*All archives* |  *Admin*

2007/01
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いや~~
熱が出ない単なる鼻かぜだからと甘く見ていたのですが、なんだか中々すっきりと良くなりませ~ん(>_<) いつも夜更かしばかりしているので、そのツケがまわってきたのかもしれないですね。そんなわけでここ2日くらいは早く床に入るようにしてます。やはり12時前には寝ないとだめですね~。

ところで、昨日はパイの病院の日でした。お蔭さまでお腹の方がもうすっかり大丈夫そうで、相変わらずの食欲です(^^ゞ 

昨日はここのところずっと気になっている足のことを相談してきました。右の前足が麻痺を起こして以来、他の3本の足に比べると動きが悪くて、この前、マッサージをしていて右前足が左に比べると細くなっているのに気がつきました。また、立っているときに、右前足がヘンな風に曲がっていることがあり、そのことも気になってました。診ていただいた結果、背骨の痛みはないようなので、右前足だけの問題のようです。ヘンな形で足をついているのは(左足はまっすぐ前を向いているのに、右足だけは内側に向いているのです)、骨が変形しているためではないかとのこと。これはレントゲンを撮れば分るそうで、まあ急がなくてもいいけどいつか撮りましょうとのこと。足が細くなってしまったのはやはり動きが悪いので筋肉が衰えてきてしまったことにあるようです。ひょっとしたら痛みや違和感があって動きが悪くなってしまったのかもしれないけど、パイの性格上、痛くてもそれを訴えたり、痛いそぶりを表すというタイプではないので、原因は何とも言えないといわれました。

また、亜脱臼を起こしている左の後足の伸びが右足に比べると悪くなってきたとのこと。亜脱臼の部分は進行してくると痛みが出てくるそうですが、これもパイの場合には余程痛くならないと訴えないかもしれないとのことで、今回から今まで飲んでいた関節用のサプリをグルコサミンが入っているものに変えてみることにしました(コンドロイチンもいいようなので、これもあげてみようかしら)。

これだけの問題があってもやはりお散歩に出ないとどんどん足は退化してしまうので、今のペースでいいからお散歩は続けるように言われました。ま、今のところ、その日によって差はあるものの、普通に歩いているのでお散歩には問題なく行けると思うのですが、いつかお散歩も今より大変になる時がくるのかと思ったら、ちょっと寂しい気持になりました。でも、家の中では普通に生活してます。廊下もバタバタ走ってるし、ハスキー相手に遊んでいるし・・・そんなパイですが、老化はあっちこっちに忍び寄っているのですね。

老化は止められませんが、若いうちから気を使っていれば足腰はもう少し丈夫でいられたかなと思います。これを読んでいるお友達ワンコの飼い主さん、お家のコが出す小さなサインに気をつけてあげてくださいね~。

スポンサーサイト
引き続き・・・
不調です(;_;) 身体ダルイ~~~。すみません、レス遅れます。今日はパイの病院の日で日記に書きたいこともあったのですが、今日も早めに寝ます。病院のことはまた後日に。では、おやすみなさい。

風邪引いたぁ~{{{{(;>_<)}}}}
朝から鼻水ズルズル、クシャミ連発。でも、いつもの鼻炎とどうも違うみたい。身体はだるいし、頭痛だし、そのうちに喉もイガイガ。う~ん、どうも風邪引いたみたいです。

午前中、パイの薬を病院に取りに行って(あ、お蔭さまでパイのお腹は今のところ落ち着いています)帰りにスーパーでお買い物。レジで精算している間にもクシュン、クシュンに鼻水ズルズルとやっていたら、レジの人から「大丈夫ですか?」と声をかけられました。かなり悲惨な状態だったのかしら?

そんなわけで今日は早く寝ます。明日はパイの病院の日だから、寝ていられないし。おやすみなさ~い。おやChu(^・^)uuh!みぃ★ 皆さんも風邪、気をつけてくださいね。
厄払い。
西新井大師に行ってきました。と言っても、厄年ではないのですが、毎年1月には西新井大師に行ってお護摩を炊いていただきます。いつもは極寒の中、広い本堂でたくさんの人たちとひしめき合いながらお経を聞くのですが、今日は昨日に引き続きポカポカのお天気。春のような陽気の中でお経を聞きながら居眠りが出そうでした(^^ゞ お経を聞いていると不思議と気持が落ち着いてきて、こういう時はやっぱり日本人なんだなぁと変に納得します。

昨日行く予定にしていたのですが、パイのお腹の具合がちょっと悪く、お留守番させてひどくなっては困ると思い今日に延期しました。昨日はいつものお薬を増やして、ゴハンを少し控えめにしたので、今日はお腹は落ち着いています。逆にウ○チが少し出にくくなってしまったようです( □ ;)ションナ...食欲は衰えず。今日も夕ゴハンの時間が少し遅れてしまったら、またまたキッチンをウロチョロし始めました。まあ、昨日から少しゴハンが少なめなので余計にお腹が空いたかな。お薬がもうないので、明日の朝、病院に電話して必要だったら取りに行こうと思います。お腹の具合はイマイチですが、パイは元気ですよ~(#^.^#)

今朝、ゴハンを食べた後、またまたハスキー相手に遊んでました。動くので中々うまく写真が撮れず、身体半分しか写ってないし、しかもボケてるし・・・。パイさん、なぜかハスキーを前に舌なめずり。
へへへ( ̄¬ ̄)ジュルル

以前に比べるとハスキーと遊んでいる時間も短くなりました。やっぱり寄る年波には勝てず?(笑) でも、元気で日々をのほほほ~んと過ごせていることに感謝です。

↓お散歩後の一枚です。お散歩中にのんびりと写真を撮れる場所が少なく、結局いつも家の玄関で撮ることになってしまいます。
写真はやめて~。



嬉しいお届け物。
今日は桜が咲くころのようなお天気だったそうで、ほんとに春のようなポカポカな一日で絶好のお散歩日和。暖かいと足の動きもいいのか元気よく歩いてました。お散歩を終えて家に帰ると嬉しいお届け物が・・・ネットのお友達からパイにときれいなパステルブルーのブルゾンとおやつが送られてきました\(~o~)/ Lサイズなのでパイにぴったり。何かいいことがあったそうで、幸せのお裾分けだそうです。

夕食が終わってからさっそく頂いたブルゾンを着て写真撮影。相変わらずカメラ目線になってくれないので、おやつで釣りながらの撮影ですが、がっつきパーさん、おやつめがけて突進してくるので最初の一枚がこんな風になってしまいました↓
ダッシュ~~

背中しか写ってないし・・・(;= =)トオイメ...

めげずに次に撮ったのがこれ↓ 辛うじてこちらを向いているものの、今にも動きそうなので慌てて撮ったのでピンボケ?
おやつは?


おやつをもらって少し落ち着いて撮ったのがこれ↓ でも、やっぱり動きそうなのをなだめながらシャッター押したら、顔が半分しか写ってない(;_;) これで写真撮るのはあきらめました(; ̄ゝ ̄)トオイメ...
写真?知らないもんね~


わんこさん、幸せのお裾分けありがとうございましたm(__)m 今年もきっといい年になりそうです(#^.^#)



昨日の続き・・・
我が家では以前「パイが誘拐されて1億円払えって言われたらどうするか」という仮定の話をしたことがあります。「1億円要求されたら、パイには『ごめん、パイ諦めてくれ』って言うしかないよね」で話が終わりましたが、あんずママのお家でも同じような話をご主人としたそうで、「夫に『あんずが誘拐されたら身代金いくらなら払う?』と聞いたら、20~30万円なら払うって言うのよ。あの人にとってあんずは20~30万円の価値なのかしらねぇ?」

我が子をお金に換算することは出来ないけど、もしお宅の愛犬や愛猫が誘拐されて身代金を要求されたら、払いますか?それとも諦める?

今日も本文とは全然関係ない写真を1枚。ポカポカ陽気の今日の午後、気持良さそうにお昼寝中のパイです。パイの頭の下にある黄色い物体は以前友人から頂いたワンコ用のクッションにくっついていた枕です。最初のうちは嫌がって使わなかったのに、いつの間にかマザーボールの上に置くようになったら使ってます。よく分からないパイの好み。
(_ _)...zzzZZZ乙乙乙



とりとめもなく・・・
今朝、電話でワン友のあんずちゃんのお母さんと話をしていて、なぜか歳の話になりお互いに相手を自分よりと若いと思っていたのです。で、年齢暴露大会の結果同い年(というか、同学年であんずママは早生まれ)ということが判明。思わず大笑いでした。

実はあんずちゃん、目を傷つけてしまって、パイが通っていた眼科に今、通ってます。目の表面に出来た傷が細菌感染を起こしてしまい化膿してしまったので、傷がなるべく空気に触れないように、パイの時と同じように上下の瞼を縫い合わせているそうです。でも、思ったよりも早く治りそうとのことでした。でも、なんで細菌感染してしまったのかと聞いてびっくり(@_@;) 目を傷つけて病院に通っていたのですが、目薬やら軟膏で目の周りや顔全体がすごく汚れてしまったので、目を保護する軟膏をつければ大丈夫だろうと思ってシャンプーしちゃったそうです。あちゃ~~~、そりゃまずいでしょう(>_<) そんな訳で、即、上下の瞼を半分だけ縫合。24時間中1時間おきに目薬をさした甲斐があり、かなり治ってきたとか。夜中も1時間おきの点眼だったので、あんずちゃんのケージの横に一緒に寝て、ケージと冷蔵庫を1時間おきに往復(目薬が冷蔵保存なので)していたそうです。そんな話をしていて、あんずママは「でも、やっぱりシャンプーはだめよね?」と聞くのです。あれれ、また危ないこと言ってる。「先生からOKもらうまではだめだと思うよ」と言っておきました。

とてもユニークな人で、あれこれと世の中のことに流されずにのほほ~んと自分のペースで毎日を送っているような感じです。いつもそのゆったりさが羨ましいなぁと思っているのですが、あちらは私のこの「ガハハハ~」と笑うがさつさが羨ましいと思っているそうです。それぞれ自分にないものを求めているんですね。まあ、共通しているのはワンコが何よりも大切。自分のうちのワンコが誘拐されたら身代金をいくらまで払うかという話題になりました。皆さんだったらいくら払います?これは明日の話題にしようっと。

本文とは全然関係ないのですが、今日のパイお坊ちゃま。北風ピューピューの寒い一日だったので、思いっきり着膨れでお散歩に行ってきました。
お家に入らないの?


↓正面から撮ろうと思ったら、思いっきり拒否。仕方ないので後ろから。一番下にTシャツを着てその上にピンク色の中綿入りのベスト着てます。このベスト、襟が毛糸でリブ編みになっているのですが、この襟の中に顔が埋まっちゃいそうなくらい分厚いのです。で、その上からスーパー胴輪をしているから、かなりの着膨れ状態(;´ー`)┌
撮影断固拒否!



今日は病院。
今日はパイの病院の日。先週と同じように9時少し前に病院に行って先に受付を済ませてから一旦家へ戻って、パイを連れていきました。今日は私が受付をした時はすでに6番目。それに勤務表を見ると今日は先生1人と看護士さん1人がお休みということで、少しゆっくりめに家を出ました。

先日、タオルでパイの顔を拭いているときに気がついた黒いポチは毛穴が詰まってしまったことで出来る毛膿炎だそうで、消毒をしながら様子を見ることになりました。それと鼻の左側の上と右側の下辺りがデコボコしていて、皮も剥けていて、ちょっと心配だったので診てもらいました。結果・・・皮膚が角質化しているとのことで年齢によるものもあるそうです。デコボコしているのは角質化している皮膚がカサブタ状態になってしまったもので、無理して剥がさずに蒸しタオルなどで温めて皮膚を柔らかくしてから剥がすといいそうです。今日は病院で一番デコボコしている左側の上のところを剥がしてもらいました。ぽろっと黒い塊が取れ、お鼻の辺りがすっきりときれいになりました。

鼻や足のパッドの部分はこうなりやすいそうで、別に何もしなくていいそうですが、気になるようだったらワセリンを薄く塗っておくといいとのことでした。ただ気になってこすってしまうようだったら塗らない方がいいみたいです。家にあるクリーム類なら何でもいいのかと思ったら、あまり色々なものが入ってない方がいいそうで特にオロナインは刺激が強いので止めてくださいと言われました。人間でもひじやひざなど角質化してガサガサになるけど、あれと同じなのかなぁ?

そうそう、それから・・・

続きを読む

今話題の・・・
FUJIYAのお話です。私がまだ小さかった頃、父が会社帰りにFUJIYAでチョコレートをおみやげに買ってきてくれたことがありました。早速、そのチョコレートを食べようと開けると、チョコの表面がうっすらと白く粉を吹いてました。父は怒って次の日FUJIYAに苦情を言いにいったらしいのですが(すみません、なにぶん小さい時のことなので記憶が曖昧で、その日だったのか次の日だったのかは全然覚えてません)、何日かしてFUJIYAの人が我が家に謝りにきました。その際、父が買ったチョコレートはもちろんですが、その他にパラソルチョコとかミルキーとかたくさんお菓子を持ってきてくれて、父に買ってもらったチョコがその事件で何倍にもなったことを大喜びしたのを今でもよく覚えてます。

私が子供の頃はどこに行っても駅前には必ずFUJIYAがあって、身近な洋菓子店という感じだったので、そのFUJIYAがそんな不祥事を起こしたのはとても残念です。この頃は美味しい洋菓子のお店が多くなり、FUJIYAも大変な時代だったのでしょうけど、「売れ行き不振→質を落とす」という悪循環に陥ってしまったのでしょうね。

本日2度目です。
時々Catnap(東京都の動物愛護センターに保護され殺処分になるワンちゃん、ネコちゃんをレスキューする団体)の代表のブログを読んでます。昨日も、「そう言えばこの頃読んでないなぁ」と思って、何気なくブログを開いて読んでいて涙が出てきました。ダックスのハービーちゃん、あまりにも辛い犬生過ぎます(T_T) 私がここで説明するよりもこちらを読んでみてくださいね。

私が出来る範囲で役に立てることを探してみようと思います。
寒い一日でしたね~。
今日は暦どおりの寒い一日でしたね。そのせいかパイの動きがイマイチ。なんとなく元気のない一日でした。どこがどうっていう訳ではないのですが、なんとなくいつもと違う感じ。そんな訳で今日のお散歩はお休み。それでもゴハンはしっかり食べました^^; 寒さのせいかなぁ・・・。

キッチンでカメラを構えたら、オヤツをもらえるものと思って近付いてくるお坊ちゃま。元気がなくてもオヤツは欲しいらしい( ̄▽ ̄;A
ん?なんだ?

↓カメラに気がついてそっぽ向かれましたぁ。
オヤツ持ってないんなら、あっち向いちゃおうっと。


↓「パイ~」って呼ばれたら、やっとこちらを見てくれました。
オヤツくれるの?


そうそう、笑える話をひとつ・・・

続きを読む

さすがに・・・
冬ですね~。今日は北風が冷たい一日でした。そして明日は大寒。暦では一年で一番寒い日です。天気予報では明日は冬らしい寒さだそうで、今日の夜から冷え込むそうなので、皆さん暖かくして寝てくださいね。

パイ坊ちゃん、昨日は穏やかな暖かい日だったのに、お散歩では全然やる気なしであっという間にお散歩終了でした。で、午後は気持良さそうにお昼寝三昧。まあ、年をとればワンコもこんな風に動きたくない日もあるかななんて思っていたら、夕方、中学生の時間になったらまたまた廊下をバタバタと走ってました^^;

で、今日は朝から北風ピューピューで寒かったので、お散歩軽めにしようと思って外へ出たら、なぜか今日はハイテンション。公園では突然走り出すし、お坊ちゃまの行動は理解不能^^; 慌てて走るのを止めさせましたが、当たり前のことですが、やっぱりワンコなので自分で自分の体のことが分ってないんですねぇ(;´ー`)┌

↓お散歩から帰ってきておやつで釣って撮った写真2枚。お顔の毛がかなり伸びてきたので本当ならトリミングに行かないといけないのですが、寒い間はママカットで我慢しようと思います(って言ってもパイにはどうでもいいことなんですけどね)。
なんだよ、また写真?


おやつが見えるところにあるのに、中々もらえないのでふてくされ気味。
おやつ~~早くしてよ!


そそ、昨日ひやっとしたことが・・・ゴハンを食べた後にいつものようにタオルで口の周りを拭いていたら、そのタオルに血がついてる(@_@;) あれれ、なんだろうと思って嫌がるパイを押さえて口のあたりをくまなくチェックしたら、下唇(ワンコの場合そう呼ぶのかどうかは不明ですが)の真ん中辺りにイボのようなポチが出来ていて、私がタオルで拭いたときにそのイボを引っ張ってしまったようなのです(>_<) 唇と同じ黒だったので気がつきませんでした←言い訳(;_; 昨日からせっせとそこを消毒してます。なんとか大丈夫そうだけど、来週病院に行ったら診てもらおうと思います。
 
今日は・・・
阪神淡路大震災が起こった日ですね。あれからもう12年。早いですね。でも、記憶の中から忘れ去るということは多分無理でしょう。同じ規模の地震が東京で起きたら、被害はもっと拡大するだろうと言われてます。我が家も一応避難用のリュックにあれこれと詰めて置いてありますが、家にいるときに起きればそれを持って逃げることは出来るけど、外出先で地震にあったら何の役にも立たないですよね。それにこの頃、思うのは我が家、3人揃って毎日必ず飲まないといけない薬があります。避難する時にはその薬も一緒に持っていかないと生きていけない・・・。そんなこと考えるていると憂鬱になります。

つい2~3日前にも夜中の3時頃に地震がありました。ぐっすりと寝ていたところを襲われたからか、かなり揺れた感じがして一瞬「これは大きな地震になるかな」と恐怖でした。いつもだったらちょっとの地震では起きない夫もびっくりして起きてました。ところがパイお坊ちゃんだけは、ぐっすりと寝たまま(;´ー`)┌

東京都の水道局では災害時の給水所を各区に何箇所か設けてあるというので、HPで見てみたのですが、1つの区に3箇所くらいしかないのです。へ?給水所が遠いところにある人はどうするの?そこまでどうやって行くの?災害時は車でそう簡単に行くなんてことは出来ないだろうから歩いて水をもらいに行くのかぁ?我が家の場合はすぐそばの大きな公園が避難所でもあり給水所でもあるのですが、果たしてどの位の人がその公園に避難してくるのでしょう。考えるだけでパニックになりそうです。でも、必ずやってくると言われている地震。その時がきたら出来る限り冷静にならないと・・・な~んて思ってはいても、つい2日ほど前の地震で心臓バクバクだった私ですから~{{{{(;>_<)}}}}
病院の日。
今日は1週間に1度のパイの病院の日。先週のように2時間待ちということはないとは思ったのですが、今日は私が先に病院に行って受付を済ませてから一旦家へ戻りました。病院は決して近いという距離ではないので、家へ戻ってもまたすぐ出ないといけないような感じになってしまうのですが、いつもの時間に家を出て病院に着いて更に待つよりは、早く受付をしているので優先的に診てもらえる分いいかもしれないです。そんな訳で今日は病院に着くとすぐ診てもらえました。

今のところ、パイの状態は安定しています。ただ、あちこちちょこっと気になるところがあるので、それを診ていただいた後、点滴へ。寒い間はトリミングはちょっと我慢しようと思い、病院でお耳の中の毛を抜いて、爪きりをしていただくことにしました。爪切りは私が1度切り過ぎて出血させてしまってから、怖くて自分では爪を切れなくなってしまいました。パイも私に爪を切られるのはなんだかイヤみたいだし・・・。そうそう、それから今日は年末に行ったhANPという心筋のホルモンの血液検査の結果をいただきました。心臓や腎臓に負荷がかかるとこのホルモンの数値が上がってくるそうで、今回の検査で正常範囲内でした(ホッ)。

終わって帰ろうと思ったら、先生の1人がグレーのトイプードルの飼い主さんにその子の状態を説明してました。心臓に問題があるようで、レントゲンやエコーの検査をしたら肺にかなりの水が溜まっているらしく、とりあえず今日から利尿剤を飲むかそれとも注射をするかというお話をしてました。心臓の4つの部屋(左心室、左心房、右心室、右心房)全部が肥大しており、本人もかなり辛いのではないかと先生は言ってました。こういう話を聞くのは辛いです。うちもいつかそういう時がくるんだろうなぁとついつい自分のことと重ね合わせて考えてしまうのです。今、元気でいてくれること、今日も一日元気で過ごせたことにあらためて感謝です。

そうそう、今日は手袋を落としてしまいました。病院へ行く途中で暑くなって手袋をはずしてポケットの中に入れたつもりがない・・・。皮の手袋で裏地がカシミアのニットなのですが、もう10年以上も使っているものなので、かなりくたびれています(しかも裏地に穴があいてるし・・・)拾った人が決して得をしたとは考えられないだろうし始末に困るような代物です。でも、自分の手に馴染んでいて何よりも使いやすいのです。来た道を探しながら帰りましたが、やっぱり見つかりませんでした。滅多にものを失くすことがないので、なんかすご~く残念。

ダイエット
しなきゃいけないなぁとずっと思っているのですが(私もパイもですが、今日はパイのことです、とりあえず)、ゴハンの量そのものを減らさないといけないのかと、ずっと二の足を踏んだままです。でも、昨日の某チャンネルで肥満のダックスのダイエット作戦というのを見てから、心臓や足腰にかかる負担を考えるとやっぱり本気でダイエットに取り組まないとと感じました。

ダイエットの意味ではパイが今食べているのは病院で購入している大腸炎と同時にウエイトコントロールになっている缶詰をこのまま続ける方が良いと思うのですが、カロリーや脂肪分は低く抑えてあるものの、その分腎臓疾患にはよくないたんぱく質やリンが多いので、以前からこの点について悩んでいました。病院でも先生に相談したのですが、普通、カロリーを抑えるとその分、たんぱく質の含有量が多くなること、それに従ってリンも増え、たんぱく質、リンを抑えると、逆に脂肪分が増えるということで、全てにおいて低めのものというのはないそうで、パイのお腹のことや食いつきのことなど考えると、今のフードがいいのではないかということでした。

昨日からネットであちこちのネットショップを廻ってはいいのがないかと探してました。やはりたんぱく質、リン、カロリーの関係は先生が言っていた通りで、中々、理想のものが見つかりません。その中で1つ、これはいいかなというのがあったので、今日メールでパイの病気や食事のことなど現状を説明して聞いてみました。たんぱく質やリン、繊維質など低く抑えてあり、もともとがシニア用なので脂肪分も抑えてあるとのこと。消化が早くできるようになっているとのことでお腹の弱いコにもいいようです。ただ、ウエイトコントロール用ではないので、今のフードに比べると多少カロリーがアップしてしまいます。その他にもいくつか紹介してくれたのがあり、少量ずつ注文して試してみようと思います。ただ、パイはお腹が弱いのでフードの切り替えには時間をかけないと、すぐお腹がピーになってしまいます。せっかく良い体調を保ってくれているので、ここで下痢をしてガタガタっと体調が崩れてしまうのも困るし、その辺をちょこっと悩んでいます。食って奥が深いですね~。
いや~疲れたぁ~
今日は一年に一度、教室の生徒たちを検定試験のために引率して会場まで連れて行く日。小学校高学年や中学生はもう落ち着いているので、連れていくのもさほど大変ではないのですが、低学年の子はほんとに大変。途中で事故でもあってはいけないので余計に神経を使うのですが、肝心の生徒の方はそんなことは知っちゃぁいない(-_-)

子供というのは当然大人とは目線の高さも違うし、視野も狭い。1つのことに集中してしまうと周りが見えなくなってしまうので交通事故にも合いやすくなるということなのでしょうけど、あっちへウロウロ、こっちへウロウロ。地下鉄で会場まで行くのですが、切符をなくさないようにポケットに入れておきなさいと言っているのに聞いちゃいない。で、切符、失くしましたぁ(`´‡) 改札口でその旨を駅員さんに伝えると「あ、いいですよ~。通ってください。」と言っていただきました。会場に着くと緊張からか(外人の先生との面接試験なので)トイレ、トイレと大騒ぎ。少し気持が落ち着くと今度は「喉が渇いた~~!」。全員の試験が終わって帰るころには緊張もほぐれて更にパワーアップ。エレベーターでもエスカレーターでも大はしゃぎ。私は密かに『これで怪我したら、私の責任だよなぁ・・・』とヒヤヒヤ。さすがにエレベーターのドアを手でこじ開けようとしたときにはカミナリを落としましたチットコイ!(・_・メ)<≡:|)┼─<)))ズルズル... やっと朝の集合場所まで連れて戻ってきたときにはもうヘトヘト((+_+))

さすがに中学生になるとそんなこともしなくなりますが、その子たちが小学生の頃もそんなだったなぁと懐かしく思い出したりもしてました。子供の成長を目の当たりにできるこの仕事、子供のいない私にとってはやっぱり楽しいかも。それになんだかんだ言っても小さい頃は素直で可愛いし、何と言っても元気な子供たちからパワーをもらったりしてます。報酬は雀の涙ですが、自分の好きなことでお金がいただけるのは幸せなことなのかもなぁとあらためて思いました。

そんな訳で今日はパイのことはパイ父に頼んで朝から出かけていました。パイさん、途中で私を探していたこともあったようですが、良い子でパイ父とお留守番していたようです。

↓の写真は昨日撮ったものです。
この頃は朝起きてくるとこのムートンの上やマザーボールでまた朝ごはんが出来るまで2度目の眠りについてます。ピルカッターで私がパイのお薬を半分に割っている音で目が覚めてゴハン。
(_ _)...zzzZZZ乙乙乙


↓お散歩から帰ってきてあれこれと済ませてから、ひとしきりぼーっとしてます。
何してるの?


↓写真ばかり撮っているので、いい加減に飽きて眠くなっちゃった。お散歩から帰ってきたあとはお昼寝。
(=_キ)ゴシゴシ


↓「ボク、もう寝ます」の図
(~o~)ファーァ...(=。=)アフ...


引き続き病院の話。
昨日は私の病院の日だったのですが、年が変わってから初めての通院の日という人が多かったようで、混んでました~。最初に血液検査をしないといけないのですが、検査室もものすごい混みようで、私の番号は265番。朝からそれだけの人が検査を受けているということなのですよ~。シンジラレナ~イ(+o+)

結局、その前の日のパイと同じく私も2時間待ち。内科が終わったのが午後1時過ぎ。歯科の顎関節部の予約が1時半だったので、またまた大急ぎで別棟にある歯科まで走りました。

血小板の値はなぜか前回よりも10万くらいも下がっていて、64万になってました。なんでかなぁ?でも、ま、下がっているので素直に喜べばいいか。顎は相変わらず痛みはあるものの、一時に比べたら少しずつ良くなっているようですが、まだまだ口が開きません(>_<) 普通に口を開けるにはまだまだ時間がかかりそう・・・。

そんなわけで2日間続けて2時間待ちの上、ちょっと風邪気味で体調イマイチ。

で、今日は夫が病院でした。夫はいわゆる生活習慣病。心臓にも軽い疾患があります。両方とも会社の定期健診で分りました。昨日も病院で言われたのですが、毎月血液検査をしているので、ある程度は分るけど、やはり1年に1度は定期健診を受けるようにと言われました。私も毎年、1年に1度は定期健診を受けていますが、実は去年はやっていません。春になると新入社員の健康診断などで病院も混むので、その前にやっておかないと。皆さんは定期健診を受けてますか?
病院でした。
いつの間にか、日記が一日おきになってますねぇ・・・( ̄▽ ̄;A 実は話題がないのです~~(;_;) これも一つにはパイの体調が安定しているということもあるようです。今朝、家事をしながらラジオを聞いていたら、日記はなぜ3日坊主になってしまうかというのをやってました。どの人も最初から頑張って書き過ぎるのだそうです。話題がなければその日の記録でもなんでもいいから体裁とかを気にせずにまず書くことが大事だそうです。

今週の我が家は3人揃って病院通いの週。まず1番手はパイさんです。病院は昨日から再開しているのですが、休み明けで昨日は混んでいるだろうと予想して、今日にしました。でも、新年明けてまだ今日で2日目。ひょっとして混んでいると思い早めに家を出たものの、やっぱり混んでましたぁ。それも今日は副院長(実質院長)が過労からくる体調不良でお休み。週に1度くる非常勤の先生もお休みのため、先生3人プラス看護士さん3人。

結局、今日は久々の2時間待ち。その間、パイをお散歩に連れて出たり、抱っこして陽だまりを歩いてみたり、もう少し暖かい日だったら良かったのに、よりによって今日は北風ピューピューの寒い一日。いや~、私もパイも疲れましたぁ。

パイの体調は大きく変わりないため、今日はいつもの点滴と目がちょっと充血気味で、多分目の縁の毛が原因だと思うのでそれを少し抜いてもらいました。目の周りも少しカットしてくれたようで、なんだかお顔がすっきりとしました。

明日は私の病院。そしてあさっては夫の病院。今年も老犬と中年夫婦の病院通いでスタートです。

そそ、お友達のP子(おすぎとピーコのピーコじゃないよ~)さんからご指摘があったのですが、このブログの右側のカラムがそっくり一番下へと行ってしまっているそうなのです。コメントを書いたり読んだりする時は右側にあるのですが、ブログを読むだけだとなぜか一番下へ移動している。私も言われて初めて気がつきました。さっき、テンプレートを見てみたのですが、イマイチ原因分らず。今日はもう疲れたので、これ以上やる気なしということで明日以降にまた修正をしてみます。どなたか教えて~~!パイの可愛い写真(^^ゞが一番下へ移動しています。P子さんありがとうね~ん(^_-)-☆
昨日は小寒。
パイ父は昨日から1人で山の家に行ってます。3連休ですが、パイの心臓のこともあり極寒の山の家には連れていかない方がいいかと思いパイと私は東京のお家でお留守番。年末、獣医さんからも寒いところに連れていくときは咳や下痢などすることがあるので部屋の温度に気を配ってくださいと言われました。パイ父は昨日の朝早く出て行ったのですが、着いてすぐ、こんな↓写真を送ってきました。
山の家、雪景色その1


やっぱり雪でした。その後、一旦雪は止んだものの、今日はお昼過ぎからまた吹雪き始めて、外はこんな感じ↓
山の家、雪景色その2


3時過ぎに吹雪きは収まったものの今度は風がすごくて外へ出たくないと言ってました。外はすでにマイナス3℃くらいとのこと。こう冷えてしまうと普段、誰もいない家を温めるのに1日くらいかかります。やはり極寒の季節にはパイを連れていかない方がいいかなとあらためて感じました。

東京も今日は物凄い強風で、家が揺れているような錯覚をしたくらいです。今は少し収まっているようですが、明日の朝は冷え込むかなぁ・・・。そんな中お昼ころにパイとお散歩に行ってきました。いつもの公園の真ん中辺りで晴れ着姿の人が写真を撮ってました。そう言えば今日は成人式でしたねぇ。パイはその写真を撮っている人たちに向かって歩いていきました。珍しかったのかな(#^.^#) 今日は公園の中をよく歩きました。それに小走りに走ったりしてご機嫌が良さそうだったのですが、公園を出る頃に歩き方がどうもぎこちなくなり、なんだか足が痛そうにも見えたので、慌てて抱っこ。家へ帰る手前10mほどのところで降ろして歩かせたら普通に歩いていて「ほっ」。家に帰るとまた廊下をバタバタと走ってました。元気なのは嬉しいのですが、つい調子に乗りすぎて走ったりしてしまうのでヒヤヒヤものです。

私は明日から教室再開。あ~~2週間お休みしてしまうと、授業やりたくねぇ~~~(-_-)

ちょっと悲しいお話。
年末、パイを最後の点滴に連れて行ったときのこと、病院はほとんど予約の患者さんばかりだったのですが、急患の子が何頭かいました。待合室で隣に座っていたのは柴系のミックスのワンちゃん。飼い主さんが抱っこしていたのですが、お顔の半分が腫れていてかなり辛そうで、時々「ウゥゥ~ン」と悲しそうな声をあげてました。聞いてはいけないかなぁと思いながらもついついどうしたのかと聞いてしまいました。扁平上皮ガンというもので粘膜に出来るガンだそうで、ワンちゃんには多いとか。その子は最初鼻の中に出来て、それを手術して取り除いた後、放射線治療をしていたのですが、鼻からあちこち転移してしまい、今はお口の中にも出来ていて時々血を吐いたりしているそうです。痛みもあるようで食欲もなく、飼い主さんがスプーンでゴハンを食べさせているそうです。夜中も痛みで目が覚めるらしく、声をあげたりするので、起きてさすってあげるとまた眠りにつくという生活をしているとのこと。

飼い主さんは「余命何ヶ月という感じなので、痛みがひどく辛い日々を過ごすなら安楽死をさせてあげた方がいいのかと思ったりもするのですが、13年も一緒にいた子が私のそばからいなくなるなんていうことが想像できなくて、どんな形でもいいからそばにいて欲しいとも思ったり複雑な気持です。そんなことを思いながら、ペットの霊園を探してみたりして自分でも何やってるんだか・・・支離滅裂なことやってますよね。」と仰ってました。慰める言葉も見つからず、お話を聞きながら「そうですよね。」ぐらいしか相槌が打てませんでした。話を聞いているうちについつい涙が出てきてしまって(T_T)『あ゛~~こんな待合室で私はなにやってるんだ~~~バカバカ!』と思っても、涙は止まってくれずに、ティッシュで目頭を押さえているところに先生から呼ばれて飼い主さんは診察室に入っていきました。その飼い主さんが先生とお話している間に私は帰ってきてしまいましたが、家へ帰ってきてもしばらくその子のことが頭に残っていてなんだか元気が出なかった私でした。

その飼い主さんは「お金も時間もこの子のためにたくさん使っているけど、ムダだとは思わないし、今は一緒にいられるだけでいい」と仰ってました。その子の痛みが少しでも和らいで飼い主さんと一緒の穏やかな日々が少しでも長くなるようにと願わずにはいられませんでした。

しかし、つくづく私はカウンセラーにはなれなぁと感じました。だって、話をじっくりと聞いてあげなければいけないのに一緒に泣いちゃったらねぇ・・・ダメじゃん<(ToT)> シマッタァ!
シャンプ~
今日は比較的暖かかったので今年初めてのシャンプーをしました。心臓の薬が新たに加わったことで、私もちょっと神経質になっていて、身体に負担のかかるシャンプーをどうしようかと迷ってました。今日は比較的暖かかったし、私はまだ教室がお休みということでシャンプー後もパイはゆっくりと寝ることができるだろうと思ったので日が沈む前の3時頃にパイさんはお風呂へ。

いつもの如く『聞いてないよ~』という感じで焦ってましたが、とにかく手早くシャンプーを終わらせ、ドライヤーへ。パイは元々毛の量が少ないので普通のシーズーちゃんに比べるとドライヤーの時間も短くて済むようなのですが、それでも耳の辺りや足の付け根など乾きにくいところは念入りにドライヤーを当てました。全部終わるのに30~40分くらいかかったと思うのですが、これって時間かかり過ぎなのでしょうか?その後、目を洗ったり、耳掃除したりで、パイさんには大変な時間だったので、ご褒美のボーロを5個。今(夕方6時頃)はお疲れで寝てます。寒い時のシャンプーの注意事項、今度病院に行ったら聞いてこようと思います。トリミングもかなり疲れるものなので、これもどうしたらいいのか聞いてみるつもりです。

↓はお疲れのパイ。お顔がクシャクシャなのは、まだ完全に乾いてないので毛が固まってしまってるからです(^^) お顔は中々ドライヤーが当てられなくて、いつも苦労します(-_-)
おやつちょうだい!


↓は午前中のお散歩から帰ってきて玄関で。携帯の内側カメラですが、完全に無視^^;
ふん!



お正月も・・・
3日になるとお節にも、TVにも飽きてきますね。ということで、今日は神田明神へお参りに。初詣は地元の神社に行ってきたので、今日はもう初詣ではないですね^^; いつもは車で行くのですが、今日はお正月だしお参りに来る人も多いし、駐車するところがないかもしれないと思い電車にしました。地下鉄の駅を出るとそちら方向へ行く人がゾロゾロ。神田明神に着いてびっくり(@_@;) まあ人、人、人がウヨウヨ。境内がびっしりと人で埋まってしまっているという感じ。その人ごみの中、並んでお参りしてきました。パイを連れていくつもりでいたのですが、電車ということもありパイはお留守番。でも、連れてこなくて良かったぁ。丁度神田明神に着いた時刻が箱根駅伝が終わった頃だったのですが、毎年、駅伝の応援に来ている人などが終わった後にお参りに来るらしく混むのだそうです。

その後、そこから程近い秋葉原の電気街の○ドバシカメラに行きました。夫はDSの新しいソフト「ドラクエ」が欲しかったらしく、さっさとゲームソフトの売り場へ。お正月とあってお年玉でゲームを買う子供で売り場はごった返してました。ゲームを買うのにも長蛇の列。いつもならそんな列に並ばない夫ですが、余程欲しかったらしく汗だくで50分並んで買ってきました。

いや~、疲れた一日でした。それにしてもきれいになった秋葉原の駅周辺にびっくり。まるでお登りさんのようにキョロキョロしながらウロついてしまいました。

明日から夫は会社。私の教室は来週からですが、お休みもあっという間に終わってしまいそう。次の休みはいつかなぁ・・・なんて、もう考えているグータラな私です(^^ゞ
クレクレビーム!
お正月ということでいつもよりご馳走の我が家。美味しいにおいが家中に漂っているのか、いつもより食べ物に敏感に反応する食欲大王のパイ。私がキッチンに行って冷蔵庫を開けて戻ってくると私の姿を目で追ってます。自分のゴハンの時間になるといつもよりも反応早くキッチンをうろついてます。

私がキッチンで何かをしていると、どうも視線を感じる。でも、姿が見えない。へんだなぁと思ってよ~く見ると・・・↓
どこかなぁ・・・?


ちょっと見えにくいですか?では、もう少し近付いてみましょう。↓
あ、いた。

そうなんです。最近、こんなところからキッチンにいる私をじっと観察して何か美味しいものが出てきそうになると、さっとキッチンに向かってきます。先日病院でも「まあ、食欲があるということはいいことなので、太らないようには気をつけてください。」と言われました。そんな訳で今日の夕食は鴨鍋だった我が家、いつもにも増してクレクレビームがきつかったぁ~(^^)

おまけの一枚は昨日の写真。飲んだくれ親父がパイにくっついて寝ている図です(#^.^#)
(_ _)...zzzZZZ乙乙乙



明けましておめでとうございます。
A Happy New Year! 皆さま、明けましておめでとうございます。なんだかんだ言いながら(言ってるのは、あんただけだろうって?)も2007年が明けましたね。昨年は本当にお世話になりありがとうございました。今年もまた何かとご心配、ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。パイよりご挨拶させていただきます。
おめでとう~!


飲んだくれ親父と可愛い愛犬はただいまくっついて寝ております(^_^)

ではでは、皆さまどうぞ穏やかなお正月をお過ごしくださいませ。
まずはご挨拶まで。


プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。