*All archives* |  *Admin*

2007/12
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年ももうすぐ終わり。
あと1時間くらいで2007年も終わります。今年は皆さんにとってどんな年だったでしょうか。

我が家は今年も親子揃って病院通いの日々でした。シニアワンコにミドルエイジ夫婦。当たり前のように病院通いでしたが、あらためて健康の大切さを感じた年でした。来年もまた新年早々、パイの病院から始まって私、夫と続きます。来年は「元気が一番」を肝に銘じて頑張っていこうと思います。

皆さまにとって2008年が輝かしい年でありますようにお祈りしております。
スポンサーサイト
年末のご挨拶。
目まぐるしく変わるお天気の1日でした。朝はお天気が良かったのに午後になったら雲行き怪しく、そのうちに大粒の雨。上がったと思ったら、今度はひょうが・・・。この時間になってちょっと冷え込んできました。日本海側では大雪だそうです。全国的にお天気は荒れ模様?

今日、やっと年賀状を書き終えて投函しました。元旦には間に合いませんね~。ま、いつものことなので(^^ゞ

今年一年、このHPやこのブログにご訪問くださりありがとうございました。時にはパイの闘病日記のようにもなってしまいますが、シニアワンコの穏やかな生活を伝えるべく来年もボチボチとやっていこうと思いますので、何卒よろしくお願い致しますm(__)m

大晦日から元日にかけて寒波襲来ということで雪模様のお正月になるかもしれませんね。どちらさまも寒さにお気をつけて良いお年をお迎えくださいませ。

と、こんなご挨拶をさせていただきましたが明日もまた登場する予定です(*^_^*)

引き続き小そうじ。
昨日の夜から降っていた雨も午前中の早い時間に上り、曇ってはいるものの暖かかったので、掃除日より。昨日に引き続き、今日もそうじをチョコチョコと・・・大掃除ではなく、小掃除。今日は暖かだから、パイもシャンプー日よりと思い、とっとと台所の掃除を始めました。掃除をしながらふと、パイはおととい脂肪の塊を出すので3箇所切開したばかり。キズは塞がっているものの、心配だったので病院に電話してたずねたところ、傷口が乾いて塞がっていれば普通にシャンプーしても大丈夫。但し、強くこすらないようにという注意だけでした。

切開してからまだ2日しか経ってないのでやっぱり今回は全身シャンプーはパス。お尻と後足だけにしました。お尻はちょっとシャンプーをサボるとすぐに滲出液が出てきて赤くなりフケのようなものが出てきます。それが毛に絡まってグチャグチャになってしまうので昨日、ほんの少しお尻周りの毛をカットしました。あっという間にシャンプー終了。その後のドライヤーもいい子でかけさせてくれました。

いつも思うこと。親ばかかもしれませんが、誰が躾けたわけでもないのに、パイは病院での治療や家での手入れあれこれとほんとに良い子でやらせてくれます。この頃はパイの手入れであれこれと時間をかけることが多くなりました。でも、それらの手入れも文句も言わずにやらせてくれるのでそれほど時間がかからずに済みます。いつも手入れが終わると、つい「パイはな~んて良い子なんだろう~(^^ゞ」と感心してしまいます。大親ばかですみませ~~ん( ̄▽ ̄;)
今年もあと・・・
という言葉に追いかけられるように、なぜだか慌しい毎日を送ってます。教室が休みになったらもう少しのんびり出来るかなと思ったのは大きな間違いでした(-_-;) 昨日窓と網戸を(全部じゃなくてもちろん一部よん)きれいにしたのに、今、外は雨。それもかなり激しい雨だぁ~~。せっかく頑張ったのに(T_T) その前の日は、この暮れのクソ忙しい中、今年最後の研修だし(--メ)ムカツク・・・ と、気ばかり焦っている中、日記はおサボリ状態でしたね。

パイも私も夫も元気にしています。昨日はパイの病院の日。いつもだったら午前中に行くのですが、午前中は掃除ババァをしていたので、午後(というかもう夕方)行ってきました。病院は31日までやっていますが、31日は予約診療のみなので実質29日までということで、いつもにも増して混んでました。お尻(と言うよりは腰かな)のあたりの脂肪の塊がまた大きくなってきたのでまた切開して中身の脂肪を出すことに。結局2箇所から脂肪を絞り出したのですが、尻尾のあたりのがかなり大きくなっていてしかも中身が固まり始めていたので1箇所だけの切開では出きらなかったので2箇所を切開して出したそうで、ちょっと大変だったようです。もう一箇所は液体状のものだったのでそれほど大変ではなかったようですが、それでも切開して出すので、合計3箇所を切開したことになります。先生からも看護士さんからも「パイちゃん、頑張りましたよ~」と言われたのですが、当のパイさん、わりとケロっとしてました。

点滴も終わって病院を出る頃にはもう日はどっぷりと暮れてました。家へ帰ってきたら6時過ぎ。丁度、パイの晩ゴハンの時間なので、ほっと一息ついてからパイさま、ゴハンです。しっかりとゴハンを食べて、その後はおやすみモード。パイにとっては長い1日だったかな。

昨日で年内の通院は終了。新年は1月3日に行くことになりました。まだ病院はお正月休みですが、処置が必要な子のために午前中のみ完全予約で対応してくれます。待たなくていいので、いつもよりはいいかな。お正月休みの間、先生たちは交代で出勤です。毎日朝早くから夜遅くまでほんとにご苦労さんなことで、頭が下がります。
♪Merry Christmas♪
Christmas card

今日はクリスマスイブですね。振り替え休日だった方もお仕事だった方も今ごろは
穏やかな夜をお迎えのことと思います。

どうか静かで穏やかなクリスマスが過ごせますように。

昨日の出来事。
昨日はCatnap出身、春たんことシーズーの春香ちゃんのお家にお邪魔してきました。春たんのお家が我が家と意外と近いことを発見。春たんの元預かりママさんのnayuさんや他のワンちゃんたちが春たんのお家に集合とのことで、春たんママさんから「いらっしゃいませんか?」とお誘いを受けました。憧れの春たんに会える~~!と大喜びでお邪魔虫してきました。もちろんパイも一緒です。

朝から小雨が降る寒い1日でしたがパイを着膨れ状態にして行ってきました。実物の春たんはいつもブログのお写真で見る春たんよりもず~っと可愛くてちっちゃかったぁ。7キロのパイを見慣れているせいか、ほんとに小さく見えました。ブログの通りのおっとりとした癒し系の可愛い女の子。素敵なパパさん、ママさんの元で毎日幸せな日々を送っている春たん、毛も艶々して、カットに行ったばかりとのことでクリスマスバージョンの赤い可愛いおリボン(え~と、取れかかってましたが (^^ゞ)をした素敵なお嬢様になってました。レスキューされた時のあの春たんはもうどこにもいません。ママさんが「○○たん」って言うと、尻尾フリフリで寄ってくる姿がなんとも言えず可愛い~(#^.^#) 春たん、もうすっかりS家のお家の子になってました。
春たんで~す♪


で、春たんのパパさんが用意してくださった美味しいお料理に舌鼓を打ちながら楽しいお話をたくさんさせていただきました。それにしてもパパさんのお料理の腕前、プロ級です~。どれも美味しくペロリと頂いてしまいました。
お店でのようでしょ?


カニのお味噌汁まで頂いてしまいました。
カニのお味噌汁だよん♪


で、〆はナナママさん手作りのリンゴのタルト。甘さ控えめでリンゴがたっぷりと入っていて美味しかったです。慌てておいとましてしまって、このタルトを全部食べられなかったのが残念。それに食べるのに夢中で写真撮ってないし・・・(;´ー`)┌

更にnayuさんちのチョコちゃんやナナママさんちのヴィヴィちゃんの写真も撮ってないし・・・な~にやってるんだか私・・・。

皆さま、本当に楽しい時間をありがとうございました。


続きを読む

(●^o^●) 終わったぁ~~!
何が?って2学期がです\(^o^)/ 今日で2学期無事(かどうかは分りませんが)終了。明日から2週間のお休みです。冬休みは年末やお正月と重なるので休んでいるという実感がないまま終わってしまうものなのですが、それでも2週間のお休みは嬉しい。まるで小中学生のような気分です(#^.^#)

昨日はパイの週に1度の通院日でした。4月以来受けていない精密検査ですが、とりあえず年内に血液検査だけしておこうということになり昨日がその日でした。朝食抜きなのでなるべく早く終わらせてあげたいと思って8時半ころにいったのですが、すでに6人ほどの方の名前がノートに記入されてました(@_@。 しかもそのほとんどが検査。結局2時間半待ちでした。昨日は先生が1人お休みだったので余計に混んでいたのかも。家に帰ってきたら12時半。どっと疲れが出ました。

気になるパイの血液検査の結果は・・・良好\(^o^)/ と言うより、4月の時点で行った検査とほとんど数値が変わらず。先生曰く「半年以上延ばし延ばししてしまったので、こちらもドキドキでしたが、数値が変わっていなくて良かったです。」とのこと。特に気になっていた腎臓の数値を表すBUNが26.1(4月の時 26.7) Creが0.5(同じく0.7) リンやナトリウム、カリウムの値もほぼ同じくで正常範囲内でした。6月に角膜を傷つけて以来抗生物質の服薬が続いたり、それが終わったら今度はマラセチアのための抗真菌薬が続いたりで肝臓も気になるところだったのですが、それも前回に比べたらほんの少し良くなっていました。16歳という年齢を考えると、半年以上同じ数値をキープしてくれているのは本当に嬉しいことです。もちろん血液検査だけでは分らない箇所もありますが、とりあえず血液検査クリアーです。年が明けてからエコーやレントゲン、心電図などのいつもの検査をする予定です。まずはヤレヤレ。

この日記を書くのに以前の検査結果のファイルを出してきて見ていたら2年前のちょうど今ごろ、BUNが50ということがありました。このときは身体がだるそうで食欲もなく血液検査をしたらBUNが高くなっていて急遽、週に2回の点滴をすることになった年の瀬でした。

先週からコラージュフルフルで洗っていたお尻の周り(肛門の周り)はかなりきれいになって、赤味が薄くなりました。消毒よりもシャンプーなんですねぇ。納得。

待合室で検査の結果を待っていたウェスティの女の子メルちゃんとお母さん。メルちゃんは今年14歳。以前、お母さんは検査の度にまた新たに悪いところを指摘されると言ってましたが、今回もまた何か新しい疾患の可能性があったらしく、お母さんは涙をこらえてました(;_;) でも、帰る時には「ちょっとどこかが悪いとすぐこの子がいなくなってしまうことに結び付けて泣いてたらだめよね。しっかりしなくちゃ。でもねぇ、まだまだ元気でそばにいて欲しいわ。」と言って帰って行きました。何処も同じ。そのお母さんの気持ち、よ~く分ります。私も一番最初にパイの腎臓のことを指摘されたときには思わず顔から血の気が引きそうでした。み~んな元気で飼い主さんのそばにいて欲しいとまたまた願った日でした。

部分シャンプー
今日は冬らしい1日でしたね。気温も上がらないしどうしようかと悩んだのですが、パイのお尻と足だけシャンプーしました。先週、病院に行ったときに週に2回肌の状態がよくない尻尾の付け根から肛門の周りと足をビルバゾイルで洗うように言われました。

ビルバゾイルは脂漏症用のシャンプーなので脂分を取りすぎてしまうのではないかと思い、真菌が原因ならそれ用のシャンプーの方がいいのかもと思い、人間用のコラージュフルフルというシャンプーを買ってみました。真菌用の硝酸ミコナゾールという成分が入っているので、これが効いてくれるでしょうか。お尻と足だけなのであっという間に終了。(この頃尻尾の毛が少なくなったので)ドライヤーで乾かすのもそれほど時間がかからずパイの負担も少ないようです。シャンプーのあとのオヤツもしっかりといただいて、ちょっとネムネムモードのお坊ちゃまです↓
(~o~)ファーァ...(=。=)アフ...


コラージュフルフルは「なめらか処方」というのを買ってみました。敏感肌の人にいいそうで、パイも洗い上りはふんわり。無香料なのでシャンプーの香りも残らずにそれでいてふんわり。これはなかなかいいかも?

マラセチアにはマラセブシャンプーというのがあるらしく、それが一番効くそうですが、普通に市販されているものではないようで、病院などで個人輸入して小分けにして売っているということなので、ちょっと手に入りにくいようです。

足とお尻まわりだけなのですが、それでも週に2回というのは負担かなぁ・・・。
休みの日あれこれ。
朝から冷たい北風の今日、実家のお墓参りに行ってきました。北風が枯葉を舞い散らしお墓の周りは落ち葉だらけ。でも、葉が落ちてしまった木の枝の間からはすっきりときれいに晴れた青空が見え、お墓参りも終わりなんとなく清清しい気分になりました。

お寺に行く途中、よくお花を買うお店のミックスのシーズーちゃんも元気でした。2~3年前に会陰ヘルニアを患って手術をしたのですが、それから後も毎日、元気に過ごしているそうです。今日もお店の奥から走って出てきては「ワン、ワン!」と元気よく歓迎してくれました(#^.^#)

その後、携帯電話を機種交換しに行ってきました。今使っている電話はもう2年くらい使っていて、粗忽者の私はしょっちゅう落とすので傷だらけ。そろそろ新しいのに買い換えようかと思っていたところでした。そんなときに我が夫の携帯紛失事件が起きて(大したことじゃないんですが)一足先に夫は買い替えしました。で、私は今日行ってきました。新しい携帯はこれ↓905iシリーズです(なんとワンセグ)。分りにくい料金体系と言われているそうですが、要は電話本体が結構なお値段なのですが、最低2年使うことを条件に(色々な名目で)値引きをしてくれます。
○コモの905iよ~ん
 ボケボケ写真ですみませ~ん。

そんなわけで今日の午後は携帯とあの分厚いマニュアルと睨めっこ。目が疲れましたぁ(;´ー`)┌
病院の日。
昨日行けなかった病院、今日は行ってきました。今日の混み方は中ぐらいだったかなぁ。年末なので、壁には年末年始の予定や「フードはなるべく早めに注文を」などの貼り紙が目立ち、飼い主さんから先生への挨拶も「良いお年を」というのが聞こえてきたりしました。今年ももうすぐ終わるんですねぇ。病院は新年は6日までお休みなので多分、パイはお休みの間に一度病院に行くことになると思います。お休みの間は予約でやってもらえるので、いつもよりパイも疲れ方が少ないと思います。

肛門の周りの皮膚は毎日消毒とお薬を塗っているのですが、イマイチ良くなりません。後ろ右足の指の間は大分良くなったものの、まだ赤味は取れずで、いつになったら良くなるんだろうと思っているうちに今度は左の後足の真ん中の指の間が右と同じ状態に・・・(;_;) 足と肛門の周りだけ週に2回ビルバゾイルでシャンプーすることになりました。でも、パイ自身は元気で食欲も旺盛。いつもと変わらない毎日を送っています。

点滴が終わって帰ろうと外へ出ると、以前よく一緒になったシーズーを2匹(その時は16歳と18歳)を点滴に連れてきていた方が病院の外のベンチで待っていました。でも、連れているのは1匹だけ。その子はパイよりも年上なので多分今年は17歳になってるかな。つい2ヶ月くらい前に見かけたときも1匹だけだったので、もう1匹の子はお星様になっちゃったかなぁ・・・。そんなことを聞くのも失礼なので、ただ会釈だけして病院を後にしました。もうすぐ2007年も終わり。歳があけるとパイも私たちもまた1つ歳をとります。みんないつまでも元気でいて欲しい。
師走ですねぇ。
「師走」は僧侶がお経を上げるのに東西を走っていくので「師が馳せる」から「師走」になったのが一番多い節だとか?(この話、前にも書いたかなぁ?)

この「師」は「教師」や「講師」(←わたしです)ではありません。でも、ここのところプチ大忙し(なんかヘンな言い方?)な私、走っております(^^ゞ 来週でうちの教室も冬休みに入るのですが、冬休み前は教室関係の事務系の仕事があって、ひょっとしたら一年で一番忙しい時期かもしれないです。で、こういう忙しい時期なのに、研修の予定を3日も入れやがった本部(--メ)ムカツク・・・それもほぼ1日かかる研修ばかりヽ(`⌒´メ)ノ で、朝から冷たい雨の今日、重い荷物を抱えて、傘さして研修に行って参りました。朝9時過ぎから夕方ほぼ4時頃までパイさまはお留守番。長い時間、1人でのお留守番はほんと心配なこの頃ですが、良い子でお留守番してくれてました。

いつもより早めに少し大目のゴハンを食べさせて、暖房念入りにチェック、オシ○コシートも広い範囲に置いて、お水OK、ラジオもつけて、パイの痛い視線に後ろ髪を引かれながら出かけました。研修も終わり、夕方から授業もあるので、大急ぎで帰ってきて玄関のドアをそーっと開けると、2階からパイの「キューン」とか「フン!」とかっていう声や鼻息の音が聞こえてきました。大騒ぎで大歓迎してくれました(#^.^#) その後、少ししてふとパイを見ると、もう寝てる(;´ー`)┌ お留守番の間、やっぱりあんまり寝てなかったのねぇ・・・。

本当だったら今日は病院の日だったのですが、↑こういう理由で今日は行けなかったので、明日病院に行ってきます。

↓この日記を書いて途中でパイの方を見るとマザーボールから転げ落ちて久々にへそ天で寝てます(^_^) 疲れているのねぇ・・・。起こしてマザーボールに戻してあげるべきかしらん?なんて考えていたらこの後、自分で起きました^_^;
へそ天~~♪

今日は元気!
土曜日、日曜日となんとなくだるそうな日々を過ごしていたパイですが、今日は元気です。ゴハンも3食しっかりと食べ、お昼寝もいつものようにして自分のペースで1日を過ごしてました。

週末になると私たちのペースが崩れるので、パイ自身もペースが狂ってしまうということなのかなぁ?ここ何年かで感じるのは眠りが深くなってきたこと。1日ほとんど寝ているのは若いときも同じなのですが、その眠りが段々と深くなってきているようです。若い頃は夜中に一度起きてオシ○コをしていたのですが、この頃、夜はほとんど目を覚まさずに寝ています。たまに、私が朝、パイが寝ている間に家を出て病院に行って診察券を出して帰ってきても全然気付かずに寝ていることがあります(この間30分くらいかな)。ふとしたことでパイの老いを感じる毎日ですが、本人が穏やかに過ごしてくれれば何よりです。

カメラ嫌~い!

↑ゴハンまだですか~?の図。見事にカメラから目線を逸らすおぼっちゃん。そんなに嫌わなくてもいいじゃん!

(~-~)...zzzZZZ乙乙乙

↑結局、いつも寝ている写真になってしまいます。いつもの黄色の枕とおもちゃの上に顎を乗せて気持ち良さそうに寝ているパイです。かなりのもじゃお君になってきてしまいました。そろそろママトリ?
おや?
今日は冬らしい1日でした。こういう日はパイさま、朝は中々起きてきません。休日出勤で夫がいつもの時間に家を出たあと大分経ってから起きてきました。寝る場所をマザーボールに移して2度寝。その後、いつもより1時間くらい遅く朝ゴハンに。食欲はいつも通りでした。ゴハンの後は皮膚の消毒だの、目薬だのといつもと同じ処置をして日向ぼっこをしたり、私にちょっかいを出したりしたあと、ふと気がつくともう寝てました。

私はあれこれと家事を済ませて、これまたいつものようにお昼ご飯の用意を始めたのですが、パイさま、今日は眠りから覚めずに寝てました。いつもだとお昼の用意をして私がテーブルにつくと自分もお昼ゴハンを食べようとスタンバイするのですが、今日は一向に起きてくる気配なしでした。ま、そんな日もあるかなと思い無理に起こさずにそのまま寝かせておきました。結局、今日は途中ちょこちょこと目を覚ましたものの、ゴハンちょうだいの催促もなく夕方まで寝てました。

夕方になって私が夕飯の支度を始めたら、起きてきて私の周りをウロチョロ。いつものゴハンの時間にはちょっと早いのですが、お昼を食べてないのできっとお腹が空いたのかもしれないと思い、ちょっと早めでしたがゴハンを用意しました。ペロリ完食。良かった(#^.^#)

もう立派なシニアだし、ゴハンが食べたくない日もあるだろうとは思っていても、やっぱりちょっと食欲がないだけで気になります。なんだかんだ言っても食欲は健康のバロメーターですね。
本日、通院日なりぃ。
ここ2~3日寒い日が続いてますね。インフルエンザの勢いが凄いとか?外出から帰ったら手洗い、うがいをしっかりとしましょうね。

で、今日はパイの週一の通院日。はい、今日も混んでましたぁ。朝、受付だけ済ませるために病院へ行ったら(8時半前ですよ)ノートにはすでに4人の名前が記入してありました。そのうち1人は新患(新患の患者さんは一通りの検査をするので時間がかかります)。受付を済ませて一旦家へ帰り、再び病院へ行ったのが11時。待合室はいっぱいでした。それから待つこと40分。やっとパイの番になりました。

皮膚と歯茎のチェック。皮膚は目の下や右足の指の間はやっときれいになってきたのに、肛門の周りの皮膚がまた少し酷くなってきてしまいました(;_;) この頃の皮膚の状態はどこかが良くなると今度は別のところというふうに全てが完治するのはいつだろう?という感じです。めげずにお薬を続けるしかないですね。

パイは元気です。相変わらず食欲旺盛。嘔吐も先週の金曜日以来ありません。腎不全の症状が進んでくるとまず最初に嘔吐になるそうで、今のところそれが一番心配です。先週、ふとパイのオシ○コの回数が少ないかなぁと思い、試しに病院へ行った翌日から6日間量ってみました。

11/30 466
12/ 1 316
12/ 2 305
12/ 3 310
12/ 4 297
12/ 5 319
 単位 ml

病院へ行った翌日はさすがに量が多いですが、それ以降は±20mlくらいでほぼ同じ量を毎日しています。パイはほとんどお水を自分から飲むことはないので、強制的に摂取させるためにゴハンにいつも同じ量のお水を混ぜます。なので考えてみれば毎日同じ量のオシ○コをしていて当たり前なんでしょうけど。こんなことをやっているうちに、ふと普通ワンコは一日どれくらいの量のオシ○コをするものなんだろうと調べてみました。個体差やその日の状況にもよりますが、平均して体重1キロあたり28~47mlだそうです。パイの体重が今7キロなので、196~329mlであれば平均値ということでしょうか。
こんなの作ってみました。
はて?これはなんでしょう?
ヒント 果物です。

正解は「リンゴジャム」です。この前から買うリンゴがなぜかはずればかりでフニャフニャと美味しくないリンゴばかりに当ります。せっかく買ったのだから食べないわけににいかないし、でも、美味しくないし・・・。で、ふと考えたのがリンゴジャム。面倒かなぁと思ってネットでレシピを検索してみたら意外と簡単そうだったので、作ってみました。

普通、お砂糖の量はリンゴの重量の50~60%くらいらしいのですが、その半分くらいの量にしたのであまりもたないかも。明日からトーストなどにせっせとつけて食べないと。でも、ジャムというよりはリンゴのソースという感じなのでそのまま食べても結構いけます。

笑ってしまったのは、レシピをあれこれと検索していたらヒットしたあるサイトで「リンゴは新鮮な美味しいものを使いましょう。風味が断然違います。」と書いてありました。私だったら、そんなに美味しいリンゴはジャムなどにせずにそのまま食べるけどなぁ。あれ、こういう言い方はジャムに失礼かしら?新鮮な美味しいリンゴだったら、ジャムがもっと美味しくなったのかな?

ちなみにこれはリンゴ3個と半分で作りました。必要なのはグラニュー糖、レモン汁、お好みでシナモンです。みなさんもぜひ作ってみてね。
ぽっかぽっか~~
12月とは思えないくらいポカポカだった今日。パイをシャンプーしました。この前シャンプーしたときは目の充血がちょっとひどかったので顔から下だけのシャンプーだったのですが、今日は充血も少し良くなったので久々に全身シャンプーでした。

目はシャンプーの前に眼軟膏を入れて保護して準備OK(^_^)v 尻尾と足はビルバゾイル、あとはノルバサンで洗います。ドライヤーの前にもドライヤーの熱から目を守るのに眼軟膏。念入りに洗われてしまったので、お坊ちゃまかなりお疲れでした。でも、シャンプーの後のオヤツはがっつりと食べました(#^.^#)
ま~た写真撮ってるよ!

↑上手に目線外し( ̄▽ ̄;A

ちょっとお疲れ?

「ボク疲れましたぁ」の図。

(~-~)...zzzZZZ乙乙乙

マザーボールに頭突っ込んで寝てます。

今日限定でフワフワ~でいい匂い。

プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。