*All archives* |  *Admin*

2007/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
値上げの秋。
原油の価格がどんどんと上がっていくに従って、それに関係するものがあちこちと値上げになっていますが、明日からまた新たに色々なものが値上げになるようです。トイレットペーパーも値上げなるとか。それに関連しているのかどうか分りませんが、パイのオシ○コシートも何ヶ月か前から1パックの枚数が減って(値段は同じですが)実質的な値上げになってます。

パイのオシ○コシートはネットで安いお店を探して、いつもまとめて買っています。今はワイドサイズを使っているのですが、頻繁に取り替えるので、ワイドサイズよりはレギュラーサイズにしてこまめに取り替えてあげる方がいいのいかな。皆さんのところはどんなシートを使っていますか?

今日のパイです↓ この頃日中、こうやってテーブルの下で寝ていることが多いです。そろそろここにマザーボールを置こうかなぁ・・・。
な~~に~~?


スポンサーサイト
山へ行ってきました。
土曜日から山の家に行ってきました。台風20号接近中の大雨でちょっと心配でしたが、無事到着。その日は夜まで一日中雨だったので、家でゆっくりと移動疲れを癒すべく、3人でひたすら(~-~)...zzzZZZ乙乙乙 雨でお日様が出なかったので寒かったぁ~夜は6℃くらまで下がってました。↓ 往きの車の中でのお坊ちゃま。途中、高速のPAでレインコートを着てお散歩。オシ○コとウ○チをしたら、気分も落ち着いたらしく少し寝てくれました(ボケボケ写真でどういう状態なのかイマイチよく分からないかな?)
(~-~)...zzzZZZ乙乙乙


次の日はこ~んなにきれいな青空(こういうのを抜けるような青空って言うんでしょうか)↓八ヶ岳がくっきりはっきり。と言っても八ヶ岳方向なんですが、この山の名前、分りません(;´ー`)┌山の上の方はもう雪景色です。畑の大根が収穫時期を迎え、半分くらい抜いてきました。今年の大根は去年に比べるといい出来のような気がします。比較的細めの大根をたくあん用に干して、残りは葉を切り落としました。当分、我が家は大根料理が続く・・・。
天高く・・・


今年はいつまで経っても気温の高い日が続いていますが、それでも山の家の周辺はそろそろ紅葉が始まっていて、木々が綺麗に色付いていました。昼間は温かくても、さすがに夜は冷え込んできてストーブをつけないとちょっと寒い。坊ちゃんは山の家でも定位置がテーブルの下。
はい、何か?


到着した日は部屋も温まっていないし、寒さでちょっと震えていたので、過保護母は洋服を重ね着させて、夜寝る時はその上から毛布なんぞかけたりして・・・(^^ゞ 何せシニアなので体調を崩したら大変とたった2泊なのに笑われるくらいの洋服だの、もしもの時の薬だのあれこれとたぁ~くさん持っていきました( ̄▽ ̄;) ま、結局どれもあまり出番がなくて何よりでした。「備えあれば憂いなし」ってね(^_-)-☆

今日帰ってきたら何と東京は夏日だったとか。車を降りたら生ぬるい南風が妙に気持悪かったです。お疲れパイさん、ゴハン前もゴハン後もぐっすりと寝てました。

パイ、お疲れさん。明日はゆっくりと寝ていてね。

本日、病院なりぃ。
今日は通院の日。これから寒くなると朝は中々布団から出てこないお坊ちゃま。今日もいつものように家を出る時間が迫っているのに、全然起きる気配がありません。寝返りひとつ打たないでよく寝ているので、思わず息をしているのかどうか近付いて確かめてしまいました(苦笑)その後、少ししてやっと目を覚ましたのですが、布団の上でぼーっとしたまま動かず↓
ここはどこ?わたしはだれ???


その後やっと起きてきてオシ○コを。済んだらまたお布団に戻りそうな感じだったので、慌てて布団をたたんでいるところにパイが戻ってきて、そばに置いた毛布の上で寝ようとしてました。私が病院に行く支度をしているうちにようやく目が覚めたようでした。まだまだ寝ていたかったね、パイ。

今日も病院は混んでいて、1時間半待ち。特に大きく変わったこともなかったので、点滴をして肛門腺を絞ってもらって終了。家に帰ってきたのは12時近くでした。明日は1日ゆっくりとしようね~。

パイの日課。
この頃、朝ゴハンを食べた後の日向ぼっこが日課のようになってしまったパイ。今日もゴハンを食べると部屋の中をウロチョロして、東側の窓から日が差してくる和室へと移動。ぼーっとしながらウトウトしてました↓なんだかその姿はご隠居さんといった感じです。

ぽっかぽっか~(#^.^#)

(しかし、カットに行ってからやっと2週間経っただけなのに、もうお顔の周りがかなりのもじゃお)。

お昼過ぎになると今度は同じ部屋の南側の窓から日が差すようになります。お昼ゴハンが終わると今度はそちらへ移動(1日のゴハンを3回に分けてあげてます)。なんだかお日様を追いかけて日がな一日過ごしているパイ。今日も、そんなこんなで1日が過ぎていきました。
おいちぃ~(#^.^#)
久々の動画です。パイさま、大好きなりんごをお昼ゴハンの後に食べてます。いつもシャキシャキと美味しそうな音を立てて食べるのですが、私の古いデジカメの動画機能なのであまりきれいに音が拾えませんでした。



パイお坊ちゃん、お上品なので小さい頃からりんごを食べるときはお坊ちゃんのお口に合った可愛い一口サイズであげないと食べにくいようです(;´ー`)┌
ハロウィンなので・・・
10月の最後の日はハロウィンということで、こんなの作ってみました↓
ジャックです(#^.^#)


ジャックオーランタン(Jack-O'-Lantern)です。パイファームで今年取れたかぼちゃで作ってみました。この中にロウソクを入れて、ランタン(ちょうちん?)にして家の外とか通りから見える窓際などに飾ります。ついでにパイに仮装させれば良かったかしら(^<^)


時間に正確なボク。
ども、パイです。いい季節になりましたねぇ。ボクはこの頃ゴハンも美味しくて、日差しも気持ちよくてよく寝られます。今日も朝ゴハンを食べたあと、こんな風に気持ちよく寝ていたらお父さんからまたまた写真を撮られました。まったく、気持ちよく寝ているんだから写真は止めて欲しいものです(-d-)# プンプン!
思いっきり逆光なボク。


ゴハンの前にボクは必ずオシ○コに行くことにしています。今日の夕方もお母さんがキッチンに行ったので、ボクのゴハンかなと思い、それまで寝ていたボクは起きてトイレに行ってスタンバイしてました。お母さんは「あれれ?パイ、もうゴハンの時間かなぁ?」と言って、時計を見てました。ボクは人間のように時計を見なくても身体で時間が分るんですよ。すごいでしょ、ボクって。多分、ボクたちワンコは時間にとても性格な動物だと思いますよ。特にゴハンの時間にはとっても正確なボクです(#^.^#)
ゴハンですかぁ?



パイの病院の日。
昨日はパイの通院日。この頃、いや~に混んでいるときが多いので、昨日も家事もそこそこに病院へ。でも、昨日は先週ほど混んでいませんでした。

待合室にはネコちゃんが1匹。これから入院するみたいで、スーツ姿の若い男の人が連れてました。そしてこれから検査というヨーキーちゃんはずっと震えっぱなし。病院へ来るといつも最初から最後までずっと震えているそうです。そのヨーキーちゃん、パイと同い年の16歳。しかもお誕生日が8月だそうでほぼ同い年ですね。でも、全然16歳に見えないのです。目も歯もきれい(こういう状態を明眸皓歯というのかなぁ?)強いて言えば身体の毛が少し薄いかな。思わず「16歳に見えませんね~」と言ったら「皆さんにそう言われます。でも、お宅のワンちゃんも16歳には見えませんよ~」とお互いのワンを褒めあっている光景は、なんだかおばさん同士が「あ~ら、奥さん、お若いわね~。とてもそんな年には見えないわよ~」と言い合っている姿のようでした(爆)

そのヨーキーちゃんも涼しくなったらとても動きが良くなったそうで、この頃、お家の中で走り回ってると飼い主さんが言ってました。パイもそんな感じなので、お互いに顔を見合わせながら「やっぱりあの暑さはワンちゃんには辛かったのよね~」と話してました。ヨーキーちゃん、頑張って長生きしようね。

昨日は特に何もなく点滴だけで終了。病院も思ったより混んでいなくて助かりました。
本日私の通院日。
朝、ゴミを出したり洗濯物を干したりして家の中を走り回っているとパイもなんとなく落ち着かなくて、ヘンに思うのでしょうね。朝ごはんをいつもより少し早めに食べさせたら、私の後をくっついて歩いてました。

電車に乗って病院に行くので、普段スッピンの私も化粧をして化けてでかけます(笑)洗面所でお化粧をしていると、後ろになんとなく気配が・・・鏡の中から後ろを見るとパイがそーっと覗いてました。後ろを振り返ると、「行くんでしょう?」という顔で私の方をじっと見つめてます。尻尾はダランと下がったまま、リビングの方にトボトボ歩いて行っては、また少しして出てきて、「やっぱり行くの~」という顔で見つめてます。こういう表情されるとね~^_^; 行こうという気持ちがそがれます。私が洗面所でお化粧をしている間、何度かそれを繰り返してましたが、そのうちに「ちぇっ、ボクはお留守番ね」と諦めたらしく、テーブルの下からじーっと私の行動を見てました。

どこのお家のワンちゃんもきっと飼い主さんが出かける時ってこんな感じですよね?あの「行くの~~?」という寂しそうな顔を振り切って出かけるのはかなり辛いものですが、出かけなければいけない時は必ずあるもので、これは仕方ないことですよね。

出来るだけ快適にお留守番をして欲しいので、お留守番の時は、ラジオをつける、おしっこシートをいつもより広めにしていく、私が着ていたものを置いておくなどしています。

若い時は私が出かける時は後を追ってきていたのですが、いつの頃からか一緒に連れて行ってもらえないと分ると、遠くから私が出かける姿をじーっと見るようになりました。追いかけられるのも辛いけど、そうやって遠くから「ボクは連れて行ってもらえないのね・・・」という視線を投げかけられるのも辛いものがあります。
ん?

(*^_^*)

はて、一体パイは何をしているんでしょう?テーブルとして使っているコタツの下に入ってお尻をこすり付けています。これはダイニングテーブルでもよくやっているのですが何なんでしょうね。

お尻が丁度付くような場所しか出来ないので、パイのお尻の高さに合うような場所でしか出来ません。尻尾の付け根あたりをいつもこすり付けているので、そのあたりが痒いのかなと思ってたまに掻いてあげると、テーブルにこすり付けているときと同じ動きをしています。皆さんのお家のワンちゃんもこんなことしてますか?


日向ぼっこ。

陽だまりの中で。

季節が良くなって日差しがきつく感じなくなったのか、パイはこの頃こうやって日向ぼっこをする時が多くなりました。暑い夏が終わってやっと来た秋ですが、私にはまだまだ日差しはきついように感じられます。

この部屋は朝の数時間、東側から日の光が入ってきます。パイがゴハンを食べ終わる頃に丁度いい具合に窓から光が差し込んできて、朝ゴハン後のひと時、いないなぁと思って探すと、大抵はこの部屋に入ってこうやって陽だまりの中でぼーっとしているところを見つけます。何を考えているのでしょうね。こうやって穏やかに時間が過ぎていって欲しいとふと思う瞬間です。
ゴム or スヌード?

おリボンパイちゃん。

ども、パイです。今日はお母さんがちょっと喉が痛いから風邪かなぁなんて言ってるので、また代わりにボクが日記書いてます。あ、この写真ですが、決してリボンをつけているわけではないですよ。ゴハンを食べる時に耳が汚れるからってお母さんがいつもゴムで耳の毛を結んでくれるんですが、何故かお父さんが結ぶとこういう具合になっちゃうときがあるんですね~。お父さんって不器用なの?

で、こんなボクの姿を見ては2人して「きゃぁ~~可愛い~~」と声を上げてます。ま、特にお母さんの方が騒いでいるんですけどね。お母さんっておバカ?

お友達ワンコのみんなはこうやってボクみたいにお耳の毛を結んでいますか?それとも何もしないの?ボクは前にスヌードっていうのを首の周りに着けられたことがあるのですが、小さい頃からずっとカラーゴムで結んでもらっていたので、スヌードはどうも首のあたりが気持悪くて、ゴハンが上手く食べられなくて固まっちゃったことがあってから、お母さんはまたゴムで結ぶようになりました。スヌードの方が首の周りの毛も汚れなくていいってお母さんは言うのですが、ボクはどうもね~、あのスヌードは好きではありません。あ、ボクの場合、ゴハンがグチャグチャなので気をつけて食べないとお耳の毛や首の毛がベッチョリとなってしまうです。

お友達ワンコのゴハン風景、教えてくださいね~(^_-)

本日パイの通院日なり。
はい、今日もパイは病院に行ってきました。この頃、なぜか病院混んでまして、今日も1時間半待ちでした。なぜか検査の子が多いのです。更に今日は先生が1人お休み。余計に忙しかったようです。

朝9時少し前に病院に着いたのにすでに6番目。でも、パイは今日はおとなしくおりこうさんで待っていてくれました。待合室にいた方から「なんだか置物みたいにおとなしわね~」と言われました。これって喜んでいいのか、どうなのか・・・。

今日は点滴以外は特に処置することもなく、あっという間に終わりました。こういう日も珍しいです。支払いも少なくて、なんだかこれでいいのかなとつい思ってしまいましたが、本当はこうでなくちゃね。

そうそう、今日は待っている間に久々にヨーキーのゴンちゃんに会いました。この頃見かけないなと思っていたところだったので、ゴンちゃんといつもニコニコ顔のおばあちゃんに会えてとても嬉しかったです。ゴンちゃん、19歳になったそうです。相変わらず、元気に「ワン!」と吠えてました(#^.^#) ゴンちゃん、目指せ20歳!
今日もボク担当です。

パイです。

ども、パイです。お母さんが日記のネタがないとぼやいてますので、今日もボクが担当します。この頃めっきりと秋が深くなりましたねぇ。急に寒くなったけど、皆さんお変わりないですか?って、えへへへ~ワンコもシニアになるとこんな季節の挨拶が出来るようになるんですよ。ヤングなワンコ諸君、君たちも早くこういう風流な挨拶ができるように日々、精進したまえ^_^; ところで、ふと思ったのですが、ボクは立派なシニアワンコなんだから「お母さん」と言うよりは、ここはひとつ人間の大人のように「母」と言った方がいいのですかねぇ?ま、人間の大人でもいい年して自分の母親のことを「お母さん」なんて言っているヤツもいるってお母さんが言ってましたから、ワンコのボクがそんなに気を使わなくてもいいか・・・。

ボクは食欲旺盛な秋を過ごしています。これ以上おデブになったら困るってお母さんはボクに向かって言ってますが、ボクとしては人間の言葉が話せたらその言葉そのままお母さんに返したいです( ̄□ ̄;)

お母さんはよくボクのお尻とかお顔とか(と言うより身体全部)に顔をスリスリして「う~~ん、パイ可愛いねぇ」と言ったり、足のニオイをクンクンしながら「きゃぁ~、パイのニオイがする~~」とかって大騒ぎしてることがあります。ナデナデしてくれるのはうれしいのですが、ボクはもう立派なシニアなんだから、仔犬のように扱うのは止めて欲しいなぁと思うこともあります。お友達ワンコのお家はどうなんでしょう?

↓朝ごはんのあと、ハスキーと遊んでるボク、その1
ハスキーと。その1


↓その2。しかし、立派なシニアがハスキーと遊んでいるっていうのもねぇ・・・どんなもんでしょ?
ハスキーと。その2




本格的な秋?
ついこの間まで暑い暑いと騒いでいたのに、昨日の朝はこの秋一番の冷え込みだったそうです。ふと気がつけば金木犀の香りがあちこちに漂ってます。本格的な秋に突入でしょうか。私はまだ日中、半袖姿です。10月のこの時期にしてはまだ気温が高いかもしれませんね。

パイにはこのくらいの気温、気候が合っているのか、それともカットに行ってすっきりして身体が軽くなったのか、この頃とても動きが良く、今日はゴハンを食べた後リビングと和室と廊下を走り抜けたり、ハスキーを引っ張りまわしたりしてました。やっぱりあのとんでもない暑さの中では身体もだるかったのでしょうね。ま、でも、これもほんの一瞬で一日の大半は寝て過ごしているのは同じです。ただ、起きている間はしゃきっとしているという感じです。

この過ごしやすい季節が終わると冬がやってきます。暑い夏が終わって、過ごしやすい良い季節が来たと思ったら、あっという間に厳しい冬。心臓疾患のあるワンコにとっては良い季節はほんとに短いですね。そういうワンコにとっては夏は涼しく、冬は暖かくというのが理想なんですが、ま、そう都合よくいくものでもありませんね。なんとか寒い冬も元気に乗り切ってくれますように。

朝晩は冷え込むことも多くなり、体調を崩している方が多いようです。風邪など引かれませんように、お気をつけくださいませ。
メタボ犬。
昨日の通院疲れがまだ抜けないパイ。今日は一日中ウダウダと寝てました。そんなパイの寝姿↓
お腹でっぷり。


この写真を見たら、あらためて、お腹周りがでっぷりしているのに気付きました。いつの間に、こんなに・・・(~_~;) ここのところ体重は変わらずの7キロ。増えもしないけど、減りもしません。これってヤバイかなぁ・・・。今まで毛で覆われていたので、分りませんでした。

親子揃ってメタボな我が家。食欲の秋に向かって、更に要注意。



今日は病院の日。
今日はパイの病院の日。今日も病院は混んでいてなぜか先週に引き続き検査の子が多く2時間半待ち。途中、退屈してしまったパイを病院の近くをお散歩させたりしてパイの気を紛らわせたりしましたが、パイさまお怒りのご様子。待っている間に何度も「ヴ~~」と声を発して隣に座っているキャバリエちゃんのお母さんから笑われてました。特に変わった様子もなくいつも通りに点滴をして終了。マラセチアは大分良くなっているものの、もう4週間内服薬を続けます。

それから、禿げてしまった耳の毛ですが、右側は大分前から毛が生え始めていたのですが、左側はずっとツルツルのまま。これはもうダメかなぁと思っていたのですが、今日、先生が「左側の耳もうっすらと毛が生え始めたのにお気づきですか?」と言われて、よく見てみたら、ほんの少~しですが産毛のようなものが生えてましたぁ\(^o^)/ たとえ耳の毛が禿げてしまっても別にどうってことないし・・・とは思っていたけど、それでも産毛が生えてきたのは嬉しいことです。でも、このまま生えてきてくれるかどうか・・・なんとなくビミョ~な感じです。

12歳のウエスティちゃん、13歳のキャバリエちゃん、そして16歳のパイとシニアワンコとその飼い主が3人並んで待合室の椅子に座りワンコ談義。ウエスティちゃんは今日から肝臓と腎臓のお薬がまた増えるようで、先生から飲み方を説明されてました。どの子も見た目は若いのだけど、寄る年波には勝てないってところでしょうか。

お疲れのパイさんですが、食欲だけはいつもと変わらず。こんな格好で美味しいものをいただいてます↓
早く~~クレ!




何ヶ月ぶりかのカット。
今日はパイを何ヶ月ぶりかでトリミングしてもらいました。6月に角膜を傷つけて以来カットは私がチョコチョコと家でやっていましたが、マラセチアのこともあり一度トリミングで短くしたほうがいいと病院から言われていたこともあり、思い切って今日行ってきました。

目のことも心配なのでかなり細かくトリマーさんに注意事項を伝えました。たまたま行ったときにカットをしていたのがシーズーの男の子で、しかもその子はかなり短くしてたので、どの位か聞いたら「3ミリ」でした。悩んだ挙句に「1センチにして」と言ったら、トリマーさんが「1センチでも3ミリでも、あまり変わらないわよ。厚手のTシャツ着せておけば大丈夫。」と言うので3ミリでお願いしたのですが、結局1センチくらいにしてくれました。それでもこの頃、毛が薄くなったので地肌が見えるくらいです(@_@;) 足元もバリカンを入れてもらってかなりすっきりとしました。顔も身体に合わせて短くしてもらいましたが、病院にお願いしたらもっと短くされるかもしれません。今日はお疲れパイさん、今はもう自分の布団でグッスリと寝ています。

前から見るとこんな感じ。耳も身体に合わせて短くしてもらいました。
前方から。


横から見るとこんな感じです。なるべく時間を短くとお願いしたら、耳の毛の長さがちょっと不揃いに。ま、可愛いから何でもいいです。
横から。

あれこれ。
早いもので今日から10月ですね。今年もあと3ヶ月^^; 10月から色々なものが値上げになるということで家計にも響きそうです。ガソリン、食用油、マヨネーズ、ポッキー、etc. ポッキーなんぞは食べなくてもどうってことないですが、ガソリンは今後も値上がりするし、今以下に下がることはないようで、これが一番深刻かな。値上げの秋ですね。

ふと思い出したのですが、パイが我が家に来たのが、9月の秋分の日の連休の時でした。だから、正確には9月の末でパイと暮らし始めて16年が経ちました。その頃、1.5キロくらいしかなかったので、私の両手のひらに乗るような小ささでした(#^.^#) それが今や7キロ。育ったものですね~(^_^) この時期になるとなんとなくいつも思い出すことです。

暑かった夏から急に一転、長袖でも寒いくらいの陽気になってちょっと体調が狂い、頭も少し狂ったかな。書きたいことはたくさんあるのになんだか考えがまとまらない1日です。
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。