*All archives* |  *Admin*

2007/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パイだよん。
今日はボクが日記担当で~すU^ェ^U ワン! 皆さん、超お久しぶりです。ずっと執筆活動をオサボリしてましたぁ。なぜ今日はボクが書いてるかっていうと、お父さんとお母さんはま~た、ボクを置いてお出かけしちゃったんです(T_T) なんだかすごく早い時間に晩ゴハンが出てきたのでおかしいなと思ったんですよ。でも、この頃のボクは食欲には勝てないので、ゴハンの量がちょっと少ないような気もして、ヘンだなぁと思いながらもしっかりといただきました。

お父さんとお母さんはどうも、お馬さんを見に行ったらしいです。また、お留守番かよ~~~
(`´‡) お留守番は大嫌いなボクですが、そこはシニアワンコの落ち着きと賢さでバッチリと役目を果たしました。ボクにはとっても長い時間に感じたので、お父さんとお母さんが帰ってきてくれたときにはほっとして大喜びしてしまいました。お母さんは「パイ、お留守番ご苦労さ~ん(*^_^*)」と言って、ゴハンを作ってくれました。得したような、そうでなかったようなよく分からない日だったけど、お留守番という大役を果たしたボクはどっと疲れた1日でした。

まだかなぁ・・・
まだ?


眠くなっちゃった・・・(~o~)ファーァ...(=。=)アフ...
眠い・・・


スポンサーサイト
なんだこの寒さは!
つい昨日まで30℃近くあった気温が今日は一気に20℃以下。窓を開けっ放しにしておくと寒いくらいでした。おまけに冷たい雨。 昼間、買い物に行くのに、歩くから暑くなるかもしれないと思って半袖のTシャツを着て行ったのですが、寒かったぁ((+_+)) いいかげん30℃はやめて欲しいけど、一気に20℃以下は下がりすぎでしょう。ほんとに今年の天気は加減を知らないんだから( ̄  ̄メ)

木曜日、金曜日と2日連続でマラセチアの内服薬を飲むので、その影響と、更に昨日の疲れが残っているのか、パイは今日もなんとなくダルそうな感じ。お昼寝中にタオルケットをかけてあげたら、そのまま寝てました(*^_^*) 寒かったのかなぁ?
(_ _)...zzzZZZ乙乙乙


本日通院日なりぃ。
いや~今日も暑かった東京地方。最高気温32℃だって(-_-;) 湿度が低かったようなので、まだマシでしたが、もう9月も終わるのに32℃ってなんだぁ?

今日はパイさま、週に1度の通院の日。朝早く出たにもかかわらず今日は混んでましたぁ。検査の子が多く、更に急患で大怪我をした子が朝早く運ばれたようでした。そんなわけで2時間待ちでした。最初はおとなしく待っていたパイですが、まるで測ったように丁度1時間待ったところで、突然「ウ~~」と文句を言い始めたのには笑ってしまいました。

目の周りのマラセチアの部分は大分赤味が取れたようですが、まだもうちょっとという感じです。引き続き内服薬、消毒に塗り薬の日々です。その他には特に変わったこともなくいつもの点滴で終了。

お疲れパイさまは午後から夕方までずっと寝てました。
ネタがないので・・・
今日は本来なら週に一度のパイの通院日なのですが、昨日、眼科に行ったので2日連続で病院というのもパイにはちょっと可哀想なので、いつもの病院は明日行くことにしました。そんなわけで今日、パイは家でのんびり(ま、いつものことですが)。

この頃、朝ゴハンは中々食べようとしてくれないので、あの手この手を使ってごまかしながら食べさせています。不思議なことに食欲がイマイチなのは朝だけ。お昼と夜はいつもしっかりと食べてます。今朝もあれこれと手を替え品を替えて、やっとこさ朝ゴハンを食べさせたら、珍しくハスキーを振り回して遊んでました。と言っても、この頃はあっという間に遊び終了。ほとんど瞬間芸のようなもんです^^; その証拠写真・・・
コンニャロ~~~


そして、闘い済んで日が暮れて・・・ハスキーと休戦協定を結んでいるところです。
何か?


秋らしい1日の今日、のんびりと時間が過ぎていきました。

眼科検診の日。
昨日はとてもきれいな中秋の名月でしたね。夜10時頃に真上に来るとのことだったので、ベランダから眺めてみました。ひんやりとした空気が秋を感じさせてくれました。やっと暑い夏が終わって、秋到来ですね。そんな秋らしい日の今日、1週間延ばした眼科検診に行ってきました。10時半の予約で少し早めに病院に着いて、待つこと5分くらい。その前の予約の方が早めに終了。その後、すぐに診てくれました。

前回の検診から3週間。充血をとるための目薬を点眼していましたが、大分良くなったものの、完全には充血が取れない状態を説明して目を診ていただきました。目に傷などがついていることはないものの角膜全体の状態は大きく変わっていないそうです。表面が弱くなっているので傷つけやすい状態はこれからも続いていくそうで、前回も言われましたが、今後はヒアルロン酸入りの目薬と人工涙液の軟膏を1日数回さして目を保護してあげるしかないそうです。

充血の原因はやはりドライアイで、乾いている状態で眼が瞬きなどで刺激を受けるので充血してしまうそうです。ドライアイが完治しない限りはこの充血は取れないようなので、今回で充血を取る目薬は終わりになりました。やはり薬品でもあり防腐剤も入っているので、あまり長い間点眼するのは良くないようです(特に、今以上に改善されないのであれば点けても意味がないので)。

シャンプーも普通にして大丈夫だそうですが、シャンプー前に眼軟膏で目を保護してあげて、心配だったらドライヤーを当てる前に更に眼軟膏を入れてあげるといいというお話でした。ドライアイの子にはドライヤーは更に眼が乾いてしまうので要注意です。

今日はヒアルロン酸入りの目薬を処方してもらって終了。特に次の検診の予定は入っていないのですが、今後は目薬がなくなったところでお薬をもらいながら、目を診ていただこうと思います。

秋もすぐそこまで。
昨日、今日と東京は気が抜けるくらいの涼しさです。土曜日が暑かったせいか、身体にガクンときそうな感じです。

さて、3連休も今日で終わり。連休初日にはネットのお友達チコははさんが我が家を訪問してくれました。チコははさんのお家は北海道なので、そう簡単に行き来できる距離ではなく(他の用事も兼ねての上京なのですが)わざわざパイに会いにきてくださって嬉しい限りです。

パイは小さい頃から他所の人にも愛想のいい子で、家に来る人はどんな人でも大歓迎。お客さん大好きワンコで、お客さんがいる間はずっとお客さんに引っ付いているという感じでした。でも、ここ1~2年はその歓迎ぶりもほんの短い時間になり、気がつくと自分の場所に行って寝ているというようになりました。お散歩でも初対面のワンコに会っても、ニオイをほんの少しクンクンとするともう終わり。すぐ自分の世界に入ってしまいます。ま、こんなものでしょうね。
抱っこ~。

↑チコははさんに抱っこされたもじゃお君のパイです。

秋雨前線が停滞しているせいでお天気がイマイチですが、この前線が抜ければ本格的な秋になるでしょう。ワンコにとってもやっと良い季節が来そうです。
いや~今日も暑かったぁ~
今日も暑い1日でしたね。しかも今日は全国的に暑かったようで、北海道でも30℃を越したとか?もうお彼岸なのに30℃を越す暑さはほんとに異常です。でも、さすがにあの真夏の40℃なんていう記録的な暑さの時とは違って、なんとなく空気がちょっと秋らしいかなという感じがします。それに何といっても日が短くなったこと。小学生の低学年の子達が帰る時間(5時過ぎ)は日が落ちて薄暗くなり始め、高学年の子が帰る時間(6時過ぎ)には、もう外は真っ暗。日の出も遅くなりました。太陽が顔を出している時間が真夏よりも短くなったので、夜までしつこい暑さが残ることもなくなったのでしょうか。

今年は秋らしい秋が来ないうちに冬になるとの予報ですが、その冬はどうやら厳しいようです。夏が暑い年は冬は厳寒になると昔の人は言ってたそうです。いずれにしても心臓疾患のあるワンコにはあまり良くない猛暑と厳冬。温暖なところへ移り住みたいなぁと思う今日この頃です。

暑さ寒さも彼岸まで。ワンコのみんな、あと少し頑張ろうね~。
通院の日でございます。
昨日、おとといと涼しかったのに、今日はまた夏に逆戻り。今日の予想最高気温32℃だそうですが、今は何度かなぁ。温度計見たくない(-_-;) 真夏に比べたら多少湿度は低いような気がしますが、気のせいかなぁ。

朝から気温がぐんぐん上がりそうな気配の中、パイを病院に連れていきました。9時より10分くらい前に病院到着。今日は誰もいませんでした。ということで今日は栄えある1ば~~ん!
\(^o^)/ って、パイの病院で1番取っても決して褒めるようなことではないけど・・・。ちなみに2番は途中で私が追い抜いた、シーズーを連れた人でした(^_^)v

前回、目の周りの毛を短く刈ろうかという話だったのですが、点滴と一緒だとパイも疲れてしまうので、別の日にした方がいいかもしれないということと、出来ればトリミングに出して全身を短く刈った方がいいのではないかということになりました。今のところ顔の左半分の皮膚が赤くなっているのですが、全身にうつっていくことも考えられるので、皮膚の状態を把握することと、もし身体のほかの部分にマラセチアが出た場合、薬を塗ったりするのに短い方がいいとのこと。また足の指の間にも入りやすいので足先もバリカンを入れた方がいいと言われました。

本当は昨日、眼科検診の日だったのですが、今週は山へ行ったこともあり、疲れも完全にぬけてないようだし、ぶり返している夏の暑さで身体もちょっとしんどいだろうと思って来週の水曜日に変更してもらいました。来週、眼科に行って特に大きく変わりがなければ、シャンプーやトリミング時の注意を聞いて、パイの状態が良ければトリミングの予約をしようと思います。

今日は待ち時間も少なかったし、点滴だけだったのでそれほどの疲れでもないかなと思ったのですが、家へ帰ってきたらやっぱり疲れた様子で、途中、私が近所のコンビニまで買い物に出かけたのも、帰ってきたのも気がつかずに寝てました。パイ、お疲れ~~。でも、私がお昼ご飯を用意していたら、しっかりと起きました( ̄▽ ̄;)
帰ってきました~。
いや~~、しかしこの暑さ・・・(-_-;) 山の家周辺はすっかり秋。ススキやコスモスがあちこちに咲いていて秋の風情でした。気温も20℃前後。夜は少し冷え込んでパイには薄手のタンクトップを1枚着せて寝かせました。なのに、東京に帰ってきたらこの暑さ。もう9月も下旬なのに30℃を超す暑さは異常としか言い用がないです。10℃以上の気温の差はシニアのパイにとって負担にならないようにと願うばかり。

畑は夏野菜と秋野菜の中間という感じで今回、収穫はなしです。雑草抜きや白菜についた虫退治・・・と思ったのですが、今年はいつまで経っても気温が下がらずに白菜につく害虫が発生したので、1回限り農薬を使うことにしました。出来れば農薬は使いたくないところなのですが、毎日手入れが出来るわけでもなく、そのままにしておけば他の畑の野菜にうつってしまうかもしれず迷惑をかけることになるので、やむを得ず使うことにしました。↓農作業の日はお天気が不安定。雨雲が山の方にあり、時折雨がぱらついてましたが日が照らない分、農作業には向いていたようです。運動不足の昨今、農作業だけで身体中ガタガタな母でごわす((+_+))
雨雲


農作業を終えて、ふと周りを見たら「実りの秋~♪」でした。今年のお米の出来はどうかなぁ?
新米だよん


パイお坊ちゃんは移動疲れとあまりの暑さで只今ダウン。エアコンの涼しい風の通り道でぐっすりと寝てます。太平洋高気圧よいい加減におとなしくなっておくれ~~。
シニアワンコとの暮らし。
昨日はパイの週一の通院の日で、家に帰ってきて日記をアップしようと思ったのですが、年甲斐もなくWiiなんかやってしまったので疲れて気力ゼロでした^^;

病院は相変わらず混んでいるのに変わりはないのですが、早めに行ったのであまり待たずに済みました。昨日は特に何の処置もせずにマラセチアの部分をチェックしてもらってあとはいつもの点滴のみだったので、やはり疲れ方も違うようでした。それとこの頃、真夏の暑さからやっと開放されたのもあるのでしょう、パイの動きがほんの少~し良くなったように思います(これは多分、私にしか分らないことだと思うけど)。

マラセチアの部分は大分良くなっているのですが、まだまだ時間がかかりそうなので内服薬はもう少し続けるようです。毛は短く刈ってしまった方がいいようなので、次回バリカンで目の周りだけ刈ることになりそうです(;_;)

年齢的にも身体の抵抗力もなくなっているし、免疫力も落ちているので肌が中々元通りに戻らないのも仕方のないことでしょうね。これ以上悪くならないように気をつけながら気長にやろうと思います。

ここ2~3年はこんな風に「年齢的に仕方のないこと」と思うことが多くなりました。シニアワンコと一緒に暮らしていくのには、この考えを持って色々なことに対処していかないといけないなぁとつくづく思います。決して「諦める」ということではなく、「歳相応なんだ」と考えてワンコにムリをさせないこと。仔犬の時からずっと一緒にいて、毎日見てると大きな変化もなく歳を取っていくような気がしますが、日々少しずつ歳を取っていくものなのですよね。自分に置き換えてみるとよく分かりますが、若い頃は駅の階段を一気に駆け上がってもそのまま一休みもせずに電車に飛び乗っていたけど、今は一気に駆け上がることすらできなくなって途中で一休みなんかしたりして・・・そうじゃないと足がもつれて転んだりしちゃうんですよね~。歳を取るってこんなことだなぁと苦笑いしたりしますf(^-^; ポリポリ

ワンコもこれと同じじゃないかなと思います。人間と違うのはその老いていくスピードです。それと人間と違って見た目に「歳を取ったなぁ」とは中々気がつきにくく、そう見える時にはかなり高齢になっているような気がします。1年に人間の4歳分の歳を取っていくワンコ。シニアになったらその1.5倍のスピードだと言われています。パイもようやくこの頃、その姿形を見ると「歳と取ったなぁ」と感じるようになりました。立派なシニアワンコです。これからもムリをさせずに穏やかに歳を重ねていってくれることが私たち夫婦の望みです。

明日から3連休ということで、秋の風が感じられるようになったので山の家に行ってきます。これもパイの負担にならなければいいなといつもドキドキです。
他のワンちゃんの場合はどうなんでしょうか?
今日は一ヶ月に一度の私の通院日。朝9時過ぎには家を出ないといけないので、慌しい中パイにもいつもより早くゴハンを食べさせます。いつもゴハンを食べた後にすぐウ○チをする時と、そうでない時とあるのですが、今日はゴハンを食べさせた後に慌しく私が外出の支度をし始めたので、そちらが気になったらしくウ○チをしませんでした。ワンコって結構デリケートなんですよね。

大雨の中、病院へ行って帰りにちょっと用事を済ませて家にたどり着いたのが12時半頃。ドアの鍵を開けた音で私が帰ってきたのが分ったらしく、2階への階段を昇っていったら階段上のゲートの隙間から黒い鼻を出してクンクンしてました。可愛い~~(#^.^#)

いつも通り大騒ぎで歓迎。その相手をしながらふとトイレの方を見ると、ウ○チがたくさんしてありました。パイはワイドサイズのトイレシートを使ってますが、出かける時はそれを2枚にしてスーパーワイドサイズにしていきます。その2枚のシートのあちこちにウ○チがしてあったのですが、オシ○コはしてない・・・と思ったら、シートの外のタイルカーペットにしてありましたぁ~~。パイはトイレシートのオシ○コをした部分にはウ○チはしません。反対にウ○チをした部分にはオシ○コはしないので、今日のようにウ○チを広い範囲でしてしまうと、オシ○コをどこにしていいか分らなかったようで、結局、シートの外のカーペットの上にしたようです。こういう時にタイルカーペットは便利。その部分だけを外して、即洗いました。

こういうクセはパイだけなのかなぁ・・・?皆さんのお家のワンちゃんのトイレ事情ってどんな風になってますか?特にお留守番の時はウ○チもオシ○コもいつも通りしてくれますか?
うんざりだぜ。
何がって、迷惑メールです。うちはケーブルネットで迷惑メールを自動的にスパムカットのゴミ箱に入れてもらうサービスに加入してます。たまに迷惑メールじゃないものも入ってしまうので、1日に一度はチェックしているのですが、この頃また迷惑メールの数が多くなって、2~3日チェックをしないでいたら、とんでもない数のメールが入ってました。1ページに20通入るようになっているのですが、それがなんと26ページにもなっていて(ってことは520通だぁ)いちいちチェックもせずに全部削除したのがつい昨日。それなのに、今日見たらもう10ページにもなってました(ってことは200通、いちいち書かなくても分るって?)。

マジでアドレス変えようかなぁと悩む日々です。でも、アドレス変えるとあちこちに連絡しなくちゃいけないのが面倒だし・・・。でも、今のままだと迷惑メールじゃないものまで削除する日々になっちゃうし・・・。はぁ・・・どうすればいいんでしょ。

しかし、飽きもせずに毎日こんな数の迷惑メールが入ってくるってことは、そういうメールに引っ掛かるってヤツがいるってことで、これも考えたら腹が立つ。

振り込めサギだの出会い系サイトのメールだの、ねずみ講まがいの金儲けの話だの、世間で話題になってるんだから、いい加減に引っ掛かる人が減ってもいいのに、相変わらずのようですねぇ。いつでも金欠病の私には縁のない話だけど。

なんだか怒りの日記になってしまいました(--メ)ムカツク・・・

パイさまの食欲。
もういい加減こういうフレーズで日記は始めたくないのですが・・・今日も暑かったですね~~((+_+)) もういい加減にして欲しい、この暑さ。いつもだったら、秋の訪れと共に多少センチメンタルになる私ですが(ん?合わないって?いいのいいの、気にしないでね)、今年は多分、秋が来たら喜びの舞でも舞うかも?でも、今日ふと気がついたのですが、セミの声が聞こえない。いつの間にかセミさんたちの夏はもう終わったのでしょうか?それとも台風が来てセミさん全滅?

この暑さのためパイの食欲が落ちたら困るなぁとずっと心配しているのですが、幸いにも毎日きちんと食べてくれています。でも、ちょっと不思議に思うことがあるんです。朝ゴハンは必ずと言っていいほど「食べたくな~い」から始まります。ゴハンの用意をしていても中々起きてこないし、起きて来てもゴハンに興味を示しません。仕方ないので、トッピングに加えてるササミをあげても、クンクンとニオイをかいでは「フン!」と鼻息かけます(-_-;) 小さなお皿にササミとササミを湯がいたスープを入れてあげるとかろうじて食べ始めます。が、今日はそれも全然興味なし。

朝ゴハンにも晩ゴハンにもお薬を入れてるので、なんとかして食べさせないとということで、今日はワンちゃん用ワッフルを小さく切ってそれをほんの少しの牛乳に浸して出したら大喜びで食べてました。それからは食欲にスイッチが入ったようで、いつものように一口ゴハン。朝は、一度に全部出すと何故か嫌がるので一口ずつ小さなお皿に入れて、わんこそばのように次々と出すとあっという間にゴハン完食。

というように朝はゴハンを食べさせるのに時間がかかるのですが、お昼と夜はこんな風にしなくてもゴハンが待ち遠しいらしく、ガツガツと食べてくれます。ゴハンを食べたあとも物足りないのか、私の後をくっついて歩いてます。この違いは何なんだろうといつも不思議です。朝ゴハンは食べるスイッチが中々入ってくれません。まあ、それでもこの暑さの中、だましながらでもゴハンをきちんと食べてくれるのは嬉しいことには違いありません(#^.^#)
暑い~~((+_+))
いや~~~、今日はなんて暑い日だったんでしょう!台風が去った後は大体暑いと決まっているのは分るのですが、それにしても最高気温が33℃から34℃はあったのではないでしょうか。そんな日にパイお坊ちゃまは病院へ。いつもは木曜日なのですが、今週は水曜日に眼科に行ってしまったのでお疲れさんということで木曜日はお休みにしました。昨日は台風だったからパス。

診察開始時間前に行って受付だけしてきました。家に帰ってあれこれとやっていたら、次がパイの番なので来てくださいという電話が病院からあり大急ぎで夫に車で送ってもらいました。

目の縁の赤味は大分減ってきたのですが、目の下はまだまだ赤く、気のせいか少し広がってきたような(;_;) このまま消毒と塗り薬に内服薬を続けてくださいとのこと。長く時間がかかりそうですが、頑張りま~す!

待合室で隣り合わせたマルチーズの飼い主さんとしばし犬談義。最近、今の病院に変わったとのこと。その病院の近所にある別の動物病院に通っていたらしいのですが、いい加減な先生で止めましたと笑いながら話してました。今、4歳なのだそうですが、去勢をどうしようかと迷っているようでした。性格がきついから去勢をしたら少しおとなしくなるかしらなどと言ってましたが、性格は持って生まれたものだから難しいのではないかなぁ・・・。長生きすることを前提に考えたら去勢はしてあげた方がいいと思うのですが、飼い主さんそれぞれに思いがあるだろうからそう簡単に勧められるものでもないし・・・。ただ、高齢になってから手術をすることを考えたら若いうちの方がいいかもしれないですよとお話しておきました。

はぁ~~それにしても今日はめちゃ混みでした(>_<)

眼科へ。
昨日の日記にも書きましたが、前回の眼科受診から1ヶ月が過ぎ、そろそろ診てもらわないといけないなと思いながら、なんとなく躊躇してました。ま、色々な理由があるのですが、前回の時になんとなく不親切さを感じたり、その他にも色々と感じたことがありました。眼科を専門にしている病院はいくつかあるのですが、利便性などのこともあるし、また評判も分らないしということでどうしようかと悩んでました。でも、ぐずぐずしてまた受診を遅らせてもいけないしと思い、今日思い切って別の眼科に行ってきました。

事前に電話をして経過を説明。初診の時の問診表をFaxで送ってもらいました。現在使っている目薬を持ってきてくださいとのことで、問診表と目薬持参で行ってきました。

先生は40代前半くらいで物静かな、どちらかというと地味なタイプの男の方でした。涙の量や眼圧などを測ったりの眼科での決まった検査をしてから目の状態を診ていただきました。両目とも何回か角膜潰瘍を繰り返しているうちに表面がデコボコになってしまっていること、またドライアイなのでそのデコボコを保護するのが難しくなっているために傷つきやすくなっているのだそうです。右目の充血はやはりドライアイから来ているものだと思うので治りにくいかもしれないことなど説明してくれました。充血を取るのには軽いステロイドの目薬(ステロイドの含有量が少ないもの)を点すのが一番早いのだけど、それが気になるのなら非ステロイド性の点眼をしばらく続けて見ましょうとのことでした。

ドライアイというのは2つのタイプがあって、1つは涙そのものの量が極端に少ないもの、もう1つは涙の量は普通にあるのにマイボーム腺などから分泌する脂の量が少なくなって水分を蒸発させやすくなってしまうことによりドライアイになってしまうタイプだそうで、パイの場合は後者の水分量は普通だけど脂が少ないものだそうです。これはやっぱり年齢的なものが大きいのかもしれませんね。だから、水分そのものを増やすオプティミューンよりは脂を含んだ人工涙液の軟膏とヒアレインの方が向いていると言ってました。そのヒアレインも今使っている0.3ではなく0.1でも十分とのこと(ヒアルロン酸の含有量の違いです)。

それと気になっていた左目の白内障ですが、先生によるとほとんど見えていないかもしれないとのこと。この頃、左側から何かを出すと気がつかない時がありちょっと気にはなっていたのですが、今日診ていただいて「やっぱり」と納得でした。ま、16歳という年齢を考えるとこれは仕方のないことで、今、家の中での生活ににはまだ支障がないし、例え見えなくなっても長年住みなれた家で私たちと一緒に生活するのであれば、足りない部分は私が補ってあげればいいと思っています。先生から「ほとんど見えてないかもしれない」と言われたときには凹みましたが、家に帰ってきて以前と変わらずに家の中をうろちょろしているパイを見たらその凹みも少しずつ薄れていきました。改めて、歳を重ねるとはこういうことなんだと思い出しました。お坊ちゃまは食欲旺盛、元気ですよ。今日はちょっとお疲れで午後は爆睡でした。

2週間後にまた受診です。色々と検査をして目薬を処方してもらって、以前行っていた眼科よりほんの少しですがお安かったです。
頭痛。
ここ2日ほどまたまた頭痛です。寝込むほどではないけど、起きている間は常に頭痛なので気分がイマイチです。台風も近付いてきているし、気圧の関係かなぁ・・・。薬を飲んでもすっきりと治らずで少し疲れ気味です。

パイは大きく変化なし。マラセチアの方も変わらず。目の縁はかなり赤味が減ったと思ったら、今度は目の下。気のせいか、オプティミューンをつけると、目の下がグチャグチャになるような気がして、今朝はオプティミューンを1回お休みしてみました。なんとなくいい感じがするのですが、今後どうしたらいいお悩み中。

前回の眼科受診から1ヶ月が過ぎようとしているので、そろそろ予約して行かないといけないのですが、どうも気が進まない。ま、理由は色々とあるのですが、これはまたの機会に。

1時間くらい前から突然雨が凄い勢いで降ってくるようになりました。台風が接近しているようです。どちら様も台風にはお気をつけて。
涼しい~~
朝から気が抜けるほど涼しい1日でした。今日はパイ父は友達と2人で山の家に行きました。私とパイはまた東京でお留守番チーム。

涼しくなったきたとは言え、もじゃおのパイを今日はまた少しカット。バリカンの動かし方が相変わらずヘタなので、またまた虎刈りになってしまったけど、足の毛もパッドの部分の毛もカットしてさっぱりしました。でも、満足したのは私だけでパイにとってはいい迷惑でしょうけどね。お顔は後日ハサミでカットすることにしたので、身体とお顔がちょっとアンバランス。時間にしたら1時間弱というところですが、お坊ちゃまかなりお疲れのようで、夕ゴハンが出来まで、ぐっすりと寝てました。

今日、顔の手入れをしていてマラセチアがまた少し広がってきたのを発見。目の縁あたりは少しずつ良くなっていて、色も薄くなってきたのですが、今度は別の場所に。まあ、めげずにしつこいマラセチアと付き合っていくしかないかなぁ。そんな中、パイは今日も変わらない1日を過ごしました。

私の方は急に涼しくなったせいか、ちょっと風邪気味です。今日は早や目に寝ようかな。
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。