*All archives* |  *Admin*

2008/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エアコンのお掃除。
つい1週間くらい前にいつも食材などを配達してもらっている生協でエアコンのお掃除を頼みました。どんな感じか分らないので、とりあえず使う頻度が高い教室とリビングの2台をお願いしました。

よくよく考えてみれば家を建て替えした時に設置したエアコン、本格的にお掃除をしてもらうのは初めて。以前、市販のエアコンをお掃除するスプレーを使ってみたことはあるのですが、あのスプレーで却ってエアコンが故障することも多いと何かで読んだので、結局1回使っただけでやめました。

去年の夏、エアコンの利きが悪かったのは、あの猛暑とエアコン自体が汚れていたからではないかと思い、今年は思い切って掃除を頼むことにしてみたのです。9時頃に業者の人がきて(1人)、1階の教室のエアコン、そして2階のリビングのエアコンの順にお願いしました。お掃除の前にお風呂場でエアコンのカバーとフィルターをきれいに洗って、その後、エアコン本体のお掃除。本体からは真っ黒なお水がエアコンから出てました((+_+)) お掃除の人から「これはすごいですね~~。かなりですよ~。」などと言われてしまいました(*v.v)ハズイ... 気になっていた黒いカビ^_^;もきれいになり、エアコン内部がきれいに見えるようになりました。最後に内部を乾かすために暖房にして1時間ほどタイマーでセットして終了。部屋の温度が上がってしまいましたが、今日は比較的涼しい日だったし、窓を開け放していたので、お坊ちゃまにはそれほど影響はありませんでした。

さて、お掃除中のお坊ちゃまですが・・・そのお掃除屋さんもお家に柴ちゃん(ミックスだそうです)がいるそうで、適当にパイの相手をしながらの作業でした。お坊ちゃん、最初はその人の後をくっついて歩いてましたが、この頃はお客さんが来ても最初の5分間くらい歓迎であとは自分の世界。今日もそんな感じでしたが、お掃除のモーター音が結構うるさいので寝ることもできずに、ぼーっとお掃除の様子を眺めてました。
お掃除風景。

いつもだったらカメラの方は見向きもしないのに、こんな時だけなぜカメラ目線?今日は君にピント合わせてないよ。

さぁ~て、これでこの夏はちょっとは快適に過ごせるかなぁ?お掃除をしてもらうとエアコンの利きも違うし、電気代も違うというのですが、どうでしょうねぇ。

スポンサーサイト
残念ながら・・・
昨日はパイの週一の通院日。タイトル通り、残念ながらパイの左目の周辺の皮膚の赤味は少し広がってきてしまいました。赤味そのものは最初の頃に比べると薄くなっているし、腫れも引いているのですが、最初は目頭の辺りだけだったのが、目の下の方まで広がってきてしまいました。ちょうどその周辺は去年マラセチアになった箇所でもあり、ちょっとそれも心配だったので、昨日検査をしてもらい、今日、午前中に病院に電話して結果を聞きました。菌のほとんどは球菌というもので(球菌は色々な種類があるようですが、何の菌なのかは聞きませんでした)、マラセチアはあることはあるのですが、元々が常在菌なので、その域は超えていないとのことでした。年齢からくる免疫力の低下と、常に湿った状態になっていることが炎症の原因のようです。消毒後に抗生物質のクリームを塗布するようにとの指示でした。また、それが原因かどうかは分りませんが、時々、目ヤニが黄色っぽくなるので、目薬も今の抗菌剤プラス抗生物質ということで、はぁ~~、塗布する薬が3種類、目薬がいつもの人工涙液を入れると3種類。更に朝晩には人工涙液の軟膏も入れてるので4種類。目薬だけでも全部終わらせるのに小一時間かかります。目薬をするたびに「パイごめんよ~、ちょっと我慢してね」と言ってます。

皮膚の方は薬をつけていても一進一退という状態が続くようなら、内服薬を始めるとのことでした。しょうっちゅう消毒だクリームだ目薬だとされているパイが可哀相で、何かするたびに「ごめん」と謝っている私。パイのためとは言え、寝ているところを起こされるのは可哀相ですよね。それでも、文句も言わずにお手入れをさせてくれるパイさま、ありがとうね。

で、そんなこと言いながらパイの500円x2ハゲの写真撮っている私 ( □ ;)ションナ...

その1
この写真だと、まだなんとなくハゲてる?って感じですが・・・


その2
これはもう色が違っているから明らかにハゲてるって分りますよね( ̄□ ̄;)

その3
もう地肌の牛さん模様が分るくらいになってます(T_T)


こんな写真ばかり撮っていたらいじけちゃったパイ。なんとなくうなだれている感じしませんか?
いじけちゃった(-_-;)


ということで、ご機嫌伺いにsanaさんに教えてもらって作ったジンジャーシロップと一緒にパチリ。カメラの動きについて行けずに、間違ってカメラ目線になっちゃったお坊ちゃまでした(*^_^*)
062808-6_20080629002202.jpg

 
とりあえず・・・
頭のてっぺんだけ写真撮りました。これだけ見ると「あん?」という感じだと思いますよねぇ。プロのトリマーさんに定期的にやってもらっていると、きっと気がつかないかもしれないですが、頭の毛って全身と同じように結構伸びるのですよ。それが伸びると耳の毛と一緒になってしまって、どこからが耳の毛でどこからが頭の毛?という感じで境目がなくなってしまい、耳の毛のボリュームが異常に多くなるのです。顔を下げたりすると、一緒に耳の毛が落ちてきてしまい、その毛が目に入ったりしてかなり鬱陶しく(私が感じているだけなのですけどね)、目の周りの毛を刈ってしまったこともあり、耳の毛のボリュームをなんとかしたいと思ってました。でも、耳と頭の境目ってどんな風になっていたのか思い出せなくて、お友達のP子さん(おすぎとピーコではないですよ~ん)にお願いして、P子さんちの愛犬のカット直後の後頭部の写真を送ってもらいました。なんとか見よう見まねでやってみました。まあ、ザンギリカット、虎刈り、ですが、なんとか耳の毛を少なくすることが出来ましたので、今日はそのお写真をば。
後頭部 その1


この写真だとちょっと分りにくいかな?頭のてっぺんの毛、今はバラバラながら短くなってますが、これが全部、耳の毛と同じ長さになっていて、かなり鬱陶しい感じでした。これはスキバサミでカットしたので、先もバラバラ。普通のハサミできれいに切るのはちょっと難しいです。

後頭部 その2


ちょっと引き気味に撮ったこの写真だと毛先のバラバラが目立たなくて、なんとかサマになってるかな。

お顔全体の写真、撮ってないです。実は今日、私が目を離しいてる隙に炎症を起こしている左目をどこかにこすり付けたか、自分で引掻いてしまったのか、赤く血が滲んでました(T_T) 慌てて消毒したものの、せっかく引いてきた赤味がまた増してきてしまって・・・ 目に傷はついてないと思いますが、明日、病院なので先生とちょっと相談してきます(消毒だけでは間に合わないかもしれないので)。これから、蒸し暑くなるのでエリザベスカラーはしたくないところなのですが、きっと病院ではカラーしろって言われるだろうなぁ。
今日、ほんのちょこっとパイをママトリ。写真を撮っている時間がなかったので、詳細はまた後日。相変わらず500円玉ハゲがいくつかできました~(;_;) 頭のてっぺんから耳の毛にかけてはシーズーのワン友からカット直後の写真を送ってもらい、参考に・・・。でも、中々思うようにいきません<(; ^ ー^) 今日発表になった気象庁の7月からの3ヶ月予報だと、やっぱりこの夏は去年のように暑くなるそうで、夏本番までになんとか見られるカットにしてあげられるといいのだけど。

そんなわけで今日は昨日撮った写真でとりあえず誤魔化そうか・・・と( ̄▽ ̄;A ハスキーと遊ぶの図、3連発。ハスキーを何気なく見たら、パイの目ヤニがくっつりてる((+_+)) いつもパイが顔をこすり付けているのでくっついてしまったのでしょう。その目ヤニを取っていたら、いつの間にかお坊ちゃまがやってきて、私からハスキーを奪っていきました。多分、私に取られると思ったのでしょうか?元気に遊んでいますが、この間約5分くらいでしょうか。

ハスキーと一緒に その1



ハスキーと一緒に その2



ハスキーと一緒に その3


すいません、どの写真も肝心の顔が見えてません。何せ遊んでいると動くので中々顔が写せません(-_-;) おまけに全体にピンボケだし。この頃、尻尾はいつもダランと下がっているときが多いのですが、この日は珍しく尻尾をピン!と立ってました。

ご心配おかけしてますお顔の赤味は一進一退という感じ。長くかかるかなぁ?

シャンプ~♪
今日はパイをシャンプーしました。ここのところ、目のことが気になって首から下しかシャンプーしていなかったので、頭から全部シャンプーするのはどれくらいぶりだろう?耳のあたりがなんとな~く脂っぽい感じだったし、病院でも目の周りのためにはシャンプーをした方がいいと言われたので、恐々でしたがやっと洗いました。ドライヤーも顔に風を当てないように慎重に・・・はぁ、疲れました。でも、全身さっぱり。↓シャンプー後、恒例のオヤツを食べながらの写真なので、なんか顔がヘン。モグモグしているところにカメラを向けたので、一瞬お口の動きが止まり目を逸らせたところを写してしまいました。目の縁の赤味は昨日と比べても大きく変化なし。目の周りの毛を全部剃ってしまってあるので、今さらですが、ちょっと強面ですね。こうやって見ると、お耳の毛も随分伸びました。またママトリしないとだわ~~。
オヤツ食べてます。


シャンプーして疲れたかなぁと思ったのですが、晩ゴハンの時間になったらしっかりと起きてきて、私の周りをウロチョロしながら、トイレに行ってオシ○コしてゴハンへの準備OKなお坊ちゃま^_^; ガツガツとゴハン食べてます↓シャンプーしたばかりなので、毛が真ん中からきれいに半分に分かれてます。何日かするともうグチャグチャになってしまうのですけどね。こうやってあらためて上から背中を見ると、茶色の部分が結構多いのですね。それにはっきりくっきりと分かれてるし。しかし、くびれがない(;´ー`)┌
ゴハン食べてます。



ご心配ありがとうございますm(__)m
お陰さまでパイの肌の状態、大分良くなってきました。涙と浸出液でジクジクしていた鼻寄りの目の縁も乾き始め、赤味も減ってきました。気がつくと、せっせと消毒&お薬塗布でパイさま、頑張ってます。↓の写真2枚ですが、カメラが違うのでお顔の色が微妙に違いますが、実際にはこの写真を足して2で割ると、ちょうど今のお顔の色に近いかな?ただ、腫れはまだ引いておらず、なんとな~くぷっくりとしています。気がつけば、両方ともしっかりとカメラ目線の写真。オヤツで釣りました(⌒▽⌒)アハハ! 皮膚のためにもシャンプーしてお顔もしっかりと洗うようにとの先生からの指示なので、明日かあさってにはシャンプーの予定です。
その1


その2


お顔以外は元気に過ごしており、今日も食欲旺盛。いつもの1日を過ごしたパイです。


あぅ~~(T_T)悲惨な状態に~
明日行くつもりにしていたパイの病院ですが、目の周りの皮膚がかなり赤い状態なので、なるべく早く診ていただいた方がいいと思い、今日行ってきました。原因がはっきり分らないのですが、最初は涙が毛に絡まってジクジクしていた状態だったのが、湿度が高くて中々乾かないので悪化してしまったみたいです。とりあえず、毛がいつも濡れる状態を改善するためと、薬を塗りやすくするために目の周り(両目とも)の毛をバリカンで剃ってもらいました。地肌がむき出しになってあらためてかなり赤くなっていること、また少し腫れていることが分りました。ちょっとびっくりするかもしれませんが、↓パイのお顔は今、こんな感じです。病院から帰ってきてオヤツで釣りながら撮ったので、ちょっとボケてます。
きゃっ!

かなり痛々しい感じなんですが、本犬は特にいつもと変わった様子もなく普通に過ごしてます。
病院でもこの痛々しい顔を見て、先生や看護師さんが「あら~、パイちゃんどうしたの~?」とパイに声をかけてくださっていたようです。とりあえずこの状態で消毒とお薬の塗布を1週間して様子を見ることになりました。気をつけないといけないのは、この状態で顔をあちこちに擦りつけたり、ほんのたま~に前足で目のあたりをこすろうとしているのです。今日はバリカンでツルツルにしたので、多分少し違和感があるのかもしれません。爽やかなお天気から一転、梅雨らしいムシムシしたお天気の東京地方です。ほんと、こういう気候の時には皮膚疾患が悪化しやすいですね。あ~、もっと早くに気がついてあげれば良かった。毛がじゃましてよく見えないのでつい放っておいたのがいけなかったですね。パイ、ごめんよ~(T_T)

気になっていたもう1つのことですが、先生が足を動かしたりして見た様子では特に痛がっている様子もなく、前足をぐるんと廻しても嫌がったりしないので大丈夫なのではないかとのこと。次回の通院日まで、また注意深く観察することになりました。

そうそう、それから嘔吐についてですが、いつも1日3回に分けてあげているゴハンがその日だけ(月曜日の外出の時)お昼が抜けてしまい、条件反射の生き物のワンコとしてはいつももらっているお昼ゴハンの時間にゴハンを消化するための胃酸が勝手に分泌されてしまい、胃酸過多になっていたのではないかとのことでした。お陰様で嘔吐はあれ以来落ち着いています。

これから来る暑い夏を元気に乗り切ってもらうために、あちこちと注意しないといけませんね。
昨日の続き・・・
おかげさまで、パイの嘔吐は昨夜1度きりで、今のところは大丈夫そうです。

今日も私は朝から外出。いつも予約の時間の1時間前に行って採血しないといけないのですが、パイのことが心配でついついウダウダしてしまい、家を出る時間が遅くなってしまいました。病院に着いたのは予約時刻の30分前。当然、何もかも遅くなってしまうだろうなぁと思ったら、今日はなぜかいつもより呼ばれるのが早かったのです。ま、それでも予約時間よりも40分は過ぎてましたけど、いつもは1時間過ぎですからね~。というわけで、いつもと同じくらいの時間で済みました。お留守番時間は3時間半くらいだったので、午後私が家に帰ってから2人で遅いお昼を食べて、パイはしばしお昼寝。

昨日、書こうと思っていた気になっていたことの1つですが、月曜日に私が家に帰ってきて、何気なくパイの歩いている姿を見ているうちに右前足の動きがいつもにも増して悪いことに気がつきました。以前、腰椎の4番目と5番目が炎症が原因(多分)で軽い麻痺を起こして以来、右前足は動きが悪く、そのために骨自体が変形してきてしまって更に動きが悪くなってます。お散歩に出ると、右前足の甲の部分だけが他の3本と比べると汚れます。足が上がらないので甲の部分で道を蹴って歩いているという感じ。今のところは家のなかでは普通に生活できているのですが、少しずつ腰椎の変形が進んでいるようです。で、そんな右足の動きがどうもぎこちないように感じたのですが、夫はいつもと変わらないと言ってました。今日の様子はどうかというと・・・う~ん、違うようにも見えるし、変わらないようにも見える、ということではっきり分らないのです。

もう1つは、左目の内側の周辺の皮膚が赤くなっていることです。被毛がいつも涙で濡れた状態で、気温と湿度が高くなるこの時期、皮膚が炎症を起こすようです。いつもは気がつくとその涙を拭いてなるべく乾かした状態にしておくのですが、月曜日のように留守番の時間が長くなるとそれが出来ないので、多分、悪化してしまったのかもしれません。マラセチア再発かも?金曜日に病院に行く予定なので診てもらいます。毛があるとどうしてもそこが炎症を起こしやすいということなので、多分、目の下の毛をまた剃られてしまうかもしれません。毛がなくなってしまうと顔の表情が変わってしまい、「ワルオ」って感じになっちゃうんですよね~。ま、仕方ないです。とにかくあの炎症を取ってあげないと、今にその部分が痒くなりそうだし、カキカキすると今度はまた目を傷つけかねないので。

ということで、心配の種は尽きないお坊ちゃまですが、今日はなんとか無事に過ぎてきました。

ご心配ありがとうございました。
あちゃ~~(>_<) その1
朝から夕方までかなり長い間の外出だった昨日。朝、出かける時にパイには「お買い物行ってくるから、お留守番頼んだよ~」といつもの通り、声をかけて行きました。よく、しつけの本などを読むと外出するときには声をかけずにだまって出かけるって書いてありますよね。うちの場合は、あれをやると余計にソワソワと落ち着かなくなるので、出かける前に↑のように声をかけます。そうすると、自分は連れていってもらえないと諦めがつくのか後追いもせずに、時には自分のお布団に行って寝てしまったりします。

長い外出が終わって家へ帰るといつものように大騒ぎで歓迎。私が着替えたり、あれこれと片付けているといつの間にか寝てました。寝入ってしまったので、晩ゴハンはいつもの時間よりも少し遅くなってしまいましたが、いつの間にかトコトコと起きてきて定位置でスタンバイ。いつも通り食べて、食後もいつも通りハスキーにからんだりして遊んでいたのですが、食後3時間くらい経って、寝ていたのに突然起きてゲコゲコやり始めました。吐いたものを見たら、晩ゴハンに食べたものが胃液と共にそのまま出てきました。お留守番、ちょっと大変だったかなぁ・・・。

パイは小さい時からお留守番が苦手。と言っても、出かけている間に悪戯するとかということではなく、長い時間のお留守番の翌日には必ずと言っていいほど下痢ピー。元々お腹が弱いコだったので、何かあるとすぐお腹に来てました。この頃は下痢をして脱水になるのが一番腎臓に負担をかけることになるので、下痢をさせないようにと常にお腹のお薬を飲ませるようになって、下痢をする回数は減ったのですが、昨日のような長いお留守番の時には下痢をする代わりに嘔吐することが多くなりました。昨日の場合、時間の長短の差はありますが、おとといもお留守番をしてもらったりして、2日間続いたこと、それからここのところの1日のうちでの寒暖の差も関係しているかもしれないですね。

嘔吐の場合、お腹が空いて吐くというのが原因でなければ、嘔吐後可能なら24時間かまたは12時間くらい絶食させてからゴハンを食べさせる方がいいとのこと。今朝は普通どおりに起きてきて、昨日の夜食べてものを全て吐いてしまったからか、お腹が空いたらしくゴハンの催促でした。念のために今日は量を少し控えめにして(いつもの量より2割くらい少なく)食べさせました。今のところ嘔吐はなし。このまま治まってくれるといいのですが。

それと昨日はまだ心配ごとがあったのですが、この話はちょっと長くなりそうなので、続きはまた明日にしますね。明日、私は自分の通院日で、また朝から外出しないといけません。こんな時だから外出はなるべく避けたいのですが、仕方ないですよね。明日、無事にお留守番が済みますように。
父の日&墓参り。
今日は実家の菩提寺にお墓参りに行ってきました。梅雨の中休みのカラっとしたお天気だったからなのか、なぜか谷中周辺は人がゾロゾロ。お寺も今日は法事が何件かあったようで、辛うじて車を止めることができました。この時期お墓はやぶ蚊だらけ。長袖、長ズボン、更にその上から虫除けスプレーをしてなんとか蚊にさされることはなかったのですが、うちのお墓のすぐ横に柑橘系の木があって、何気にその葉を見たら、アゲハの幼虫が~~(>_<) それにあちこちに桜の木があって、気をつけないと毛虫が上からポトンと落ちてくるのですよ~きゃぁ~~((+_+)) 何年か前にお墓参りが済んで家に帰ったとたんに首のあたりが赤く腫れ上がって、物凄く痒くなったので、皮膚科に行ったら「多分毛虫でしょう」と言われたことがあります。お花屋さんの友人によると今年は毛虫が多く発生しているとのことなので、早々にお墓のお掃除(担当、夫)を済ませお参りをしてお墓を後に。

その後、今日は父の日なので帰りにお鮨を食べようということであれこれと買い物を済ませて、お鮨屋さん(あ、廻るお鮨ね)に行ったら、早い時間なのに順番待ちをしている人がいるくらい混んでました。混んでいなければ食べて行ってもいいかなと思ったのですが、持ち帰りにして家で食べることに。しかし、お鮨屋さんがあんなに混んでいるってことは、どこの父もお鮨好き?

ということで、なんとな~く終わってしまった休日でした。明日は教室の用事でまた1日外出の予定です。パイさま、お留守番よろしくね。
梅雨の中休み?
昨日は朝から大雨で、なんとなく肌寒い1日だったのに、今朝起きたら、まぁ、なんと抜けるような青空の爽やかな1日でした。こんな風に雨の次の日は湿度の低いからっとした青空がくるような梅雨だったら、それほど嫌な季節とは感じないですよね。

今日はパイの通院日。いつの間にか木曜日から金曜日になってしまいました。今後、また木曜日に戻すかどうかは只今考え中です。今日は初診の患者さんや時間のかかる患者さんが多かったので、待合室はそれほど混んでいなかったのにも関わらず、結局40分くらい待ちました。パイさま、特に大きく気なるところもなく、肛門腺を絞ってもらって、点滴をして終了。それでも、10時半頃に家を出て、帰ってきたのが1時過ぎ。3時間近くかかりました。無事に終了で何より。

話はまたまた遡って(最近、このパターン多いですよね)木曜日。甘酢漬け第2弾、新しょうがで作りました。↓これはお酢に漬けた直後ですが、今はもっときれいなピンク色になってます。作り方のリクエストをsanaさんから頂いたので載せますが、あまりに簡単なのでちょっと恥ずかしいくらいです。ぜひ、興味のある方は作ってみてね。

新しょうが~~♪


1.しょうがは濡れ布巾で泥などの汚れをこすり落としながら洗います。

2.繊維に沿って薄くスライス。面倒だったら薄切りとか千切りとかのカッターを使ってもOKですよ。
  (私はカッター使うといつも指もスライスするので、包丁使います)

3.沸騰したお湯に2をさっとくぐらせて、ザルにとり、熱いうちに塩少々をふってさましておきます。

4.三杯酢を作ります(酢カップ 1/2  さとう 大さじ 1と1/2 薄口しょうゆ、塩 各小さじ1/2 を
  混ぜる)三杯酢が面倒なら市販の甘酢を使えばもっと簡単に出来ますよ~ん。

5.3.が完全に冷めたら煮沸消毒またはアルコールで拭いたガラスの容器に入れ、4.をそそぐ。

ね、簡単でしょ。20~30分おけば食べられますが、1日くらい置いてから食べたほうがいいかも?今、新しょうがが出回っているので、しょうがのお好きな方はぜひぜひやってみてくださいね。
プチおさぼりしちょりますm(__)m
昨日は爽やかだったのに、今日はムシムシする我が家地方です。梅雨らしいと言えば梅雨らしいかなぁ。

そんな鬱陶しい今日この頃(なんだかあいさつ文の最初の言葉のようですが)、2週間前に塩漬けにしたらっきょうを日曜日から塩抜きしてます。窓を開けておける昼間はいいんですが、窓を閉める夜はらっきょうのニオイが部屋に充満してました。時々水を替えながら3日間、塩抜きして、やっと昨日甘酢漬けにしました。↓あ、2週間前の写真と同じじゃないかというツッコミはしないでね。もちろん別の写真ですから~~!これで、もう2週間から1ヶ月くらいで食べられるかな?らっきょうが終わったので、今度は新しょうがの甘酢漬けを作る予定。酢の物嫌いなのに、何故か甘酢漬けばかり作っている私・・・。
らっきょう、ファイナル~~♪


そして話はまたまた月曜日に遡ります。蒸し暑い季節に向かって、思い切ってパイをカットしよう~と思い、バリカンでジョリジョリにトライ。これからカットは自分でやると決めたので、とにかくなるべく早くバリカンやハサミに慣れないとということで、暑い季節だったら多少短くても(ツルンツルンでも?)なんとかなるし。いや~~、本格的にバリカン使うのってやっぱり大変です。毛玉をきれいに梳いてやったつもりでもやっぱり引っ掛かることがあり、その引っ掛かったところでバリカン威力発揮・・・身体中、あちこちにハゲが出来てしまいましたぁ(T_T) そのハゲを見て、気持ちが萎えてしまい全体に短くしたものの、まだ中途半端な長さです(*v.v)ハズイ... ↓お腹の横の部分のハゲ。長さが揃ってないので、長い毛でなんとな~く隠してはいるのですが、今週末にもう少し短く揃えてハゲを目立たないようにしてあげるつもりです。パイ、ごめんよ~~(T_T) もうちょっとまともに使えるように頑張るからね。許しておくれ。
あちゃ~ハゲてる・・・(;_;)


と、いうことで只今、全身の姿はかなり哀れな状態になってますので、もう少しお待ちください(-_-;)
嬉しいお届け物。
今朝、宅急便が届きました。ネットのお友達、北海道のチコははさんから、たぁ~くさんの今が旬のグリーンアスパラです(●^o^●) アスパラ大好きな私たち夫婦。小躍りして喜びそうな勢いでした。わ~い、こんなたくさんのアスパラ、嬉しい~、チコははさんありがとう~!
さっそく今日の夕食にはアスパラの豚肉巻き。ほほほ~~。やっぱり美味しいものを食べると、大らかな気持ちになりますね~。

ど~んとアスパラよん。


写真の左上の方にパイの頭がほんの少しですが、一緒に写してしまいました(#^.^#)

プー足。
ちょっと遡りますが、金曜日はパイの病院の日。珍しく病院は空いていました。目の充血はひどかったときよりは大分良くなったものの、すっきりとは取れません。ステロイドを使っていてもこれ以上は無理だと思うので、角膜も弱いし、白内障もあるのでステロイドは止めたいことを先生に告げました。結局、ステロイドの点眼薬は中止にして非ステロイド性の抗炎症点眼薬に変えて、もう少し様子を見ることになりました。非ステロイドとは言え、角膜に全然影響がないわけでもないでしょうから、私としては充血に改善が見られなければ、2週間を限度に止めたいと思っています。

金曜日は病院が空いていたので、細かいことをあれこれと先生に相談。どのシーズーさんもみんなそうなのかどうか分りませんが、パイは足のパッドや爪と指?の境目あたりからの脂の分泌がすごく、足のシャンプーをさぼっているとパッドの間が脂っぽくなってきます。また爪と指の境目のところにはしょっちゅうカスのようなものが溜まっていて、一日おきくらいにそのカスを私が細い綿棒できれいにとってます。でも、足の毛が伸びてきてそのカスが毛に絡まったりすることがあって、金曜日は足先だけバリカンできれいに刈ってもらいました。

ほんとは全体の毛も伸びてきたのでトリミングに出してあげた方がいいのかもしれませんが、トリミングはパイにとってはかなりの負担になるので、もうそろそろトリミングに出すのは止めて自分でカットしようと思うという話を先生にしたら、その方がいいかもという返事でした。それで、足先だけは自分でやるのは大変でしょうから、病院でやりましょうかという先生からの提案で、今後は足先だけ病院でやってもらうことにしました。そんな訳で、金曜日はパイさま足先をきれいにプー足にしてもらいました↓これで爪のお手入れもラクチン。
つるんつるん。


で、今日のお話。夕方、スーパーで買い物をしていたら、以前よくお散歩の時に公園で一緒になったパピヨンのラックちゃんのお母さんに会いました。挨拶したあと、なんとなく言いにくそうにしているので、私から「パイは元気だよ~~。ひょっとして?と思ってたでしょ?」と笑いながら言いました。ラックちゃんのお母さん「あ~~、良かった~。この頃公園でも会わないし、どうしたかなぁと思ってたのよ。でも、元気かどうか聞くのも悪いような気がしてね~。」 私は「ちょっと会わないと、そう思うよね。来月17歳になるけど、今のところはまだ元気だから心配しないでね。」などとちょこっとその場で立ち話。

今までお散歩で一緒だった人たちに行き会ったりすると、みんな「パイちゃん、元気?」と聞いてくれます。皆さん、それなりに気を使いながら聞いてくれているようで、人づてにパイの様子を聞いてくれる人もいるようです。複雑な気持ちもありますが、パイの年齢を考えれば、むしろ自然のことなのでしょうね。 

どんより~
今日はいつもだったら木曜日はパイの病院の日なんですが、昨日私がちょっと長めの外出をしていて、パイもそれに伴ってお留守番だったので、本日お坊ちゃまはちょっとお疲れ。朝も中々起きて来ませんでした。病院は6月2,3日と2日間お休みだったので(水曜日は手術の日)、今日が休み明け初日。多分、いつもに比べると混んでいると思うので、明日行った方がいいかもということで、病院は明日行くことにしました。

お友達のブログでそこのお家のワンちゃんがアロハを着ているのをみて、そうだ、パイもアロハがあったのを思い出し、着せてみましたよ~ん(この寒いのに)。ブルーハワイ~~という感じのブルーのアロハ、いかが?なんかアロハというよりはブルーのブラウスみたいな感じですね。
アロハ~~その1


写真撮ってたら、また逃げられた≡3≡3≡3
アロハ~その2


アロハシャツ、本当は夏着るのものですが、真夏は暑くてとてもじゃないけど着せられないということで、梅雨空のこんな時に着せるのもどうも気分がねぇ・・・と思ったけど、あえて公開。追いかけて写真撮りまくり~・・・なんてやってたら、あくびしてます(緊張してる?)一緒に写っているのは子分のハスキー。この頃、またハスキーの耳や尻尾を咥えて引っ張りまわして遊ぶ姿を見られるようになりましたが、長続きせず。単なる気まぐれか?
アロハ~その3


そうそう、昨日、シニアワンコがいるお家にとってはちょっと気なるニュースを聞きました。今年の夏はまたまた暑いそうです。う~~ん、いやだなぁ・・・。快適に過ごさせてあげたい夏。今年は1階で暮らすかなぁ・・・。



梅雨入りです。
関東は梅雨入りしたようで、昨日の爽やかなお天気から一転して、今日は朝からどんよりとしたまたまた肌寒い1日でした。そんなどよんとした今日、6月2日は私たちの結婚記念日でした。まあ、もうすでに20ウン年、これと言ってお祝いはしませんが、夕方、夫からはこんな↓花束が届きました。
百万本はないけどバラとユリよん。


で、夕食もいつもとちょっと違った感じにしてみました。プチお祝いメニューかな?
プチお祝いメニュー

一番手前は、アボカドとエビのグラタン
写真真ん中の右側は昨日頂いた新玉ねぎで作ったポークマリネ
左はオレンジと真鯛のカルパッチョ
向こう側はいなり風ちらし寿司

出来上がったものは気がつけばなぜかどれもあっさりとしたものばかり。もう一品くらい、こってりしたもの作ればよかったかな?

そんなこんなで6月2日も終わりつつあります。夫さん、明日からもまたよろしくね。

やっと晴れ。
東京は久々にカラっとしたいいお天気になりました。今日は我が家のすぐ裏にある中学校の運動会。朝、家の前で傘を広げて干していたら「おはようございます。」と挨拶されました。その人は以前、うちの前を通ってお孫さんを保育園まで送り迎えしていたおばあちゃんでした。

その頃、ちょうどパイがお散歩の時間で家の前やお散歩途中の道で保育園に行くおばあちゃんと男の子とよく行き会いました。男の子はいつもパイに会うと、「パイちゃん、おはよう!」と元気よくパイに話しかけてくれていました。我が家の前を通ってちょっと行くと、今度はシェルティのベンちゃんがいるお家の前を通ります。ベンちゃんが玄関前に出ているとベンちゃんにも挨拶していくのですが、警戒心の強いベンちゃんにはいつも吠えられて怒ってました。何年かしてその子も小学生になり、今度はその子の妹を保育園まで送り迎えしてました。女の子の方はちょっと恥ずかしがりやさんで、私が「おはよう」と言ってもおばあちゃんの後ろにすーっと隠れてしまうような子でした。おばあちゃんはそんな子たちの保育園の送り迎えをほとんど毎日していました。

何年かしてその妹ちゃんの卒園式も近いある日の朝、おばあちゃんが「この子も4月からやっと小学生になるから、送り迎えから解放されるのよ~」と嬉しそうに言ってたのですが、それと同時に「もうパイちゃんにも会えなくなるわ~。でも、そのうちお散歩の時にどこかで会えるわよね。」と言ってくれました。その後、私は時々、商店街でおばあちゃんが買い物をしている時に行きあったりして挨拶くらいはしていたのですが、そのたびに「パイちゃん、元気?」と聞いてくれていました。ふと、ここ1年くらいそう言えば会ってなかったなぁと思い出しました。

今朝もおばあちゃんはやっぱりいつものように「パイちゃん、元気?」と聞いてくれました。「ええ、大分歳を取りましたけど、元気にしてますよ。」と私。あの「パイちゃん、おはよう」のお兄ちゃん、今は中学2年生だそうで、今日はそのお兄ちゃんの運動会を見に行くのだと言ってました。

そうか~、もうあのお兄ちゃんも中学2年生なのね。どんな子になったんだろう?元気で可愛い子だったけど、今は難しい年頃だから、親に向かってため口とかきいてるのかな。きっと道ですれ違っても分りませんよね。いつも元気よく走ったりしながら保育園に通っていた子が中学2年生なんだもの、私やパイが歳取るはずだなぁと、ちょっとセンチメンタルになった瞬間でした。

↓こちらは我が家のご隠居さま。今日も、ゴハンの後、陽だまりを探して日向ぼっこ。あっという間に、あのお兄ちゃんの歳を追い越しちゃったねぇ。
何か問題でも?いえいえ^_^;

どうもお顔が横に成長してきたようなので、この後、ちょこっとママカットでした。
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。