*All archives* |  *Admin*

2008/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2日間のご無沙汰でしたぁ(^^ゞ
ちょっとバタバタしていて2日間、日記をお休みしました。昨日は教室関係の用事で外出したので、パイは久々にちょっと長めのお留守番でした。朝9時頃に家を出て、帰ってきたのはほぼ4時。7時間近くのお留守番でしたが、何事もなく無事に終わりました。

夫の提案でいつも寝ている私の布団をそのままにしておいたらどうかということで、布団をたたまずに外出してみました。留守の間、そこで寝ていたかどうかは分りませんが目の充血が少なかったので、多分、今回は少しは寝ながら(その布団を使ったのかどうかは分りませんが)お留守番してくれていたのではないかと思います(^_^)

また、外出の時にいつも気になるのはお昼ゴハン。今、1日のゴハンを3回に分けて食べさせているので(お昼は少なめ)、お昼を挟んだ外出の時は朝ゴハンを少し多めにして食べさせています。でも、お昼が全然ないのは可哀相かなと思い、オヤツに食べているボーロを6~7個、お皿に入れていつものゴハンの台の上に置いていきました。留守中はやっぱり全然食べなかったようで減っていませんでした。でも、私が帰ってきた途端にそのボーロ、一気に食べてしまいました。あれれ、食欲大王でもやっぱり留守の間は心配で食べられないのねん(;_;)

長い時間の外出は心配ですが、そうは言ってもやはり用事のために外出しなければいけないこともあるので、パイが1人でお留守番が出来る体調であることに感謝です。

そして今日は週一の通院日。先週、右胸のあたりに出来ていた膿皮症はちょっと広がってました、そして右足の付け根のあたりにまた小さな膿皮症が見つかり、その周辺の毛をバリカンで剃られてしまいました(;_;) 引き続き消毒とシャンプーで様子を見ることに。先生曰く、今くらいの感じで出来ている限りは外用薬で直すことが出来るけど、小さな膿皮症が身体のあちこちに出来るようになったら抗生物質の内服薬を飲まなければいけなくなるので、なるべく今の状態で保っていてくれるといいということでした。この頃、ほんとに皮膚が弱くなりました。でも、それを除けば、特にこの1週間具合が悪いということはありませんでした。点滴&レーザー照射で終了。今日は待っている間にちょっと切ないお話を聞いてしまいました。長くなるので、その話はまた明日にしますね。

で~~、またまた(ボケた)写真の3連発。シャンプーをした次の日に撮った写真です。

また写真ですか┐( -
かなり伸びてきたので、またまたママカットしないとね。毛玉ができやすくなりました。


写真撮ってないでオヤツください!
写真を撮ってるとなぜかそばに寄ってくるお坊ちゃん。お陰で写真がボケちゃう。


やだよん!
あ、拒否られた!


スポンサーサイト
本日はシャンプーデイ。
昨日の日記で「頭の毛が薄くなった」と書いたのですが、気になって頭触っていたら、なんだか頭の毛がねっとりしてきたような気がしたのと、しきりに頭の後ろ辺りをカキカキしているので、本日はパイさま、シャンプーデイと致しました。

お昼寝からちょこっと目覚めた3時過ぎ、シャンプーの用意していて、ふと考えてみれば全身のシャンプーは3週間ぶりくらい。そろそろ、毛がねっとりとしてきてもおかしくないですよね。シャンプーをしてタオルドライして一旦、パイさま解放~。お怒りのご様子ですぐにトイレにいってチー┐( -"-)┌ きれいに洗ったばかりなのに・・・なぜかシャンプー後、いつもそうやってトイレに直行してチーをなさいます(-_-;) シャンプーした腹いせ?その後のドライヤーを察知して逃げ回ること数分。逃げても必ず捕獲されるのだから、いい加減諦めればいいのに(シャンプーして疲れているのだし)、17年間、飽きもせずに同じことやってます(; ̄ゝ ̄)トオイメ... 洗って、乾かして40分くらい。ここ1~2年、足腰が弱くなったので、この40分間はパイにとってはかなり疲れる時間でしょうね。パイ、お疲れさん。

シャンプー前に入れた眼軟膏を目薬できれいに洗い流して、やっと、ご褒美のオヤツです。甘い飼い主かなぁと思うのですが、頑張った後はやっぱりオヤツが欲しいよね(#^.^#) いつもこのオヤツの時間にきれいになったパイの写真を撮るのですが、今日は私もなんとなく疲れてしまって(腰が痛かったので)、写真はパス。明日、アップしますね。
週末は晴れの予報だったのに、結局、今日も曇りの1日でした。お天気に左右されやすい日本人ということで、今日のような日はなんとな~くダラダラしてしまいました(年がら年中、ダラダラしてるのではないの~~?と突っ込んだあなた、正解です!)

今日もパイは穏やかに1日を過ごしましたよ~ん。

↓寝ているところを、夫に撮られて迷惑顔。

とっても迷惑なんですけど~!


↓で、起きちゃいました

はい、起きますよ!


そうそう、この頃頭のてっぺんの毛がなんとな~く薄くなってきたような気がするのです。身体の毛はそんなことないのに、なぜ頭だけなんでしょう?人間と同じで身体と頭ではホルモンの種類が違うのでしょうか?薄くなった頭の毛、大事にしてあげないと(*^_^*)

お疲れパイさん。
昨日の疲れがまだ取れないないのか、今朝は中々起きてこなくて、また寝室へ様子を窺いにいきました。そしたら、パイさま、すんごいいびきをかいて寝てました^_^; こりゃぁ、皆さんにもお聞かせしないとということで慌てて動画撮りました。暗いし、ただいびきをかいて寝ているだけなので、どこが動画かい?とツッコミされそうですが、しばしパイのいびきをご堪能ください(#^.^#)




しかし、今日の雨はほんとに凄かったです。雨のピークだったお昼ころ、私は銀行やら他のところに用事があり外出してました。まるで台風の時のように横殴りの雨で5メートル先が見えないくらいの豪雨。穿いていたパンツは膝から下が雨でびっちょりと濡れて重たいし、傘をさしているのに何故か髪の毛が濡れてる。まだ用事が半分しか済んでないのに途中で帰りたくなってしまいました。その頃、東京地方には大雨洪水注意報が発令中でした。今年はほんとにヘンなお天気が続きますね。

病院でした。
今日は週一のパイの通院日でした。先週見つかった3箇所の膿皮症は大分良くなったのですが、また新たに右胸のところに膿皮症が・・・はぁ~、良くなるとまた別の場所に出来るという具合で、つくづく皮膚が弱くなったと感じます。まあ免疫力も落ちるので仕方ないのでしょうね。出来る限り清潔に保つということでしょうか。

でも、肌以外は特に気になるところはないようで、点滴+レーザー照射で終わりました。病院は今日も混んでいたのですが、いつも午前中ギリギリにくるおじさんがいます。大体いつも12時5分前くらい(今日は12時きっかり)。とにかく、もう午前中の診察時間が終わるというような頃に来るのです。午前中は特に混んでいいて、診察時間の12時が過ぎても結構な人が待っているので、当然12時には終わりません。でも、12時5分前に来て受付している人ってどう思います?特に受付の終了時間を設定しているわけではないので、例え終了間際でも断ることはできないと思うのですが、そういう人まで受け入れていたら、キリがないような気がします。

話題を変えて・・・パイは夕方6時頃に夜のゴハンを食べます。私の教室がある日は夕方の小学生の授業と夜の中学生の授業の合間の6時頃に食べるのですが、木曜日だけは夕方の小学生の授業が終わるのが6時半頃になってしまいます。この頃、腹時計が正確なパイさま、6時を過ぎると、教室の部屋の前に来て(ゲートを取り付けてあるので教室内には入れないようになってます。)ゲートの間から顔を覗かせ、そのまん前でお座り。それを見た生徒が「先生、パイちゃん、ゴハンの時間だ。」と教えてくれます。いくらパイにそうやって催促されても授業中にパイにゴハンを食べさせるわけに行かないので、6時半まで待ってもらいます。でも、待っている間に吠えたりして騒ぐことはないのですが、ひたすらゲートの前でお座りしてお待ちになります(;´ー`)┌ 授業が終わって大急ぎでパイを抱っこして2階に行って、ゴハンの用意。ゴハンを持って移動する私の後をくっついて歩いてるパイさま。すごい勢いでゴハン食べてました。今日も元気に1日が終わりました(#^.^#)

↓さて、今日も懐かしい写真シリーズ(笑) 1992年の8月に撮ったものです。2歳のお誕生日が過ぎた頃ですね。さすがに顔が幼いです。パイが入っているのはトイレ用のトレイ(読み間違えないようにね)。どうしてもこのトレイではトイレをしてくれず、こうやって中に入ってリラックスしたり、この中で寝たりしてました。結局、このトレイを使うのは断念。シートを広げて床に置くだけにしました。どうもこうやって囲まれているのがイヤだったようです。
パイ、2歳です。







秋の夜長に。
昨日、ビリー・ジョエルの懐かしい歌「素顔のままで(Just the way you are)」というのを久々に聴いていたのですが、「身近な存在になりすぎて、飽きられるんじゃないかなんて考えないで」とか「困ったことが起きたときに、君を見捨てたりなんかするもんか」「愛してると言ったその言葉は永遠さ」な~んて歌詞があるんですね。恋人に向かって「どんなことがあっても君を愛してるよ~」と歌ってるのですが、こんな風に愛を語っていても、気がついたらなんだか秋風が吹き始めて、いつの間にか別れてしまった、なんてことが恋人同士にはあります(あ、もちろんそんなことばかりではないですけどね)。そんな歌を聴きながら、ふと「パイを嫌いになることなんてあり得ない~」なんて思ってしまいました。一緒にいる時間が長くなればなるほど愛しい存在になってきます。多分、この気持ちはずっと続いていくでしょう。秋風が吹いていつの間にか別れるなんてことはまずないですよね。どうしてなんでしょう?パイが無償の愛を私たちに降り注いでくれるから?いつも私たちの方にまっすぐと向いてくれているから?秋の夜長、そんなことを考えていた私でした。お坊ちゃま、今日も元気です。もう今はぐっすりと夢の中ですけどね。

↓「Dog Fan」に載せてもらう写真を整理していたときに出てきた一枚。この表情、とてもパイらしくて好きなんです。いつの間にかカメラ嫌いになってしまって、「ふん!ボク、カメラ嫌いだもんね~カメラの方、向いてやらな~い」というお顔なんです。これは2003年のちょうど今ごろ。12歳の頃ですね。お顔の毛の伸び具合が丁度よく、お散歩の時には尻尾をピン!と立たせて元気よく歩いてました。
お気に入りです(#^.^#)


話題がないので・・・
週末、の~んびりと過ごしたパイ家、特にこれと言って話題もないので(実はあるんですけどね。それはまた後で)、パイの写真怒涛の4連発ですf(^-^; ポリポリ 私がゴロンと横になっているすぐそばでパイも寝ていたので、ふと思って寝転んで携帯でメールを打つフリをして写真とってみました。

のんびり その1



のんびり その2
ちょっとごきげん損ねちゃった?



のんびり その3
呆れてる?



のんびり その4
あ、寝ちゃった・・・



え~と、お知らせです。誠文堂新光社より出ている「DOG FAN」という雑誌の中の『我が家の介護日記』というモノクロ2ページのコーナーにパイが出ることになりました。11月14日発売予定の12月号ですので、もし良かったら本屋さんでちらっと覗いてみてくださいね。『介護』というほどではありませんが、日々のこと、病気の話などがほんの一部ですが載ります。本が発売されたらまたここでお知らせさせていただきますね。



秋ですね。
爽やかないいお天気が続いてますね。秋の安定期?って天気予報で言ってたような。でも、明け方は結構冷えるので、シニアワンコさんは要注意。気温の高低差が10℃近くになる日もあるようなので、人間さまもお風邪などお召しにならないように注意してくださいね。

さて、パイさま、昨日は週一の通院日。お腹の赤味も取れていい具合~なんて思っていたら、その他、3箇所にまたまた膿皮症が見つかり、またその部分をバリカンで刈られてしまいました(;_;) やっぱり肌が弱くなっているんですね。大きさにしたら直径6~7ミリってとこですが、円形に赤く炎症を起こしてます。消毒+抗生物質の軟膏とシャンプーで様子を見ましょうということになりました。あまりあちこちに出現するようなら抗生物質の内服薬になりそうですが、とりあえず様子見です。その他はまあ、特に何もなくいつもの点滴とレーザー照射で終わり。

昨日は病院めちゃ混みで、朝、受付をしたにも関わらず、結局1時間半近く待ちました。待合室で、この頃よく一緒になるパグちゃんに会いました。嘔吐が中々治まらないようで、昨日も待っている間に吐いてしまいました。あちこち検査しているようですが、どうも原因がはっきりしないようでバリウムを注入して胃の検査をするというようなお話をしてました。ワンコが全身を使って吐く姿は本当に苦しそうで、見ているほうも辛いですね。みんな元気にな~れ!


食欲旺盛。
本日もお坊ちゃまは食欲旺盛。やっぱり今ごろが一番いい季節なのかもしれませんね。人間もワンコも食欲の秋(あ、私は一年中食欲の秋です)。

今日は足とお尻、お腹だけの部分シャンプーの日。お陰さまでお腹の赤味は大分取れて、赤く炎症を起こしてちょっとじくじくしていた箇所は皮膚が一枚むけてきれいな肌になりました。部分シャンプーでもやはり疲れるのは同じで、終わっていつものようにオヤツを食べたら、即寝てました。

疲れているから晩ゴハンには起きてこないかなぁと思ったら、6時少し前になってむくっと起きて来て、いつものようにトイレに行ってから「ゴハンまだだすかぁ~」と私のそばにスタンバイ。ガツガツとよく食べてくれました。もう少し寒くなってくるとまた動きが鈍くなるので、少し食欲も落ちるかもしれないので、今のうちにたくさん食べておけよ~って、冬眠するわけじゃないんだから太らせないように注意しないと。

同じ格好をして寝る親子。(腹が出てるとか、ケツがでかいとかっていうクレームは受け付けませんのでご了承くださいませ。)
(_ _)...zzzZZZ乙乙乙

本文と写真は一切関係ありません。

ママカット。
いい季節には違いないのですが、今年はどうもお天気が定まらないような気がしているのは私だけ?

昨日は8月に亡くなった義姉の49日でした。葬儀の時には真夏用の喪服でしたが、さすがに真夏用では寒いような気がして3シーズン用を着ていきましたが、結局、帰りは半袖でした。今年はいつまで経っても半袖が活躍しそうです。はぁ~、しかし毎回服を着るたびに「き、き、きつい~~(-_-;)」 ここ何年か横に成長するばかりです。夫に「新しい服買って」と言うと「身体を服に合わせろ!」と言われます。ま、それは模範回答ですよね。

そんな日々ですが(そんなって、どんな?)パイさま、元気にしておりますよん。顔がかな~り大きくなってきたので、土曜日にちょこっとお顔周りと耳の毛をカット。チョキチョキしながら、「おぉぉ~~今回はうまくいったかも?」と1人満足していたのですが、終わったあとでよ~く見たら、相変わらずデコボコなできばえでした。それに耳の周りをちょこっとバリカンで揃えたら、知らないうちに5ミリカットのようになってました(+_+) 耳の毛で隠れて見えないからいいけど、すまんパイ、許して。耳の毛も大胆にカットしたつもりなのに、あまり短くなってませんね。身体は横ばかり成長するのに、カットの腕はちっとも成長しません。

パイです。
お顔を丸くふんわりと仕上げたいのに、どうしても顎の線が鋭角になってしまいます。やっぱり切りすぎなんですよね。


ね、ね、ねむい~~(~o~)ファーァ...(=。=)アフ...
眠いので写真撮影に非協力的。


やだよん。
横向いちゃうもんね~のお坊ちゃん。なぜか耳の毛が一部ソバージュ風。これって、くせっ毛かしら?

ぱくちゃん・・・
皆さんからたくさんの応援をしていただいたCatnapの保護犬、ぱくちゃんが、10月12日に虹の橋を渡っていきました。

ぱくちゃん、ここのところ具合が悪く、検査のために入院していました。それでも病院での点滴などのお陰で一時は元気を取り戻したようだったのですが、容態が急変。12日の午後19時頃、預かりママさんのみわさんに抱かれて虹の橋を渡っていったそうです。

Catnapでレスキューしてもらい、これから幸せに向かって再スタートをするはずだったのに・・・。
ぱくちゃんは幸せだったかな?いえ、きっと幸せでしたよね。辛い日々はあったかもしれないけど、最期の何ヶ月かは温かい人の心に触れて、温かいお家で優しい預かりママさんにお世話してもらって、ピッカピッカのとてもハンサムなシーズーくんになっていったのですものね。辛かった思い出は全て忘れて、幸せな日々だけを胸に虹の橋に旅立っていってくれたと思います。ぱくちゃん、安らかに。

そして預かりママさんのみわさんあんなさんCatnapの皆さん、ぱくちゃんのお世話ありがとうございました。そしてぱくちゃんのために応援をしてくださった皆さま、ありがとうございました。


美味しいお届け物 第2弾。
今日はまたまた美味しいお届け物がありました。
How muchな~んちゃって^^;

じゃ~ん、イクラです。ネットのお友達チコ母さん からいただきました。今年は異常気象のためか帰ってくるサケが少ないらしく、その”たまご”は貴重だそうです。チコ母さん、貴重なイクラをたくさんありがとうございました(^_^)v 下に敷いてある可愛い布に包まれて北海道からやってきました。この布、裏が保冷剤に使ってあるアルミになってます。とっても可愛いくて更に便利に使えそうです。

さて、今日の東京は朝のうち雨、しかもなんとな~くムシっとするようなお天気だったのが、夕方から急に空気が冷たくなり、今、外は北風が吹いてます。明日の朝はこの朝一番の冷え込みだそうです。

こんな格好で・・・

ボクちゃん、只今お腹のお手入れ中です(*^_^*) 皮膚の赤味は大分取れましたが、まだ小さなスポットがあるので、消毒して抗生物質のクリームを塗っているところです。ちょっと身体が逃げてますが、それでもいい子でお薬を塗らせてくれます。あ~れ~~、何するの~~?ってとこかな?

判で押した日々。
昨日はパイの週一の通院日。このところ体調もいいので、特に問題なく点滴やいつもの処置で終わっています。昨日はお尻のあたりにある2個の脂肪の塊のうちの1つがまた大きくなってきたので、針で刺して中の脂肪を絞り出してもらいました。もう1つの方は中の脂肪の袋が何個かあるタイプのもので切開して脂肪を出してもらわないといけないので、昨日は1つだけ。その後、点滴しながらレーザー照射をして終了。珍しく病院が空いていたこともあり、1時間くらいで終わりました。いつもこんな感じだとパイも私も疲れ方が多少違うのですが、病院が空いているというのも、また別の意味で不安ですよね。

ここのところパイの毎日はほとんど同じ。今日のタイトルどおり「判で押したような」日々を過ごしてます。これはひとえにパイが安定していてくれるので、穏やかに過ごせていることによるのですが、毎日、日記のネタにすることがなくて、読んでいただいている方にはつまらないものですよね。でも、シニアになると変化のある日々よりも安定した穏やかな日々を送ってくれることが何よりなので、ご訪問の皆さま、ネタがなさそうだなぁ・・・と感じたら、それはパイが元気なのだと思っていただけるとありがたいです。

突然ですがいきなりパイの鼻のどアップの写真をば・・・
お鼻です。

鼻の上の方がデコボコになっているのが分るでしょうか?実はこれ、パイの鼻の皮膚が角質化してしまったためなのだそうです。ま、シニアになって脂の分泌が少なくなったことと、寝ている時間が長くなってどうしても鼻の頭が乾いてしまうことも原因かと思います。で、これどうすればいいか?出来れば蒸しタオルで皮膚を柔らかくして、このデコボコを取り除いたあとにワセリンを塗っておくといいそうです。ついでに夜寝る前もワセリンを塗っておくとガサガサ予防になるとか。ワンコさんも歳を取ると人間と同じでカサカサになるのです(*^_^*)




秋たけなわ?
あちこちに金木犀の香りが漂っていますね。金木犀にはちょっと苦い思い出があるのですよ~ん。どんな思い出かは内緒(; ̄ゝ ̄)トオイメ... (んじゃ、わざわざ書くなよ!ですね)なんだかすっきりしないお天気が続いているからなのか、ちょっとここのところまた頭痛に悩まされています。頭痛歴長いのですが、やっぱり1度脳ドックで診てもらったほうがいいのでしょうか。

お坊ちゃまは元気にしてますよ~ん。朝晩、めっきり涼しくなったので、朝寝坊になりましたが(でも、夏でも結構ダラダラと寝ていたから、朝寝坊は今に始まったことじゃないか・・・)、しっかり寝て、しっかりとゴハンを食べて、毎日、のんびりと過ごしてます。せっせと消毒→お薬塗布が効いて、お腹の赤味は大分良くなりましたが、かなり広範囲に点々と広がっていたので、完全に全てがきれいになるにはまだまだ時間がかかりそうです。シャンプーをマメにした方がいいとのことなので、今日はいつも通り、お腹とお尻と足先をシャンプーしました。タオルやブラシなどを用意していると、シャンプーだと察知したのか、最近には珍しくさっと逃げてました。と言っても隠れるところなんかないのだから、即確保。シャンプーして乾かすまで30分でなんとか済ませました(立ったままなので疲れるから)。足もお尻もフンワリ。この頃はシャンプー後ごほうびにボーロをあげているので、それを覚えたのか、シャンプーが終わっても私の後をくっついて歩いてました( ̄▽ ̄;A 

↓はシャンプー前の写真です。お顔周りをもう少しさっぱりと切ってあげたいのですが、1度にあれこれやると疲れるので、また今度ね(^_-)-☆
何か用ですか~~?


そうそう、お陰さまで足の運びは大分良くなって、痛める前の状態に戻っているようです(元々、右足は少し引きずって歩いているので、その状態に戻ったということです)。たまに家のなかで小走りしてることもあるので、痛みはないのでしょうね。

美味しいお届け物。
昨日の夜から結構な降りの雨で、朝起きてもまだ雨。月曜日の雨ってな~んか出ばなをくじかれたようでいやですよね。それになんかひんやりと寒いし・・・。

そんなひんやりとした朝、玄関でチャイムが。いつもの宅急便の配達の人です。ん?なんだろうなぁ・・・とお届け物を見ると、なんとネットのお友達、Mickmeguさんから、お手製のジャムが届いたのですよ~~ん(#^.^#) お家にいちじくの木があり、今年は豊作ということでジャムがたくさんできたからと送ってくださいました。早速開けて食べてみたら、甘さが丁度よい加減でと~っても美味しい(*^_^*) なんと言っても心を込めて作ってくださったジャムに感激です。明日から朝が楽しみです。ヨーグルトに入れても美味しいかな?Mickmeguさん、ありがとうございました~。
いちじくのジャムよ~ん♪


さてさて、昨日のお留守番で疲れたのか、それとも寒いし雨だから体力温存なのか(なんのために体力温存だよ?温存するほど体力使ってないじゃん。)中々起きてこないパイさま。ま、寝かしておいてあげるかと私はせっせと掃除洗濯その他諸々の家事をして、ふと時計を見ると10時半。いくらなんでもちっと寝すぎじゃぁないかい?ということで、ゴハンの用意をして「パイちゃん、ゴハンだよ~ん」と鼻先にササミの乗ってるお皿を持っていっても「え~、いらな~い(_ _)...zzzZZZ乙乙乙」と寝てしまうパイさま。ありゃりゃ?このところ食欲大王なのに、これは一大事~~~!とちょっと焦った私。このくらいで奥の手出すのはちょっと早いかなと思いつつも、冷凍庫からシーザーのシニア用の缶詰の小分けにしたものを取り出し、レンジでチン。お皿に乗せて、パイの鼻先に持っていったら、寝ながらも「クンクンクンクンクンクンクン」と鼻だけがピクピクと動いてる( ̄▽ ̄;) そのうちに目を開けて、そのシーザーが入っているお皿の方をじーっと見て、私を見てる。でも、寝ぼけ眼で「ここはどこ?私はだれ?」状態。一旦そのお皿を下げて、いつもゴハンの台の上に乗せて待っていると・・・パイさま、起きてきました(^_^)v 

その後はいつもの通りゴハンを美味しく召し上がりました。でも、朝起きてすぐよく食べられるよなぁと思うのですが(そう言いつつもゴハンをあげるお前はなんだ?というツッコミしてね)、ま、食べてくれて良かったとちょっとほっとしました。

今日は・・・
パイお坊ちゃまにはお留守番してもらって、夕方からナイター競馬に行ってきました。食事付きなので、夕食を食べながら競馬観戦。競馬のお馬さんはきれいに手入れされていて、近くで見るととてもカッコイイです。たてがみ(ちなみにたてがみってこんな字なんですね→鬣)もきれいにカットしてもらったり、編みこんでもらったりと中々おしゃれです。それにブラッシングも毎日してもらっているのでしょうね、毛が艶々してます。そんなカッコイイお馬さんを近くで見ることができるし、広々としているので、私は競馬場が好きだったりします。ま、賭け事なので一応、わずかばかり賭けたりしますが、一攫千金は望めません。

ま、雰囲気だけ楽しんで早々に帰ってきました。お留守番時間、4時間とちょっと。家へ帰ってきて、大急ぎで2階の階段を上っていくと、階段上のゲートの隙間から黒い鼻だけを出して待っていたパイさまでした(#^.^#) 

↓はナイターのイルミネーションです。とてもきれいだったのですが、この写真だとイマイチですね。このイルミネーション、お馬さんが走るときには消えます。結構、キラキラと光のでお馬さんがびっくりしてしまうからでしょうか。
TCK


パイさま、通院日。
昨日、今日とほんとに秋らしい爽やか~な日でした。日差しはかなりきついけど、日影に入るとひんやり。湿度が30%くらいしかなかったようです。肌が乾燥しているのを感じますが、やっぱりこういう秋らしいお天気は気分も軽くなりますね。

そんな爽やかな昨日(木曜日)はパイの週一の通院日。お天気がいいと病院に来る人も多いようで、病院はめちゃ混み。朝、電話をして受付をお願いしましたが、それでも1時間待ち。でも、坊ちゃんおとなしく待ってましたよ~ん。隣りに座って待っていたのは、たまに一緒になるパイと同い年のヨーキーくん(あれ、名前忘れちゃった)。週一の点滴に通ってます。点滴が終わって戻ってきたときに先生から「心臓の雑音が増えているようなので、来週、検査をします。これからは定期的にレントゲンとエコーを撮っていった方がいいと思います。」と言われてました。こういう瞬間、いやですよね。高齢犬なので今より良くなるとは思ってないけど、現状維持のままずっといて欲しいとどの飼い主さんもそう思っているでしょうから、つい先のことを考えて暗くなりそうです。私だったら、血の気が引いてるかも。

パイの番になり、先生にあれこれと先週からの経過報告。実は、月曜日にシャンプーをした時にお○ん○んの周辺の皮膚がまた炎症を起こしているのを発見(;_;) 消毒して抗生物質のクリームをつけやすくするために周辺の毛をバリカンで剃ってもらうことにしました。毛を剃ったらかなり広範囲で赤くなってるのが分りました。先生曰く、免疫力が落ちているのと、お○ん○んの周辺は汚れやすいのに、足のこともあってシャンプー出来なかったので、皮膚が炎症を起こしているのではないかとのことでした。その後、点滴。そして今週から点滴中にレーザー照射をすることになりました。

病院ではレーザー照射の機械は装備しているのですが、人手と時間が足らないので今は使ってないとのことだったので、点滴をしている間に私がその機械を借りて、パイの足や背中にレーザー照射をすることになりました。点滴中は先生か看護師さんがパイを押さえていてくれるので、その間、私はペンの形のようなレーザーをパイの足に当ててました。一箇所に照射するのは5分、全身で20分が限度だそうです。点滴がそのくらいで終わるので、丁度いいかもしれません。パイさま、その間もおとなしくしてました。先生は、ぼわ~んと温かくなるのでパイちゃんも気持ちいいかもしれないですよと言ってました。今回はまだパイも慣れていないので、足だけ当てましたが、次回から背中にも当ててあげようと思います(ちなみに機械を借りて私がやるので料金はいただきませんと言われました)。

そんなこんなで疲れた1日だったので、今朝、パイは中々起きてこなくて覗いたら、可愛い寝方していたのでついパチリ。なんか右手が可愛い(#^.^#)
(_ _)...zzzZZZ乙乙乙




話題あれこれ。
今日から10月ですね~。カレンダーもあと3枚。2ヶ月いっぺんのだと1枚ですよん。や~だ、ついこの間お正月を迎えたばかりだと思ったのに。で、ワタクシ、ここのところの急激な気温の低下で体調がイマイチです。それに先週の畑仕事が原因かと思うのですが、腰痛復活。只今、コルセット生活です。コルセットしていると楽なのですが、痛みが取れたらコルセットははずさないと、身体がコルセットを頼ってしまうそうです。そんなこんなでブログちょっくらおサボリしてました。なので、ちょっと遡って話題あれこれ。長いので適当に読み飛ばしてくださいね~。

この気温の低さがパイにはいいようで、体調もバッチリ。月曜日(9月27日)お天気はイマイチだったのですが、久々にシャンプーしました。足のこともありシャンプーは控えていたのですが、先週、病院で足も落ち着いているようなのでシャンプーのOKをもらいました。全身のシャンプーはもう1ヶ月くらいしていなかったので、毛がなんとなくねっとりとしてました。シャンプー後、ふわふわ~のサラサラ~でいい香りが漂ってましたぁ(#^.^#) 思っていたほど疲れもないようで、シャンプー後のオヤツもしっかりと頂き、夕方6時になったらキッチン周辺をウロチョロ。ゴハンが待ちきれない様子でした。

翌火曜日、全体の毛も大分伸びてきたので本当はカットしたいところだったのですが、前日シャンプーしたばかりなので、疲れが残っていると思い、お顔周りだけハサミでチョキチョキとカット。耳の毛もそろえたかったのですが、いやに顔を動かして拒否するので危ないからお顔周りだけで断念。顔だけでもすっきりしたかなぁと思ったのですが、写真に撮ってみたら、どこカットしたの?っていう感じで全然変わらずでしたぁ^_^;

ここでちょっと話題を変えてパイのサプリについてちょっと書きますね。今、パイの飲んでいるサプリのことでちょっと迷っていることがあり、ネットあちこち検索してました。パイさま、サプリを何種類か飲んでいるのですが、そのうちの目のサプリですが、動物用として売られているものはほとんど値段が高いものばかり。今後あれこれと医療費がかかることを考えると、安く抑えられるものはなるべく抑えておきたいと思い(もちろん品質を落とすことなく)、成分とその含有量を人間用のと比較してみました。

サプリで有名な会社(F社)のものを見てみたら、成分はほとんど同じ。人間は1日に2粒飲むことになっていて、1粒当りの成分の含有量がパイが以前飲んでいた動物用のサプリとほぼ同じでした。ということはそのF社のでもいいかと思い、人間のものを頼むついでがあったので一緒に試しに注文してみました。動物用のに比べると半分くらいの値段です。目にいいルテイン、アスキタサンチン、アントシアニンなどで抗酸化作用があり白内障の予防になるし、ドライアイにもいいというものです。パイの場合、すでに白内障にはなっていますが、なるべく進行を抑えるようにと何年か前から飲ませています。ま、いつかは完全に見えなくなる日がくるのでしょうけどなるべくその日が来ないようにと願ってます。

そして、今日水曜日は私の月一の通院日。ここのところ体調イマイチで頭痛だの、倦怠感だのはたまた風邪?のような不安定な日々だから、また血小板の数値が上がってるかなとちょっと恐怖でしたが、先月よりほんの少~し(2万)下がってました(^_^) なので、今月もまた薬が増えずに済みました。でも、先生曰く、これは下がっているというよりは「横ばい」でしょとのこと。ま、いずれにしても薬が増えないのは良かったです。なぜか今日は病院の機械のご機嫌が悪く、いつも診察の時に先生からプリントアウトしてもらう血液検査の結果と処方箋が、プリンターの故障で出てこない。更に、精算の機械がなぜか私の診察券を認識してくれなくて何度やっても「只今計算中」になってしまうので、仕方なく窓口で精算。いつもより時間がかかってしまいました。はぁ~、しかし、あの精算の機械の色っぽい女の人の声が聞けなくて残念だったわ~ん( ̄▽ ̄;A

そんな週の前半でした。ここでまとめてパイの写真をば・・・

2人で(~-~)...zzzZZZ乙乙乙
珍しくパイが夫にくっついて寝てます。
滅多にないことなので慌てて写真撮った(#^.^#)ので、ちょっとボケてますm(__)m


顔は?
これは今日の写真。ふと寝ているところを見たら足の裏のパッドだけしか見えないので、あれ?と思ったら頭が布団から大きくはみ出して、それもかなり下がってました。血が下がらないんだろうか?と気になって直してあげても、またすぐに同じ格好になってしまいます。なんで?


帰ってきた?その1

帰ってきた?その2

あんた、うるさい!


上の2枚の写真のパイの目線の先は玄関のドア。夕方の授業が始まる前のひとコマです。玄関のドアを開けて帰ってくるのは夫だと思っているので、ずーっと玄関の方に目線が行ってます。

一番下の写真ですが、正面から見るとかなりもじゃおでしょ?これでも随分チョキチョキとカットしたつもりだったのですが、まだまだですね。この3枚はふと思い立って携帯で撮ったので光不足の上にボケてます。ま、今のパイはこんな感じだという雰囲気だけでも^^;

長~いお話にお付き合いくださってありがとうございましたm(__)m




プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。