*All archives* |  *Admin*

2008/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すみませ~ん
カミナリが凄くて怖いのでパソコンの電源入れられません。携帯からこの日記アップしてます。↓書き込みありがとうございます。明日、お返事させて頂きますね。携帯からだとちとキツい。

あちこちで大雨洪水警報など出ているので、皆様、お気をつけくださいね。
スポンサーサイト
あれ?お腹が・・・
昨日は私の月一の通院日。朝、出がけにあれこれとありまして^_^; 家を出るのが遅くなってしまいました。予約の時間には十分な時間がありますが、その前に血液検査あれこれで、結局は予約時間から1時間過ぎにやっと名前を呼ばれました。ま、昨日は私が遅れてしまったのがいけないので怒れません(残念だぁ~)。で、結果は先月より1万下がって、77万だったので、薬の増量はもう少し待ちましょう、ということになりました(^_^)v

私の話はここまでで、タイトルの「あれ?お腹が・・・」です。病院に行った翌日のこと、ウ○チがいつもより量が多いかなと思っていたら、最後がやわらかウ○チでした(;_;) しかもウ○チのまわりに粘液がくっついてる~(;_;) 特に具合悪そうでもないので、以前にもらっておいた頓服の下痢止めを夜寝る前に飲ませました。次の日(昨日)はもう大丈夫でした。

今朝、別の用があって病院に電話したときに先生に聞いたところ、下痢止めとしてもらっている薬は整腸剤と腸で栄養分が吸収されるようになる成分なので、そのまま飲ませておいても大丈夫とのこと。そのくらいの下痢状態だと絶食したり、ゴハンの量を減らしてもあまり意味がないので、いつもの量をあげてもいいと言われました。嘔吐以来、絶食、ゴハンの量を減らすなどしていたので、常にお腹空いた状態のパイ。これでまたゴハンの量が減ったら可哀相~と思っていたので、ちょっとほっとしました。

最初のウ○チがちゃんとしていて最後だけ柔らかウ○チ(粘液つき)でも下痢だそうです。特に、いつも同じ量を食べているのに、ウ○チの量が多いというのは、明らかにお腹の具合が悪いということで、その時点で要注意なお腹だそうです。なので、このまま下痢止めは続けてみます。でもね~、いつ止めたらいいのか分らないのですよ~。お腹がイマイチの原因も分らないので、お薬を止めるのもちと怖い・・・。どうしたものでしょうね。

ここのところ、ちょっとバタバタしていて皆さんのところにゆっくりとお邪魔できませんが、一息ついたらまたお邪魔しますので、忘れないでね~~~ん(^_-)-☆

通院日です。
今日も朝から雨が降ったり止んだりの鬱陶しいお天気でした。そんな雨の午後、パイを連れて病院へ行ってきました。嘔吐は今のところ治まっています。今日からゴハンも全量に戻しました。ただ、たまに吐く前のあのお口をクチャクチャすることがあり、そのことを伝えたところ、念のために同じ胃薬をもう1週間飲んで、それで何もなければ胃のお薬を違うものに変えていきましょうとのことでした。

今日は、尻尾のすぐ上あたりにできている類表皮のう胞がまた大きくなってきたので、中味の皮脂を出してもらいました。更に肛門腺が張っていたので、絞ってもらい、その後に点滴。パイさま、今日は頑張りました。

そうそう、気になる今後のお天気ですが、今日気象庁から9月から11月までの3ヶ月予報が出ましたが、9月前半までは残暑厳しい日が続くとか?今週1週間は雨模様の鬱陶しい日のようですが、週末あたりからまた暑さが戻ってくるとのこと。もうあの猛暑はないにしてもやはり30℃を越す暑さになるようです。このまま秋の突入する分けないなぁと思ってましたが、やっぱりね~。その考えは甘かった。ということでワンコさんも人間も気温の変化には十分にご注意を。体調を崩さないように気をつけましょうね。
いつもの日曜日。
パイの嘔吐はその後も治まっています。ゴハンの量も少しずつ増やして、今日は5分の4の量。まだまだ満足感がないのか、ゴハンが終わってしまっても台のそばから離れずにその周りをクンクンとニオイを嗅ぎまわっています。明日からやっと全量。そして、明日は病院の日。嘔吐が治まれば、明日から胃の薬の種類が変わると思います。

なんだかここ2~3日、気が抜けるように涼しくなってしまった東京ですが、昨日の夜から雨。ちょっと蒸しっとするかなという感じですが、それでも今日もクーラーのお世話にならない1日でした。そんな雨模様の今日、夫の姉が何年ぶりかで我が家を訪問。以前だったら、お客様大歓迎のパイですが、さすがにこの頃は誰が来ても「あ、いらっしゃい。じゃぁね。」といった感じで特に感心を示さなくなりました。以前は来てから帰るまでお客様にずっとまとわりついていたので、姉は「あの頃から比べたら気が抜けるくらいおとなしくなったけど、このくらいの方が落ち着いていていいわね。」と言ってました。ま、シニアですからね。姉のことをクンクンとかぎまわっていましたが、いつの間にか寝てました。ところが私たちがケーキを食べ始めたら、いつの間にか起きてきてスタンバイ(;´ー`)┌ 食べることだけには貪欲( ̄▽ ̄;) ま、いいことです。

さてさて、私の夏休みも今日で終了。なんだか今年の夏休みは、前半、暑い暑いで引きこもり、後半はパイの嘔吐で気の抜けない日々で終わってしまいましたが、それでも、のんびりと出来ました。さ~、あとは冬休みを待つばかり。休み明けは憂鬱だけど、頑張りま~す。

おっとこまえ~~♪


で、今日は懐かしい写真を一枚。パソコンをいつもマイピクチャーのスライドショーにしているので、スタンバイ状態にしておくとマイピクチャーの写真がランダムにスクリーンに映ってます。古い写真を見ていたら、やっぱりこの頃の写真は歳をとったなぁと感じます。↑の写真はパイが男盛り(?)だったころの写真です。2003年の8月に撮ったものです。多分、トリミングに行った日に撮ったものだと思うのですが、この頃は耳の毛を長く伸ばしていて、お散歩でニオイをクンクンしてばかりいたので、ワン友から「地面を掃除している」と言われてました。5年前なので、この頃すでに12歳。立派なシニアでしたね。ま、今と比べたらやっぱり若いですが、写真を見ていると、その時々でそれなりの可愛さがあるものだと感じます。赤ちゃんの頃も可愛いけど、歳をとった今も、また別の可愛さがあります。人間との違いはそんなところかなぁ・・・ おっとっと、なんだか外は雨がシトシトと降っているので、私もちょっとウェットになってしまった?

ゴハン、少し増量。
昨夜の雷雨の後から急に涼しくなり、昨日の夜は窓を開けっ放しにしておくと風邪を引きそうなくらいでした。今日も朝から涼しい風が吹いて、最高気温も25~6℃でした。秋らしい1日でしたが、まだまだ秋は先のようです。来週はまたまた30℃を越す日が来そうですが、それでももうあの猛暑にはならないようで、それだけでもほっとします。

今日もパイは無事に1日を過ごしました。今日からゴハンの量がいつもの2分の1量に増えました。少ないゴハンに「ヘンだなぁ」と思いながらも美味しそうに食べてる様子です。パイにも私自身にも「胃腸を休めるためだよ~」と言い聞かせてます。相変わらず視線は痛いですが、頑張らないとね(^_-)-☆

明日はゴハンの量が3分の2に増えます。このまま順調に全量に増えた時にお腹が落ち着いてくれるようにと願うばかりです。
今日のパイ。
ご心配ありがとうございます。お陰さまで、嘔吐は今のところ治まっています。相変わらずゴハンの量が少ないので、なんとなく力が出ないという感じですが元気にしています。

ゴハンは今日は3分の1量に増えました。それでもいつもに比べたら圧倒的に少ないので、相変わらず不満足で、食べたあともお皿の周りを念入りにチェックして、その後はお皿と私を交互に見つめては、目で「足りないよ~」とアピール。嬉しい反面、この視線は痛いです。でも、ここは私が我慢して量を守らないと、パイの胃腸がお休みできません。↓の写真はお昼ゴハンを食べているところ。重湯のようなゴハンですが喜んで食べてくれてます。(すみません、この写真も咄嗟に撮ったものなので、ボケボケ&良く分からないアングルです)食べてしまったあと、お皿を洗わなくてもいいくらいにきれいに舐めて、その場から離れません。パイ、もう少し頑張ろうね~。明日はいつものゴハンの量の半分まで増えます。今日よりも更に満足度が増すかな。

ムシャムシャムシャムシャ・・・



とりあえず1週間。嘔吐をぶり返しませんように。
ご心配をおかけしてますm(__)m
ご心配ありがとうございます。不安な気持ちを抱えている中で、皆さんの温かいコメント、ほんとにありがたい気持ちでいっぱいです。「頑張って~」の一言で、なんだかパイが元気になるような気持ちにさえなります。それぞれの方のそれぞれのコメント、パイのことを心配してくれているのだと嬉しくなりました。

で、今日のパイですが、嘔吐は今のところ治まっています。前回、前々回と嘔吐が治まって、食欲が戻ってきたら即安心してしまったのがいけなかったかなぁと思ってます。食欲の衰えがないことで安心してしまったけど、逆に胃は疲れたままの状態だったのかもしれません。下痢の時と同じで慎重に対応してあげなければいけなかったのかもしれないと反省しています。ひょっとしたら胃腸の問題だけではないかもしれませんが、それはこのまま嘔吐が治まるなら、その時点で病院で相談してみようと思います。

昨日は絶食のパイさま、お口から入るのは水分のみ。夕方、私がキッチンに立っていたら、当然自分のゴハンも出てくるものと思って↓の状態でずーっと待ってました(すいません、携帯のカメラで隠し撮りしたのでボケボケです)。視線が痛かったのですが、なんとか昨日の絶食を乗り切ってくれました。今日はいつもの4分の1の量のゴハン。あっという間に終わってしまうような量ですが、そのほんの少しの量を何回かに分けてあげました。食べてしまったあともお皿の周りをぐるぐる廻っては私の方をじーっと見つめます。
またしても視線が痛い(;_;)

ゴハンかなぁ・・・?


いつもに比べたらゴハンの量がすくないので水分の量も減ってます。だからオシ○コの量も少ないです。水分摂取が少ないと腎臓にも負担がかかるので、明日はもう少し水分量を増やした方がいいかも。明日はゴハンの量がいつもの3分の1量に増えます。パイの満足度、もう少し増すでしょうか。

今日の東京は最高気温34℃。まだまだ暑い1日でした。明日、あさってころから少しずつ最高気温が下がってくるようです。早く、爽やかな季節が来るといいですね。

あぅ~~~(T_T)
坊ちゃん、朝からまたゲボしてます(;_;) 朝、いつもより早い時間に起き出してきたので、お腹が空いたのかと思ったのですが、そうではなく気持ち悪かったようで、自分がいつも寝ているところでゲコゲコと吐いてしまいました。お腹のなかのものは全て消化したいたようで、今日吐いたのは黄色の胃液だけ。吐いたあともしばらくお口をクチャクチャとやっていたので、気持ち悪かったのでしょう。その後も場所を変えては寝てみるものの、なんとな~くすっきりしないという感じで1時間くらいはそんな状態が続いてました。

病院に電話をして相談したのですが、どうも嘔吐がすっきりと治らないようなのでとりあえず胃薬で様子を見て、それでも治まらないようなら注射をしてみましょうということになり、午前中、私はまた病院までお薬を取りに。

お腹もすっきりしないのか今日は食欲もないし元気もありません。胃のお薬を飲ませた後、朝ゴハンと一緒にいつも飲ませているお薬をガムシロップで練ったりして飲ませた後にお水を少し飲ませました。今日は絶食なのですが、この暑さの中(こちらは今日も最高気温34℃)脱水状態になっても困るので、お水を何回かに分けてあげてくださいと言われました。パイさま、お水は中々自分から飲みません。いつもは水分をゴハンに混ぜてつゆだくゴハンで食べてもらってます。一番困るのは、今日みたいな状況で絶食だけどお水は飲ませるという時です。仕方ないのでそういう時は、お水にほんの少し甘味をつけるか(お砂糖かガムシロを入れる)又は、ヨーグルトをほんの少し混ぜます。そうすると飲んでくれるので、今日もその方法でお水を飲んでもらいました。

実は明日からパイを連れて山に行く予定にしていたのですが、こんな状況なので今回はキャンセルになると思います。涼しい山でのんびりしてこようと思ったので残念ですが、パイがこんな状態なので仕方ないですね。パイちゃま、早く元気になっておくれ~!

病院の日。
昨日は寒いくらいの1日で何日ぶりかでエアコン休息日でした。でも、極端に気温が下がり過ぎ。今日は爽やかな1日で気温も平年並みの30℃くらい。8月のこの時期は本来こんな気温なのねぇとあらためて今年の異常な高温にため息でした。このまま秋になるとは思えませんが、昨日の明け方には虫の音も聞こえたし、猛暑も峠を越したかなぁ・・・。

で、本日はパイの通院の日。嘔吐は金曜日以来治まっていますが、先生にそのことを相談してみました。原因を特定するのは難しいそうですが、やはり暑さも関係しているのではないかとのことでした。特に、同じ家のなかで温度差が激しいのは夏バテの原因になるとのことで、なるべく部屋の温度を均一にしてあげることが望ましいそうです。とは言っても全館冷房ってわけにはいかないし、難しいところです。ワンコさんの適温は24~26℃、パイがいつもいるリビングの床のあたりはこの温度になっているのですが、一歩リビングを出ると30℃近い温度になっているので、廊下へ出てトイレへ行くだけで、ハァハァしてリビングに戻ってくることもあります。特に夕方になるとリビングと廊下からそれに続く和室へとウロチョロしていて、当然暑くなるのでハァハァが激しくなります。

このハァハァは心臓にも負担がかかりますが、口で息をするので空気がお腹の中に入って、それが原因で嘔吐することもあるので、なるべく早く治まるようにしてあげた方がいいとのこと。そんなわけで暑い日は廊下やウロチョロしている和室の温度をもう少し下げる工夫をしてみてくださいと言われました。それで少し様子をみましょうということになりました。

嘔吐も治まって食欲も普通にありますが、ちょっと口をペチャペチャしたり突然動きが止まると、吐くのかなとついつい神経質になってしまいます。暑さにも寒さにも弱いシニアワンコですね。

そんな相談をしてあとはいつもの点滴で終わり。夕方行ったので、病院は空いていてスムーズに全てが終わりました。

そうそう、今日は待合室にものすご~く吠えるアメリカンコッカースパニエルがいて、入ってくる子、入ってくる子全てに物凄い勢いで吠えるので、みんな待合室で待っていられなくて受付を済ませると外へ出て行きました。吠える声も大きいので先生と話していてもお互いの声が聞こえないくらい。飼い主の若い女の子、一応叱るのですが、そのコッカーさん、全然言うこと聞きません。抑えることが出来ないのなら、外で待っていて欲しいなぁ。その子がいるために待合室はパイと私以外、他に誰もいなくなってしまいました。
ゲリラ雨?
朝起きたときは真っ青な空とギラギラの太陽で、今日も暑くなりそうな空でした。確かに暑かったのですが、午後になるに従って天気は下り坂。夕方4時頃からまた雷雨。いったんは収まるものの、またちょっとすると雷と雨の繰り返し。パソコンのスイッチを切ったり、入れたり忙しかったです。

そして夜8時半過ぎ、近くのコンビニに行く用事があり、雷はちょっと怖かったものの、その時、雨は小雨程度でした。コンビニで買い物をして外へ出ると、雨が少し強く降り始めたので、早く帰ろうと思っているうちに、前が見えないくらいのすごい勢いで雨が降ってきました。コンビニから我が家までものの5分なのに、全身びしょ濡れ。持っていた傘は何の役にも立ちませんでした。排水溝に雨水は流れていくものの、雨の量が多過ぎて、雨水が排水溝から溢れ出ているような勢いで、そんなゲリラ雨の中を1人で歩くのはさすがの私も(?)怖かったです。昼間に比べると気温が少し下がって、涼しく感じたのですが、そんな雨が突然降ってくるので、窓を開け放せません。結局、エアコン入れたまま。

そうそう、今日の夕方、雷がゴロゴロと鳴っているときに停電がありました。5~10分くらいですぐ復旧したものの、やはりエアコンは止まったままで、リセットをしないと作動しませんでした。やはり、夏の停電は怖い。

パイの嘔吐ですが、昨日の夜以来治まっています。念のために今日はゴハンはいつもの3分の2の量。やや物足りないという顔をしてましたが、今日はなんとなく元気のない1日で、それ以上催促することもなく、一日中寝てました。明日はもう少し元気になりますように。明日はお腹一杯ゴハン食べようね。
秋よ、早く来~~い!
はぁ・・・今日も暑い1日でしたぁ。最高気温35℃。お昼ころに外へ出たら、あまりの暑さに息苦しくて窒息しそうになりました(ちょっと大げさですけどね)。今日、明日が暑さのピークらしいですが、もうこの暑さいい加減にして欲しいです。

この暑さで胃が少し疲れ気味なのか、パイは今日の夜、また食べたものを戻してしまいました。相変わらず食欲は旺盛なんですが、白い泡の胃液と共に吐くので、やっぱり胃に問題ありかなぁ・・・。吐いた後はいつも元気がないので、ちょっと心配です。このまま明日の朝までゆっくりと寝て、元気になってくれますように。

夫は人間の胃腸薬でも飲ませたらどうかと言ってましたが、はっきりと原因が分らないので安易に飲ませない方がいいかなとも思います。月曜日に病院に行く予定なので、その時に一緒に診てもらおうと思います。

この日記を書く前に去年の今ごろの日記を読み返していたのですが、去年もかな~り暑かったのですね。毎日33℃だ、34℃だ、時には37℃とかって怒ってました(笑) でも、そんな暑さの中でも、パイは嘔吐することなく、元気で過ごしていました。シニアワンコにとって1年は大きいですね。大きく体調を崩さずに、この夏を乗り越えてくれるようにとひたすら祈るばかりです。

今年は13年ぶりの猛暑とかって夏が始まる前に言われてましたが、去年だって暑かった。私はむしろ去年の方が暑かったと感じるのですが、地球温暖化も大きく影響していると思うので、これから先、夏は毎年こうやって暑いのかなぁと今から来年の心配をしてしまいます。その前に早く爽やかな秋が来て欲しい。暑い夏はもういらない。
なぜか虫と格闘の日(虫が大嫌いな人は読まないでね)
昨日の夜のこと、洗面所で歯を磨きながら何気なく窓を見たら・・・ん?何かいる。なんだろうと思って目を凝らしてよ~く、見たら、あれ~~ゴキブリが(@_@;) 我が家にはゴキブリなんていないと思っていたのに(見たことがないっていうのが理由なんですが←何の根拠もない思い込み)。こういう虫類を見るとなぜか血が騒ぐ私。ゴキブリ見てもひるみません(ちょっと誇らしげ?)。いつもだったら、新聞紙まるめたり、スリッパでひっぱたくところなんですが、ゴキブリのいる場所がビミョーに段差があってひっぱたきにくい場所なので、仕方なくリビングに置いてある殺虫剤を持ってきてバーっとかけました。ゴキちゃんには、なんのダメージもなく逃げられました。追いかけつつスプレーかけたのですが、全然薬効なし。ほんの少~し動きが鈍くなったかなぁという程度。この状態でひっぱたけばよかったのですが、パイも夫もぐっすりーぴんぐ。派手な音出したら起きてしまうかなと思い、ひっぱたき作戦断念。

ここでもう1つの兵器を思い出しました。電撃ショック。ご存知の方いるかなぁ?テニスラケットのような形をしていて、ネットの部分に弱い電流が流れるようになっているのです(電源が電池だから、そんなに強くないですよん)。それを効果的に使うのは、ゴキブリをひっくり返して仰向けにしておいたほうがいいかなと思い、そばにあった棒(タイミングが良いことに)でちょっと動きの鈍くなったゴキブリをひっくり返しておいて(ゴキブリってひっくり返ると、中々自分で元に戻れないものなんですよね~)、その電撃ショックラケット(っていう名前かどうかは知りませんが)でゴキブリを押さえつけ、スイッチを押すこと数回。パチンって小さな火花が散って、ゴキさん昇天。不敵な笑みを浮かべて「ザマアミロ」と言ってみたものの、その1匹だけじゃないだろうから、ゴキブリホウ酸ダンゴでも置いておいた方がいいかなと悩んでおります。

そそ、昨日はもう1つ、虫との格闘がありました。我が家のベランダにバジルの鉢植えがあるのですが、そのバジルに虫がつくのです。どうも小さな蛾の幼虫のようなんですが、とにかく新芽の柔らかいところばかりを食べるので、葉が悲惨な状態。毎朝、お洗濯物を干すときに、その虫を見つけては割り箸でとって潰していたのですが、次の日になるとまた違う葉に穴があいてる状態でほんとにイタチゴッコのようです。昨日の朝、洗濯物を干しながらそのバジルをじっと見ていて、ふとあるアイデアが・・・。使っていない洗面器に水を張り、その中に食器洗いの洗剤を一滴。ワンコのノミ取りの要領です。穴の開いた葉は残しておいても仕方ないので、全部切り取り、他にも虫が隠れていそうな葉も全部切り取って、その洗面器の中に漬けました。つけた状態で10分ほどおいて見てみると、その洗剤の液のなかに蛾の幼虫が10匹くらい沈んでる(この図はちょっと気持ち悪かったですけど)。シメシメ、やったぞ~~!と勝利の雄たけびを上げた私でした。

ところが、今朝、ふとそのバジルを見たら、またまた虫発見。3匹潰しました。ノミ取り作戦、あまり効果なかったかしら?不思議なのは、バジルの近くには他のハーブもあるし、トマトの鉢植えもあるのですが、そちらには虫が全然つきません。畑にバジルを植えると虫除けになるというのは、バジルに全部虫がついてくれるっていう意味なんでしょうか?しかし、虫退治、何か良い方法はないでしょうか。ハーブなので薬剤を使いたくないし、かと言って虫さんに美味しいところを全部食べられるのは癪に障るし・・・。

虫嫌いの方、ヘンなお話でごめんなさ~い。
ハスキーのつぶやき・・・


ハスキー1


あ、ども、ハスキーです。こんな格好で失礼いたしますm(__)m なんか今日は朝から忙しくて、ネットに入れられて、洗濯機でガーガーと廻されて、今、こんな格好で暑い外に吊るされてます。なんで~~?ま、ボクが汚いからっていう理由なんですけどね。この格好、とっても疲れます。

ハスキー2

このクソ暑いのに、なんでボクだけ外にいるの?宿敵のパイは涼しい部屋のなかで相変わらず「フンガァ~」って鼻息も荒く寝てるんですよ。なんでボクはパイみたいにお風呂場でシャワーとかで洗ってもらえないんですかぁ?パイなんてお母さんから優しい声なんかかけられちゃって「パイ、いい子だねぇ~~」だって(`´‡) なんでボクだけこんな仕打ち?Why me?

ハスキー3

はぁ・・・だんだんと暑くなってきましたよ~。お母さん、お願いだから早くお家の中に入れておくれ~。でも、ボクのなかにはダニーっていうヤツがいる疑いがあるとかで、直射日光の暑い中でダニーをやっつけないとダメらしいです・・・トホホホ・・・こんなんだったら、家の中でパイに振り回された方がまだマシだぁ~~。誰か助けてくれ~~~。

パイ


ハスキーよ、頑張るのだ。ボクだって昨日病院に行って、点滴やら、お耳の毛引っこ抜かれたり、爪切られたりして頑張ったんだぞ!もう少ししたら、きっとお母さんがお家に中に入れてくれるよ。ファイト~~!(あ、すみません。この写真は前の使い回しです)


ハスキー4

ほっ、やっと家の中に入れてもらえました。心なしか色白になったようなボク・・・。日光浴して色が白くなるってなんかヘン。






残暑おみまい。
残暑おみまい。


残暑お見舞いもうしあげます。
ワンコのみんな、保護者の皆さま、毎日暑い日が続きますが、お元気ですか?
ボクは、毎日元気に食っちゃ寝して、たまにハスキーと遊んでます。
え~、お母さんから内緒で聞いたのですが、ハスキーはもうそろそろ洗われるらしいです。
あ~~、かわいそうなハスキー(T_T) ボクと違ってハスキーは、なにやらネットに入れられて
洗濯機の中でぐるぐると廻されて、ベランダに吊るされるんですよ、それもすご~く暑い日に。

お母さん情報によると、まだあともう少し暑い日は続くらしいですが、ワンコのみんな~
保護者の皆さま、夏に負けないで元気に過ごそうね~。  by パイ



暑さに負けました。
いや~、木曜日、金曜日とあまりの暑さに頭もぼーっとなってしまい、パソに向かう元気もありませんでした。暑い、暑いばかり言っているのもイヤになるのですが、つい暑いと言ってしまうし、近所の人とも「暑いですね~」が挨拶代わりになってます。私のようにいつも「暑い、暑い」と文句を言わない夫が、さすがに「この暑さ、いつまで続くんだ?」と言ってました。

金曜日、いつもならパイを病院へ連れて行く日なのですが、朝9時頃にすでに30℃。この夏一番の暑さになるという予報だったので、こんな時にパイを外へ出すだけでも具合が悪くなりそうだわと思い、病院に電話して月曜日でも大丈夫かどうか聞きました。今のパイの状態だったら点滴の間隔がいつもより数日長くなっても大丈夫でしょうとのことだったので、月曜日に行くことにしました。金曜日の東京の最高気温35.3℃┐( -"-)┌

夏は本当だったら、少し気温が落ち着く夕方に連れていく方がいいのですが、夕方は丁度教室がある時間なので連れていけません。でも、来週から教室は2週間の夏休みに入るので夕方行くことができるし、まだまだ気温が高い日は続くものの、気温のピークは7日、8日あたりということだったので、来週になればとりあえず猛暑は収まるかななんてちょっとした期待もあったもので(^^ゞ 気のせいか、日が沈んで暗くなるのが早くなったような気がするのです。暑さもあともう少しの我慢かなぁ・・・。

そんなこんなで木曜日から家の中でずーっとダラダラ(あ、いつもダラダラだったりして?)坊ちゃん、エアコンの効いた部屋で食っちゃ寝、食っちゃ寝状態でした。お風呂場がサウナ状態なので、シャンプーするのも可哀相で出来ないし・・・ってことで、お顔周りとお耳の毛、足のパッドの間の毛をママトリしてみました。まぁ~~、なんて可愛いのかしら~~うちのお坊ちゃま。ほんとは身体も切りたかったのですが、ちょっとお顔をチョキチョキするだけで、わざとらしく「ハァハァ」するから諦めました。ま、お顔周り切っただけで少しすっきりしたかも?

いつもと変わり映えしない写真ですが、ここ数日のパイ。以前の写真の使い回しではありませんので~~~^_^; この頃、こんな写真ばっかだなぁ・・・。
(~-~)...zzzZZZ乙乙乙


(=o=)ファァァー...(=。=)アフ...


午前中にお顔チョキチョキ、午後に足をガーガーとバリカンでされてお疲れお坊ちゃま。この写真と撮ったあと、ま~だ頭のてっぺんの毛が長いとまたチョキチョキされてしまいましたぁ( ̄▽ ̄;A

北京オリンピックを見ながら、この日記を書いているのですが、柔道の谷亮子選手、3連覇はならず銅メダルとの速報。残念ですが、すでにもうピークは過ぎていることでしょうし、長い間トップに君臨していることだけでも凄いと思います。谷選手、お疲れさま~。本人が望んでいたメダルと色は違うと思うけど、メダル獲得おめでとう~!
亜熱帯気候?
「ぱくちゃん基金」設立されました。原因不明で失明してしまったCatnapの保護犬「ぱくちゃん」へのご支援、ご協力よろしくお願いしますm(__)m 詳細はこちらへ

******** ******** ******** ******** ******** ********


いや~、昨日はほんとに凄かったです。お昼近くになんか空模様が怪しいなぁと思っていたら、地響きのような雷とバケツをひっくり返したような雨。多分、外を歩いている人は前が見えなかったのではないかしらというくらい凄い雨でした。パイ、雷、大丈夫かなぁと思って、何気なく様子を見ていたら、最初は「あれ?」という感じでしたが、いつものように外が見える窓にカーテンを引いて、ドアも全部閉めてしまったら、あまり気にならない様子でした。

短時間にかなりの量が降ったようで、雨はすぐ止んだものの、その後夕方までそんなスコールのような雨と雷が何度繰り返されたでしょう。雷は夕方くらいで収まったものの、雨はその後も突然のように降り出したりで日付が変わるような時間になってやっと落ち着きました。

雷が凄くてパソコンの電源を落としていた時間が長く、落ち着いてパソコンに向かったのは夜でした。こんなお天気は今までに経験したことがなく、日本はいつから亜熱帯気候になったの?と聞いてみたいくらいでした。

で、今日は35℃・・・ま、湿度は昨日に比べたら低いものの35℃ですよ(*_*; 怒っても仕方ないけど、あまりの暑さに腹さえ立ちますわ~~ヽ(`⌒´メ)ノ

って、暑い暑いばかりの日記でも何なんので、「これはうちだけ?」という話題を1つ。

閉まってる・・・

↑ドアが閉まった状態になると必ずこうやってドアの前に立って、「ドア開けて~」と無言で要求する方1人。ドアを開けて廊下へ出ても特にやることもなく、一回りしてまた帰ってくるのです。「な~んだ」と思ってドアを閉めると、またドアのそばへやってきては「ドア開けて~」。ドアを開けるとまた廊下へ・・・と同じことを繰り返すので、仕方なく我が家はいつもパイが通れるくらいのスペースをとってドアを開けておきます↓( ̄□ ̄;) こういう状態にしておくと冷暖房の効率がとても悪いんですよね~。なんでドアを締め切ってしまうのがイヤなんでしょうね?閉所恐怖症?

良かった、開いてるU^ェ^U ワン!


あ、いつもながら回りのきちゃないモロモロやな~んかトンチンカンな部屋だなぁとかっていうところは見なかったことにしてください^_^;

それから、日曜日以来、パイの吐き気は治まっているようです。なんとなくだるそうな感じはするものの、この暑さですからね~だるくもなるでしょ。お陰様で食欲は落ちずにいます。ただ、朝は中々ゴハンへのスイッチが入らずに、食べるまでにちょっと時間がかかります。ご心配をおかけしましたm(__)m

暑いよ~~((+_+))
ちょっと涼しい日が続いたあとだったので、今日の暑さは身に沁みましたぁ。東京は最高気温34℃となっていましたが、実際はそれ以上あったと思います。パイ家のある区のピンポイント天気を見たら35℃となってました(-_-;) しかも今日は湿度も高いので、外へ出ると息ができないような錯覚に陥りそうな暑さでした。

そんな猛暑の中、さすがにパイもちょっと夏バテ気味なのか、朝ゴハンを食べた直後にゲーをして、食べたものを全てもどしてしまいました。先週から飲んでいる抗生物質や、この蒸し暑さのせいではないかと思います。もどした直後は普通にしていたのですが、今日はちょっと元気もなく、1日ダラダラと寝てました。人間でもうんざりするほどの暑さですから、シニアにワンコにとってはもっと辛いでしょう。

お昼過ぎには少し気分も良くなってきたのか、ゴハンを食べたそうな雰囲気だったのでお水を飲んでもらうためにも、ササミといつものゴハンのほんの少しあげてみました。いつものように完食。その後は夕方までぐっすり寝てました。夕方、いつもより控えめにしてゴハンの用意をしていたら、トコトコと起きてきて、スタンバイ。夕ゴハンも完食でしたが、やはりいつもに比べると元気がない様子。今のところ、吐いたり、もどしたりはしていませんが、心配でついつい寝ている顔をじっと覗き込んでしまいます。明日もまた今日のような猛暑が続くようです。明日、また吐いたりするようなら病院に電話してみようと思います。明日はもう少し元気になっていますように。
猛暑が戻ってまいりましたぁ~(ちょっとまじめに水分の話)
ここ2~3日、ちょっと気温が低目だったので今日の暑さはちょっと堪えました。さっきTVで汗のお話をやっていて、身体が老化するとまず始めに足から汗をかかなくなるっていうのを聞きました。う~ん・・・そうか。覚えておこう。人間の場合汗をかくことで体温を下げることができますが、ワンコさんたちは汗腺が足のパッドにしかないのでほんとに夏は辛いですね。

おととい、病院で待っている間のお話。猫さんの飼い主さんからの電話での問い合わせに先生が答えているのを聞いてました。お水を中々飲まないのでどうしたら良いかというお話でした。猫さんは神経質な子が多いので、ホコリとかほんの少しでも入っていると飲まないとか、ステンレスの容器はダメとか色々なお話をしてましたが、結局、どうやっても飲まない場合は食事に混ぜるしかないというお話をしてました。猫の場合、普段からあまりお水を飲まない子が多いので、歳をとってから腎不全になる子が多いということでした。

パイも若い頃からお水をあまり飲まない子で、毎年の血液検査で必ず脱水を指摘されてました。その頃にもう少しお水の管理をしっかりとしていれば、腎臓がもう少し丈夫になったのかもなぁとその電話でのやり取りを聞きながら考えてました。今は強制的にゴハンをつゆだくにして食べさせてますが、これから食欲が落ちたりしたときに水分を取る方法を考えておかないといけないですね。

以前も日記で水分摂取の話とか書いたことがあったなぁと自分で自分の日記を検索したら、ありましたぁ~。良かったらこちらを読んでみてくださいね。

今日はパイの通院日。
昨日、今日と涼しい日でした。久々に熱帯夜からも解放されました。そんな暑かった7月が終わって、今日から8月。朝、シーズーカレンダーをめくっていた夫が「あ~、パイの誕生日の7月も終わっちゃった」と残念そうに言ってました(#^.^#) とても長く感じた7月でした。8月もまた猛暑なんでしょうね。時々お日様が顔を出すような感じの午前中、パイを病院に連れていきました。

お腹の膿皮症はだいぶ良くなり、赤味が減ってきました。あともう少し消毒と抗生物質の塗り薬を続けることになりました。あとはいつもの点滴で終了。なんだか気が抜けるくらいあっさりとした日でした。でも、たまにはこんな日があってもいいですよね。

2日間、涼しかった関東地方ですが、明日からまた暑さが戻ってくるそうで、日曜日は34℃の猛暑とか?7月の時点では暑さのピークは8月7日ころ(立秋)と言ってましたが、どうでしょうね?明日、あさっては暑いので多分、家にひきこもる予定です( ̄▽ ̄;A

プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。