先生はそのデータをじっくりと見て判断しておくとのことでした。大学病院なので内科の中でも細かく分かれており、診察室だけでも20室くらいあり、各診察室が午前、午後とも稼動しています。のべ患者数にしたら一日かなりの数になると思うのですが、先生1人あたりの患者数にしたら前の病院の方が多いかもしれないという感じなので、科によって違いはありますが、血液内科に限って言えば患者1人に費やす時間は前の病院よりもずっと長いと思います。

その後、走って棟を移動し歯科の顎関節部へ。予約時間の1時ぴったりでした。ほんの少し待ってすぐ私の番でした。顎の痛みは大分良くなったものの、やはり口の開き方が前回と変わらずで、引き続き、顎の運動と筋肉のストレッチを続けること、それから今日はもう1つ「タッピング」という筋肉のこりをほぐすやり方を教えていただきました。こっている部分を指の先で軽くたたいてほぐしていくのですが、先生にやってもらうととても気持ちよく眠くなりそうでした。本当は自分ではなく誰か他の人にやってもらうといいそうですが、自分でやっても十分効果はあるとのこと。歯科が終わって全ての支払いなどを済ませたら、もう2時を過ぎてました。長かったなぁ・・・。それにしても本日の支払い、医科410円、歯科170円、両方足しても1000円札でお釣りが来るほどで、往復の電車賃の方が高い(;´ー`)┌ 次回から毎回血液検査が加わるので、もう少し高くなるかなぁ・・・?
病院へ行ってきました。
今日はパイを病院へ連れて行きました。今日は検査の予定なので朝食抜きだから、早めに連れていってあげないと可哀相と思い家事を大急ぎで片付けて9時少し過ぎに病院へ。月曜日なので混んでいるかなぁと思っていたら、以外にも空いてました。待合室には2人だけ。どちらの飼い主さんもワンちゃん、ネコちゃんとも只今診察中ということで、あっという間にパイの番になりました。血液検査、心電図、レントゲンといつもの点滴。エコーはパイが疲れているかもしれないからということで来週になりました。検査だけではなく、その後に点滴もしないといけないので、パイの我慢もこの頃限界のようです。

血液検査の結果は2項目だけちょっと気になるものが・・・1つはいつものようにBUNが31.7とちょっと高め(正常値が29.2)それともう1つは中性脂肪。正常値が133なのですが、124でした。正常範囲内なのですが、前回が76だったので2桁から3桁になってしまったということで要注意だそうです。やはり肥満が原因かも。BUNは正常値よりも高い数値ですが、週1回の点滴でこの位の値を保っていれば、まあいいのではないかということで経過観察ということになりました。

心電図は前回と変わらず。レントゲンでも気管の虚脱や心臓の肥大の大きさも変わらずでした。来週のエコーの結果を見ないと最終的な判断は出来ないとのことですが、この前の咳が肺水腫から来るというものではないだろうとのことでした。来週はエコーだけなので絶食もしなくて済みます。パイ、お疲れさん。

で、今日は朝かなり冷え込んだので、いつもにも増して厚着をさせて行きました。↓は今回
お初のジャケット。去年のシーズン終了間際に半額セールで買ったものです。サイズがなくてダックス用のを買ったのですが、パイは胴長なので丁度良かったみたいです。家に帰ってきて、せっかくお初のジャケットだしと思って写真を撮ったのですが、相変わらずカメラ目線おお外し。同じような写真を7~8枚撮ってしまいました。

カメラの方を見ていたのに、私がタイミングに失敗^^;
カメラ、見ないもんね~。


この後はこういう風にカメラを避ける写真ばっか(-_-;)
や~だよ(-_-)


右に左にと器用に避けてます。
お~っと、危ない危ない~


あ、こら、どこに行くんだよ~。
逃げちゃおうっと~⌒┗( ^o^)┛


逃げられた~。
へへへのへ~~ε≡ε≡ε≡


諦めないぞ~~!
あれ、まだやってるよ。


と、いうことでやっと一枚辛うじて横向きの写真が撮れましたぁ。
仕方ないなぁ・・・

お散歩日和。
今日は久々にパイ父と3人でお散歩に行きました。ここのところ、パイ父が山の家に出かけたり、週末にお天気が悪かったり、はたまたパイがお散歩に行きたがらなかったりなど色々とあり、3人でお散歩に行くのは久しぶりになってしまいました。

いつの間にかいつもの公園もすっかり秋から初冬の気配。今日は比較的温かかったので、パイも気分よくお散歩。公園の木々も紅葉していたり、葉が落ち始めているものなどそれぞれ秋の終わりを告げてました。桜の木の根元がこんな風になっていました。
桜の木の根元。


そんな中、パイはクンクンチェックに大忙し。風が強かったので、毛が風になびいてる(笑)
風がぁ~~~


この頃は公園も入り口から入ったところ2~30m歩くとUターンしてすぐに公園から出ようとするのに、今日はパイ父が一緒だったせいか、奥の方まで歩いていきました。この場所でかなりしつこくクンクンやっていました。お友達ワンコのニオイでもしたのかなぁ?
う~ん、何かにおうぞ・・・


時間も中途半端だったせいか(お昼の12時過ぎ)、お友達ワンコには誰にも会わずでした。

あれ?
2~3日前のお散歩で駅の近くの喫茶店のワンコ、マルチーズの愛ちゃんに会いました。久々だなぁ・・・と思って遠くにいる愛ちゃんを見ていたら、どうも雰囲気が違う。愛ちゃんよりも少し大きいし、動きがまだ小さい子みたい。パイと一緒にそばへ少しずつ寄っていくと、やっぱり愛ちゃんではありませんでした。愛ちゃんはパイよりも年上だし、もっと小さかったし。飼い主さんにどうやって聞いていいか分らなかったので、「何歳なんですか?」と聞いたら「まだお誕生日前なのよ。」という返事。他愛無い会話をしているうちに愛ちゃんが亡くなったことを知りました。飼い主さんは当然、私がそのことを知っていると思って話しているので、私もあれこれと聞けずにいました。愛ちゃんが亡くなって「もう、犬は飼わないって決めて1年と2ヶ月我慢したけど、やっぱりダメだったわ~」と飼い主さん。愛ちゃんが亡くなって少なくとも1年2ヶ月は経つということですよね。まあ、考えてみれば去年はパイもあれこれとあって公園でゆっくりとお散歩どころではなかったから、近所のワンちゃんのことなど考える余裕もありませんでした。

愛ちゃんは心臓も悪いし、後足の手術をしたりして足も少し不自由だったけど、とっても元気で毎日ご機嫌よくお散歩してました。やきもちやきさんで、パイがその飼い主さんに少しでも近付こうものなら、すごい勢いで走ってきて、ワンワンと吠えてパイを威嚇してました。気の弱いパイはいつも愛ちゃんには吠えられてばかり。それでも女の子なので、めげずに寄っていてました。今の子は2代目愛ちゃんだそうで、先代の子に比べると少し怖がりさん。パイが近付いていくと尻尾を下げて、飼い主さんの後ろにすーっと隠れてました。先代愛ちゃん、享年15歳。

別れ際に「元気で長生きしてね。」と声をかけていただきましたが、この頃、この言葉を聞くととても複雑な気持になる私です。こうやって声をかけていただくのはありがたいことなんですけどね。
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。