*All archives* |  *Admin*

2008/05
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はパイの病院。
本当なら毎週木曜日をパイの通院日にしているのですが、私が水曜日に受けた健康診断で身体ガタガタ。なぜかとっても疲れて(健康診断で人間ドックに行ったのに、それで疲れて身体ガタガタって、なんか本末転倒って感じしませんか?)、おまけに昨日は朝から雨で寒いし、パイも中々起きてこない。ということで、昨日の通院はパスして今日行ってきました。

以下、経過報告その他ですが、長いので適当に読み飛ばしてくださいね。

尻尾の付け根とお尻あたりにある「のう胞」(正確な病名忘れました。○○表皮のう胞。要は脂肪の塊です)にまた脂肪が溜まってきたので今日はまずその処置。尻尾の付け根あたりにある方がかなり大きくなってしまったので、また切開して出さないといけないとのことで1度に2つは無理かななんて先生は言ってたのに、結局「パイちゃん、おとなしくやらせてくれたので両方処置しました。」と絞り出したものを見せてくれました。小さい方は液体だったそうですが、大きい方は脂肪が固まりかけていて、まるでねっとりとしたバターのようでした。この「のう胞」ですが、皮膚の下に脂肪の溜まる袋があり、それを取り除かない限りはずっとそこに脂肪が溜まるそうです。ただ、その袋を取り除くためだけに麻酔をかけて手術をするのも今のパイにとってはあまり意味のないことなので、1ヶ月に1度くらい針を刺して中味を出すか、または溜まり過ぎてしまって今回のように塊になったときには切開して出してもらっています。

その他に、肛門腺を絞ってもらい、あとは爪きり。皮膚やら目のチェックとパイさま、今日はやることが盛りだくさんで疲れたかな。最後にいつもの点滴。

左目の充血ですが、大分良くなったもののすっきりと取れていないので、引き続きステロイドの点眼になりました。気になっていた下瞼の内側のポチっと出来ていたものは、先生曰く、去年の4月頃から出来ていて大きさも形も変わっていないとのこと。私にも説明してくれたみたいなのですが、すっかり忘れていたようです。先生は「パイちゃん、その他にもあれこれと色々なことがあったから、○○さん(私のこと)一々覚えていられませんよね~」な~んて言われちゃいました。カルテ覗いたら、ちゃんと絵も描いてありました。出来ていいるポチは柔らかいもので、それが角膜に傷をつけるというようなものではないようですが、目の内側の白目のところに出来ている新生血管はそれが原因ということはあるかもしれないとのことでした。目の内側なので無麻酔でレーザーで焼き切るのは無理ということで、これは様子を見ていくしかないようです。

更に昨日からどうも右目の目頭の辺りが少し腫れているような気がしてそれもチェックしてもらったら、結膜には特に変化がないので多分目の表面だけではないかとのこと。とりあえず左目に点眼しているステロイドの目薬を右にも点眼して様子を見ることになったのですが、家へ帰ってきて点眼して3時間後くらいにしきりに目を気にしてこすろうとしていたので、「ダメ~~~」と大騒ぎしていつもの人工涙液で目を洗い、ステロイドの目薬の点眼は中止にしました。う~ん、なんだろうなぁ・・・。落ち着くまで、久々にエリザベスちゃんになってもらいました。

そんなこんなで家に帰ってきたら午後1時半。落ち着いたところで2人でお昼ゴハン。

↓ もうお皿にゴハンは残ってないのに、いつまでもお皿をペロペロ。挙句にお皿の周りにもないか入念にチェック^_^; 
何か落ちてないかなぁ・・・


↓もう、お皿に何もないので「もうないから、くれ!」と私に催促。「食べちゃったら、もうないよ。」と私。しばし、この状態で私にクレクレ光線を投げかけてました(;´ー`)┌
クレ~クレ~クレ~



スポンサーサイト
人間ドックでした。
本日、一年に1度の私の人間ドックでした。朝8時半頃から11時半までめいっぱい頑張ってきましたよ~ん。疲れました(-_-;) 全部の結果は多分2週間後くらいに手元に届くと思うのですが、一番最後の内診であれこれと指摘されましたぁ。まず、悪玉コレステロール値が高いこと、血圧ちょっと高め(境界型)、それに・・・腹囲が完全にメタボ。ということで、メタボの欄にチェック入れられました^_^; しかし、メタボと体脂肪率って関係ないのでしょうか?体脂肪率は標準値。でも、体重が去年より増加(>_<) いい加減、真剣に痩せないと・・・。

今日、一番辛かった検査がマンモグラフィーでした。横からと縦からの写真を左右それぞれ撮るので合計4枚。去年も痛かったけど、今年もやっぱり痛かったぁ。思わず「痛ぁ~~~(>_<)」と呟きましたもん(T_T) 撮り終わったら脂汗が出ました。検査技師の人が(女性です)「痛い検査ですが、受ける気持ちになるのは偉いですよ。」と言われました。触診だけでは見落とすものもあるとのことです。

私は若い頃に十二指腸潰瘍を何度か繰り返しているのでその瘢痕があるためにバリウムだと必ず引っ掛かって再検査になるので、最初から内視鏡にして欲しかったのですが、予約がいっぱいで取れずに仕方なくバリウムのX線検査。胃を膨らませるための発泡剤を飲んだあとにゲップをしてしまい、発泡剤を2回も飲むことになってしまいました( ̄□ ̄;) チェッ。でも、最近はバリウムの量が以前に比べると少なくていいそうで、それはまあ良かったかな。

そんなこんなで3時間。やっと検査終了。ほんとはお昼が用意されているのですが断って帰ってきました。朝早くから病院に行ってしまったので、パイに朝ゴハンを食べさせている時間がなく、大急ぎで家に帰ってパイと2人で遅い朝ゴハンにしました。

はぁ~~、ほんとに疲れた1日でした。2週間後に結果が着たら、またまたこちらで披露(ん?そんなもん聞きたくないって?)
今日は・・・
今日と言うよりは、もう昨日になりますが、ネットのお友達ワンコさんが虹の橋を渡っていきました。ゆうさんちのりゅうくんはついこの間、5月5日に16歳のお誕生日を無事に迎えたばかり。ここのところ具合が悪かったのだけど頑張ってました。もう力尽きちゃったかなぁ・・・。

たくさんの辛いことを乗り越えて頑張ってきたりゅうくん、これからはお空で大好きなパパとママを見守ってあげてね。お疲れ様。楽しい時間をありがとうね。  合掌。
恒例・・・
今日はこの時期、恒例になっているらっきょう漬けを作る準備。まずは下準備。根と上の部分を切り取ります。その後、水で洗いながら周りの薄皮などをきれいにはがします。水に塩をよく溶かして、その中にラッキョウを入れて冷暗所で2週間くらい寝かせます(これが下漬け)。2週間経ったら塩抜きして酢漬けにして完成。今年は美味しくつかるかな?

らっきょう 1kg(根などを取ると正味800g強かな) 塩150g(かなり塩辛い) 水750cc  塩を濃い目にして芽が出ないようにします。毎度おなじみ「らっきょうは塩で殺せ」。

実は私、酢の物が苦手です。でも、らっきょうの甘酢づけやピクルスは好きで、パリパリ言わせながら食べるのが大好きです。好きなことは頑張ってやるのですが、らっきょう漬けの難点は、家の中がらっきょうの匂いで充満してしまうこと。窓を開け放して、剥いた薄皮や根などは家の中に置いておかないで、すぐ捨てること。でないと家の中がらっきょう臭くなってしまいます。

ま、簡単なのでぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。ということで本日は画像はもちろんこれ↓
塩漬けらっきょう~♪


365カレンダー
ご存知の方も多いと思いますが、同じ犬種でカレンダーを作ろう~の365カレンダー2009年版が今日から登録開始です。今日の正午から登録開始だったのですが、中々繋がらずで散々時間がかかりましたがパイの誕生日の7月10日に登録できました。毎年、来年も元気にお誕生日が迎えられますようにとの思いを込めて登録しています。365日全部の日が埋まらないとカレンダーが完成しません。何年か前にはシーズーは登録数が足りなくてカレンダーが完成しないこともありました。

どのお家もやはり自分のワンのお誕生日に登録したいということで登録開始日はとても混みあいます。残念ながら希望のお誕生日に登録できなかった時は家族の人のお誕生日とか記念日とかにしている人もいます。もし興味がありましたらぜひぜひ参加してくださいね。詳細はこちらから→365カレンダー

そうそう、それから今日、パイに点眼をしているときに左の下瞼の内側にぽちっと何かできているのに気がつきました。目頭に近い方なので、ひょっとしたら目の充血はこれが原因なのかしら?とも思ったのですが、これまで点眼している時には気がつかなかったのか、それとも新しく出来たものなのか。ちょっと奥まったところなので、ひょっとしたら気がついていなかっただけで以前からあったもので、それが目を刺激しているのかもしれません。来週、通院の時に聞いてみます。ステロイドの点眼で充血は大分取れてきましたが、完全にきれいにはなっていません。1週間点眼して様子を見るとのことだったので、あまり効果がないようだったら早めにステロイドは止めたいところです。効果がないのにただ漫然と長期間使いたくはないお薬なので。

はい、今日も病院でした。
いや~、今日も暑い一日でしたね~。それでも湿度が低いのでまだマシでしたけど、暑い夏が思いやられます。本日、沖縄は平年より遅い梅雨入りだそうですね。

そんな暑い1日、パイはいつもの病院への通院の日でした。朝、予約のために電話をしたら、混んでいると言われたのですが、11時頃に行ったときにはそれほどでもありませんでした。でも、今日は職場見学(職場体験?)の中学生が4~5人来ていました。見学の後、副院長から説明を受けてました。この頃の中学生、色々な経験ができていいですね。

さて、パイさまですが、実は月曜日に眼科で診察してもらって以来、目の充血が少し増してきたようでどうしたものかなぁと迷ってました。眼科で診てもらったときには、特別悪いところはなかったのでそれほど心配はしていなかったのですが、いつもの充血よりもちょっと充血がひどく、かと言って涙の量が多いとか、目をしばたかせるとか、痛みもないようなので、今日、病院で相談してみました。傷がついているという状態でもなく、充血は目の内側だけに集中しているので、ステロイドの目薬を点眼して様子を見ることになりました。傷がある時にステロイドを点眼すると傷が悪化してしまうので、フローレス検査でもう一度目に傷がないかどうかを確認してもらいました。

今日はその他に細かいことをあれこれと相談してきました。その1つが歯みがき。今までガーゼで歯を磨いた後に口腔用のイソジンを歯茎に塗っていたのですが、今は歯茎の炎症もとれて赤味もすっかりなくなったのでその必要もないとのことで、歯みがきのあとにマキシガードというジェルを塗ることになりました。マキシガードの説明書には左右の奥歯のあたりに1滴垂らすだけでいいと書いてあるのですが、病院では歯を磨いた後か歯を磨くときに使ってくださいと言われました。苦いとパイが嫌がるかなと思って、一滴舐めてみたいのですが味がありませんでした。なんとか大丈夫そうかなぁ?

最後にいつも通りの点滴をして終了。そうそう、ここ2週間くらいシェルティーのジャスミンちゃんに会わなかったので心配していたのですが、今日は久々に会えました。ジャスミンちゃん、今日も元気でした。良かった。
風薫る5月
やっと5月らしい爽やかなお天気になりました(でも、もうすぐ5月も下旬)。昨日の嵐は一体何だったのでしょうね。突風と土砂降りの雨。ちょうど朝の通勤時間だったのに、運転見合わせの路線が多く、うちの夫も四苦八苦の通勤でした。

そんな昨日と打って変わって今日は朝から爽やかな風が吹く、気持ちのいい1日。家事をさっさと済ませて久々にパイと以前よくお散歩に行っていた近所の公園に行ってみました。でも、お日様はかなり上に昇ってしまった時間だったので(10時半ころ)、お散歩するにはちょっと日差しがきつい。ということで、公園の奥の方の木が生い茂っているテニスコートの辺りを歩くことにしました。パイをカートに乗せて公園を抜けて日影に行くと、ひんやりとして心地の良い風が吹き抜けていました。カートから降ろしてしばしお散歩。でも、坊ちゃんはクンクン作業に忙しく、爽やかな涼しい風を楽しむなんてことには頭にないようでした↓ん~~、なんかこの姿あらためて写真で見るとおデブだなぁ・・・
クンクン、クンクン・・・


その後、公園の真ん中あたりにある木陰のベンチで一休み。最初はパイも一緒にベンチに座らせていたのですが、そこでもクンクン忙しくて、ベンチから落ちそうになったのでカートに戻っていただきました↓
あれ?お友達?


車椅子に乗ったお父さんのひざの上にワンちゃんがいたので、一瞬お友達犬のマロンちゃんかと思いましたが違いました。本来はワンコ禁止の公園なので、この頃人がたくさんいる時間帯にはみんなあまりお散歩に来ないみたいです。その後も公園の日影のあるところをカートに乗ったり、歩いたりしてウロチョロしながら40分ほどお散歩してきました(あ、でも、歩いたのはほんの10分くらいかな?)久々にのんびりとした時間を過ごしてきました。

↓失敗の一枚。カメラを向けたら連続で拒否られ、おまけに目をつぶった瞬間にシャッター押しちゃった。
目つぶっちゃうもんね~( ̄* ̄;)


パイさま、眼科へ行ってきました。
タイトル通り今日は眼科へ行ってきました。本当は連休の谷間くらいに行かなければいけなかったのですが、あれこれとバタバタしていて、ちょっと受診が遅くなってしまいました。

3月頃、涙の量がちょっと増えてしまい、いつも目の下が涙でグチャグチャになってしまったということがあって、点眼をして経過観察になってしました。今日はその1ヵ月後の受診(ちょっと遅くなりましたが)。その後、涙の量は大分少なくなりましたが、以前に比べるとまだ多いかなという感じです。ここ2週間くらいまた目が充血してきてしまったので、それも診ていただきましたが、3月に細隙灯顕微鏡(さいげきとうけんびきょう。人間の眼科でもよく使われる、顎を乗せて眼球を見るあれです)で診た時の写真と今回の写真を比べたら、ほぼ同じ感じの充血具合で、先生曰く「これは決して悪い状態ではないですが、多分ずっとこのままではないか」とのこと。目の内側の新生血管が気になっていたのですが、これも3月に撮った写真にはちゃんと?ありました(だから、新生とは言えないかも)。眼圧も高くない、ということで今の状態が、今のパイにとっては普通の状態ということになりました。まあ、年齢的なことや角膜潰瘍を繰り返していることを考えると、もちろんですが、若い頃のパイの目の状態に戻ることなどは期待していないので、悪くなっていなければ良しとしましょう。

今日はうっかりして眼科へ行く前に点眼をして更にご丁寧に眼軟膏までつけていってしまったので、涙の量を測るのは中止(正確に量れないので)。目の傷を診るフローレス検査と細隙灯顕微鏡検査のみでした。パイさま、目の写真を撮るのに光がかなり強く光ったので(丁度、人間の眼底検査で写真を撮るような感じです)、ちょっと興奮してしまい、またまた目が充血してしまいました(;_;)

3月に撮った写真と今日の写真を見比べて、先生が「目の白い濁りが少し取れたような気がします。」と言うので「えっ、白内障のですか?」と聞いたら「そうですね。」と言うから、\(^o^)/と密かに喜んでいたら「でも、写真を撮った角度にもよるかもしれないですが。」だって。そうですよね~、自然に白内障の濁りが取れる分けないですよね。ま、そんなこんなで診察終了。目薬を1ヵ月分頂いて帰ってきました。行き帰りの電車の中でもおとなしくていい子でした(^_^)

そうそう、行きの電車に乗るときにカートが自動改札の幅ギリギリだったので車椅子用の改札口から入ろうとして駅員さんに、「この子の切符どうしますか?(言われる前に聞いた方がいいかなと思って)」と聞いたら、駅員「どこまで行くの?」 私「○○駅です」 駅員「あ、買わなくてもいいよ。」 私「えっ?いいんですか?でも、ほんとはいるんでしょ?」 駅員「うん、でも、近いし。なくてもいいよ。どうしても買いたい?着いた駅で何か言われたら、乗る時に必要ないって言われたって言えばいいよ。」と言うので、そのまま通ろうとしたのですが、車椅子用のゲートは自動改札になってないのでスイカで通れない。ん?どうしようと思っていたら、その駅員さん、パイのカートを通したあと私には自動改札を通るようにとカートを持って待っていてくれました。おまけに「おとなしい子だねぇ。こんなにおとなしいといいよね。」と言ってくれました。きっとワンコ好きなのか、それともお家にワンコがいるのでしょうね。ワンコ連れだと、公共交通機関ではあまり良い顔されないので、今日は嬉しい1日でした。

↓お疲れパイさん、帰ってきてお昼ご飯を食べて、そろそろ寝ようかなというところです。あ、周りの諸々は見なかったことにしてください(;´ー`)┌
疲れたよ~U^ェ^U ワン!


爽やか~~
やっと5月らしい爽やかな青空が続くようになったので、今日は最後の冬物をしまいました。いくらなんでももう厚手の衣類は必要ないですよね(・・? 掃除してしまうばかりにしておいたガスファンヒーターもやっとこさ納戸に収納。クリーニングに出しておいた夫のスーツやら何やら(って、なんだ?)も防虫剤や防虫カバーをしたりしてクローゼットにしまいました。

昼間は23~4度まで上がっていた気温も湿度が低いせいか、この時間(午後10時半)になると窓を開けておくと寒いくらいの気温になりました。日中多少気温が高くても夜になるとひんやりとするこういう気候が人間にもワンコにも一番いいような気がします。で、我が家の男どもも今はこんな風に↓寝ております(*^_^*)
(~-~)...zzzZZZ乙乙乙


え~と、で、こんな爽やかないい季節なのに、実は私只今更年期真っ最中ということで、体のあちらこちらから「不調だ~~!」と文句が出てきております。今、一番辛いのが「肩が上がらない・・・(>_<)」といういわゆる「50肩」じゃなくて「40肩」(この期に及んで悪あがきするなって?)ついつい痛いのを忘れて、元気良く肩を廻しては「あ、イテテテ~」とのたうち回ってます(ほんと激痛が走るのですよん)。顎関節症の方は気候が良くなって暖かくなってきたら大分良くなってきたので、ヤレヤレと思っていたら今度は肩が・・・ それになぜか時々気分がどよんと沈んだりして、ここのところ「今日は調子がいいぞ~~!」という日がないのです。まあ、年齢的に体質の変わり目ということなので、これは人生のうちで避けようがないこと。それでも寝込んだり、薬のお世話にならずに済んでいるので良しとしましょう。多少、気分が沈んでいても教室で子供たちの相手をしているとストレス解消にでもなるのか、なぜか気分がイマイチということを忘れてしまうお気楽さもあるので(生徒よ、ごめん)なんとか日々を過ごせています。そんな訳で、お友達のブログを覗いてはコメントせずに帰ってくる(いわゆる、読み逃げというヤツですな)ことも多くて、すみませんですm(__)m これに懲りずに、これからもよろしくお付き合いいただけたらと思いますm(__)m

パイ、検査の日
昨日の日記でも書きましたが、今日はパイの検査の日でした。血液検査やエコーなど個別ではちょこちょことやっていたのですが、フル検査はなんと1年ぶり。前回は去年の4月でした。去年の4月以降、眼科通院などは続きフル検査が後回しになってしまったのでした。

朝食抜きで朝8時半過ぎに病院へ。パイの前に何人かいましたが、結局2番目でした。血液検査、エコー、心電図、レントゲンと検査だけで1時間ちょっと。パイさま、頑張りました(^_^) この頃、ちょこっと咳き込むこともあって心配だった心臓ですが、心臓も肺も特に変わった様子はなく、喉や気管も特に問題はないようです。血液検査も去年の12月と大きく変わらずで、とりあえず現状維持でした。ただ、肝臓の数値が多少上がっていましたが、飲んでいる薬や年齢的なことを考えると、まあこんなものかなという感じです。気になっていた腎臓の数値もBUNが21.7 CREが0.6で、12月の時とほぼ同じでした。ただ、年齢からくるものですが、血管が細くなっており、毎回、採血には時間がかかるそうで、今回も30分かかってしまったそうです。こんなところでも老いが出てくるものですね。採血したので、ついでにフィラリアの検査もしていただきました。もちろんマイナス。

検査が終わって、いつもの点滴をして終了。家へ帰ったら11時ちょっと過ぎでした。落ち着いてから、遅い朝ゴハン。その後、チョコチョコと家の中を歩き回っていましたが、私がお昼ご飯を食べる頃にはぐっすりと寝てました。夕方5時頃になって起きてきてキッチンにいる私にゴハンの催促でした(*^_^*) お疲れさんなお坊ちゃんですが、今日もゴハンをモリモリ。頑張ったね、パイ U^ェ^U ワン!
本日、私の通院日。
今日は私の通院日。血小板の数値はまたまた前回より上がってしまって71万(-_-;) 前回64万だったのに・・・ 原因の分らない疾患なので、毎回、数値に一喜一憂するしかないのですが、71万と聞いてまたまたため息が出てしまいました。担当医師と今までの経過を見ながら、上がったり下がったりを繰り返しながら全体的に少しずつ上がってきていることを確認。この先、多分80万になる日がくるだろうから、その時は薬の量を増やすことを考えることにしました。私が服用している薬は代謝拮抗剤と言って、骨髄での産生の働きを抑えるもので血小板だけではなく骨髄で産生されるもの全てを抑えてしまうので量が増えると白血球、赤血球なども抑えてしまうことがあるようです。幸い、今のところはほんの少し貧血状態になっているだけで済んでいるのですが、今後、薬の量が増えるとどうなるかなぁ・・・とそんなことも心配なのですが、ま、今から考えても仕方ないことなので、その時はまたその時に考えましょ。

ということで、朝病院に行ってすぐ採血。それから呼ばれるまでに延々と待たないといけないので、今日は採血後すぐに病院の近くにある神田明神までお参りに行ってきました。ここの神社にはペットのお守りがあり、パイはそのお守りをずっと身につけています。そんなことでいつものお礼、それと、この頃、お友達犬で体調を崩したりしているコの病気平癒、家族の健康などなど盛りだくさんのことをお願いしにいきました(たまにしか行かないのに申し訳ない気持ちです)。

神社の大きな鳥居をくぐって真正面を見ると、今日は本殿の前にテントが貼ってありその中にはたくさんの着物を着た人たちが座ってる・・・ ありゃりゃ、今日はお参りどうするのよ?と思って近付いてみると、その人たちが座っているすぐ後ろにちゃんとお賽銭箱が置いてありました
^_^; 今日は献茶式とかというもので表千家の方々がお茶を神様に差し上げる日だそうです。本殿からかな~り遠いところでのお参りになってしまいましたが、ちゃんとお願いしてきましたよ~ん(^_^)v
献茶式?

この看板のすぐ後ろにお賽銭箱がありました。

病院へ戻ると丁度予約時間の11時半でした。それから30分くらい待ちましたが、今日はお参りに行ったりしていたので、あまり待った感じがしませんでした。

うちへ帰ると、お留守番のお坊ちゃまは大騒ぎで私をお出迎え。興奮しすぎて咳き込んでしまいました(-_-;) あらら、大丈夫かしら?明日はパイの検査の日です。朝ゴハン抜きなので、なるべく早く病院に行こうと思います。現状維持でいてくれるといいなぁ。↓お疲れでぐっすりーぴんぐ~~のお坊ちゃん。合わせている両手が可愛い(#^.^#)
寝顔も可愛い~(*^_^*)

暗~い話。
と言っても別に何か悪いことが起きたわけではなく、我が家のリビングの照明のお話です。どうも金曜日の夜からチカチカするので、蛍光灯が寿命かなと思い土曜日に新しいものに取り替えたのですが、チカチカはそのまま。結局、照明本体の故障でした。家を建て替えて早や10年。一番長い時間使っている照明かもしれないから、もう寿命でしょう。で、土曜日はそのリビングのメイン照明を使えずにダイニングテーブルのペンダント照明のみ。それでいつもより暗~い部屋だったというお話です。照明器具は今日新しいものを買ってきました。

もう家を建て替えて10年経つことにあらためて気がつきました。家を建て替えるときに、前の古い家に慣れているパイは新しい家になったら何もかもが変わってしまい戸惑うかなと心配してましたが、家を建て替えている間の仮住まいの家にも新しくなった家にもすぐ慣れてくれて、ワンコって順応性の高いものなのかなぁと思ったりしました。特に、トイレについては新しい家の洗面所に決めてシートを置いたら、その日から即そこでするようになりました。パイの場合、自分のニオイのついたシートがあれば比較的どこでもしてくれるようです。だから場所で覚えているのではなく、シートの有無で覚えているのでしょうね。どのコもみんなそうなのかな?

東京は昨日、今日と冷たい雨の1日でした。昨日の朝は冷え込んでいたせいか、パイが中々起きてこなくて、心配になって夫と2人で代わる代わるパイが寝ているところを覗き込んでしまいました。結局10時過ぎになってやって起きてきました。ゴハンも中々食べる気にならなかったようで(珍しく)、ちょっと食欲がないときの特効薬?のシーザーのシニア用の缶詰(チキンとかぼちゃ)をお皿に入れてあげたら、お鼻がヒクヒク(^_^) いつものゴハンをしっかりと完食してくれました。ただ、昨日はやはり体がだるかったのかお昼ゴハンの時間になっても起きてこなかったので、そのまま夕方まで寝かせておきました。夕方6時少し前に目が覚めて、トイレに行ったら、その後はキッチンの辺りをウロチョロ。キッチンで夕食の準備をしている私のすぐそばでスタンバイ。お昼を食べていないのでお腹が空いたのでしょう。ガツガツと晩ゴハンを食べてました( ̄▽ ̄;A

↓ゴハンを食べたあと、まだ物足りないのかじっと私を見るお坊ちゃんです。
デザートは?


今日は朝から食欲モリモリ。元気いっぱいのお坊ちゃんですよ~ん(^_^)v
新車。
と言っても自動車ではなく、パイのカートです。以前使っていたカートがバッグとカートを繋ぐ4個あるバックルのうち1個が割れてしまい、とりあえずその壊れてしまったバックル部分をマジックテープで繋いでいたのですが、どうも心もとない。以前のカートは日よけがないために、真夏にカートに乗せると太陽をさんさんと浴びてしまうことになること、また車高?が低いために真夏はアスファルトに近く、バッグの中の気温が上がってしまう(もちろんバッグの中に保冷剤を入れて冷やしてはいましたが)などの理由で新しいのが欲しいなぁ・・・と言うことで思い切って買い換えました。

ラッキーなことにネットの某ショッピングサイトのポイントがあっちこっちで稼いだ分が溜まっており、結局カートはタダで手に入れることができました。

まずは試運転で病院まで行ってみました。前と両脇がメッシュになっているので、風通しがよく暑い時はなかに熱い空気が溜まらなくていいかもしれません。寒い冬はメッシュの部分は毛布などで覆ってあげれば問題なしですよね。
試運転。


さて、GW。↓は地下鉄でのひとコマ。雨が降っていたので前のカートで使っていたレインカバーを無理矢理被せてみました。まあ、見栄えはよくないけど、とりあえず濡れなくて済みました。うっかりして前面のメッシュの部分を覆っておかなかったのでそこから少し雨が入ってしまいました。
温室(箱)入り息子?


このカートもバッグとカートの部分が離せるので、特急の中ではバッグの部分のみを座席に置いて、その中にパイを座らせておきました(ほんとはワンコは座席に座ってはいけないのですよん)。バッグの取り外しは前のカートに比べるとちょっと面倒でしたが、その分、しっかりとカートに固定されている感じです。となりにだしらな~く座っているのは私です^_^;
特急「スーパーあずさ」の車中にて。


パイに感想を聞いたわけではないですが、特に騒いでいたわけでもないので、まあ好評だったのではないかなぁ・・・?前のカートに比べると大きいので、中でかなり寛げる感じです。概ね快適だと思うのですが、しっかり出来ている分、前のカートに比べると重いこと、それと折りたためるのはいいのですが、立てて保管できないので場所を取ることがちょっと難点かな。
小海線車中にて。

話題あれこれ。
昨夜、夜中の2度の地震、怖かったです~。1度目は「あ、揺れてる」くらいの地震だったのですが、2度目は思わず飛び起きて家の中うろちょろしてしまいました。こういう行動は地震の時には×ですよね?いつもは目を覚まさないパイも、昨夜の大きな地震には一瞬目を覚ましてました(でも、すぐに眠りに戻ったけど)。長い揺れの間、大きな地震になるかなと不安でした。朝起きてみると、壁にかけてある額が曲がってました。地震って忘れた頃にやってきますよねぇ。地震が来るだびにパイのことあれこれと考えてしまいます。

今日はパイの週一の通院日。GW明けの最初の診察日なので病院は混んでましたぁ。朝、受付のための電話を入れると、看護師さんに「今、大変混んでいるので11時半頃に来てください」と言われました。11時過ぎに病院に着くと、待っている人がまだ結構いました。初診の患者さんで、なるべく早急に手術をした方がいいと言われているシェルティーの女の子が来てました。子宮蓄膿症が急激に悪化して、今日の午後、緊急に手術することになり術前検査や点滴、そして例によって先生の長~い説明で更に病院は混んでいました。そのシェルティーちゃんが点滴のために診察室に連れて行かれると、飼い主さんはちょっと涙ぐんでました。そうですよね~、手術はどんなものでも心配。無事に手術終わったかな。経過が良ければ日曜日に退院だそうです。

パイは特に変わったこともなく、今日もいつもの点滴と、目を刺激しているらしい睫と目の縁の毛を少し抜いてもらい今日は終了。来週は朝ゴハン抜きの全身の検査です。どうか現状維持でいてくれますように。お疲れお坊ちゃまですが、腹時計だけはいつも正確。今日も晩ゴハンの時間になったら、授業中の私に部屋の外から「ウゥゥ~~」とゴハンの催促でした( ̄▽ ̄;)
GW終了。
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、明日からはまたいつもの日々に戻るということで、今日は疲れと憂鬱が戻ってきたような1日でしたが、湿度の低い(東京は10%だそうで)爽やかな1日だったのが、多少憂鬱さを晴らしてくれたかな?ま、考えようによっては、そういう日常があるから、お休みが楽しいのですけどね。人間、良いことばかりの毎日では、物事にたいする感謝の気持ちが薄らいでしまいます。

本日、朝8時頃に山から降りてきて一路東京へ。渋滞はまだ始まっていなかったので、11時前には我が家に着いてました。お坊ちゃまは山を降りるときにはまだ寝ぼけ眼だったので、朝ゴハン抜き。途中、トイレ休憩をした時にササミといつものゴハンをほんの少しあげただけなので、家へ着いたら何をおいてもまずは坊ちゃんのゴハン。カラっとした爽やかなお天気ということもあり、あっという間にペロリ完食。その後は爽やかな風が通る部屋でお昼寝三昧でした。この頃は車の中でも中々寝てくれないので、さぞかし疲れたのでしょう。いつもにも増して食っちゃ寝状態です。(はい、この時間もぐっすりと寝ています) こんな湿度の低い爽やかなお天気が続いてくれるといいですね。
今日は雨。
20080505223808
昨日の暑さとは打って変わって冷たい雨の1日でした。畑仕事は昨日ほとんど終ったので、今日は朝からダラリンコ~昨日、大して働いていないのに筋肉痛で余計にダラダラしてしまいました。↑は昨日の畑の様子です。向かって左がアスパラ、枝豆とズッキーニ、その隣はとうもろこし、右2列はじゃがいもです。さぁ~て今年の収穫はいかに?
あれれ(;_;)
20080504225333
今、日記をアップしたつもりだったのにない?はあ?なんで?もう一度書く気力もないので、本日は写真アップで終わりにします(´Д`)写真は今日買ったばかりのベッドで寝てるお坊ちゃまです。
山からです。
20080503232910
今日は朝8時のあずさに乗って11時過ぎに山の家に着きました。

昨日の夜から結構な雨が降っていた東京地方。朝起きてもまだ雨が降ってました。電車に乗る前に軽くお散歩をしてオシ○コをさせるつもりでいたので、朝からの雨は想定外。6時半頃に取り敢えずパイを起こしたら、さすがお坊ちゃま、いつも朝起きてすぐにはオシ○コはしないのに、今日は起きてすぐに沢山のオシ○コをしてくれました\(^O^)/取り敢えずひと安心。
そして7時ころにいざ出発。そうそう、カートを新車にしましたぁ(あ、この話はまた後で詳しくしますね)。新宿駅はまだ8時ということもありそれ程混んではいませんでした。今回座席を4席予約したのでまあ余裕の旅でした。ただ、パイはいつもと様子が違うので興奮気味で電車のなかでは中々寝てくれませんでした。

家で朝ごはんを食べさせてこなかったので、電車の中でササミをほんの少しあげたのですが、指を噛まれそうなくらいの勢いで食べてました(^^ゞ

とにかくオシ○コのことが心配で電車の中ではマナーパンツに人間用の尿もれパッド(それも150cc吸収可なんていうの)を着けていたのですが、結局、全然汚すことなく山の家までオシ○コせずでした。偉いねぇ、パイは(*^_^*)

↑は少し落ち着いてウトウトし始めたところです。なんとなく窓から外を見ているように見えませんか?

ふぅ~~
昨日は週に1度のパイの通院日でした。水曜日が手術の日で一般の診察はお休みなので、木曜日は混んでいることが多いのですが、昨日は連休間近ということで余計に混んでいたようです。それに夏日で結構な暑さということもあって、パイも私もヘロヘロでした。

昨日は点滴以外は特にやることもなく、お腹はお薬のお陰もあって落ち着いているので先生と相談の結果、お腹の薬は1日2回のペースを当分続けていくことになりました。シェルティーのジャスミンちゃんと一緒になったのですが、私たちが着いた頃にはもうすでにジャスミンちゃんは全部終わって帰るところでした。外注に出した検査の結果はまだのようでしたが、病院でとりあえず検査したものはあまり良い結果ではなかったようで、小耳に挟んだのは大学病院へ行くかどうするかというようなお話でした。でも、ジャスミンちゃんはそんなに悪いなんて信じられないくらい元気で毛艶もいいし、食欲も衰えていないそうです。どうかジャスミンちゃんが少しでも長く元気でいられますように。頑張れ、ジャスミンちゃん。

連休も後半ですね。明日からT家は山ごもりに入ります。明日は去年と同じように電車で山まで行き、帰りは車で帰京の予定です。現地からのレポート、入れるつもりでおりますのでお時間のある方は覗いてみてくださいね~。

で、↓の写真ですが、昨日の朝パイ父からこんなことされて遊ばれていたパイさま。朝起き掛けだったので、ボーっとしていたらしく嫌がっている様子もありませんでした。5月5日は男の子の節句だもんね~。
兜だぞ~!


いつものようにカメラ目線外し
ふん!

プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。