*All archives* |  *Admin*

2008/02
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありゃま・・・(;_;)
今朝、パイのオシ○コを採り病院に持っていく用意をしてからパイに朝ゴハンを食べさせたのですが、食べて直後に食べたものを全部もどしてしまいましたぁ(;_;) 吐いたあとも気持悪かったのか口をクチャクチャしてはしきりに鼻をクシュンとさせてました。30分くらい、その鼻クシュンとお口クチャクチャは続いてました。やっと落ち着いた様子なので、私はパイのオシ○コを病院まで持っていきました。病院で食べたものをもどしてしまったことを告げたところ、食べたがってもすぐには食べさせないで、晩ゴハンを2回に分けて、1回目をいつもより早い時間にあげてその後何もなく大丈夫なようだったら2回目をいつもの時間よりちょっと遅くあげるように言われました。

その後、私は家へ帰り、家事を済ませてお昼ご飯を食べたのですが、いつもだったらゴハンを食べている私のそばに寄ってくるのですが、目を覚まさずにひたすら寝てました。4時ころ病院に尿検査の結果を聞くのに電話をした時にパイのその後の様子を話したら、あまり食欲がないようなので晩ゴハンはいつもの量の半分だけを1回あげてそれで終わりにするように言われました。それで何もなければ明日から普通に食べさせてもいいとのこと。

ここのところの気温の変化や抗生物質や消炎剤をもう2週間くらい飲んでいることもあり少し胃が疲れてきてしまっているかもしれません。それと昨日はいつもゴハンの上に乗せているササミに代えて鳥の胸肉を湯がいたものを乗せました。湯がいたあとのスープも一緒にゴハンにかけているのですが、そのスープがササミのより脂っぽかったかも。

夕方、いつもの時間に半分の量のゴハンを食べさせましたが、朝ゴハンも食べていないので、さすがにこれはペロリと完食してました。でも、やっぱり元気はイマイチ。ま、季節の変わり目だし、こんなこともあるでしょうね。明日はもう少し元気になっていてくれるといいなぁ。

あ、そうそう、尿検査の結果は良好で消炎剤は飲まなくていいことになりました。こちらの方は一安心です。
スポンサーサイト
病院の日。
今日は1週間に一度のパイの病院の日。私、何をカン違いしたのか、本当は今日尿検査をするのでオシ○コを採らなければいけなかったのに、来週だとばかり思ってました。というわけで明日の朝採取して病院に持っていくことになりました。結局、抗生物質のお薬はそのまま1週間続け、消炎剤は明日のオシ○コの検査の結果で続けるのか止めるのかが決まります。

その他、特に変わったことはないのでそのまま点滴をして終了。いつもより少し早かったかも。

そうそう、今日の待合室での出来事。待合室で隣り合わせたおじいさん、パイのことを見て「この種類はマルチーズなの?」と聞かれたので「いえいえ、シーズーですよ。」と言ったら、「え、じゃ、うちのと一緒だ。この子、大きいねぇ。」と言うのです。「えへへへ~、ちょっと太らせちゃって・・・。7キロあるんですよ~」と私。おじいさんは「うちのは小さいよ~。毛も手入れが大変だから短くしてるんだ。」と言うので、小さめのシーズーなのかなと思って待っていると、診察室から帰ってきたのはパイと同じくらい、いや、毛を短く刈っているので、ひょっとしたらパイよりも大きいかもしれない肉付きのいいシーズーくんでした( ̄▽ ̄;A

角膜を傷つけて通院していたようで、とりあえず傷は治っているもののまだ1日何回かの点眼が必要とのことで、おじいさんにも点眼をしてもらうようにと練習してました。老夫婦2人だけの生活らしく、点眼その他、手入れが中々行き届かないようでした。おじいさんはパイを撫でたりしながら「きれいだね~、毛がフワフワしてるね。」なんて言ってました。そのシーズーくん、目の周りは目ヤニが固まっていたらしくそれが原因で炎症を起こしていると先生が言ってました。見ると目の周りの皮膚が赤く炎症を起こしていてそこが痒いので掻いているうちに目を傷つけてしまったようです。自分たちのことだけで精一杯だとワンちゃんの世話まで手が廻らないのいかもしれないですね。

そのシーズーくん、会計を待っている間に入り口のマットの上でウ○チをしちゃったのでしたぁ( ̄▽ ̄;)
10gの攻防。
只今外は大雨です。風も強くてなんだか台風のようです。明日の朝くらいまでこの雨が続くとか。春の嵐ですね。その後はまた寒くなるらしいので、皆さん体調にはお気をつけくださいね。この寒暖の差、シニアワンコのパイには負担だろうなぁと心配してます。あ、でも、パイは元気にしてますよ。

ついこの間、ラジオでペット相談というのを聞いていたらシニアになって運動量も減って、動きも悪くなったらゴハンの量を減らしてあげた方がいいというのをやってました。若い頃の半分でもいいとその獣医さんは言ってました。へっ、半分?それはいくらなんでも可哀想でしょ。でも、つい先日7.2キロのあの悪夢が蘇ってきて、やっぱり減らした方がいいのかなと思い、今までの1日の量からマイナス10gにしています。ドライの10gは結構な量でしょうけど、パイの場合缶詰なので10gというのは少量。それでもお腹が空くのか、ここのところ夕方になるとキッチンに立つ私のもとへ寄ってきます。大抵は入り口あたりでじっと私の行動を見ているのですが、自分のゴハンを作り始めたと気付くと、キッチンの中まで入ってきて熱い視線を投げかけます。そのうちに待っていられなくて「ウゥゥゥ~~ン」と小さな声で鳴いてます。1度に減らすと体調を崩すかもしれないので、こんな感じで少しずつ減らしていこうかなと思っています。でも、いつも病院で会うヨーキーのゴンちゃんのおばあちゃんは、ゴンちゃんがこの頃食べても太らないと言ってました。ある程度の年齢になると栄養の吸収が悪くなるのか、食べても太らなくなるようです。

いずれはそうなるのだったら今、ムリして痩せなくてもいいのかなとも思ってしまいますが、やはり今の体重が足腰への負担、また内蔵への影響なども大きいと思うので、せめて7キロ以下にした方がいいだろうと思い悩む母でごわすm(__)m

そうそう、ご報告がおそくなりましたが昨日のパイ父のお誕生日にぶぶちゃんとべいちゃんのお母さん=ぶべははさん(なんと偶然にもパイ父とお誕生日が同じです)からカランコエというカラフルなお花がパイ父に届きました。ぶべははさん、ありがとう。↓
カランコエ

花言葉は『幸福を告げる』 『あなたを守る』 などだそうです。誰を守るのでしょうねぇ?

久々にシャンプー
ポッカポッカの陽気だった土曜日、久々にパイをシャンプーしました。この前洗ったのはいつだったか思い出せないくらいなのですが、それほど汚れたという感じもしなかったのですが、洗ってみたらやっぱり白い部分の色がきれい(^^ゞ やっぱり汚れていたんですね~。全身シャンプーの時は3種類のシャンプーを使っているので順番間違えるととっても面倒です。まずは全体をよ~くシャワーで流して足はあのくっさいコールタールのニオイのする茶色のシャンプー剤、お尻はコラージュフルフル、残りはノルバサン。洗ってタオルドライ後のパイです↓
お風呂から出てきて大騒ぎ。

なぜかいつもこの濡れた状態の時に必ずオシ○コ。その後、ドライヤー乾燥ですが、ドライヤーの熱風から目を保護するためにシャンプー前に入れた眼軟膏を再度入れます。なるべくドライヤーの風は当てないようにしてますが、念のため。シャンプーもドライヤーも嫌いですが、いつもお利口さんでおとなしくやらせてくれます。歳を取ってからは特に抵抗するのが面倒になったのもあるかもしれませんね。
シャンプー直後限定のフワフワ、サラサラのパイをどうぞ↓(#^.^#)
ふんわりいい香り~~♪


昨日の強風は春一番だったそうで、夕方からは北風に変わりかなり冷え込みました。今朝の最低気温が1度。日中も相変わらずの強風で寒い1日でした。昨日、シャンプーしてしまって良かった~。昨日のシャンプー疲れもあり本日はまったりの1日でした。明日は夫の誕生日なのですが、1日早く、今日の夜お祝い。と言っても大したことしてませんが^_^; ま、身体に気をつけてこの1年も心身ともに健康に過ごして欲しいと思います。で、本日のパイさま、まだフンワリのいい香りが残っていますが、かなりのもじゃお君ですね。春一番が吹くと、その後は週のうち4日寒くて、3日暖かいという感じから3日寒くて、4日暖かいという風に段々と春めいてくるそうです。4日暖かくなったらカットの予約を入れようかなぁ・・・。
へっ、何かようですかぁ~~?

遡ってあれこれと。
なんとなく疲れがここ2~3日溜まっていて、昨日は日記を書いていたものの、途中でセッション切れとかっていう私が分らない理由でパーになってしまったら疲れが一気に出ました(-_-;)

水曜日は私の1ヶ月に1度の通院日でした。まあいつも混んでいるのですが、今回もいつもに増して混んでいて、予約の時間から1時間10分オーバーでやっと呼ばれたのですが、私は血液検査があるので予約の時間の1時間前から病院に入ってます。しかも散々待ったのに結果があまりよくなくて、更に疲れました。待つこと=良い結果 となるわけもないですが、疲れで更に深く落ち込みそうでしたよん。

支払いを済ませて帰ろうと思って病院のロビーを歩いていたら、私の横をすり抜けていく人を見て(@_@;) 男の人なのですが、肩の上にパイプのようなもので組み立てたものが乗っておりその中に頭が入っているという感じ(上手く説明できませんが)、よくビルやマンションの外壁などの工事で足場が組んでありますよね、ああいう感じで足場の中に頭が入っている感じかなぁ。首から上を全部固定してあるような感じだったので何かのスポーツで怪我でもしたのか、それとも事故かと思っていたのですが、首から下は普通の格好をしてました。入り口に向かって歩いていったのですが、入ってくる人がみんなびっくりして見てました。う~ん、何なんだろう、あれは?

家へ帰ったのが3時近く。朝9時過ぎからお留守番のお坊ちゃまは大騒ぎの大歓迎。30分くらい私の後をくっついて歩いたり、大量にウ○チしたり^_^;(お留守番の間、我慢していたんですねぇ)慌ててオシ○コしたり(そんな話題ばかりですみません)と大忙しでした。落ち着いてふと見ると、パイさまもう寝てる( ̄▽ ̄;A 寝ないでウ○チもオシ○コも我慢してたのね(;_;)

その夜、いつものように飲んだくれて寝ている夫がパイのマザーボールを枕にして寝てしまったら、それまで別のところで寝ていたパイがトコトコとやってきて、自分の場所を夫が使っているのを見て、私に目で訴えてました(ここはボクの場所でしょ?ってな感じ)。どうするかなぁと見ていたら、パイさま、強引にお尻からマザーボールの上に乗って夫の顔の上に自分のお尻を乗っけてました⌒⌒⌒(~ _△_)~ギャハハ! 大笑い。目を覚ました夫は「なんだよ~」と怒ってましたが、パイさまは我関せずのお顔。夫がどいたのを確認したら、マザーボールから降りてまた別のところに行って寝てました(爆)

そして昨日はパイの病院の日。おかげさまで血尿も治まってここのところの暖かさもありパイは元気にしています。あと1週間抗生剤と消炎剤を続けてその後1週間したら尿検査だそうです。ここ2週間くらい足とお尻のシャンプーをしていなかったので、肌の状態が少し下降気味になってきました。下痢も血尿も治まっているのでシャンプーしても大丈夫とのことだったので、今週末あたりシャンプーしようかなぁ?まだ暖かさが安定しないのでトリミングはもう少し先にすることにしました。なので、昨日は毛が伸びすぎてまた指の間の肌が少し炎症を起こし始めていたこともあり、右後足の足先をバリカンで刈ってもらいました。更に耳の毛まで抜かれて、極めつけ?にいつもの点滴と、パイさま、とっても頑張りました。昨日は病院、混んでいたので先に受付を済ませておいても結構な時間待たされ、パイもかなり疲れたと思います。家に帰ってきてお昼ゴハンを食べたらしばしお昼寝。パイ、お疲れさん。

そそ、昨日はヨーキーのゴンちゃんに会ったのですが、おばあちゃんまたまた「18歳なのよ~」を繰り返してました。ゴンちゃんは平成元年生まれなのでお誕生日がくれば20歳なのですが、どうもそのことを忘れちゃうようです。つい何週間か前もそんなことを言っていたので、おせっかいな私は「ゴンちゃん、平成元年生まれですよね?だからお誕生日がくれば20歳なんじゃないですか?成人式ですね。」と言ったらおばあちゃん、一瞬きょとんとして「え?あ、そうだわねぇ・・・」。そこに丁度先生が通りかかり「そうですよ。ゴンちゃん、1998年に初めてうちにきて、その時10歳だったから今年20歳ですよ。成人式ですね~。」と言って、みんなで笑っていたのですが、その時のことまた忘れちゃったのかなぁ・・・(・_・;)
ガ~~ン
ついさっきまで昨日と今日の日記をまとめて書いていたのに、突然、ページの有効期限切れとかで全部パーになっちゃいましたぁ(T-T ))(( T-T) もう書く気力ゼロ。明日にでも書き直します。

おかげさまでパイは元気です。今日は病院の日だったのですが、にもう1週間、消炎剤と抗生物質を飲んで様子を見るそうです。相変わらず食欲旺盛(^v^) お茶目なことやってます。その話は明日にでも。今日は疲れたのでおやすみなさ~い。おやChu(^・^)uuh!みぃ★
は~ぁ、どうするのこれ?
パイが血尿をポタポタとしていた先週の金曜日、ほんの一滴血尿をシートの上に垂らすだけでも私の顔をじっと見て「このシート変えて~!」と言っているような気がして、それに自分のした血尿をクンクンしてはヘンな「何これ?」っていう顔をしていたので、たとえ一滴でも即シートを新しいのに換えてました。そろそろシートもなくなってきたしと思い、その夜ネットでいつもまとめ買いしているサイトで注文。

パイが使っているのは○ニチャームの○オシートワイド(って、わざわざ○にしなくてもいいか?)ですが、消耗品なので46枚入りのパックを買ってます。で、そのサイトが某お買い物サイトの中では一番安いのでいつも46枚パックが4個入っている1ケースを1個注文してます。ご存知の方は分ると思うのですが、46枚入りのパック1個でも結構大きいのですが、それが4個だとかなりかさばります。だから、配達もあの飛脚マークの会社の大きな荷物を運んでくれるトラックで着きます。

前置きが長くなりましたが(え、まだ前置き?というツッコミはしないでね)、パイの血尿を見ても冷静に対処していたと自分では思っていた私も慌てていたんですねぇ。ずっと血尿が続くわけもないからそんなにたくさん必要ないのに、注文の時に何を考えていたのか2ケースお願いしちゃいました。そのことはすっかり忘れて、昨日「出荷しました」のメールも中身を確認することなく明日配達だなぁと思ってゴミ箱へ。

今朝、たまたま玄関先でゴミのバケツを片付けていたら飛脚のお兄さんが台車で大きなダンボール箱を2個、運んできました。えっ、2個?あははは~~(;_;)そうだ、2個注文したんだったぁ。と思い出しました。玄関の中に2個、ド~ンと箱を置いてお兄さんは笑顔で帰りました(;´ー`)┌

46枚入りが4個入っているとさすがに重くて、箱ごと移動すると腰を痛めそうなので、箱から中身を出して4個はいつも入れている納戸へと収納。しかし、残りの4個をどこへ?只今、箱ごと玄関先に置いてあります。もうすぐ生徒がくるから片付けないと・・・。46×8=368枚のシート。当分買わなくていいけど、大邸宅な我が家なので(大嘘)どこに置こうかと悩んでます。

パイは今日も穏やかな日を過ごしてます。今日は昨日に比べたら少し暖かいのか珍しくこんなところで↓お昼寝。これは私がパソを置いてあるダイニングテーブルの下。私の足のすぐ下になります。寒い時はここより暖かい私のすぐ横の方に置いてあるマザーボールで寝ていることが多かったので、今日は多少暖かいのかもしれないですね。結局、いつもこうやって私のそばにいることが多いパイさまです^_^; しかし、この頃寝てる写真ばっか(-_-;)
また寝てる^_^;

穏やかな日。
今朝の冷え込みもかなり厳しい1日でしたが、おかげさまでパイは穏やかな1日を過ごしました。お薬が効いていることもあるかもしれませんが、血尿の名残もなくきれいなオシ○コをしてます。気になっていたお腹の方も下痢状態からは今のところ脱しています。

昨日の朝、病院に電話で様態を伝えたときに下痢止めのお薬をどうしたらいいのかというのを聞いてみたのですが、膀胱炎のための抗生物質がパイに合っているかどうかを確認するためにもお腹の薬は以前のように1日おきに戻して様子を見た方がいいということになり、昨日で下痢のために1日2回の服用は中止にしました。今のところは大丈夫そうですが、明日、あさってとお腹も落ち着いてくれていますように。

ゴハンもしっかりと食べてくれています。パイは小さい時からお水をほとんど自分から飲んでくれないので、いつもゴハンに鶏肉を湯がいたスープを混ぜて水分を補給しています。で、今はいつもより水分をたくさん摂るようにと言われているので、お粥のようなドロドロのゴハンを食べています。ゴハンが終わるとお顔がグチャグチャ。タオルで顔を拭いても、乾くと今度はガビガビ(;´ー`)┌ トリミングに行ってないので伸び放題のお顔の毛がすんごい状態になってます。とても皆さまにお見せできるような状態ではございません(-_-) 明日あたり、お顔だけママカットしようかなぁ・・・。
本日のパイ。
ご心配おかけしておりますm(__)m お薬のお陰もあって血尿は止まってます。午前中はまだ尿の色も濃く、最後の方には血の塊のようなものが出てましたが、午後になったらそれもなくなりました。ただ、時々トイレに行ってもほんの少ししかオシ○コをせずに帰ってくることがあり、まだ残尿感のようなものはあるのかもしれないですね。こんな時はほんとに人間の言葉が話せたらと思います。

昨日に比べたら元気があるみたいで、やっぱり昨日、おとといはだるさや痛みがあったのでしょう。食欲は変わらずにありますが、やはりゴハンの食べ方や催促など見ていると昨日、おとといは元気がなかったのだなと今になって気がつきました。今日は、ゴハンの後にハスキーの尻尾を咥えてみたり、久々のキッチンパトロールをしてました。下痢ピー以来、ゴハンの量も少ないので空腹を感じるようになったのかも。

続きを読む

血尿(@_@;)(T_T) すみませんいつものように長いです。
木曜日はいつもの通院の日でした。お腹も落ち着いてきたしお薬も朝晩の2回は土曜日までにして週明けの月曜日からは1日おきに戻そうということになりました。お尻と指の間の肌の状態も大分良くなったので、とりあえず抗真菌薬も終わりにして様子見ということになって\(^o^)/だったのに、昨日(金曜日)の夜8時頃に突然血尿をしました(T_T)昼間はとても元気で夕方、夫が帰ってきたときも廊下をバタバタと元気よく走っていたのに・・・。血尿が出たときは丁度私が授業中で、珍しく夫が授業中なのにドアをノックするのでどうしたのかと思って廊下へ出たら「パイが血尿出してる」と言うのです。夫としてはそういう場面に遭遇したのは初めてだったので焦ったのでしょう。授業を終えて早々に2階に上がっていくとお坊ちゃま、きょとんとした顔で私を見てました。パイのトイレを見て(@_@;) かなりの鮮血とオシ○コがシートの上に・・・それにシートの上に点々と血がついてました。お腹もまたまた緩くなってました(T_T) オシ○コをしている状態を見ると、最初は普通のオシ○コなのに最後の方で鮮血が出てました。

その後2~3時間の間にトイレに行っては力んで血だけがポタポタという状態を何度繰り返したことでしょう。夜中の1時近くになって今度は下痢ピー(;_;) でも、それでお腹が一段落したようで、やっと寝ました。もし夜中にトイレに起きたときに、なるべくトイレに近い場所で寝た方がいいかなと思い昨夜私はリビングに布団を敷いてパイと一緒にそこで寝てましたが、夜中1度も起きることなくぐっすりでした。きっと疲れたのでしょうね。

今朝一番で病院へ行き検査していただきました。カテーテルでオシ○コを取って尿検査、膀胱を洗浄してエコーで膀胱を診ていただきました。いつものように長~い先生の説明ですが、かいつまんで言うと、膀胱炎を起こしているのだけどその原因がはっきり分らないとのことでした。エコーで膀胱を見ると一部厚く(肥厚)なっているところがあり、それが今回の炎症で厚くなったのか、それとも前からなのか、あるいは腫瘍性のものなのか今の段階でははっきりと分らないそうでうす。それともう1つ考えられるのは年齢的に見て膀胱の筋肉が衰えてきて収縮が完全に出来なくなり、それが残尿感となってオシ○コが膀胱にたまっていないのに、オシ○コを出そうと収縮を繰り返すうちに炎症を起こすということもあるのだそうです(すみません、先生の説明、多分こんな感じだったと思うのですが、なにせ1度にたくさん話してくれるので正確に覚えているかどうか?です)。

オシ○コの中に膀胱壁から剥がれ落ちたものが混じったりしていたのでそれを検査していただいたのですが、とりあえずは腫瘍性のものではないようなのですが、また別の試薬でもう少し詳しく検査をするとのことでした。また、今回尿検査で異常がなくても今後は定期的に尿の検査はした方がいいとも言われました。結石ではないそうです。お腹がまた下痢状態になってしまったのは、腸と膀胱というのは非常に近い臓器なので、オシ○コを出そうと思っていきんでいるうちに、まだ出す準備が出来てないウ○チが出てしまったということらしいです。

とりあえず抗生物質と消炎剤を服用して様子を見ることになりました。せっかく良くなったお腹が抗生物質でまた下痢状態になってしまうこともあるかもしれないですが、膀胱炎の治療を優先することにしました。先生は多分、オシ○コの回数が減ればお腹は自然と治まるのではないかと言ってました。

そんなパイさまですが、食欲にはあまり影響してないようです。今朝は朝ゴハン抜きで病院へ行って、帰ってきたのがお昼過ぎ。うちへ帰ってきてからは相変わらずトイレの往復でしたが、ゴハンもしっかりと食べました。今は疲れていつもの場所で寝てます↓お腹も緩いし、膀胱炎のためにも水分補給をマメにしないといけないので、夕方前に起こして鶏肉を湯がいたスープが缶詰のフードを少しお湯に溶かしたものをあげようと思います。

今週初めから風邪気味だった夫も昨日の夜からパイのことでなんだか落ち着かず、今朝も早くから車で病院まで送ってくれて診察中もずっと待ってくれていたので、疲れて今はパイ同様寝ています。昼間のこんな時間なのに起きているのは私だけ。みんなお疲れさ~ん。
(_ _)...zzzZZZ乙乙乙

え~と、まだもう少し話は続きます^_^;

続きを読む

寒い(>_<)
パイの下痢ピー、今のところ大丈夫そうです。今朝のゴハンから全量に戻しました。お薬はそのまま続けていますが、明日週一の通院の日なので、このまま朝晩続けるかどうかを聞いてきます。相変わらずお腹が空いているのか、私がキッチンに立つたびに後を追ってきます。ついさっきもお茶を入れようとキッチンに行って、ついでに今晩何にしようかなぁと冷蔵庫をチェックしていたら何か食べると思ったらしくいつものキッチンとリビングの境目でスタンバイ( ̄▽ ̄;A 違うのよ~パイ、食べてるわけじゃないんだよ~~^^;

今朝、パイのお薬を病院まで取りに行ってきたのですが、今日は手術の日なのでできればなるべく早く来て欲しいとのことで9時少し前に病院に行きました。ひゃ~、風が冷たかったこと。自転車を走らせていたら耳が痛くなってきました。家へ帰ってきてゴミバケツを片付けながらふとバケツのふたを見たら、ゲッ(@_@;) バケツのふたの溝に残っていた昨日の雨が凍っているじゃぁあ~りませんか~~。よく家の周りを見たら、日影の水溜りは全部凍ってました。寒い朝だったのねぇ(まだ今も北風ピューピューですが)。

そんな寒い日々、お友達から心温まるものが届きました。こちら↓ジャ~~ン、バレンタインのチョコレートで~す。ねねさん、ありがとう~~(*^_^*) チョコと一緒に素敵な花柄の表紙のダイアリーが届きました。お気遣いありがとうございましたm(__)m
コルドンブルーの高級チョコだぞ~~!

今週はバレンタイン・ウィークということで生徒にチョコをあげてます。普段、チョコをあげることはあってももらうことって中々ないので、とっても嬉しかったです(^◇^) 生徒よ、たまには先生にもチョコくれ!
落ち着いてます。
おかげさまでパイのお腹は大分落ち着いています。今日はいつものゴハンの半分の量をあげました。クレクレと騒ぐほどうるさくはありませんが、私がキッチンに立つとじーっとパイの目線を感じます。私たちがご飯を食べているとじっと夫のそばにスタンバイしてます。

明日の朝病院に電話してお薬の指示を仰ぎます。多分、もう少し続けるようにと言われると思うので、病院にお薬だけ取りにいくようになると思います。

以前、パイをまだ迎え入れる前に読んでいた犬の本に、犬の一生を折れ線グラフのように表したものがあり、その表を見ると犬が生まれてから成犬になるまでの線が山を登っていくようなカーブが上昇していき、成犬になると老齢期までなだらかな線が続いていきます、そしてある時期から山を下っていくようにカーブが下がっていくというものでした。つまり気力、体力の充実した壮年期が老齢期直前まで続くということなのだそうです。ただ、その老齢期に入る年齢というのはただ単純に年月の計算は当てはまらず個体差のあるもののようです。

そんなことをパイに当てはめて考えていたら、パイの場合、落ち着きのある大人の犬になってきたなと感じたのは10歳くらいだったと思います。それまではお散歩で会うどんな人やどんなワンコにでも愛想よく、家に来るお客さまには更に愛想よく「遊ぼう攻撃」をしてました。それがある日突然、来客があっても最初の30分くらいは大はしゃぎしていたのに、突然おとなしくなって気がつくとテーブルの下で寝ていることがよくありました。

それでも13歳くらいまではほんとに元気でお腹が弱いことを除けば、大きな病気もせずにいました。見た目も13歳には見えず、夫とよく「パイ、元気だよね。13歳には見えないよね。」とよく言ってました。それが14歳のお誕生日を迎える直前に、急に食欲が落ちて体調を崩しました。それからの半年間は(多分、その食欲低下が原因だと思いますが)次々と病気になり、パイにとっては辛い時期を過ごすことになりました。今から思えば、パイにとってはその14歳あたりが↑のグラフでいう山を下り始めるカーブのところだったのでしょうね。気力、体力ともに充実していた壮年期はそこで終わったということなのでしょう。

今は立派なシニアのパイですが、それでも老齢期の中でそれなりに充実した日々を過ごしているのではないかと思います(という飼い主の希望でもあるのですけどね)。願わくば、その老齢期のカーブもなだらかなものであって欲しいなぁと思う今日この頃です。
ご心配をおかけしてます。
お陰さまでパイの下痢ピーはお薬が効いていることもあり落ち着いています。ゴハンの量はいつもの4分の1から3分の1くらいなので、お腹に負担をかけることもなく、なんとか下痢は止まっています。そのせいか昨日に比べると少し元気が出てきたようで、ゴハンの量が少ないこともあり、食べたあと物足りなくて私の後をくっついて歩いてます。このまま具合が良ければ、明日はもう少し量を増やしてあげられると思います。

今日は水分の多いおじやのようなゴハンをお顔をグチャグチャにして食べてました(*^_^*)

あともう少し頑張ろうね、パイ。

あちゃ~~~(;_;)
パイさま、本日下痢ピーです。昨日1日なんとなく元気がないかなぁとは思ったのですが、病院に行った翌日はいつもそんな感じなので特に気にしていませんでした。

今朝、中々起きてこないので、お天気も朝からどんよりしていたし、こんな日はなんとなくだらだらしてしまうものかしらなどと思ってました。こういう日に限って私は朝から教室の用事で出かける予定で、土曜日は休みの夫も休日出勤でいつも通りの時間に出て行きました。朝ゴハンを食べさせなければいけないしと思っていたらようやくトコトコと起きてきました。ゴハンをいつも通りに食べさせて私は大急ぎで外出しました。

12時半頃に外出先から帰ってくるとパイのトイレにウ○チがしてあったのですが、下痢ピーウ○チでした。う~ん・・・なんでかなぁ?特に変わったものを食べさせたわけでもないし、体重のことを指摘されたばかりなのでゴハンも増やしてないし。どこか他に具合悪いのかしらなどとあれこれと考えてしまいました。昨日からなんとなく元気がなかったのもそんなことが原因だったのでしょう。

いつも食べているお昼ゴハンは当然なし。というよりも本犬、食べたくない様子で私が帰宅してからはひたすら寝てました。そして夕方近く、起きてきてまた下痢ピーウ○チ。なんとなく力も出ないのか、トイレ後もまたマザーボールに戻って寝てました。私たちが晩ご飯を食べているときに起きてきて、「ゴハンちょうだい」と催促。本来だと今日一日は絶食の方がいいのでしょうけど、ゴハンを食べないとお水を飲まないコなので、水分を取らせるためにいつものゴハンを10gとササミをほんの少しにササミを湯がいたスープにいつものお薬と下痢止めのお薬を混ぜてあげました。当然、足りないようで食べたあとも私の後をくっついて歩いてました。

パイは小さい時からお腹の弱いコでしょっちゅう下痢をしていて中々体重も増えなかったのですが、腎臓の働きが悪くなってからは、脱水が一番怖いので下痢をさせないようにお腹にはいつも注意してました。お腹のお薬も1日おきにずっと飲んでいることもあって、ここ1年くらいは下痢することもなく、ご存知のように体重も減ることがありませんでした。久々の下痢で夫婦してちょっと焦ってます。こんな時に限って病院は今日から3連休に入ってます。でも、当直の先生がいるはずなので、ひどくなったら電話してみようと思いますが、このまま治まってくれるようにひたすら祈るばかり。頓服で頂いているお腹のお薬が丁度月曜日まであるので、このまま治まってくれたら休み明けに病院に電話してみます。

単なる下痢でも16歳のシニア犬にとっては命取りになることもあるので、細心の注意を払ってあげないと。今夜は落ち着かない夜になりそうです。パイ、早く良くなっておくれ~。
病院に行ってきました。
今日はパイの病院の日。今週から皮下点滴で定期的に通っている人は電話で受付をすることが出来るようになりました。朝9時半頃に病院に電話したら、11時前に行く方が空いているかもしれないとのことでした。10時半ころに病院に着くと待っている人が3人くらいだったので、着いてすぐパイの番でした。今までは朝早く病院に行って一旦受付をしてまた家に戻って、あれこれと家事を済ませて、パイにゴハンを食べさせてまた病院へ行くということをやっていたので、電話で受付をして時間を指定してもらうことで私の時間が有効に使えるようになりました。それに1往復減るので疲れ方が違うようにも感じます。

で、今日のパイさまですが・・・大変です^_^; 先生から「○○さん、パイちゃん体重が200g増えて7.2キロになってますけど、何かありましたか~~?さっき、抱っこしたときに何か重くなったかなぁとは思ったのですが、200gはねぇ・・・」と言われました。えっ!?200g?ウソ~~~!(と女子高生のようなリアクションをしてしまいました) ヤ、ヤ、ヤバイ。この頃、ちょっとオヤツが多すぎたか?と言ってもオヤツはボーロしかあげてないのですが、回数が多かったかな?先生曰く「ま、測る時間帯にもよりますけどね。」と言いながらも、その表情は明らかに「太りすぎです。ヤバイですよ。」と言ってました。私は小さな声で「気をつけます(-_-)」と呟きました。両隣に座っている人からも「えっ、200gはちょっと多いですよね。」と言われてしまいました。

朝ゴハンを食べて、それほど時間が経ってないこと、ウ○チもしてないことなど関係してるかなぁ・・・。それにしても200gは確かに急激過ぎますよね。う~~ん、飼い主の私の責任だ。当分、オヤツのボーロなし。にするしかないですよね。トホホホ・・・。パイ、すまん(;_;)

ま、そんなことを除けば、今日は点滴の他は特に何もなく、ツメが伸びてきたので切っていただきました。終わったあとの会計が3,570円なり。こんなに少ないのは久しぶり。なんか忘れてませんか?という感じでしたが、明細を見たら抜けているものはありませんでした。
あれれ、また雪?
今日は朝からまた雪が舞ってました。降っている時間が長かった割には積もらなくて、結局途中から雨に変わりました。明日の朝は冷え込むのでひょっとしたら凍るかも。朝早く出勤の方、お気をつけてくださいね~。

ところで今朝のTVで東京から歩道橋がなくなっているというのをやっていました。歩道橋を使う人が減ったというのが主な理由だそうです。ほとんどの歩道橋は階段タイプのものだから、足の悪いお年寄りなんかは階段が億劫だから使いませんよね。つい何ヶ月か前に我が家のすぐ近くの幹線道路にかかっている歩道橋も撤去されたばかりでした。その歩道橋もお年寄りの方はほとんど使わずに、その下の横断歩道がないところを渡っては交通事故に合うケースが結構ありました。そこから50Mも歩かずに信号がついた横断歩道があるのに、そこまで歩くのが億劫だし、歩道橋の階段は更に億劫ということなのでしょう。道の反対側には病院やら地下鉄の駅があるので、朝などは結構な数の人がその道路を渡ってます。

でも、歩道橋がなくなるとすごくすっきりとして見通しが良くなったし、今まで歩道橋の階段部分が歩道の半分以上を占拠していたので、それがなくなったお陰で歩道が広くなりました。パイがまだ小さかった頃、お散歩の途中でよくその歩道橋を渡ってました。歩道橋というのは子供にも昇り降りができるような低い階段になっていて、小型犬のパイにはぴったりでした。今思えば、その階段の昇り降りがパイの足腰を弱くさせたかなぁなどとも思っています。小型犬に階段の昇り降りは禁物ですね。

明日はパイの病院の日。道が凍りませんように。って、なんだか取り留めのない話でしたね。
ふと気がついたのですが・・・
去年の夏、禿げてしまったパイの両耳の毛ですが、この前、お耳掃除をしていて何気なく見たら、左側の耳の毛は前と同じようにフサフサになったのですよ~ん(^◇^) 右側はまだ禿げているのですが、禿げている部分が狭くなってきたような感じです。結局、毛が生えるのに4~5ヶ月かかりました。

それから、以前は下唇の両脇の毛がハの字のように変色していたのが気のせいかキレイになってきたように見えるのですが、これは歯石を取ったからでしょうか(取ると言っても全部は取りきれなかったので一部だけですが)?

常に充血気味だった左目も以前に比べると充血の度合いが少し減りました。これは理由がよく分からないのですが、抗生剤はもう大分前に止めているので、お薬のせいではないし、目薬をヒアレイン0.3から0.1に変えたのもあまり関係ないかなぁ。

この頃は「年齢だから仕方ない」と諦めることばかりの連続なので、こんな小さなことでも嬉しく感じます。いつまでも元気でいてくれるといいなぁ・・・。
本日、節分。
ということは明日は立春。なのに、東京は朝から雪でした~~。寒いっす~(>_<) ↓は我が家の前の狭~い道路の写真。午前中なのでまだそれほど積もってません。午後、写真を撮ろうと思っていたのですが、寒いのでついつい外へ出るのを渋っていたらいつの間にか止んでました( ̄▽ ̄;) 
雪風景

夕方、夫に雪かきをしてもらいましたが、北の地方と違って、滅多に雪が降らない東京では雪を捨てる場所がありません。仕方ないので近所の元官舎の跡地(数年後にはマンションが立つ予定で現在工事中)の中の空き地に捨てました。↑の写真の奥の方の車が停まっているあたりですよ~ん(⌒▽⌒)アハハ!

夜は酔っ払った夫と共に豆まき。一緒に「鬼は~外~、福は~内~」と叫びながら、「病気よ出ていけ~」と密かに心のなかで叫んでました。明日は立春。でも、春はまだまだのようですね。この時間になって(夜9時半)気温が下がってきました。明日の朝は路面が凍りそうです。
な~んにもない1日。
時々お日様が顔を出す、なんとなくどよ~んとしたお天気の東京でしたが、パイ一家はのんびりとした1日を過ごしました。パイさまはいつも通りの食っちゃ寝生活。私はお天気が悪いというのになぜか洗濯機をきれいにしました。掃除をしながら「普通、こういうことは年末の大掃除にやるのに、今ごろやってる私はなんだ?」などと呟いてました。

先週、日曜日の発作以来、パイは特に変わりなく元気にしています。相変わらずの食欲大王で、私がキッチンに立つと入り口あたりでスタンバイ。最初は起きているのですが、そのうちに眠くなってその場で↓こんな感じで寝てしまいます。
ぶちゃいく~~(-_-;)


パイは小さい頃から食欲にムラがあり1週間に1日はゴハンは食べない日がありました。1日食べないと次の日からはまた食べだすという、なんだか野生動物のような食欲でした。ゴハンは二の次、三の次。それが去勢をしてからは一転、食べることに対してものすごく貪欲になりました。食べるもの全て栄養になってしまい、今や飼い主と一緒のメタボ犬。手を変え品を変えなんとか食べさせていた昔のあのパイは何処へ~~という感じです。ただ、私としては何をしても頑として食べてくれない頃よりは今の方がず~っと嬉しく、食欲大王だぁ何だと言われようが、今の方がずっといいと思っています。当たり前のように毎日、毎食きちんときれいに食べてくれて「もう終わりなの?」というあの表情を見ることができるのが今の私の喜びの1つです。

ただ、メタボはなんとかしないとなぁ・・・とちょこっと反省の日々でもあるのですが、只今辛うじて7Kgキープです。
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。