*All archives* |  *Admin*

2008/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雷。
昨日の夜の中学生の授業が終わる頃(8時半頃)から雷雨。それもかなり大きな雷で、パイさま久々に雷に気がついたもよう。なんとなく家のなかをウロチョロしては、わざわざ廊下に出て雷を確認している様子でした。稲光を見せないようにと窓は全てカーテンを引いて(遮光になっているので閉めると光を感じません)あちこちドアを閉めたら多少は落ち着いたかな?それでも、若かりしころほど怖がらなく、そのうちに私が出してきたオヤツの方が気になって、オヤツを食べたらいつの間にか寝てました( ̄▽ ̄;A 雷は近くに落ちたようで、一時電車が停まってました。そんな訳で、昨日はパソコンも電源を落としておいたので、日記も書けずにいました(かと言って、特に話題もないのだけど)。

今日は朝から湿度の低い1日で最高気温も30度をちょっと超えたくらいで、比較的過ごしやすい1日でした。これで平年並み。私がまだ小学生くらいの頃はエアコンなんてなかったし、30℃を超える日なんてそうそうありませんでした。う~ん、やっぱり地球温暖化の影響なんでしょうかねぇ。人間の体温より高い気温なんてありえねぇ~~でした。

パイは今日も元気に過ごしています。今朝は中々起きてこなくて、結局朝ゴハンが10時頃になってしまいました。食べ始めるとしっかりと残さず食べて、「おかわり!」と言いそうな勢いなのが不思議です。ま、食べてくれるのはいいことです。そんなパイさま、夕方6時頃になると、ソワソワし始めます。キッチンに立っている私にの方を覗いてはトイレに行って戻ってきて、自分のゴハンがまだ用意できてないと、またトイレまで行って(ただ行くだけで何もしてこない)、自分のゴハンの時間をアピール。中々、ゴハンが出てこないと、私の方を向いて↓こういう状態で、ゴハンが出てくるまで待ってます。首に巻いているのは保冷剤入りバンダナ。暑い廊下と冷房の利いた部屋を行ったり来たりするものだから、暑くなってしまってハァハァが始まるのです。用もないのに、な~んでわざわざ暑い廊下に出て行くのでしょうね~(-"-;)
ゴハン、まだ~~?
ちょっくら不満顔。


まだかよ~~~!
かなりお怒りモード?頭の中はもうでいっぱいかな。


こうやていつもプレッシャーをかけられてる私 ゴハンの用意をし始めるとほふく前進で、気がつくと私のすぐそばにいたりします^_^; 私がゴハンを持って移動すると後ろをくっついて小走りにかけてます。普段ダラリンコ~なのに、この時ばかりは機敏なの~( ̄▽ ̄;A ま、毎日そんな感じですが、この暑さなのに、食欲が落ちずにいてくれて何よりです。まだ夏本番はこれからですからね~。この異常な暑さは少なくとも立秋までは続くそうですが、きっともっと長く続くのではないでしょうか。皆様、ほんと夏バテには気をつけましょうね。

で、待ちに待ったゴハンを食べたあとは、こんな具合に↓ダラリンコ~な感じでリビングのドアの近くにスタンバイしてパイ父の帰りを待ってます。
まだ帰ってこないのかなぁ・・・?
でっぷりおちり・・・





スポンサーサイト
ぱくちゃん。
ぱくちゃんはCatnapの保護犬です。シーズーの男の子。保護犬はどの子も保護当時はみんな悲惨な状態ですが、ぱくちゃんもそうでした。健康状態も悪いし、アカラスで肌はボロボロ。そんなぱくちゃんの様子をちばたりあんなさんのブログで見るたびに胸が痛みました。あんなさんのところではプチステイだったはずがちょっと長めの滞在になり、その間、あんなさんの献身的なケアのお陰でとても元気になり、新しい預かりママさんのみわさんのもとに移動になりました。みわさんも本当にぱくちゃんのことを献身的にお世話してくれて、ぱくちゃんはピッカピッカのシーズーさんになっていきました。そんなぱくちゃん、6月に体調を崩して入院。突然、目が見えなくなってしまいました。

みわさんは眼科専門の病院でぱくちゃんを診てもらったのですが、片目は完全に見えてない状態で、もう片方も失明寸前だそうです。これから眼科で治療をする予定だそうですが、ここを訪れてくれる方は皆さんご存知だと思いますが、ワンコの治療費決して安くはないですよね。まして、眼科専門となるとかなりの治療費になります。Catnapの保護犬なので治療にかけられる金額というのは限られています。そこで今、ぱくちゃん基金を設立するための準備中ですが、もし、基金が設立されてご賛同いただける方にはぜひご協力をお願いしたくて、ここに書かせていただきました。

捨てられるワンコの数と救い出されるワンコの数、比べてみても救い出される方が圧倒的に少なく、いつまで経っても捨てる人が後を絶ちません。そんな状況を見て、時にはいたちごっこだと思う人もいるでしょう。でも、せっかく救われた命は大事にそれを繋いであげたい、しあわせさんが訪れるようにとお世話してくださる方たちの様子を見て見ないフリは私にはできない。たとえ小さいなことでも自分が出来ることをしようと思っています。

基金が設立されたら、またお知らせしますのでご協力をお願いしますm(__)m

眼科受診。
今日は夕方の予約で眼科へ。気になっていた眼圧を測ってもらいました。左目が18mmHg、右目が19mmHgということで正常値範囲内(正常値は20~25mmHg )でした。左右の差が5mmHg 以上だと何らかの疾患ありとのことです。とりあえず眼圧が高くなっていないので良かったです。年齢的にも緑内障を心配しないといけないので、これからは定期的に測る方がいいかもしれないですね。ただ、そのためにわざわざ眼科に行かないといけないのはちょっと面倒なことですが、今のところ数ヶ月おきに通院しているような状態なので、折に触れて測ってもらえばいいかな。でも、普通の病院でも眼圧を測る機械くらいは装備していてくれるといいのですが(ムリか・・・)。

眼圧の心配はなくなったのですが、赤い斑点はまだそのまま。今日もスリットランプで診ていただいたのですが、上瞼がデコボコしていて、どうもまたマイボーム腺が詰まっているようなのです。赤い斑点がある左目の目ヤニも多く、脂の分泌が少なくなっているようです。以前にも書きましたが、年齢的にマイボーム腺からの脂の分泌が少なく、涙が蒸発しやすくなっているのがパイのドライアイの原因で、赤い斑点もそのドライアイが原因のようです。今日も涙の量を測ってもらいましたが、極端に少ないという状態ではありませんでした(先生、右目にシルマーテストのための紙を挟んだあとにタイマー押すの忘れてたので、右目は正確ではないかもしれませんがーータイマーポチ忘れないでね)。

ということで、今回少し長期に渡って抗生物質を服用してマイボーム腺の詰まりをとることになりました(あ~~~、また抗生物質だよ~~)。蒸しタオルでマッサージしていも追いつきませんでした(T_T)これで様子を見て、一ヵ月後にまた受診です。

あれこれと20~30分、診ていただきましたが、今日もパイさま良い子でしたよ~ん。今日はパイの前の予約のコもシーズーさんでした。待っている間もおとなしくしていて良いコでしたが、右目が真っ赤に充血していて元気もありませんでした。早く治るといいね。

あらら、今日もまた書いているうちにダラダラと長くなってしまいました。すみませんですm(__)m
通院日(パイの)
いや~、今日も暑かったですね~。東京はこの夏一番の暑さだそうで、最高気温35℃とか?でも、それ以上に感じました。湿度も高かったので、ほんとに気持ち悪い暑さでした。そんな中、パイは病院へ。今週は何もなく点滴だけで終わるかなぁ・・・と期待していたのですが、甘かった~。

お○ん○んの横あたりとお腹の真ん中あたりが赤くなっていて浸出液も出ていたみたいで、カサブタ状態になってました(;_;) 膿皮症と呼ばれるもので、免疫力の低下からなるようです。ここ何年か夏になると必ず身体のどこかがそういう状態になっているのですが、今年は大丈夫かなと思ってました。幸いなことに痒くて舐めてしまうということはないようですが、だから私が気がつくのが遅かったのかもしれません。お○ん○んの横はかなり赤くなって円く大きく広がってました。消毒して、抗生物質のクリームを塗って様子を見ることになりました。週に1~2回はシャンプーしてあげた方がいいようです。毛があるとその部分の清潔さを保てないからとのことで、今日はその部分の毛も剃られてしまいました。パイ、気がつかなくてごめんよ~~(;_;)

明日はまた眼科に行ってきます。何事もないといいなぁ・・・。

そうそう、明日は隅田川の花火大会です。隅田川近くの道路は夕方6時から規制されるそうですが、パイの行っている眼科はその近く。周辺の道路は規制の対象外ですが、だから余計に車止める人がいるかもしれないですね。予約時間は5時少し前なので、なるべくちゃっちゃっと済ませて帰りたいです。

今日、病院に来ていたチワワくん、ワクチン接種だったのですが、嫌いな注射で興奮状態だったのでしょうね。注射が終わって待合室で会計を待っている間、そばを通る人やワン全てにすごい勢いで歯をむき出しにして吠え掛かってました。得だなぁと思ったのは、身体が小さいので、そんな風に凶暴に吠え掛かってもみんなから笑われるだけなんですよね~。でもね、チワワさんは気の強い子が多いから、気をつけないとね。そんな吠える子を「なんで吠えてるの?」という顔をして見ているパイ、あんたはエライ!←すみません超親ばか発言ですm(__)m
言いたくないけど・・・
やっぱり暑い!全国的に猛暑のようですね。さっき天気予報を聞いていたら、これからどんどん暑くなるって・・・あ~~た、これ以上暑くなってどうすんのよ!と思わずTVに向かって一人で突っ込みいれてました。今日は38℃なんていうとんでもない気温になったところもあったそうで、皆さん、ほんとに熱中症や脱水症状には気をつけましょうね。しかし、体温より高い気温の中に長時間いるって身体に悪くないんだろうか?

でそんな猛暑の中、本日は私の月一の通院日でした。猛暑の中と言っても、我が家から地下鉄の駅まで歩いて5分くらい。地下鉄も冷房効いているし、病院は地下鉄の丸の内線の御茶ノ水の駅からほぼ直結という感じなので、炎天下の中、長く歩かなくてすむので、これだけはいい点かな。

血小板の数値が先月よりまた5万ほど上がってまして・・・今日は78万(-_-;) 80万も目前になってしまいました。ここ何ヶ月かずっと上昇しているので、多分来月には80万を越してしまうでしょうとのこと。担当の医師から「あまり気は進まないでしょうけど、次回からお薬を増やしましょうか」と言われました。血小板の数値が上がっているのに伴ってそのほかの数値も少しずつ上昇しているのですが、多分それは血小板のせいらしいです。ま、悩んでも仕方ないし、一旦薬の量は増えますが、これで下がってくれれば、また元の量に戻せることもあるだろうから、それに期待することにします(^_^)v また、明日から気持ちを切り替えていかないとね(^_-)-☆

それにしてもいつも笑ってしまう病院の自動支払機。相変わらず色っぽい女の人の声で最後に「お大事にぃ~~~」とかって言われると、気が重いのに、つい笑ってしまいます。そんな効果を期待して、あんな色っぽい声にしたのかなぁ?って違うよねぇ( ̄▽ ̄;A

夏休みということもあって病院は子供連れが多かったです。ま、1人でお留守番させることも出来ないから仕方ないだろうけど、子供はなるべく病院には連れてこない方がいいですよね。

猛暑です。
昨日の海の日は少し曇りがちでまだ過ごしやすかったのに、今日はふたたび猛暑です。予報は33℃でしたけど、きっとそれ以上いったかも。エアコンの効いた部屋を出て、他の部屋に移動するときの暑いこと~┐( -"-)┌ 言いたかないけど、やっぱり暑い!このお天気、9月まで続くそうです。まだ8月にもなっていないのに夏バテしそうです・・・。

そんな曇りがちの昨日、パイをシャンプーしました。我が家、生活スペースが全て2階なので、お風呂場も2階。真夏にはお風呂場はかなり室温が上がるので、なるべく気温の低い日の涼しい時間帯を選んでシャンプーするように心がけてはいるのですが、猛暑の時には中々それもままならずです。そんな訳で水温も真夏はかなり低くしています。↓はシャンプーが済んで、エアコンを効かせた部屋でドライヤー中(あ、私の逞しい腕は見なかったことにしてください^_^; )

ドライヤー中。
お父さん、助けて~!と助けを求めるお坊ちゃま。


明日は今日以上に暑い日になるそうです。皆さま、熱中症や脱水症に気をつけて。かく言う私は明日は自分の病院の日。外に出たくないよ~~~引きこもりになりたい暑い夏( ̄□ ̄;) お坊ちゃま、猛暑の中で1人お留守番です。もちろんエアコン、びんびんに効かせていきますが、途中で停電になったらどうしよう?などとあらゆる状況を考えては心配をしています。停電なんぞはもう長い間、なったことないのにね^_^; やっぱり心配性かしらん?

梅雨明け~~♪
昨日の梅雨明け以来、あちこちで猛暑のようですね。東京も昨日、今日と30℃を軽く超えて猛暑のようでした。少なくともあと1ヶ月はこの暑さが続くのですよね。はぁ~~、夏の間、引きこもりになりそうです。

昨日から東京では公立の小中学校は夏休み。3連休の週末、パイ父は山の家に行ってます。で、私とパイはまた東京でお留守番チーム。特に外出する用もないし、暑いのでエアコンの効いた部屋でダラダラ、デレデレしております。なので、日記のネタもなく、仕方ないのでパイの写真でも撮って載せるかと思いカメラを向けると、いつものようにカメラ目線拒否↓
あっちむいてホイ


終いにはお尻を向けてプイされちゃいました^_^;
おちり向けてプイ


結局、こうやって寝てる写真しか撮れませんでした(^^ゞ
(~-~)...zzzZZZ乙乙乙






蒸し暑ぅぅぅ~~~((+_+))
今日も最低気温26度(!?)の東京は朝から、む~~~っとした暑さ。とにかく空気が重くて気持ち悪いほど身体にまとわりつく感じです。そんな中、今日はパイの週一の通院日。右目の目ヤニがどうも黄色っぽい色がついていて、朝起きると目が気になるのか擦ろうとしているので慌てて止めさせてたりしたので、ちょっと気になってついでにという感じで先生に話して、目に傷がついているかどうかを調べてもらいました。結果は問題なし。ただ、目を閉じさせて眼球を触ってみると、左目に比べて右目の方が少し硬いようなので、次回眼科に行ったときに眼圧を調べてもらって欲しいと言われました。

先週、眼科に行ったときは左目だけしか診てもらわなかったのです(;_;) 気にならなくても両目とも診てもらうべきでした。眼圧が上がるというと、即思い浮かぶのは「緑内障」。人間の場合は視野がせまくなったりという自覚症状を訴えることが出来るので、手遅れになる前に何らかの治療ができるのですが、ワンコの場合は自覚症状そのものを訴えることをしないので、手遅れで病院へ来る子がほとんどだそうで、受診の時点でもう視力を失っている子が多いとか。

う~ん、色々と気になることはあるけど、それが直接「緑内障」や「眼圧上昇」に結びつくかどうかは分りません。とりあえず明日眼科に電話して予約をしてなるべく早めに受診しようと思います。また、心配事が増えました(;_;
49日。
5月に虹の橋を渡っていたHPのお友達、りゅうくんの49日が過ぎたとのこどでりゅうくんのママ、ゆうさんから今日、お悔やみへのお礼と丁寧なご挨拶状をいただきました。ご挨拶状と一緒にりゅうくんの可愛い写真が入っていて、それを見ていたら思わず涙が・・・。16歳のお誕生日をケーキでお祝いしたばかりだったのにね。

歳が近いお友達の訃報はつい自分の立場と重ね合わせてしまい、辛い気持ちになります。ゆうさんもさぞ辛かっただろうと思うのに、少しずつ前を向いて歩き始めています。元気で日々を送ることが亡くなった愛犬への供養にも繋がるのだと思いますが、いざ私がその立場になったら、そういう気持ちになれるのかどうか。みんな偉いなぁ・・・。
りゅうくん。
すみません写真がちょっと(かなり)ボケボケです。


さて、本日のお坊ちゃまですが、今朝は中々起きなくて、いつもの朝ゴハンの時間から1時間くらい過ぎようとしていたので、このままだとお薬の飲ませるタイミングを失ってしまうと思い仕方なく「ゴハン食べよう~!」と無理矢理起こしました。でも、イマイチ食欲がないみたいで、いつものゴハンには見向きもせず。今日はササミにもあまり執着心もないようなので、シーザーのシニア缶(チキンとかぼちゃ)をスプーンで少しあげてみました。少し食欲のないときはこの缶詰につられて食べ始めます。今日もそんな感じで朝ゴハンはいつもの量を食べてくれました。でも、その後はなんとなくだるそうな感じで1日ダラダラしてました。でも、お陰様で食欲は朝食べたあとは、昼、晩と順調に食べてくれました(*^_^*) こんな蒸し暑い中、人間だって食欲が落ちたり、体調を崩したりするのですから、シニアワンコだったら尚更ですよね。まだまだ夏はこれから。なんとか頑張って乗り切って欲しいです。


あぢぃよ~~~
こちら東京は日曜日くらいから熱帯夜が続いております。昼間は30℃を越す蒸し暑いお天気。ここ1週間くらい、天気予報では大気の状態が不安定だからにわか雨が降るとかってずっと言ってるのに、我が家のあたりは全然降りません。蒸し暑いから雨でも降れば多少涼しくなるかと期待しているのに見事に降りません。まだ梅雨も明けてないのに、この暑さ。夏本番になったら、どうなるんだろうと恐ろしいです。

そんな蒸し暑い日が続いてますが、今のところパイは毎日を普通に過ごしています。一番心配な食欲は今のところ落ちることなく普通にゴハンを食べています。猛暑が予想されるこの夏、もし食欲が落ちたときに、食欲を回復させるために食べさせるものを用意しておかないとと思い、パイの好きなデビフのシニア缶や人間の赤ちゃん用のベビーフードなどを買ってあるのですが、食欲がなくなったらそんなものも食べてくれないだろうなぁ。どうかこのまま食欲が安定していてくれますように。

目の方ですが、まだ茶色の斑点はそのまま。でも、ステロイド点眼のお陰で今まであれだけ取れなかった目の充血がきれいになってきました。本来のところには効かずに違う方に効いているなんて、なんだか皮肉というか何と言うか。茶色の斑点はちゃんと消えてくれるのでしょうか。

そうそう、HPの掲示板があるお友達のところにはお礼にお伺いして↓のカードを貼り付けて廻っているのですが、ブログのお友達のところにはそれができないので、こちらにカードを載せますね。
Thanks
先日はパイのお誕生日にお祝いのコメントありがとうございました。
皆さんにお祝いしていただいて本当に嬉しかったです。

来年も元気にお誕生日が迎えられるように、
日々無事に過ごせることに感謝しながら頑張ります。

お礼が遅くなってしまいすみませんm(__)m


とこんなコメントと共に貼り付けさせていただきました。

遅くなりましたが(画像が多いです)、
パイの誕生日にお友達の皆さんからいただいたカードやプレゼント、こちらにアップさせていただきますね。

まずはカードから・・・
ぶんままさんから
「bunpocket」 のぶんままさんから。


フックママさん
「Fukkuのゆめ」のフックママさんから。こちらの可愛いワンコさんはフックくんの弟分のタケちゃんです。


クラチさん
「マロン's House」のクラチさんから


ピノコさん
この素敵な絵は 「My Angel Sleepy」のピノコさんからです。
毎年とても素敵な絵を描いてくださいます。絵心のない私には羨ましい限り。



そして心のこもった素敵なプレゼントもいただきました。

ぶべははさん
「ゆるりとよいしょ♪どっこいしょ♪」のぶべははさんからは数々のプーさんgoods (*^_^*)
それとパイの画像で封筒を作ってくださいました。
更に夫に焼酎までいただいてしまって、家族全員大喜び。


ぶんままさん
ぶんままさんからは可愛いタンクトップ。
そしてぶんままさん自ら描いてくださったパイの色鉛筆画。
私にまでお風呂goodsあれこれといただいてしまいました。


フックママさん
フックママさんからは、なんとパイに似合う黄色のロンパース。
早くこれを着せて写真を撮らねば・・・
FukkuくんのFのイニシャルの入ったカードに温かいメッセージを寄せてくださいました。


ドルフィンさん
「Chataro World」のドルフィンさんからはパステルカラーのタックトップと
鮫のお肉のジャーキー。フックママさんのタケちゃんが美味しそうに食べているのを見て、
パイにも買ってあげようかなぁと思っていたのです。



わんこさん
わんこさんからはベストの形のハーネスと虫除けのシトロネラのスプレーなど。
私にキティちゃんのエコバッグまでいただいてしまいました(^^ゞ


クラチさん
クラチさんからはテディベアのクール枕。
右下にある保冷剤をテディベアの中にいれて使うようになってます。
これからの季節にぴったり。それと欲しくてネットで探していたシーズーのキーカバー。
四葉のクローバーはクラチさんが自ら押し花にしてくれたのですよ~ん。
丁度いい大きさの額があったのでそれに入れて飾りました。


みくさん
みくさんからも偶然に同じものを頂きました。
ワンコのハウスのついた可愛いストラップ、ハウスが皮製なんですよん(^_^)



皆さま、心のこもった数々のたからものありがとうございました。どれも大切にさせていただきます。

眼科に行ってきました。
雲行きが怪しかったけど、まだまだ蒸し暑さの残る夕方5時15分の予約で眼科へ行ってきました。

先生は目を見る器具(ん~~、何て言うのかな?説明できません。顕微鏡を手で持っているような器具)で見るなり「あ~、これは血管が出て来てしまったんですね」と言って、いつもの細隙燈顕微鏡(スリットランプ)で拡大しながらパソコンの画面で見せてくれました。私が茶色だと思っていた斑点は拡大してみたら赤い血液の色でした。結局、新生血管でした。黒目と白目の境にあるブヨブヨした白い浮腫のようなものも中は新生血管がたくさん入っているそうです。こういうのが出来る原因は様々ではっきりと特定できないそうで、アレルギーでなる子、紫外線が原因でなってしまう子、などなどで、特に標高の高いところに住んでいる子は紫外線が強いのでこうなってしまう子が多いそうです。あとは犬種でシェパードなどはこういう状態によくなるとも言ってました。

特に重篤なものではないけれど、ひどくなると痛みを伴うこともあるのでこの状態は改善してあげた方がいいとのことでした。ただ、原因がはっきりしないのでこういう場合のお決まりの薬=ステロイドで取り除くことになりました。左目は白内障も進んできているので、ステロイドでそれが更に進まないかどうかを確認したところ、その心配はないとのことでした。それともう1つ気になることがありました。左目の下瞼の目の縁より少し離れたところに黒い腫瘍のようなものが出来ていて(肉眼ではほとんど分らなくて、スリットランプで拡大して初めて分りました)、これは今のところ何なのか不明。切り取って病理検査しないと分らない種類のものですが、当分は経過観察で大きくならないかを見ていくしかないとのことでした。また1つ心配事が増えましたが、ま、これは大きくならないことを祈るしかないですね。

当分の間、ステロイドの目薬を使わないといけないので、今日はまた角膜が傷ついていないかを確かめるためのフローレス検査をされました。今後、角膜に傷をつけないように気をつけないと。とりあえず重篤なものではなくて「ほっ」でした。もちろん今後目薬で改善されるのかはまだ分りませんが、そうなることを祈ってます。

昨日に続いてまた病院に連れて行かれたパイさん、今は疲れてぐっすりと寝ています。

東京は今日からお盆で日中バタバタしていてお盆の用意がまだ出来ていないのと、夫が夏風邪でダウンしているので、我が家は明日迎え火を焚く予定です。

はい、今日も元気よく(?)病院です。
今日は週に1度の通院の日。実はここ2~3日ちょっと気になっていることがあって、今日、病院で診てもらってから決めようと思ってました。

相変わらず充血している左目ですが、2~3日前から黒目の真ん中辺りに茶色の斑点が2~3個見えるようになりました。左目は白内障が少しずつ進行しており白くなってきているのが分るので、余計にその斑点が目立ちます。それと黒目と白目の境目あたりに白い浮腫のようなブヨブヨとしたものがあって、最初は目ヤニがついているのかとおもっていたのですが、そうではありませんでした。

パイ自身は特に気にしている様子もなく、涙や目ヤニも急激に増えているわけでもありません。病院でその話をして診ていただいたのですが、特に傷はついていないのとのこと。白い浮腫のようなものは、今年の5月頃からすでにあり、先生は私にそのことについて説明したそうなのですが、私はどうも聞いた覚えがなくて。ただ、そこで聞いた、聞かないでもめていても仕方ないので、それ以上深くつっこむのは止めました。結局、その白いブヨブヨとした浮腫のようなものの中も新生血管がたくさんあるとのことで、茶色の斑点も多分そうではないかということでしたが、それ以上ははっきり分らないので、出来れば眼科を受診して欲しいと言われました。

私自身は、今日病院で相談して眼科に行くつもりでいたので、パイが診察をしている間に眼科に電話して明日の夕方の予約をとりました。昨日、インターネットで検索してみたのですが、これといったものが見つからなかったのですが、その中で1つだけ同じような茶色の斑点が出現したというボストンテリア(だったかな)のブログを見つけました。その子の場合はやはり新生血管で、どうしてそうなるのかは分らなかったようですが、特に重篤なものではないようです。パイのもそうであって欲しいのですが、どうだろうなぁ・・・。ということで明日もまた眼科に行ってきます。

そうそう、目の縁の赤味は大分良くなって、一番最初に炎症を起こしたところはほとんど分らないくらいになりました。ただ、後から炎症を起こした目の下の部分はまだ赤いので引き続き消毒とお薬塗布になりました。

17歳のお誕生日の次の日も病院、頑張ったパイさんでしたぁ~。お疲れさ~ん。
17歳になりました。
パイは今日、無事に17歳の誕生日を迎えました。複雑な気持ちもありますが、まずは「17歳のお誕生日おめでとう。そしていつも頑張ってくれてありがとう。」とパイにはお礼を言わないと。

ここ1~2年は衰えも目立ち、特にこの1年は月単位で色々なことが変化しているような気がして、その様子を見ながら、お誕生日が近くなるにつれ「もう、お誕生日はいらない、これ以上歳を取らないで欲しい」とそんなことばかり考えていました。歳の近いお友達犬の訃報を聞くたびに、お友達犬のご家族の方の悲しみと、「次はうちかな・・・」という思いで胸のなかは本当に複雑な気持で中々元気が出ない日々もあります。でも、何よりもパイの頑張りでここまで来れたのだから、ここは素直にパイのためにお祝いをしてあげないといけませんよね。

「門松は冥土の旅の一里塚、めでたくもありめでたくもなし」これはあの一休さんの狂歌の上の句と言われているもので、多分1度は耳にしたり目にしたりしたことがあるのではないでしょうか。昔は年齢を数えでいくつという風に表していて、お正月がくると1つ歳を取ることになっていたから、こんな句ができたのかな(もっと深い意味があるとは思うのですが)と思います。今はお誕生日がくれば1つ歳をとるとうことで、この句の「門松=お誕生日」となるかなと思い、自分の誕生日が来るといつもこの句が頭に浮かびます。極端な言い方をすれば、人間も動物もひとたびこの世に生を受けたら、あとはひたすらゴール(終末)に向かって走り続けるわけですが、ワンコは人間の4倍ものスピードでその一生を走り抜けていきます。もうシニアなのだから、もっとゆっくりとしたスピードで走ってくれればいいのに、シニアになると更に1.5倍の速さになるそうです。疲れることもあるかもしれない、でも、スロースピードでいいからまだまだこの先もずっと私たちと一緒に走ってくれるといいなぁとひたすら願っています。なんかめでたいお誕生日なのに暗くなっちゃいましたねぇ(^^ゞ

日曜日のささやかなパーティーの時に撮った写真です。
Happy Birthday♪
すみませ~ん、相変わらずカメラ目線外し。
太いローソクが1本、そして細いローソクが7本。
もちろんパイの代わりに母が吹き消しました。
ぼかして見えないのが残念ですが、母、満面の笑みです(*^_^*)


パイは明日から18歳へ向かってまた歩き出します。その道が平坦でなだらかな道であるように、穏やかな日々が続きますように、陽だまりでほっこりと日向ぼっこができますように、祈るばかりです。どうかお友達の皆さま、パイを温かい目で見守ってくださいますよう、今後もお付き合いよろしくお願いしますm(__)m

追伸 お友達から心のこもったプレゼントやカードをを頂きました。それはまた後日、アップさせていただきますね。ありがとうございました。


体重測定。
ふと思い出し、パイの体重を量ってみました。週1の通院の時に量っているのですが、7キロを超えたりすると注意されるだけで、特にここのところ言われてないのでどんなかなぁ・・・と。体重計に乗って「な、な、なんだよ~」のパイです↓
何?


6.85キロでした。ここのところこの体重をずっとキープしてます。一時は7キロ越えたこともあり、超えると先生から「7キロ超えてますけど、何かありましたか?」と聞かれます。何かありましたか?って超えてるってことは「食べすぎ」ってことでしょと心の中でちょっとむっとしながらも「えっ?そうですか?」と当然のリアクションをする私です。

実はここのところケーキだクッキーだとオヤツを食べているわりには体重が思ったほど増えてません。以前だと食べると即、体重増加になっていたので、それはそれでいいことなのですが、ある程度の年齢になると食べても食べても太らなくなると聞きます。なんとなくそんな域に入ってきたかなぁとまた別の心配をしている私です。
ケーキ美味しいよ~♪
いや~、しかし毎日蒸し暑くて疲れます。梅雨明けした九州の方では35℃の猛暑とか?関東地方は今週一杯はまだ梅雨とのことで、この蒸し暑い日が続くようですが、来週には梅雨明けとか。あ~~~、梅雨明けしたらしたで今度は猛暑かい?どっちにしてもいや~な季節ですね。

そうそう、今日は七夕。でも、こんなお天気じゃ牽牛と織女は会えませんよね。大体、7月7日って梅雨真っ最中なんだから会える確率は低いに決まってるのに、なんで7月7日なの?なんて疑問に思ってました。「新暦ではなく旧暦の7月7日にしたら、会える確率も高くなるのに」なんていう話を今日ラジオで気象予報士の人が言ってました。旧暦だと8月7日とのことです。

で、お誕生日企画第2弾~♪(あ、大した企画ではありません(^^ゞ ) お誕生日ケーキを食べるパイです。カメラ向けても、食べているときは全然気にならないようで、途中でちらっと見るけど気にしてません。携帯の動画なので画質がイマイチなのはお許しくださいね。それと私が携帯動かしているので、画面が揺れてます。酔わないように気をつけてくださいね。あ、それから、音声は消してあります。頭のてっぺんから出ているような甲高い声で「美味しかったね~~!」と言っている私の声が入ってしまったのでカットしました^_^;

パイが1度に食べるケーキはほんの少し↓
誕生日ケーキ~♪
このお皿は直径が12センチ弱なので、ケーキの大きさご想像くださいね。





そうそう、昨日貼り忘れた前菜の写真です。デザートはあっという間に食べてしまて、全て胃袋に納まってから写真撮ってないことに気がつきました。
前菜


誕生日の前祝?
今日は少し早いのですが、パイの誕生日のお祝いをしました。誕生日については色々な思いがありますが、それは本当の誕生日の7月10日にまた日記にしますね。まずは今日のドッグカフェのお話あれこれ。

ちょっと前にブログのお友達のコロニャンさんのページで紹介されていた蔵前にあるドッグカフェ 
Dog Deli Factory
 でパイのお誕生日用のケーキを予約しておいたので、今日はそれをピックアップに行ってきました。せっかくドッグカフェに行くのだからとパイも一緒に。
Dog Deli Factory 正面
お店の正面です。外から見てもとても可愛らしい感じのこじんまりしたお店です。


お店の中
お店に入るとすぐにこんな可愛いディスプレーがありました。ワンコ用のスイーツですよん(#^.^#)


クンクン業務遂行中
お店の床はワンコの足跡模様。
その床に色々なワンちゃんのニオイがついていたのでしょう、クンクンに忙しいお坊ちゃま。


スパゲッティ
せっかくドッグカフェに来たのだからとついでにお食事。人間用にはパスタランチ。
前菜とパスタに更にデザートまでついて1000円なり。安い!


ワンコ用プレート
パイにはローストチキンを頼みました。
1度にこの量は多いので、残りはお持ち帰りにしてもらいました。


お誕生日ケーキ
そして予約してあったお誕生日用のケーキ。
ピンクのハート型のとても可愛いケーキです。
オンラインショップの価格より500円引きでした。


今日はパイの夕ゴハンは持ち帰りをしたローストチキンといつものごはん(少し控えめ)、食後のデザートにケーキを4分の1くらい。美味しかったようで、あっという間にペロリと食べました。ケーキと一緒に写した写真はお誕生日の日にアップしますね(そんなに引っ張るなって?笑)。

昨日に引き続き蒸し暑い1日でそんな日にドッグカフェにお出かけして更に他のワンちゃんのニオイをたくさん嗅いでしまったので、ちょっと興奮気味で疲れたようでした。美味しいローストチキンにケーキまで食べてしまって、明日のお腹がちょっと心配ですが、只今、満足気にぐっすりと寝ているパイさんです。

あぢぃ~~((+_+))
今日はこの夏初めての真夏日だそうです。こちらは蒸し暑くて、日差しも結構きついので光化学スモッグ注意報が出そうな勢いです。梅雨明けも近いかなぁ・・・。別にこんな天気を予想していたわけではないのですが、昨日パイを病院に連れていって良かった。お顔の皮膚の方は少しずつですが良くなっているようで、赤味が薄くなってきました。なので引き続き外用薬で様子を見ることに。今日のように気温が上がってくるとまたまた治りが悪くなるかなぁとちょっと不安ですが、引き続き消毒にお薬頑張ります。その他は特に変わったこともないので、いつものように点滴をして終了。いつもに比べたら早く済みました。

昨日はパイと同い年のヨーキーくんに合いました。来月が17歳のお誕生日だそうです。そんなお年には見えない若々しい子ですが、やはり身体の方はあちこちとガタがきていて、昨日は肝臓の検査だそうです。足腰もめっきりと弱くなって、以前は家の中を走り回っていたのに、この頃はトコトコという表現がぴったりのような歩き方になったとお母さんは言ってました。我が家も同じ。お話しながら「あ~、うちも同じ同じ」とお互いに言いながら、「これ以上良くなるとは思ってないけど、なるべく現状維持で行きたいですね。」とそんな話をしてました。お互いに「え~、17歳には見えないですね~」と言い合っていたのですが、これって「あ~ら、奥さん、とてもそんなお歳には見えないですよ~。お若いですね~。」と中年女性がお互いに言い合っているよな感じに見えて苦笑。

そうそう、ここのところパイのことでちょっと気になることが・・・。朝、中々起きてこないのです。寒い冬はいつも中々起きて来なかったのですが、季節が良くなるとともに朝起きる時間も早くなってきていました。でも、ここ1週間くらいまたまた起きるのが遅くなってきていて、今朝も起きたのは9時少し前(丁度ゴハンの時間です( ̄▽ ̄;) 起きてきてからはいつものようにしっかりとゴハンを食べるのですが(ゴハンを食べる速度も変わらず。あっという間に食べます。)、その後もなんとなくだるそうな感じです。まあ、年齢的には日がな1日寝ていてもおかしくない年頃だし、食欲もあり、お腹の具合もいいし、見た目に悪そうなところはないので、それほど心配することではないかもしれないですよね。でも、これが何かのサインだったらどうしようかなとも思い、昨日病院でちょっと話をしてみました。食欲もあるし、吐いたり、下痢したりもないし、その他特に気になることもないので、ま、当然ですが、様子を見ましょうになりましたけど。ワンコさんにはドッグスピードというものがあって、人の7倍の早さで悪くなっていくというのがあるそうで、例えばちょっと具合が悪いなというのが3日間続いて、どうもヘンなのでと病院に連れて行ったらすでに手遅れだったということがありますよね。ワンコにとってこの具合が悪い3日間は人間の3週間分に相当するということなのだそうです。ちょっと具合が悪いとすぐこの話を思い出してしまう私です。心配し過ぎかな。

誕生日も近いことですし、またちょっと歳をとったかもしれないですね。

で、そんなパイさまの写真3連発でっす!目の赤味の写真を撮ろうと思ったのですが、何せオヤツで釣らないとカメラ目線は撮れない。でも、この頃ちょっとオヤツ食べすぎ。それに暑くなって夫や私からまたまたアイスクリームのおこぼれなんぞもらってるので、肥満が気になるとこなので、今日はオヤツなしで寝ている写真を撮りました。久々のどアップよ~ん。ではでは・・・

アップその1
気持ち良さそうに寝ています(~-~)...zzzZZZ乙乙乙


アップその2
あ、ちょっと目開いてる?(何やってんだよ!)な感じ?


アップその3
(うぜぇ~~よ!)パイが人間の子だったらそんなこと言ってるかな。


目の縁、少~し赤味が薄くなっているのに気付いてもらえたでしょうか。明るいところで見るともう少し赤いのですが、最初の頃にくらべたら大分薄くなりました。でも、きれいに剃られた毛がそろそろ伸びて肌を覆うようになったので地肌が見えにくいということもあるかもしれないですね。気がつけば、プー足の毛も伸びて、パッドの毛もまた伸びてきてしまいました。そろそろパッドの毛だけでも刈らないと。

今日も、長~い日記になってしまいました。夫は私の日記はいつも長いので最後まで読んでません。なので、たまにとんちんかんな発言してます。皆さま、最後まで読んでいただいてありがとうさんですm(__)m
嬉しいお届けもの。
今朝、こんなお届け物がありました~(まずは画像から)
メロン~~♪


は~い、夕張メロンです~。ネットのお友達ぶんままさんから頂きました~~。お坊ちゃんと記念撮影したのですが、朝なので、ちょこっと寝ぼけ眼になってしまいました。ちょうど食べごろのようなので、メロン様只今冷蔵庫で出番をお待ちになってます(*^_^*) オホホホ~(なぜに高らかな笑い?)今日一日、メロン♪メロン♪と騒いでおりました。ぶんままさん、ありがとうございました~~(#^.^#)

で、本日、パイは足とお尻の日(あ、シャンプーの日ってことですよん)。足とお尻の部分シャンプー随分やってなかったような気がするのですが、先週は全身だったから2週間ぶりくらい?足もお尻も状態としては大分いいので、本当は全身シャンプーと同じで2週間に1度でいいかなぁとも思うのですが、これから夏にかけては肌の状態が悪くなってしまうこともあるかもしれないので、ここは頑張ってもらって(パイに)1週間に1度洗ってあげようと思います。部分シャンプーなので、パイにもそれほど負担ではないようです(洗って乾かしても30分くらいで終了)。終わった後のおやつのボーロもしっかりと食べて、またまた昼寝。

今日は昨日に比べると少し蒸し暑かったので、月曜日にお掃除してもらったエアコンをつけてみました。今まで、つけた直後にいや~なニオイがしていたのですが、そのニオイもなくなりさわやか~な風がエアコンから出てきます。思わずエアコンの前にたって深呼吸してしまいました( ̄▽ ̄;) でも、今までいかに身体に悪い空気吸ってたのかと思うと、ぞっとします。それに、今までの設定温度よりも高くても十分に冷えます。やはりお掃除してもらってよかったと思うのですが、これ毎年やってもらった方がいいのかなぁ?エアコン設置して何年も経つ方、1度やってもらうといいかも?
今日から7月。
気がつけば今年ももう半年過ぎてしまいましたね。今日から7月。今日は梅雨の中休みで湿度の低い爽やかな1日でした。こんな夏だったらいいですね。

パイの誕生日も近いことだし、今年はワンコケーキでも頼んでみようかなぁと思って、さっきからあちこち探していたのですが、最低でも5日必要とのこと。誕生日は7月10日なのですが、木曜日で私も夜の授業があるしということで、今週日曜日にお祝いをしようと思っていたのです。今からケーキ頼んでも間に合わないようで、只今どうしようかと思案中。スペシャルメニューにしてあげてもいいけど、やっぱりお誕生日だからケーキがあった方がいいかなぁ・・・。毎年、人間用のケーキのおこぼれをほんの少しもらうだけで、そのほとんどは私の胃袋に収まっているのです( ̄▽ ̄;A まあ、元々お腹が弱いので、いつもと変わったものを食べるとお腹の方も心配だから、ケーキなしでもいいかと思ったりあれこれです。つい先週のこと、病院でひどい下痢ピーになっちゃったワンちゃんに会いました。原因は、お誕生日に食べたワンコケーキのようでした。いつも療法食やドッグフードだけしか食べてないと、たまに変わったものを食べると、ワンコにいい食材を使っていてもお腹の具合が悪くなる子もいるとのことでした。

というわけでさっきから悩んでいる私。何かいいアイデアがあったら教えてくださいな。

あ、そうそう、話は全然変わりますが、この右側→にあるおすすめリンクなのですが、30件しか入らないようになってます。どこか設定を変えればいいのかもしれないのですが、私にはわかんねぇ~(?_?; ということで同じfc2ブログのお友達でどなたか分る方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてくださいませ。

それともう1つ。お気づきになっていると思いますが、コメント投稿の時に「画像認証」を入れていただくように設定しました。ここのところ、ふざけたヤツが投稿することが多くなったのでその対策です。お手数ですが、よろしくお願いしますm(__)m



プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。