*All archives* |  *Admin*

2007/03
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春休みも・・・
半分が過ぎました。授業開始ギリギリに慌てふためかないようにと、今日から少しずつ新学期の用意をしていますが、送られてきた生徒用の新教材が入っているダンボールを開けて中を確かめたり、自分用の教材の入れ替え、その他こまごましたことをやっていたら、教室の中が収拾つかなくなってしまい今日はもう嫌になって止めてしまいました。さぁ~~明日は続きをやる気になるかなぁ・・・(爆)

昨日の初夏のようなお天気と打って変わって今日は肌寒いどんよりとした曇り空。ここのところ寒暖の差が激しい毎日でパイはちょっと元気がないようです。季節の変わり目なので、ちょっと注意してみてあげないといけないですね。でも、食欲旺盛なのは相変わらずなので、そんなに深刻には考えていないのですけどね(^^ゞ

去年の3月29日に手術をして1年。その頃に比べると、やっぱり年をとったかなぁと感じるし、あれこれと気になることはあるものの、それなりに元気でいてくれることに感謝です。

パイを家に迎え入れた頃は元気に成人式(20歳)を迎えて区から表彰されよう~!な~んてことも考えてましたが(笑)歳を重ねるに連れて、つくづく20歳まで生きるということは大変なことだ感じるようになりました。これから先も穏やかに日々を過ごしながら少しでも長く私たちのそばにいて欲しい、今はそんな気持ちでいっぱいです(^_^)
スポンサーサイト
桜満開。
 
ここ2~3日の暖かさ(と言うより暑さ?)で東京の桜は満開だそうです。近所のあちこちの桜の木もぱっと咲いたようです。

この時期になると狂犬病の予防接種の集合注射のお知らせが来ます。先日も病院に狂犬病の予防接種の子が来てました(病院では4月から始めると言って断ってましたが)。実は、ここだけの話、パイはもう何年も狂犬病の予防接種やってません。きっかけは、たまたま予防接種の時期にお腹を壊していたことがあり、病院で先生にその旨を話したら「それじゃ、体調が良くなってからにしましょう」と言われ、そのつもりでいたのが延び延びになっていつの間にか忘れてしまったのです。日本での狂犬病の発生はないにしても、国外から入ってきて流行したらアウトかなぁ・・・とも思うのですが、混合ワクチンも接種してるし、もう高齢なので予防接種ばかりするのも身体に影響が出そうで、なんだか怖くて。

パイが家に来て間もない頃に行っていた病院の先生は「日本ではもう何十年も発生していないのだから、しなくてもいい」という方針でした。それでも、一応義務かなと思って、区で行う狂犬病の集合注射に行ってびっくり。確かにお知らせには「体調の悪い子は連れてこないように」とは書いてありますが、行くと、その場ですぐ注射されてしまいます。体調を聞かれることもなく、体温などもちろん測ることもありません。更に、もっとびっくりしたのは注射器を使いまわしするし、薬剤の量も大きい子、小さい子に関係なく一緒。前触れもなく、突然お尻にされたもんだから、さすがのパイもびっくりして身体がびくんとなってました。それ以来、狂犬病は獣医さんでやってもらってました。ほとんどの場合集合注射+500円くらいでやってくれるはず。病院によってはその後の手続きもやってくれるところもあります。

自治体によって違うでしょうから、私の住んでいる区が特別なのかもしれないので、これを読んで「え~~、うちのとこは違うよ~」と言う方もいるかもしれません。それに私が経験したのはもう10年以上も前のことなので、色々な事情も変わっていることだろうし、改善されているかもしれないですね。

ちなみにパイが今行ってる病院では、狂犬病予防接種はやっぱりやらないといけないという方針なので、パイがやっていないのは内緒にしてます^_^;
お天気が良かったので・・・
パイの真冬用の厚手のコートを洗濯しました。来年もこれを着て元気にお散歩に行けますように(^_^)
真冬用コート。


パイの今日の様子ですが、いつもに比べるとちょっとだるそうな感じでしたが、それでもいつものメニュー(お散歩、ゴハン)は普通にこなしてました。と言うか食欲はいつも通り旺盛^_^; お散歩も普通に歩いてました。

お散歩中にふと気付いたことなのですが、この頃、お散歩中に知らないワンちゃんに会うと、その子が行く方向と逆の方向に行こうとします。今日も公園に行く途中にミニチュア・ダックスとチワワに会ったのですが(初めて会う子たち)、その子たちが公園の方へ歩いていったら、一瞬、立ち止まってふと考えて公園とは反対方向へと歩いていきました。

パイは子供の頃からどんなワンちゃんでも、人でも愛想を振りまく子だったのですが、この頃は面倒くさくなったのか、初めて会うワンちゃんにはほとんど無反応。ワンちゃんが集団でいてもほとんど無関心にそこを通り過ぎようとさえします。人間にはどんな人にもとりあえず反応しますが、以前から知っている人には尻尾を降るものの、初めての人はクンクンとニオイをかいで終わり。年を取って、色々なことが面倒になったのでしょうね。それでも、不思議なのは家に来る人には相変わらず尻尾を降って歓迎してます。
 
病院の日。
今日は1週間に一度の通院の日。いつものように先に受付をしておいて一旦家に帰ってきました。パイを連れて11時頃病院に行くと、今日は座るところがないくらい混んでました。先に、受付を済ませてあったのですぐにパイの番になりました。

先生からワクチンを今日するかどうかという確認をされました。点滴と一緒にワクチンをしても大丈夫かどうか聞いたところ、パイは点滴でも注射でも興奮することもないので大丈夫でしょうとのこと。点滴、注射が終了後、先生から今日はいつもにも増して注意深く様子を見るように。顔が腫れてきたり、何か変化があったらすぐに病院に連絡をして欲しいと言われました。そんなに言われると、なんだかワクチンがすごく危険なもののように思えて、却って不安になりました。パイは今までワクチンで具合が悪くなったことはないのですが、お友達ではそういう子もいるとのことですから、ワクチンは少なからずとも身体に影響があるものなのですね。

帰る途中、少し遠回りをして都営の染井霊園の中を通ってきました。ここは園内のあちこちに桜の木があり、しかも立派な古い木もあって、満開の時にはとてもきれいな風景があちこちに広がります。それと、ここには高村光太郎、智恵子など著名人のお墓が数多くあることでも有名です。桜が咲いていたら写真を撮ってこようとカメラを持っていたのですが、まだ三部咲きといったところで写真は撮らずに帰ってきました。閑散とした墓地の中をパイと2人で(あ、パイはカートに乗ってます)のんびりと散策してきました。園内には外人墓地もありましたが、お参りする人もいないのか、墓石の周りは雑草で覆われてました。桜が満開になる頃にもう一度パイを連れて行ってみようと思います。

↓帰宅後、お疲れで爆睡中のお坊ちゃま。お友達から頂いたワンコ用ベッドに付いていた黄色の小さな枕をして寝てます。可愛い~~(*^_^*)
(_ _)...zzzZZZ乙乙乙

今のところパイの体調には変化はないようです。明日、あさってくらいまでは気をつけてくださいと言われたので、無理させないようにのんびりと過ごさせてあげようと思います。


私、ボケております(; ̄ゝ ̄)トオイメ...
本日、休み明けということもあり支払いなどあったので午前中、銀行⇔郵便局を往復してました。その間に銀行の近くの100均のお店によってあれこれと買ってまた銀行へ。チャリで移動しているので、買ったものを持って銀行のキャッシュ・コーナーへ。荷物が邪魔だったのでATMの横にそれを置きました。用を済ませて、またチャリで家へ帰り、ジャケットを脱ぎながら買い物した物のことを考えていたら、「ん?あれ、買ったものどうしたっけ?」と気がつき、外の自転車のカゴに入れてあると思って外へもう一度出て、気がつきましたぁ。ATMの横に置いたままだぁ~~~!

無人のキャッシュ・コーナーなので電話で問い合わせするわけにもいかず、慌ててまたチャリをこいで銀行へ。ひゃ~~、ありましたぁ。私が100均で買い物したものが。

この頃、1つのことに集中すると、他のことがおろそかになったり、忘れてしまったりという傾向が強く、自分でもヤバイなぁ・・・と感じることがあります(-_-) ちなみに、銀行のATMのそばに荷物を置き忘れたのは2回目です(*v.v)ハズイ...相変わらず学んでおりませんジタバタo(><)oジタバタ

↓は、本文とは全然関係ないお坊ちゃまの写真。お散歩が終わって、玄関先でぼーっとしてます。

なぁ~~に~~?


忘れた頃にやってくる。
タイトルはもちろん「災難」のことです。今朝、遅い朝ご飯を食べながらTVを見ていたら日本海側の能登半島に震度6の地震のニュースが。一瞬「震度6?」って寝ぼけてた私。夫に「震度6ってすごいよね?」と聞いてしまいました。能登半島と言えば、会社に勤めていた頃の友人の実家が七尾でした。それに新潟にはネットのお友達もいるし・・・被害が拡大しないように祈りながらTVのニュースを見てました。

つい何日か前も東京で地震がありました。東京はしょっちゅう地震があるところなので、そんなに大きな地震じゃなければあまり話題にはなりませんが、忘れかけると必ず、こちらの注意を促すように地震がくるような気がします。夫は避難用のリュックの点検をしてました。大地震が来たとき、家にいればそれも役に立つでしょうけど、出先で地震に遭ったらどうしようと、大きな地震がどこかであるたびに思います。必ず来ると言われている大地震、考えるたびに不安なことばかり。

能登半島での地震で被災された方に心よりお見舞い申し上げます。
ウシシシ・・・
今日で本年度の授業が終了。明日から2週間の春休みに入ります。ということで、本日はちょっくら浮かれております。ま、どうせあっという間の2週間だとは思いますが、楽しく過ごしましょう(^_^)v

思い起こせば去年の春休み、パイが手術をしたので春休みの間はずっとパイと一緒に過ごしてました。14歳という年齢もあって普通なら手術当日に入院なのですが、パイは前日から入院。心配だった手術も無事に乗り越えてくれて、若い子なら1泊くらいの入院で済むところを、結局4泊で退院。病院には5日間くらいいたことになり、それまでのパイの生涯で初めての出来事で何もかもがかなりの衝撃だったようです。家へ帰ってきてからしばらくは挙動不審で落ち着かない様子が何日間か続きました。ゴハンも食べ始めるまでにかなり時間がかかり、最初のうちは手であげてました。それまで家の中でしていたオシ○コもしなくなってしまい、入院するまでは一日一度だったお散歩でしたが、仕方ないので夕方だけオシ○コのために少し外へ出すということもしてました。それでも傷が治っていくのと一緒にパイ自身の心の傷も少しずつ治ってきたようで、減ってしまった体重も少しずつ増えていきました(それも、今では増えすぎましたけど( ̄▽ ̄;A )

私自身もその頃は色々と悩んでいたのだと思うのですが、いつの間にかそんなことも忘れてしまっていました。今、あらためて思うのは、パイは良く頑張って手術に臨んでくれたよなぁということです。当たり前のことですが、パイの意思など関係なく私たちが決めてしまったことで、パイは良いも悪いも言えなかったもんね。ワンコは飼い主を選べないのだから、せめて飼い主がワンコのために穏やかな日々を用意してあげないとね。って、そんなことを考えてました。

↓以前にも載せた写真ですが、退院の日の朝、私たちが持参したゴハンを病院の外のベンチで食べるパイです。この日の夕方、無事に退院でした。
ゴハンおいしいよ~~



とりあえず・・・
パイのゲーは昨日の夜の1度だけで治まっています。食欲はいつも通り。ただ、いつもに比べると元気がイマイチかなぁという感じです。

急に気温が上昇したのもあるかもしれないですね。元気なように見えてもやっぱり老犬なので、気温の変化、気圧の変化で微妙に体調を崩すようです。老犬になると下痢や嘔吐が引き金になって、体調を崩してあっという間に逝ってしまうということもあるので、たかが下痢、たかが嘔吐と侮れません。

今日もお散歩は短縮コース。途中で以前シーズーを飼っていた近所の方に行き会いました。しばらくぶりだったので、「あ~ら、パイちゃん元気ねぇ。パイちゃんは長生きだね。」だって
(;´ー`)┌ 複雑な気持ちですが、まあ、こう言ってもらえるのは喜ぶべきなんでしょう。その人とちょっと話をして分かれたら、お坊ちゃんも「もう、ボク帰る~~」と自宅方向へさっさと歩き始めました。車や人のことを気にせずにのんびりとパイのペースで歩けるところが近くにあったらいいのですが・・・。

↓はお散歩から帰ってきて玄関先で。どうやってもカメラの方を向いてくれないので、またまた携帯の内側カメラで撮ってみたのですが、イマイチでしたね(^^ゞ ま、今日のパイはこんな感じだったということで(って、なんだよそのコメントっていうツッコミはしないでね)。
カメラは嫌いです!



ありゃりゃ~((+_+))
パイ坊ちゃん、今日の夜、ゲーしちゃいました(;_; 昨日からちょっと食べすぎかも?それに今日は昼間暖かかったのでシャンプーしたから、その疲れもあるのかも。夜は焼き芋なんか食べちゃったし・・・。食欲旺盛なのに気を良くして、ちょっとあげ過ぎたかもしれません。反省しておりますm(__)m でも、ゲーしたあともキッチンをウロチョロしてました。一過性のものでありますように。

↓シャンプー後のパイです。足の毛を見ると、かなり伸びたっていうのが分りますね。毛が伸びてきてドライヤーに時間がかかります。
散らかっている部屋は見ないでね。


↓かなりお怒りモードで脱ぎ捨ててあった私の靴下を奪い取って、カミカミしてます┐( -"-)┌
ふん!


明日は気分が良くなっているといいね、パイ。

お休みの日は・・・
穏やかな一日だったお彼岸の中日。お墓参りも早々に済ませてしまったので、家でゴロゴロ。

夕食は夫が買ってきた丸鶏1匹分をダッチオーブンで丸焼き。この匂いがかなり強烈だったようで、我が家の食欲大王のパイさん、まだまだ晩ご飯には全然早い時間なのに、起きてキッチンをパトロールし始めました。で、いつものゴハンを食べる位置にスタンバイ。夫も私も、パイと目を合わせると「クレ!」と言われそうなので、なるべく目を合わさないように、またいつも自分たちがご飯を食べる位置には着かないようにしてました。それでも、視界の端にはパイがウロチョロ。キッチン付近から動きません(;´ー`)┌

やっといつもの晩ご飯の時間になって、私が用意し始めると、もう私の後をくっついて歩いてます。この頃、ほんとに食べることが楽しみになっちゃったのねぇ。ま、食べられることはいいことよ。でも、体重増加に気をつけようね、パイ。

↓は朝、まだ寝起きでぼーっとしているところを夫に遊ばれてたパイ坊ちゃん。
ん?なんか背中に乗ってる?


今日は病院の日
今日も北風の冷たい一日でした。今日はパイの病院の日。毎週火曜日なので、病院で会う人は大体決まってしまうのですが、なぜかこの頃いつも会う人(というかコ)に会わないのです。みんな早い時間に終わってしまうのかしら?

今日もいつもの点滴プラス身体のあちこちの細かいチェック。目の下瞼に出来ているポチは少しずつ小さくなっているので、このままもう少し軟膏を続けることに。

先週、病院からワクチン接種のお知らせが郵送されていたのですが、去年のワクチン接種がなんと2月28日。とっくに過ぎてるじゃないの~┐( -"-)┌ もう少し早くお知らせくれよ~と思ったものの、覚えていない自分が一番問題ですよね?先生に行ったら1ヶ月くらいは大丈夫とのことなので、来週ワクチン接種。その次の週にはフル検査の予定です。う~ん、今月は出費が嵩むなぁ・・・。

でも、今日もそんなこんなで一日が無事に終了しました。再来週の検査の結果が気になるところ。今からドキドキです。パイさんはお疲れでパイ父と2人でリビングでグッスリーピング。明日は春分の日で祝日。一日だけなのでぼーっとしているうちに終わってしまいそうです(;´ー`)┌

うっ、寒い(>_<)
いや~~今日も冷たい北風の寒~い一日でしたぁ。午前中やることがてんこ盛りだし、寒いし、パイはイマイチ乗り気じゃないし・・・ってことで今日はお散歩パスしちゃいました。

日が良く当たる2階のリビングでお昼寝三昧のパイさま、午前中は和室で日向ぼっこ。暖かい日差しの中でウトウトする姿はまさにご隠居さんという感じでした。

パイちゃ~ん、こっち向いて~!

相変わらず呼んでも、カメラを持っているのが分ると見向きもせず。

ネムネム~~

この後姿、な~んかでっぷりしてますよね~。ブタさん模様のシャツ着てます。

コックリ、コックリ (~o~)ファーァ...(=。=)アフ...

眠いのに頑張って起きているので、目がほとんど開いてません。眠かったら寝ればいいのにね。あいかわらずもじゃおのままなので、かな~り見栄え悪いかも。

あ、そうそう、携帯から接続してる方へ。携帯用のテンプレート使ってみました。まだ種類が少ないようですが、季節ごとに変えてみようかしらん?

今日も風が冷たい(>_<)
今日も風が冷たい一日でした~。今日もパイ父と3人で公園までお散歩。真ん中あたりにあるベンチに小さなシーズーが。飼い主の中年の女性の方に聞くと、3歳の女の子で名前はももちゃん。ちょっと恥ずかしがりやさんで、パイがクンクンしようと寄っていったら逃げちゃった(^_^) その方はその子の前にもやはりシーズーの男の子を飼っていたそうで、14歳で亡くなったそうです。腎臓が悪く透析をしていたので、最後が大変だったこともあり、亡くなったときには、もう2度と犬は飼わないと思ったそうです。また、以前に住んでいた家もその愛犬との思い出がたくさんあり、辛くて今のところに引っ越してきたとか。それでも、結局また飼ってしまったと笑ってました。

ももちゃん、パイと比べるとすごく小さくて、抱っこさせてもらったらほんとに軽い~~。5キロもないかも。やっぱり女の子だから全体に華奢な感じ。その方はパイを見て「あら~目がきれいだわね~。うちの子は白内障も出てきて、目も白くなっていたわよ~。」と言ってました。別れ際に「元気で長生きしてね~」と。15歳という年齢は、どの人にもそういう風に声をかけてもらって当たり前なんですね。以前はそういう言葉になんとなく嫌な気分になったり寂しくなったりしてましたが、この頃は段々と素直に受け取って頑張ろうという風になってきました。

そんなパイさんですが、今日も晩ゴハンを食べたあとになぜか私に何かを猛烈アピール。そんなときでも私がパソコンの前に座ると、おとなしくなるのに、今日はパソコンのそばで「ウゥゥゥ~~」とか珍しく「ワン!」と吠えたりしてました。この頃、こうやってアピールするのは食べるものくらい。そう言えば、今日はいつもあげてるボーロあげてなかったなと思い、試しにボーロの袋を持ってパイに見せたら、すっ飛んできました(;´ー`)┌ 袋から3個出してあげたら、その後はいつものムートンの上でお寛ぎタイム。ほどなく居眠り始めましたとさ( ̄▽ ̄;A はぁ~・・・
春はいずこへ~~
日差しは暖かいのに風が冷たい一日でしたね~。お散歩にイマイチ乗り気じゃないパイをパイ父と2人でやっとこさ連れ出しました。でも、外へ出ると歩く気になってる。短縮コースとは反対方向へ。公園に行くつもりで歩いてます。パイ父と一緒だと、仲間が増えて嬉しいのか、公園でも張り切って歩いてました。以前、良く行っていた公園の奥の方へ向かって歩こうとしてましたが、これ以上歩くとオーバーペースで歩き過ぎ。しばし、強制撤収で私が抱っこしながら公園を一回りして帰ってきました。

頑張って歩いた日はうちへ帰ってきて、ブラッシングや足を洗ったりしたあと、すぐ伏せの状態でぼーっとしてます。この頃、朝ごはんを2回に分けてあげるようにしてます。食欲旺盛なので、お昼に私がご飯を食べていると必ず食べたがることもあり、朝ごはんの量の3分の1をお昼に食べさせています。それが徐々に習慣になりつつあり、お散歩から帰ってくるとほぼお昼時間ということもあり、キッチンの前で伏せの状態でゴハンが出来るのを待ってます。

今までパイのムラな食欲に悩まされていたこともあって、今の食欲旺盛なパイはまるで別犬のように感じます。ゴハンを食べた後も容器をきれいに何度もなめ回し、その下の台や更にその下のランチョンマットまでゴハンが落ちてないか入念にクンクンしている様子を見るのはとても嬉しく、今日もその姿を見ながら夫と2人で顔を見合わせて笑ってしまいました。こんな穏やかな日が少しでも長く続くといいなぁ。

↓本日のお坊ちゃま。公園の中にあるほんの少しの芝生の上でクンクン。お散歩コースの中で唯一土のある場所です。毛がかなり伸びてもじゃおくんになってます^_^;
もじゃおく~ん


足踏み。
この期に及んで春が足踏みしてますね。今日も北風が冷たい冬に逆戻り。とりあえず今日もお散歩に出たパイさんですが、ほんの10分でお散歩終了(;´ー`)┌ 訳が分らないのは、夕方、夫が帰宅したら夫の周りをうろちょろしながら、朝の運動不足を廊下を走ることで解消しているかのように、また廊下をバタバタと音をさせて走ってました。

ここのところ毎日、お散歩前に前足のマッサージと曲げ伸ばし運動をしているのですが、左足に比べると明らかに右足の動きはぎこちなく、悪くなっているのが分ります。でも、速度は遅いものの普通に歩けているので、このまま曲げ伸ばし運動とマッサージは続けていった方がいいですね。いつの間にか私たちを追い抜いて、私たちよりも年上になってしまったパイ。パイに比べたら年下の私でさえ、股関節が痛いだの、腰が痛いだのって言っているのだから、パイにあちこち痛いところがあっても不思議ではないですよね。

もうすぐ手術をしてから1年が経ちます。手術前に比べたら体力の衰えは否めないものがありますが、あのまま手術をしないでいたら、肛門周囲腺腫が次々と出来て今ごろは辛い毎日だったと思います。遅かれ早かれ体力の衰えはくるもの。それでも、健康でいてくれたら、低目でもいいから体調が安定してくれていれば、機嫌よく毎日が過ごせたら、それ以上望むことはありません。
洗濯機の・・・
風呂水をくみ上げるポンプが壊れましたぁ(;´ー`)┌ どうも1週間くらい前から水をくみ上げるときの音がヘンだし、くみ上げる速度も遅いし・・・なんて思っていたら、とうとううなったまま水をくみ上げなくなってしまいました。これで壊れたの2回目。もちろん修理して使うようなものではないので(使い捨てですな)買うしかないのですが、洗濯機の部品の一部なのでもちろん純正を買うしかないのです。単純に水をくみ上げるポンプは売っているのですが、全自動だと完全にフタが閉まってないと洗濯機が動かないということもあって(全てを自動にしなければ可能ですが、それやってると全自動の意味ないし)、やっぱり洗濯機に直接繋いで水をくみ上げる純正の部品じゃないとね。

ということで○ャープのHPで調べたら3150円でした。市販のものだともう少し安いのに。お風呂の残り湯をそのまま捨てるのももったいないような気がして、それにお湯で洗った方が汚れの落ち方がいいみたいだし。風呂水くみ上げるのにいちいちバケツでやってられないから(腰悪くしそう)やっぱり買うしかないか。しかし、パイのものだと簡単に買う決心してしまうのに、風呂水ポンプ1つでもう何日も迷ってる私って、一体・・・(;= =)トオイメ... まあ、なくても洗濯機は使えるというのも1つの理由でしょう。

夫に話したら「ついでに洗濯機一緒に買い換えたら?」だって。何を言ってるんだか。この頃、脱水の時に大きな音がするので、そんなこともあってそんなこと言ってるのだと思うけど、ポンプ壊れただけで洗濯機も全部買い換えるなんて家はないでしょう。今度買い換えるときにはドラム式のが欲しいのですが、今はまだ高いので買い換えは当分先です。
今日も病院の日~
今日も病院、頑張って行って来ましたぁ。朝、チャリで病院へ行き受付を済ませました。その後、家へ大急ぎで帰り、パイにゴハンを食べさせてチャチャっと家事を済ませて、今度はパイを連れて病院へ。

今日は重病の猫ちゃんが2匹。それに検査の子も多かったようで混んでました。でも、先に受付を済ませてしまったので、病院に着くとすぐ看てもらえました。その間、重病の猫ちゃんの飼い主さんに先生が説明をしているのを聞くとはなしに聞いていたのですが、腎不全がかなり進行して慢性腎不全から急性腎不全になってしまったとか。2つある腎臓のうち片方はもう機能していないそうで、もう片方だけでこれから先どの程度まで回復していけるかというようなお話をしてました。パイも腎臓が悪いので、他人事ではなくついその話をじっくりと聞いてしまった私でした。その猫ちゃん(ロシアンブルーのきれいな猫ちゃんでした)結局、即入院になりました。待合室に戻ってきた飼い主さんに聞いたら、まだ5歳だそうで、以前、腎臓が悪くなったときに他の病院から今の病院に転院してきて、30日間の入院をしたものの元気になったと言ってました。早く元気になりますように。

お蔭さまでパイは食欲もあり元気にしています。足はまあまあ。日によって元気に歩いたり、外へ出てもすぐに家に向かって歩いてきてしまったりすることもありますが、リハビリをしながら頑張ってます。1週間くらい前から右目の下瞼の目頭側にポツンとものもらいのようなものが出来てきたのでそれを見ていただきました。1週間くらい抗菌剤の眼軟膏をつけて様子を見ましょうということになりました。昨年の11月にも同じ眼軟膏をもらっているので、それではダメですか?と聞いたら目の中にも入れないといけないので、古いの使わないようにと言われてしまいました(;´ー`)┌ ちぇっ、ダメか・・・まだたくさん残っていたのですが、家へ帰ってきて捨てました。

「今日も元気だゴハンが美味しい~♪」そんな感じのパイでした^_^;

兄弟。

只今、うちの教室は来年度の新入生獲得のために無料体験授業というのをやってます。お試しで1回だけ授業を受けられるのですが、通常の授業のように繋がりのあるものではなく1回1回独立した内容のものをやります。

先週の土曜日はその無料体験の授業を受けに3兄弟が来ました。上の2人が男の子、そして1番下が女の子という構成で、1番下の女の子とすぐ上の男の子は年子。本来だと全部違うレベルの子たちなので、それぞれ違う授業をしないといけないのですが、あれこれ考えた結果、3人一緒にやってしまいました。

授業中、よく見ていると、一番上のお兄ちゃんが一番下の妹のことをよく面倒見てあげてました。妹が分らないと、そばで「○○(妹の名前)、ヒントはね・・・」とか「○○、こういう風に言うんだよ」などと一生懸命に助けてあげていたり、何かにつけて妹の世話を焼いてました。一番下の妹が可愛いのでしょうね。見ていてすごく微笑ましい光景でした。

私には兄が1人います。小さい頃は年が離れているせいか、あまり一緒に遊んだ覚えもないし、兄が思春期に入ると私はさらに鬱陶しい存在だったようで、兄と話をすることもあまりありませんでした。兄と普通に話しができるようになったのは兄が大学生になった頃かなぁ。でも、兄が大学を卒業して会社勤めを始めたら、今度は会社の仕事の関係で1週間の内、家に帰ってくるのは週末だけという生活になってしまったためほとんど顔をあわせることがなく、そのうちに私がアメリカに行ってしまったりしたこともあって、なんだかいつもすれ違いの生活をしていたような感じです。元々、仲があまり良くないのか、お互いい結婚してからは、何かなければほとんど連絡し合いません。
「兄弟は他人の始まり」この言葉、私たち兄弟にはぴったりのような気がします。

無料体験に来た兄弟たちを見て、自分がこの年ごろの時にはこんな微笑ましい光景ってあったのだろうかとふと考え込んでしまいました。

フックくん・・・
今日、お友達ワンコのフックくんが虹の橋を渡っていきました。最期はママさんの腕に抱かれて眠るように逝ったそうです。たくさん書きたいことはあるのですが、今は悲しくて思うように言葉が出ません。

フックくん、今までほんとによく頑張ったね。えらかったよ。

フックママさん、パパさん、そしてばあばさん、今までほんとにお疲れさまでした。お身体にお気をつけくださいね。

フックくん、楽しい時間をありがとう。安らかに。合掌

安らかに。



あっちゃ~またやっちゃった~(>_<)

それは昨日のことでした・・・。
いつもゴハンの後に顔をタオルで拭くのですが、何せ缶詰のゴハンなので、口の周りの毛が汚れてしまいます。その汚れを取るのにマイナスイオン液を浸したコットンで顔を毎日拭くようにしています。昨日もいつものように拭いている時に、ふと上唇(って言うのかな?)の辺りの毛に何かがついていたので、コットンに挟んできゅっと引っ張りました。中々取れないので更に引っ張ったら、コットンに血がぁ~~!どうも何かがくっついていると思ったのは、イボのようなもので、それを力強く引っ張ってしまったので血が出てきてしまったのです(T_T) んぎゃぁ~パイごめんよ~。慌てて、消毒したのでとりあえず血は止まったみたいでした。

ついこの間も顎のイボ(のようなもの)を引っ張ってしまい、出血させてしまったばかりなのに、また同じことやっちゃっいました(>_<) 歳を取ると、脂肪の塊とかイボとかがあちこちに出来るということが分っているはずなのに、相変わらず同じことやってます。学習能力ゼロか私は。それにしてもパイさん、痛かったら痛いとかって意思表示をしておくれ~。
昨日は病院。
昨日は私の病院の日でした。相変わらず親子揃って病院通い(^^ゞ

診察の前に血液検査のために採血室へ。私の番号は196番で、採血室に入ったときには165番の人が呼ばれてました。ということはあと約30人か・・・でも、採血台が常に5台くらい稼動しているので、そんなに待たなくても済みました。採血室では名前ではなく番号で呼ばれます。正面の上の方に大きなパネルが2台あり、そこに番号が表示され、「○○番の方どうぞ」という風にアナウスされます。まあ、大体はすっと立って採血台の方に進むのですが、たまにその番号の人が現れないときがあり、そんなときは座って待っている人が周りをキョロキョロ見回して、『お~い、○○番早くしろ!何やってんだよ~。』というような感じで顔に皺を寄せています。皆さん、待たされているので、ちょっとイラついているんですね(#^.^#)

血小板の数はここのところ55万から60万くらいをウロウロしてます。このまま落ち着いてくれてるといいなぁ。病院を替わってから、比較的低い数値をウロチョロしてくれてます。別に治療法が変わったわけではないので、これは自分の気の持ちようなのかもしれないです。

顎は大分良くなっていて、口を開けられる長さは同じなのですが、今までよりスムーズに開くようになっていて、痛みも大分減りました。まだ元には戻っていないのですが、このまま顎の運動を続けながら4週間後の受診です。しかし、やっぱり完治はしないんだろうか?

昨日はいつもより早く終わったので、近くにある神田明神にお参りしてきました。帰りにすぐ近くにある揚げ饅頭のお店の前を通ったら「全品半額(4月何日までとかって書いてあったなぁ)」の文字が目に入り、ついつい引かれて買ってしまいましたぁ(^^ゞ
桜あん、こしあん、黒糖あんで~す。


今日はパイの病院の日。
今日はパイの1週間に1度の病院の日。今週1週間病院は臨時休診なのですが、重症のコ、入院しているコ、はたまた急患のコ、そしてパイのように定期的な通院が必要なコのために、休みの間でも予約で診療をしてくれます。で、今日は11時の予約。10分くらい早く病院に着いたら、10時半の予約のコが午後に変更になったということで、病院には誰もいませんでした。いつものように様子を聞かれて、体温や身体のチェックの後、いつものように点滴。あっという間に終わりました。帰る途中でのんびりとお散歩しながら帰宅。珍しく12時前でした。

前足については引き続き曲げ伸ばしの運動を続けるようにとのことでした。

本音を言うと、通常の診察でもこうやって予約で受け付けてくれると楽でいいんだけどなぁ。急患や新患は仕方ないにしても、パイのように毎週一回火曜日という風に決まっているので、そういうコたちのために別枠で予約でやってもらえると、その日一日が有効に使えるのだけど。皆さんの行ってる動物病院は予約ですか?
お墓参り。
今日は実家のお墓参りに行って来ました。谷中にある実家の菩提寺。お彼岸近くなると周辺がお寺ばかりなので、とても混雑します。で、夫が早めに行っておきたいというので(お彼岸、まだ大分先なのに・・・)行って来ました。

ポカポカと暖かく最高気温が18℃とか。お寺にはお墓参りにいらしてる人もなくひっそりとしてました。うちは私と兄の2人兄弟で、祖母(父の母)は祖父(父の父)と死別した後に再婚をしたので、実家のお墓には、祖父、私の父と母の3人が入っていて、祖母は再婚した相手の方のお墓に入っています。祖母が亡くなったとき父は祖母の遺骨を分骨してこちらの墓に納骨したいと言ったのですが(分骨は魂がさまようから良くないという理由で)親戚全員の反対を受けできませんでした。祖母が再婚したことで、父の実父の親戚との縁も切れてしまったようで、そちらとの親戚付き合いもありませんでした。そんな訳で実家の墓に訪れるのは私たち兄弟くらいしかありません(すみません前置きが長くて)。

ま、ややこしい話はここまでにして(^^ゞ 前にも書きましたが、私はこの下町のごちゃごちゃした中にある実家の菩提寺周辺が好きです。人がすれ違うのがやっとというくらいの細い歩道(今どき珍しいですよね)を歩いて一本道を奥へ入ると更に細い路地の両側にお寺がたくさんあります。お彼岸の時期以外は人の影もまばらで、シーンと静まり返っています。実家の菩提寺に続く道は両側がくちなしの木の生垣になっていて、お盆の頃にはむせ返るようなくちなしの花の香りでいっぱいです。うちの夫は初めてその道を通ったときに「死人にくちなしかぁ」と言ってました^_^;

うちのお墓に行く途中にちょっと広いお墓があるのですが、立派な墓石のとなりに小さな墓石があります。それには「慈犬之墓」と刻まれています。その前にはちゃんとお花をお供えする台とお線香立てもあります。そこにはそこのお家のどなたかの愛犬のお骨が一緒に入っているのでしょう。いつも羨ましいなぁと思って通り過ぎます。↓
小さな墓石です。


愛犬が亡くなったら、やっぱり自分も一緒にそのお墓に入りたい。そう思う人は増えているようです。人間と一緒のお墓に入ってはいけないという法律はないとのことで、お墓の持ち主、管理者が承諾すればいいのだそうです。先祖代々のお墓だと自分たちだけが入るわけではないので、そこに入る予定の人たちの同意もいるでしょうね。もし、一緒に愛犬を埋葬する場合、墓石は愛犬のものは別に建てるそうです。みなさんはどう思いますか?
お天気が良かったので・・・
パイ父と3人でいつもの公園にお散歩に行ってきました。パイ父と一緒だとご機嫌よくお散歩に行く気になるみたいです。今日も公園の真ん中あたりまで歩いていきました。パイの歩いている姿を写真に撮ろうと頑張るパイ父ですが、お坊ちゃん、相変わらずカメラの方を向いてくれません(;´ー`)┌

元気よく歩いたので、途中で私が抱っこして少し歩くのをお休み。その間にパイ父がまた写真を撮ろうと頑張りましたが、やっぱりカメラから上手に目線を外す~( □ ;)ションナ... で、こんな中途半端な写真になりました↓ あ、私はわざとあさっての方向を向いてます(爆)
親子揃ってトンチンカンな方向へ・・・


急に暖かくなるとノミも心配になるので、今日は家へ帰ってきてフロントラインをつけました。まだ早いかなと思ったのですが、これから暖かい日が続くと、ノミも急に繁殖しはじめるので。肌の弱い子はフロントラインが使えない子もいるようですが、幸い、パイは肌はそれほど弱くなく、フロントラインは発売当初から使っています。歳をとって体質が変わるということもあるかもしれないですが、今のところは大丈夫そうです。

↓晩ゴハンを食べて、ぼーっとしているお坊ちゃまですが、カメラを向けるとやっぱりこういうポーズになってしまいます。たまにはこっち向いてくれよ~~ε¥з~ ヾ(ToT;)マッテー!
や~だよ。


あらら3月・・・
たった今書いた記事、間違って消してしまいましたぁ~~(;_;) 私の記事よ~~いずこへ~~ε¥з~ ヾ(ToT;)マッテー! 思い出しながらもう1度書き直します、トホホホ。

今日から3月。(お決まりのあのフレーズ)ついこの間お正月を迎えたばかりだと思っていたのに、もう3月。この2ヶ月間私は一体、何をしていたのでしょう?こうやって一年また過ぎていくのでしょうか。3月になったのでこんなもの出してみました↓
明かりをつけましょ、ぼんぼりに~♪

TVの上に飾ってある我が家のミニお雛様です。向かって左側が去年、私が肩をコリコリにしながら作ったビーズのお雛様。無事今年も日の目を見ました。この他に万古焼きのお雛様があるのですが、それは玄関に飾りました。生徒に何気なく聞いたら、家ではお雛様を飾らないそうです。「どうして?」と聞いたら「面倒だから」だそうです。こういう年中行事もこの頃は影が薄れてきましたね。我が家ではひな祭りには五目寿司とはまぐりのお吸い物くらいは作ります。

今日も一日暖かい日でした。午前中は北風が少し冷たかったけど。東京は、雪も降らず、真冬日(気温が氷点下)になることもなく冬が終わりそうです。そんな暖かだった今日の午後のお坊ちゃま。昼寝を貪っております。寝ているのですが、目がちょっと開いてる?こういう子はドライアイになりやすいので要注意です。
(_ _).  。 。оΟ◯()モンモン...


プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。