*All archives* |  *Admin*

2007/02
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワンコの話題 あれこれ
と言っても2つだけですが。

その1 つい何日か前にあった首都高でのトレーラーが宙吊りになった事故。お友達のブログで知った話ですが、ニュースにはならなかったお話。トレーラーの助手席にはワンコが乗っていたそうです。それもどうもシーズーらしい。運転手と一緒に高速の下の道に放り出されたようですが、事故直後はまだ息があったそうで救助にきたレスキュー隊員の方によって道路から中央分離帯に運ばれたそうです。その後、飼い主である(多分)トレーラーの運転手は救急車で搬送された病院で亡くなったそうですが、そのワンコも運ばれた動物病院で亡くなったそうです。助手席に乗って一緒にあちこち旅をしていたのでしょうか。今ごろ、2人天国で一緒かなぁ。何気なく聞いていたニュース、表に出なかったそんな話があったのですね。ワンちゃんも運転手さんも安らかに。

その2 昨日の新聞に載っていた話。飼っていたワンコが(グレーハウンド 5歳)亡くなったので、いつもお散歩に行っていた公園でガソリンをかけて火葬にしたという話。新聞の記事には、その飼い主と友人とで行ったこととなっていましたが、業者や役所に頼むとお金がかかるのもそんなことをした理由の1つではないかと書いてありました。まあ、本人たちに聞かないと本当の理由は分らないでしょうけど、自分が可愛がっていたワンコが炎に包まれて焼かれていく姿、私は見たくない、と言うか辛くて見ていられないだろうと思います。たとえいくらかのお金がかかっても、人の手を借りて荼毘に付してあげたい。今までたくさんの幸せをくれた愛犬を最後にそんな形で送り出すなんてことは私にはできません。自分が可愛がっていたワンコをそんな風にできますか?
スポンサーサイト
病院でしたぁ。
今日はパイの病院の日。いつものように先に受付を済ませて、病院へは11時頃に行きました。でも、今日はなぜか空いていて、先に受付を済ませなくてもいいような感じでしたが、空いているのか混んでいるのかは予想がつかないから仕方ないですね~。

ここ1週間も特に変わりはなく(ご存知のように)食欲旺盛、お腹もまあまあの状態で、しいて言えばお散歩の時間が短いくらい。先生にそのことを相談したのですが、家の中では普通にしているようだし(廊下もバタバタと走っているし)痛みが問題ではないのではないかとのこと。マッサージと足の曲げ伸ばしの運動を続けるように言われました。それと、できれば前足をしっかりと床につける(前足で踏ん張る?)運動をするといいとのこと。但し、これはあまり無理してやらないように。

後足が関節で支えられているのに対して、前足というのは筋肉で支えられているので筋肉を痛めないようにしないといけないそうです。だから、よく前足だけを持ったり、付け根のところを持って抱っこするのはいけないと言われるのは筋肉を痛めるもとになるからなのだそうです。

ま、そんなこんなで(無理やりに閉めようとしてます)今日も無事点滴を終えて帰ってきました。朝方は冷えた東京でしたが日中はポカポカと春の日差しでした。明日はまた北風の冷たい一日になるようです。明日で2月は終わり。花粉症の人たちには辛い春ですが、もう少しで本格的な春になりますね。

あ、そうそう追伸です。HPの画像掲示板がサーバー移転のためにアドレスが変わりました。掲示板に直接リンクされている方は変更をお願いします。
確定申告。
行ってきました。ここ何年か毎年医療費が結構な金額なので、確定申告をしています。大金が戻ってくるわけではないのですが、それでもいくらかでも戻ってくるのならということで、夫が毎年申告書を書いてます。

で、今日は私がそれを税務署に提出してきました。月曜日ということもあり税務署は思ったより混んでました。この時期は税務署もとても対応が良く、入り口のところに案内係として何人か配置されており、廊下の床にも「提出」とか「相談」とかっていうテープが貼ってあり分りやすいようになっていました。提出するだけなのであっという間に終了。

パイの医療費も保険が使えるといいのになぁ・・・。動物の医療保険も今は様々な種類のものがあるようですが、パイが小さい頃はまだ保険の種類も少なく、ほとんどのものは6歳くらいまでのコしか加入できませんでした。7歳くらいからはシニアと呼ばれるようになり、病気も増えてくるのですが、その頃には保険は使えないということで結局、保険会社が儲かるように出来ている。今は少し事情も変わってきたようで、13歳くらいまでは入れる保険もあるようですが、それでも慢性疾患がある場合はだめなようで、結局、保険会社が損をすることはないのですね(当たり前か)。

全然関係ないですが、本日のパイです。不意打ちをしたので、カメラ目線です( ̄▽ ̄;) 今朝、冷え込んだこともあるでしょうけど、中々起きてきませんでした。今日は動きもイマイチ悪かったかなぁ・・・。それでも、食欲は旺盛。夕方いつもの晩ゴハンの時間になっても起きてこないので、そのまま寝かせておいて私はパソに向かってコメントのレスなんか書いていたら、ふと起きたパイさん、いつも通りキッチンウロチョロして、私のところへ来て「ヴゥゥ~~」。無視してると更に大きな声で「ヴゥゥゥ~~」。パソを早々に終えて、ゴハンにしましたとさ(;´ー`)┌
なぁ~~に~~


フリマに行ってきました。
今日はCATNAPのフリマに行ってきました。CATNAPで保護されたマリリンちゃんのお預かりをしている優奈さんからお誘いを受け、マリリンちゃんにも会ってみたかったし、保護されて今は幸せを掴んでいる他のワンちゃんたちも来るということなので夫と2人、パイを連れて行ってきました。

場所は練馬区にある光が丘公園。公園の駐車場に車を停めてフリマの会場に着くと人がたくさん。フリマの周りをウロチョロしてやっと会えましたぁ~。マリリンちゃん(マリリンちゃんのブログはこちら)、龍ちゃん(龍ちゃんのブログはこちら)そしてミルキーちゃん(ミルキーちゃんのブログはこちら)。みんなちっちゃくて可愛い~~(#^.^#) うちのパイが大きく感じられました。

↓真ん中がマリリンちゃん、ピンクのワンピが可愛かった~。左は龍ちゃん、ずっとママのお膝の上でした。右側がミルキーちゃん、とっても愛想のいい子でうちの夫にスキスキ~してました(^_^) マリリンちゃんはやはり最初はちょっと怖がりさんで、私が近付いても優奈ママの後ろにすーっと隠れるような感じでした。お家と外では全然違うようで、外だといつも尻尾が下がりっぱなしで借りてきた猫のようでした。
小さくて可愛い~


フリマを覗いた後は近くのカフェへ行くことになっていたのですが、パイが昨日からちょっと元気がないこともあり、この頃外出は疲れるようなので、私たちはカフェをパスして、フリマでパイの洋服を物色しました。洋服やその他すごく安かったのですが、残念ながら丁度いい大きさのものがなく諦めました。会場の光が丘公園はすごく広い公園でワンコのお散歩に来ている人もたくさんいました。なぜかシーズーが多いように思ったけど気のせいかな?CATNAP出身のワンちゃんもたくさん来ているので、お近くの方はぜひ覗いてみてくださいね。

↓ちょっと小さな写真で、見にくいですが、マリリンちゃんと龍ちゃんです。龍ちゃんはまたまたママのお膝の上。ブログで見ている通りの可愛いマリリンちゃん、龍ちゃんでした。
マリリンちゃん、龍ちゃん


↓家へ帰ってきてちょっと遅いお昼ゴハンを食べた後は爆睡のパイ。
(~-~)...zzzZZZ乙乙乙


冬らしい寒い一日でしたが、楽しい一日でした。

そうそう、今日は夫の誕生日。もうあまり歳は取りたくないでしょうけど、次の誕生日までの1年間、健康で穏やかな日々を送ってくれますように。
パイ父、お誕生日おめでとうPAN!( ^-^)∠※.。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★


短縮コース
いや~、それにしても今日は北風ピューピュー寒い一日でした。つい昨日までの暖かさは一体何だったのでしょうね?天気の移り変わりが激しいのは季節の変わり目ということなのでしょうけど、身体がついていかないですね。

パイ坊ちゃん、今日は寒いせいかお散歩も中々行きたくない様子。夫と2人で散々誘ってやっとお外へ。でも、今日はいつもの公園コースじゃなくて、短縮コース。公園とは反対側の道へ行き、オシ○コとウ○チを済ませたら、即Uターンしてうちへ帰る道へ。あっという間にお散歩終了。10分間くらいかな?

なんとなく足の動きも悪いようなので、夫と2人「足が痛いのかなぁ?」と話していたのですが、その割には家の中の廊下をバタバタ走ったり、ハスキーを振り回したりして遊んでいます。まあ、家の中では普通にしていられるのなら、とりあえずよしとしましょう。
食欲は相変わらず(^_^)v 正確な腹時計ですf(^-^; ポリポリ

そうそう、今日ウィルスバスターの更新をする時に最新版に無料でアップグレードできるというのでインストールしたら、なんだか動きが遅くなってしまって、何をするにもトロトロ。今さら古いものに変えるわけにも行かないですが、この先イライラしながらネットしないといけないのでしょうか。
ぎょぇ~~(@_@;)
ついこの間、洗濯しながらこの頃洗濯機の掃除してないことに気がついたので、昨日買い物に出たついでに洗濯機クリーナーを買ってきました。今日はお天気もいいし暖かいからと(洗濯機を洗うのになんら関係ないのだけど)クリーナーを洗濯機に入れてスイッチオン。廻っている洗濯槽を覗いてびっくり(@_@;) 黒いカスが水にウヨウヨ~((+_+)) んげぇ~~こんな汚い洗濯機で洗濯してたんだぁ~~!

考えてみればこの前いつ洗濯機洗ったのか全然覚えてません。覚えいないくらい前だったんだ・・・。まさか1年は経っていないと思うけど・・・。慌てて、ブラシで洗濯槽の中の水が届かないところとかを一生懸命に擦りました。クリーナーでの洗浄が終わってもまだカスが全部流れていかないようなので、その後、3サイクルくらい動かして中のゴミなどを洗い流しました。

水を使うものはやっぱり水アカやカビなどがついてしまうから、マメに掃除しないとだめですね~。今日はなんだか、あの松居和代さんになったような気がしましたぁ。
さっぱり~~
今日は2ヶ月ぶりくらいにカットに行ってきました(私のね)。ショートにしているから耳の上にちょっと髪がかかっただけでも鬱陶しいのに、耳の上にバサっとかかっているし、後ろの裾の方はボウボウでもじゃ子です。

すっきりさっぱりとしてもらい、仕上げを鏡で見たら・・・耳の上の毛の白髪がかなり目立つ((+_+)) 両親とも早い時期から白髪がすごかったので、当然私も若い頃から白髪がかなりありました(あ、でも、この頃は年相応なんですけどね)。白髪がそれほどではないときはヘアマニキュアで間に合っていたのですが、いつの間にか染めないと追いつかなくなりました。1度染めると白髪が目だってくると気になってまた染めるようになってしまうので、髪が傷む原因にもなります。いっそのこと染めるのやめようかなとも思うこともありますが、染めないと胡麻塩頭でなんだか冴えない感じ。全部白髪になってくれればいいのにね(;´ー`)┌

今日は病院。
今日はパイの通院の日。朝から小雨が降る寒~い一日。病院も空いてました。受付で診察券を出して、ノートに名前を記入するのですが、そのノートの項目に 「お薬」「フード」「その他」というのがあります。診察以外に必要な項目に○印をつけるようになっているのです。記入しながら何気なく他の患者さんのところを見ると「その他」のところに「ネズミ捕りに挟まれました」と書いてありました。ワンちゃんのようなのです。へっ?ネズミ捕りに挟まれた?ワンちゃんが歩くようなところにネズミ捕りを置いておいたのかなぁ。それにしても挟まれたら痛いだろうに・・・。朝一番で来たようなので、その後どうなったのかは分りません。ワンちゃん、ネコちゃんとも家の中でも外でも思わぬ怪我をするものですね。

お蔭さまで今日もパイは変わりなく過ごしています。今朝、左目の充血が気になったので看ていただいたのですが、睫がまた目を刺しているようだということで抜いていただきました。夕方見たら、まだ充血しているようでした。明日になったらもう少しきれいになっているかしら?睫を抜いたあと点滴へ。元々あまり文句を言うコではないので、今日も先生から「パイちゃん、いい子だったね~」と言われてました。たまには文句言ってもいいぞ~~、パイ。

↓は、夜ゴハンを食べた後1時間して飲む腎臓のお薬を待ちながらキッチンや私の周りをウロチョロ。少量のコンデンスミルクに包んで飲ませているのでお薬だと思っていないせいか、いつも「お薬まだ~?」と言いたげな表情でこうやってウロウロしながらお薬を待ってます。
お薬まだかなぁ・・・


今日は2回目。
最近、1週間が早いなぁと感じます。明日はもうパイの病院の日。つい何日か前に行ったばかりのような気がしてるのに。こうやってあっという間にまた年を取るんだわねぇ。ついこの間年が明けたばかりだと思っていたのに、もう2月も下旬に突入(笑)

それにこの頃日が長くなったなぁと感じます。
低学年の授業は大体4時半から始まって1時間。5時に「夕焼け小焼け」が流れる頃、丁度授業が半分くらい終わったところで、子供たちが「あ、夕焼け小焼けだ。良い子は帰らなくちゃ」と毎度おなじみのセリフを吐いてます。それで外を見るとまだ薄明るい。真冬だとその時間、外は真っ暗で小さい子たちはお母さんがお迎えに来る子もいます。どうやら今年は寒くならないまま春が来そうですね。

そうそう、この間小さい子たちの授業の時、単語で「ハエ(fly)」というのが出てきて、絵とか写真を見せながら覚えさせるのですが、子供たちはハエを見たことがないって言うんです(@_@) ハエの写真見て、「何それ?」と聞かれました。でも、ダンゴムシ(pillbugと言います)は見た事あるのだそうです。う~ん、分んないなぁ・・・。なんでダンゴムシ見た事あって、ハエはないのよ~と思ったけど、確かに、私の小さい頃に比べたらハエを見ることって少ないかも。下水道の整備によって、衛生状態も良くなっているからなのでしょうか。そのうちにハエという単語そのものがなくなってしまうかもしれないですね。パソコンが普及し始めてから生まれている今の子たちはタイプライターというものを知らないし。それに、当たり前のことですが、生徒たちはみんな平成生まれ。子供たちにとって昭和という時代は歴史の中の時代でしかないのです。時々、私は浦島太郎のようになってます(-_-)
フックくん、
つい先日お誕生日を迎えたばかりのフックくん、今また具合が良くないようで、辛い時を過ごしてます。早く元気になってゴハンをモリモリ食べられるようになってね。お友達がみんな応援してるよ~。
わ~い\(^o^)/
今日は嬉しいお届け物がありました。先日「FUKKUのゆめ」のフックくんのお誕生日とHP開設3周年記念のイベントでカウンタークイズに当選しましたぁ~~(^_^)v フックくんのお誕生日のイベントに当たったのがすごく嬉しくて、大喜びしていたのですが、今日、その賞品が届きました。

箱をあけてびっくり(@_@) 中から出てくるわ出てくるわ、私好みの可愛いものがたくさん。ウサちゃんぬいぐるみ、ティッシュカバーとお揃いのトートバッグ、ハンカチ、コースターに携帯ストラップにキーホルダー、ワンちゃん&人間も食べられるクッキー、食べられないチョコケーキ(?)こんなに頂いていいのかしら?

フックママさん、ありがとうございました。どれも大切にしますね。クッキーはパイ坊ちゃん、とても喜んで食べてました。
こんなにたくさんだよ~~(^_^)


お坊ちゃん、本日はちょっと疲れ気味。朝から冷たい雨のヘンなお天気も手伝って、ちょっとだるかったようです。一日ずっと寝てました。でも、食欲はいつも通り。この頃、一日の量を3回に分けてあげてるので、今日もゴハンを3回、しっかりと食べました(#^.^#)
 
お墓参り。
我が家のお墓参りに行ってきました(「我が家」とは嫁ぎ先で~す)。去年の暮れに行くつもりが延び延びになってしまい、夫と2人「お墓参りに行かなくっちゃ・・・」と言ってました。我が家のお墓は神奈川県の厚木の山奥の霊園にあります。我が家からだと東名高速を使って行っても1時間半くらいかかるので、お墓参りは一日がかり。ここ何年かはパイを連れていくか、お留守番してもらうかでいつも悩みます。今日は久々にパイを連れていくことにして、ゆっくりとお昼ころに行こうということで、家を出たのが12時。霊園に着いたのが2時。山の上の方にあるので、風が冷たい~~(>_<) 私たちがお墓を掃除したりお花を供えたりしている間、パイは周りをうろちょろ↓
じーちゃん、ばーちゃんがいるの?


寒くてお参りを済ませたら早々にお墓を後にしました。往きの車の中ではぼーっとしながらもほとんど寝ないで起きていたお坊ちゃん。さすがに帰りの車の中ではこんな↓格好で寝てました。いつもだったらお昼寝している時間だもんね。
(_ _)...zzzZZZ乙乙乙


いつも不思議に思うのは遠出をした帰り、車の中ではほとんど寝ているパイですが、家まであと15分くらいというところになると突然起きて外を眺めたりして落ち着かなくなります。なんとなく自分のうちへ帰ってきたというニオイでもするのでしょうか。

パイを留守番させると、家で待っているパイのことを考えていつも慌てて帰るのですが、今日はパイが一緒にいるのでゆったりした気持でいられました。
乾燥注意報発令中なり。
なんとなく体調がすっきりとしません。かと言って寝込むほどではないけど、今日も一日ダラリンコとしてしまいました(あ、いつものことか・・・)。

そうそう、昨日の夕方近所で火事がありました。すぐ近くにあるマンションの1階です。そのマンションはバブルの頃は億ションと言われた高級マンションで、住人の職業は医者とか弁護士などが多いとか。火事があったのは1階の角の部屋で老人の1人暮らしだそうです。オール電化のマンションなのに、火事になるなんて火元は一体何だったのでしょう。ここのところ空気がカラカラに乾いているので、どちらさまも火の元にはご用心を。

↓の写真は今日のお坊ちゃま。朝起きてきたときの姿がものすごくボサ男だったので、午前中日向ぼっこしながらママカット。見てお分かりのように、これぞ正真正銘のタイガーカット=虎刈り。ちょっとチョキチョキやりすぎたかなぁ・・・?いつものように可愛いお顔で私のことを見つめているパイさん、ごめんよ~、不器用な母で^^;
タイガーパイ その1


どんな時でもカメラ目線を器用にはずすことは忘れません。
タイガーパイ その2

ビミョウに目線がずれてます( ̄▽ ̄;)

あれこれと。
今日はお友達ワンコのフックくんの11回目のお誕生日。フックくんは僧坊弁閉鎖不全症で去年から大変な日々を送っています。そんな中で無事に元気でお誕生日を迎えられたのは、ママさんはじめご家族の方々にとってもこの上ない喜びだと思います。また、同じワンコの飼い主として私たちにとってもほんとに嬉しいことです。フックくん、あらためてお誕生日おめでとう。これからも穏やかな日々を過ごしていってね。

今日はバレンタインデー、チョコがあちこちで飛び交ったかな?私は夫に一応(?)チョコあげましたが、そんなに甘いものが好きではないので、多分残りは私が全部食べるだろうということを想定して私の好きなチョコを買っておきましたf(^-^; ポリポリ そそ、私は生徒から手作りチョコをもらいました(^_^)v

今日は全国的に荒れ模様のお天気で春一番が吹いたとか?今のところ東京は穏やかな夜ですが、明日はまた冬に戻って寒い一日になりそうです。低気圧の通過で強い風や雨に見舞われている地方の皆さま、くれぐれもお気をつけくださいね。私はこの低気圧が原因なのか、夕方からちょっと辛い頭痛に襲われています。薬を飲んだもののイマイチ良くならず。早めに寝ますm(__)m
病院でした~
今日は1週間に一度のパイの通院の日。ここのところパイの体調は安定しており、お腹の調子もよく嬉しい限りです。ここで気を緩めてはいけませんが、パイが安定していると私も気分がいいかも。

朝、私が病院に先に行って番をとってくるようになってから、待ち時間がすごく短くなってパイの疲れ方も違うようです。それに早く帰ってこれるようになり、夕方の授業が始まるまで少し時間に余裕ができました。

今日は夕方、小学生の低学年と高学年のクラスが1コマずつある日なのですが、最初の低学年の時はぐっすり寝ていたのが、高学年の時間になると生徒のお出迎え&お見送りに尻尾フリフリ。この違いはなんだ?夫曰く「パイは女の子の方が好きなんだよ。だから、女の子の授業の時には2階にいても、1階に行きたくて『ウ~』って唸ってるよ」。確かに高学年の方は女の子たちだし、いつも夫に「1階へ行かせろ~」と騒いでいるのは中学3年生の女の子たちのクラス。うちの教室、今はなぜか男の子の方が多いので、騒ぐのはその女の子たちだけの2つのクラスくらいです。パイは男の子だからやっぱり女の子の方が好きなのでしょうか?

その高学年の女の子たちの授業の間はまた廊下でおとなしく寝ていたのに、いつの間にか起きて、入り口のところでお座りしている。ん?なんだ?と時計を見ると6時10分過ぎ。んぎゃ、パイのゴハンの時間だ。今日も正確なパイの腹時計であります^^;教室の入り口にはゲートを付けてあるので、パイは中には入れないようになってます。だからひたすらそのゲートの前でお座り。

ちなみに1階の廊下は冷えるので、廊下に続く部屋のエアコンの暖房を入れて、更に廊下の真ん中あたりにハロゲンヒーター、そしてパイが座るあたりにはムートンの上に小さい電気毛布を敷いて、更にパイにはちゃんちゃんこを着せてます。生徒からは「パイはいい生活してるよね~」と言われております(*v.v)ハズイ...
3連休も終わりですね~。
ぽっかぽっかの3連休も終わり、明日から通常業務の方が多いでしょうね。うちの夫も今日の午後無事帰宅です。山も暖かかったそうですが、朝は外のバケツに水に氷が張っていたそうです(>_<) さすが山ですね。

今日もパイとのんびり、まったりの時間を過ごしました。お坊ちゃま、今日はお散歩にあまり気乗りがしなかったようで、公園に行く道を歩いていたら突然「ん?あ、今日はもう帰る」という感じでUターンして家に帰る道を歩いていたのに、家の前でうだうだしながらすぐに家には入らずに周りをウロウロ。結局、家の前の道を行ったり来たり3往復くらいして^^;やっと家の中へ。

老犬のお散歩の話を読んでいたら、お散歩中にUターンしたりすることがあるけど、そんな時はお散歩を無理強いしないであげて欲しいと書いてありました。若い頃は一旦お散歩に出たら引き返すということをせず、ひたすら前に歩くという子だったので、初めてUターンをする姿を見た時は「えっ?!」とびっくりしましたが、別に体調が悪くなくてもそういうことってあるんですね。それでも、外へ出てニオイをクンクンすることで脳や身体に刺激を与えるので、お散歩には連れ出した方がいいそうです。
長いんだよね~
何がって、私の日記です。いつも書いているうちになぜか長くなってしまう。ほんの少しのことなのになんでいつもこんなに長くなってしまうのでしょう?あまりの文才のなさに嫌になってしまいます。昔から作文もいつもダラダラと長く書いてました。手紙も結構書き始めると長いかなぁ。メールも長いです。当然、お友達のサイトでの書き込みも長い。私の日記が長くても、読む人は適当に端折って読んでくれればいいけど、自分のサイト以外のところであまりにダラダラと長く書き込んでは迷惑ですよね~。

突然ですが、うちの近所ではこの頃、外でワンコを飼っている人ってすごく少なくなりました。戦後すぐの物騒な時代に番犬として犬を飼い始めた人は多いでしょうけど、今は世の中の事情も大きく変わっているから番犬として外で犬を飼うというお家はほとんどないようです。

私が買い物に行く途中に通るお家では玄関の前に犬小屋があってそこにビーグルがいます。もちろん鎖につながれているのですが、たまに小屋から出て、ぼーっと道行く人を眺めています。そんなとき私はいつもそのビーグルに向かって「おっす!」って言うんですが、いつも私の方をじーっと見ているだけで反応なし。パイはもちろん室内で人間と一緒に生活していて、室内をいつも自由に歩き回っているワンコですが、そういう外で鎖に繋がれているワンコの気持ってどんなんだろう?もちろん外でフリーにしているわけには行かないから、繋がれているのは当たり前なんですが、室内犬に比べたら行動の制限が多くて不満はないのかなぁなんて、そのビーグルを見るたびに思います。

そうそう、そう言えばその昔、お隣の千葉県のとあるお宅の玄関の前で鎖に繋がれているシーズーを見たことがあります。どう見ても外で飼われているって感じだったのですが、お家の中で飼いきれなかったのでしょうか。
宅配便のお話。
今日、パイ父は山の家に行ったので、パイと私はお留守番。暖冬とはいえ、まだまだ標高1000mの山の家は夜になるとかなり冷え込みます。パイの心臓のことを考えると、やはり連れていくのは怖いので、もう少し暖かくなってからにしようと思います。

そんな分けで今日から連休だし、教室お休みだし、またまた春のような暖かさだしということで朝からパイとまったりしております。お昼過ぎにお散歩へ。お坊ちゃん、今日はなぜか公園とは逆方向へさっさと歩いていきます。ま、たまには違うコースもいいかと坊ちゃんの行く方へ。途中でいつもうちに配達にくる佐○急便の若作りの配達の人が車の中から「○○さ~ん」と私を呼び止めました。「はぁ?」と返事をすると、「あとでメール便のカタログを玄関前に置いておきますのでお願いしますね~」。 私「あ~、はいはい分かりました。」と返事をしたものの、『別にメール便なんだからわざわざ断らなくてもいいのに、なんで?』と思ったけど、ま、いいか。

それで、思い出したことが1つ。私は○ァンケルで健康食品や化粧品を頼むことがあるのですが、配達の選択肢の中で「指定場所の選択」というのがあるのです。「郵便受け」とか「自転車の前カゴ」と「玄関前」など指定をすると、在、不在にかかわらずそこに置いていってくれます。もちろん受け取りのハンコは必要なし。大体は配達された日の夜などに宅配業者から「指定の場所に置きましたが、お受け取りになっているでしょうか」という確認の電話が入ります。今回はたまたま配達の日がダンボールなどの資源ごみを玄関前に出す日だったので、配達の人が「ゴミのダンボールと間違えて回収されると困るので」と気を利かせてくれて直接手渡ししてくれました。本来、場所指定なのでハンコは必要なし。次の日の夜確認の電話がありました。この頃は日付や時間指定が出来るので、この「指定場所」の選択はあまり意味がないように思うのですが家にいても玄関先に出るのが面倒とかっていう人もいるのかなぁ?

で、今回なんで私は「指定場所の選択」をしてしまったかというと、注文する時に間違っちゃったんですね~。いつもネットで頼むのですが、この頃細かい字が見えにくいことがあって、ポチポチとチェックする時にどうも間違ってポチしちゃったようなのです^^;

↓本日のお坊ちゃん。私がキッチンでパイのゴハンを作っていると、それまで寝ていたお坊ちゃん、いつの間にか私のすぐ横に(^。^)
ゴハンですかぁ~?


↓この頃、毛が伸びてきてしまいゴハンを食べる時に顎の毛にゴハンがくっついて悲惨な状態になるので、首の周りにエプロンしてゴハン食べてます。今年のお正月に買った福袋の中に入っていたスヌード、つけてみたのですが、固まってしまってダメでした(^^ゞ
( ̄¬ ̄)ジュルル



いや~
今日も一日暖かな日で、本当にまだ2月なんて信じられないですね。

今日も公園では近所の幼稚園の生徒たちがマラソン大会の練習。今日は年少さんたちでした。昨日の子たちに比べるとおちびさんで、それでもみんな一生懸命に走ってましたよ~。

突然ですが「阿曽山大噴火」という人、ご存知ですか?あの大川興行に所属している人で日本全国の裁判を傍聴して歩いている人です。新聞に載らないような小さな事件を扱った裁判を傍聴することも多いようで、このお話がとても面白いのです。事件そのものが血生臭いものではないので、裁判の話を読んでいると思わず笑ってしまうことも多いかも。ここでその一部が読めますので、お時間のあるかた(結構長いので)ぜひ読んでみてください。TVや映画で見るような緊張した場面とはまた違った、人情味のある裁判官、検察官、弁護士などが出てきます。しかし、阿曽山大噴火さん、本職は何なんだろう?芸人さん?
ぽっかぽっか~
今日もまるで春のような陽気。お昼ころにいつもの公園へお散歩に。途中で会った歯を剥きだしのダックス2匹に思いっきり吠えられましたぁ(`´‡) そのダックス2匹、はるかかなたからパイを見つけるとすんごい勢いで吠え始めてました。パイは自分が吠え掛かられているって分ってないのか、全然、意に介さず(パイ、偉いぞ~~!)パイのそばを通るときもまるで噛み付かんばかりの勢いで吠えてました。パイは相変わらず「はぁ?なんで?」という顔をしてました(パイ、またまた偉いぞ~~!)飼い主さん、「すいません」の一言くらい言ってってね~。やはり2匹いると強気になるんでしょうね。

公園に行くと、近所の幼稚園の生徒たちが来週にあるマラソン大会のための練習で、公園を何周か走ってました。元気よく一番最初を走る子、先生に泣きそうな顔で「もう、走れない~~」って訴える子など様々。その様子を公園にいる人たちはニコニコしながら見てました。パイも子供たちが走る様子をじっと見てました。私は頑張って走っている子たちに思わず「ガンバレ~」と声をかけてしまいました。若い頃はこういう光景を見ても、あまり感じることもなく通り過ぎていたのですが、「おばさん」と言われるような年になったら、子供たちが頑張っている姿を見ると「じーん」とくるようになりました。やっぱり年を取ったのかなぁ。

このマラソン大会、毎年1回その公園で行われるのですが、その日は保護者の人たちはビデオ片手に子供たちの雄姿を撮るのに大忙し。日曜日ではなくウィークデイに行われるのですが、子供の数よりもギャラリーの方が多いような感じです。ビデオに録画するのもいいけど、黙って録画するより、もっと子供たちを応援してあげればいいのになんて思うのは大きなお世話?
今日は私の病院。
昨日のパイの病院に続き、今日は私の病院の日。11時半に血液内科、その後1時半に顎関節科。珍しく内科がまあ予定通りに終わり、顎関節科の予約時間まで30分の余裕。病院内のレストランや外に出て食事をするにはちょっと時間が足りないし、かと言って30分また何もせずにただぼーっとしているのも何なので、病院の1階にある7-11で飲み物とスナックを買って外が見えるちょっと広めのスペースで一休み。ふと周りを見るとほとんどの人が何か食べてました。丁度お昼時だったこともありますが、皆さんもそこで昼食をとってまた午後から他の科で受診なんでしょうか。

食べてしまってから、次の顎関節科では口を開けるので歯を磨かないといけないことに気がつきました。歯ブラシを持ってきてないので歯科がある棟の売店で買うことにしました。さすが歯科の売店です。びっくりするくらいたくさんの種類の歯ブラシで、その辺のドラッグストアでは太刀打ちできないくらい(別に太刀打ちしなくてもいいけど・・・)。あれこれと迷った末にブラシの部分が3色になっているヘッドが小さめのものを買いました。歯みがきコーナーで歯を磨き、顎関節科へ。この頃、以前に比べると口を開くときの痛みが大分減り、口の開け閉めの運動が少し楽になりました。今日、開口の大きさを測ったら40ミリ。女の人だったら普通45ミリくらいは開くそうなので、あともう少し。本格的に春を迎える頃にはもう少し開くようになるかなぁ・・・。

そんなこんなで終わってしまった一日でした(;´ー`)┌
病院の日です。
今日はお坊ちゃまの病院の日。この頃、私だけ朝病院に先に行って受付を済ませてから、一旦家に戻ってパイにゴハンを食べさせたりしてからゆっくりと家を出るというパターンにしてます。その方がパイに長い時間待たせることなくスムーズに診察してもらえて、パイの疲れも最小限で済むようです。私が家を出る時間、パイはまだ寝てました(;´ー`)┌

今日も特に変わりなく、気になっている右前足の神経反応も悪くないので、足の上がり方が悪いのはやはり関節に問題があるのかもしれないとのことで、先週から替わった新しい関節の薬(サプリ)を引き続き飲むことになりました。

桜が咲く頃のような陽気だった今日、病院の帰りにところどころでのんびりとお散歩をしながら帰ってきました。暖冬での雪不足があちこちに悪影響を及ぼすそうで、そんなことを考えるとやはり冬は冬らしくないといけないのでしょうけど、老犬にとってはありがたいお天気です。

パイさん、今日も元気に美味しくゴハンをいただきました。この頃はゴハンを食べた後のキッチンパトロールに余念がありません(キッチンをクンクンして何か落ちてないか念入りにパトロールしてくれるのです^^;)まあ元気で何より。
暖かだったので、
パイを久々にシャンプーしました。足だけは1週間に2回、シャンプー剤で洗っているのですが、身体全体を洗ったのは3週間ぶりくらい?毎日ブラッシングしてマイナスイオン液で拭いたりしていましたが、なんとなく身体全体が埃のニオイがするような気がしました。

洋服を着ているので胴体はそれほど汚れていないようでした、びっくりしたのは尻尾。シャンプーで洗ったら、な、な、なんと泡が黒い~~~(@_@;) よく考えてみれば身体は拭いていても、尻尾はブラッシングだけでした。これからは尻尾にも気を使ってあげないと。

本当は足のパッドの毛を切りたかったのですが、パイはお疲れのご様子なので目や耳の手入れをして本日の予定終了。シャンプーしたあとの毛はやっぱりシャンプー前よりも白い部分がより白く、フワフワで良い香り~♪でも、これも明日、外を歩いたらあっという間に足はグレーになっちゃうんだろうなぁ・・・。

オヤツのボーロを食べて一眠り。疲れているので、夕ごはんの時間も起きてこないかなぁと思ったら、大ハズレ。6時10分前になったらしっかりと起きてきて、キッチンにいる私のそばをうろちょろ。最近、なぜかこの時間に起きてゴハンを要求するのです。「まだ、ゴハンには早いよ~。もう少し待ってて」と言うと、部屋の中や廊下をうろちょろ。そのうちにまたキッチンにやってきて、私のそばでスタンバイ。今日も食欲大王なお坊ちゃんでした。

オヤツのボーロを食べているところ。
ボーロ、おいちいよ~~♪


シャンプー後のお疲れなパイさん。ふんわりと白くなりました。この後、すぐにこのムートンの上で寝てしまいました。
ネムネム~~~(=_キ)ゴシゴシ


今日は立春。
昨日が節分だったので、今日は立春ですね。暦の上での春なので、いつもだったらこの時季は極寒の寒~い日のはずなのですが、今日は立春という感じの一日でした。ちょっと風が強かったものの、日差しは暖かく春が近いと錯覚してしまうほど。あちこちで梅の花のいい香りがするし、今年はこのまま春が来るのでしょうか?

そんな中、今日もパイ父と3人でお散歩に行きました。この頃、私と2人だとあまり歩かないパイですが、やはりパイ父が一緒だと楽しいのか元気よく歩きます。歩き過ぎて足が痛くならないかと心配するくらい。↓お散歩から帰ってきて我が家の前の道での1枚。尻尾が下がってますが、この頃こうやってぼーっとしている時は尻尾が下がっている時が多く、若い頃はずーっと尻尾は上げたままだったので、やっぱり年を取ると全身にいつも力を入れておくのが大変になってくるのでしょうか?もう2ヶ月くらいカットに行ってないので、かな~りもじゃお。顔は私がハサミでチョキチョキとやっていますが、ガチャガチャだし、足の毛はかなり伸びてしまいました。暖かい日が続くようだったら、そろそろカットをお願いしようかなぁ・・・。
なに~?



デジタル体重計
以前、Fママさんのところで見た赤ちゃん用のデジタル体重計、欲しいなぁと思いつつも良いのを探すと結構なお値段でずーっと迷ってました。1週間に1度通院しているのだから病院で量ってもらえばいいのですが、病院でも体重を量れる診察台を他のコが使っていたりすると量れなかったり、私が体重を聞くのを忘れてきてしまったりして、やっぱり家にあった方がいいなと思っていました。でも、それだけのために新品を買うのもなぁ・・・とずっと迷っていたのです。

先日、ふとネットオークションを覗いていたらベビースケールが結構出ていて、色々な種類がありました。赤ちゃん用なので、使う期間も短いためにきれいに使っている人が多いようでした。いくつか安いのをピックアップしてみましたが、やはりオークションなのでいつの間にか価格が上がってしまいます。結局、最初からその上がった価格くらいのを探して、それを落札することにしました。最初からそのくらいの価格だと入札する人も少なく意外とあっさりと落札しました。送料、振込み手数料など全部含めて、定価の半額くらいの価格になりました。

今日、そのスケールが届きましたが、とれもきれいに使ってあり電池も新品を入れてくれてありました。結局、高かかったのか安かったのかは分りませんが、まあ定価の半分くらいで欲しかったものが手に入ったので満足です。↓がそれです。スイッチのところがクマさんの顔になっていて、可愛い~~(#^.^#)
くまっこスケールで~す♪



へぇ~~~
昨日の新聞に出ていたお話。

高齢になると目やにが出ること結構あるのですが、そのほとんどは細菌性結膜炎が原因で充血したり膿を持ったりするそうです。ひどくなると激しい痛みが出て、角膜潰瘍から失明することもあるそうです。大体は抗生物質入りの目薬をさせば治るそうですが、分らずに放っておく人も多いそうです。それから高齢になるとまぶたの筋肉が緩くなりまつげが内側に入って眼球の表面に接触して角膜を傷つけ強い痛みを招くとか。小さな手術で簡単に解決するそうですが(そう言えば某国の大統領、歳を取ってまぶたが下がってくるからという理由でまぶうたを上げる手術をしたらきれいな二重になっちゃったっていう話ありませんでしたっけ?)まつげを定期的に抜いてあげるだけでもいいそうです。

パイはここ1年くらいなぜか左目が充血することが多く、目やにがいつも出てます。その目やにも時々膿のようなものが出ることがあり、特に原因が分らずに、いつも病院で抗炎症性の目薬を4~5日つけると治ってしまいます。それとまつげが目の中に入ってしまって充血してしまうことがあり、定期的に病院でまつげを抜いてもらってます。この2つのことは若い頃にはなかったことで、なんでかなぁと不思議に思っていたのですが、昨日の新聞の記事を読んで、『これかぁ~~!』と膝を叩きました。やっぱり人間もワンコも歳を取ることで、同じように日常生活に支障をきたすことが出てくるのだなぁと変に感心してしまいました。ドライアイになるのも瞬きの回数が減るし、それは筋肉の衰えからくると眼科の先生にも言われました。目の充血の原因が分らずに、なんとなくいつもすっきりしないままだったのですが、これで合点がいきました。免疫力も落ちてくるのでしょうね。

↓今日のパイです。私が掛け布団のカバーを取り替えていると、いつもそばで待機してます。「パイ、頼むからやめてよ~~」と言ってもムダ。取り替えたばかりのカバーをかけた布団にボン!と乗って寝ようとしてます。小さい頃から掛け布団のカバーを変えるときは必ずやってました。
へへへ~と~った!



プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。