*All archives* |  *Admin*

2009/02
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うっ(>_<) 寒い~~
朝から雪混じりの冷たい雨。早い時間にみぞれ→雪となって、お昼ころにはボタン雪になってました。昨日から今日は雪という予報だったので、昨日、パイを病院に連れていきました。木曜日だから病院混んでいるかなぁと思っていたら、予想に反してすいてました。

昨日は点滴以外にやることもなく、点滴終了後に肛門を絞ってもらってあっという間に終了。パイもいつものように興奮することなくおとなしいうちに終了。その後の会計も気の抜けるような安さ。いつもこうだといいなぁ。今週も何事もなくて良かった。

昨日の夜、日記をアップしようと思っていたのですが、夕方から突然にアレルギー性鼻炎が始まり、もうどうしようもなくひどいので仕方なく薬を飲んだのですが、飲んだら今度はだるくなって頭がいつもにも増してぼーっとしてしまい、日記を書くのも面倒になってしまいました。

私は花粉症ではないもののアレルギー性の鼻炎があり(何にアレルギーなのかは不明)頻繁にクシャミ、鼻水、鼻詰まりの3点セットに悩まされます。大抵は朝起きてから午前中というパターンが多く、いつの間にか治ってしまうので薬はほとんど飲まないのですが、昨日はちょっと辛かったです。夜の中学生の授業の時にも3点セットがひどくて休みたかったぁ。アレルギーはたとえ原因が特定できても中々完治させるのが難しいようです。私のアレルギーは父からもらったと確信しているのですが、父にそれを言ったら「わしはそんな高級なもの(なんで高級なんだか意味不明)持ってない!」と逆に文句をよく言われてました。ま、花粉症の人に比べたら全然軽いと思うのでまだまだ余裕です(花粉症の方、ごめんなさ~い)。

↓本日のお坊ちゃま。寒いのでセーター着てます(って家の中暖かいのですけど~)( ̄□ ̄;) このセーターは何年か前にお誕生日のプレゼントにワン友さんから頂いたものですが、背中に小さな天使の羽根がついているのです。パイの血統書の登録名が angel から始まるので「パイにぴったりのセーターだわ~~!」と思っています。でも、この頃ふと「この羽でいつか天国に飛んでいっちゃうのかなぁ・・・(;_;)」と考えてしまうこともあります。お~~っと、いかんいかん、また暗くなってしまったぁ(*v.v)ハズイ...

坊ちゃん、昨日が病院だったので今日はちょっとお疲れですが、元気にゴハンを美味しく頂いております。さっきブラッシングしていて毛玉をちょっと強く引っ張ったら噛まれそうになりました。滅多にお口がでることはありませんが、毛玉を引っ張ると怒られます⌒⌒⌒⌒⌒/(x~x)\

なんですかぁ~~?



スポンサーサイト
ありがとうございます
あれこれと先のことを思い悩んでは凹んでいたヘナチョコ母に温かいコメントありがとうございました。パイは今までと変わらずに日々、のんびりと過ごしています。そんな姿を見ていると先のことを思い悩んでは凹んだり、怖がっている自分は何なんだ?と反省しております パイにはまだまだ元気でいてもらわないと(^_-)-☆

朝から冷たい雨の寒い月曜日。今朝も1度7時半頃に起きてきて、また寝床を変えて寝てしまったパイ。それから延々と起きなくて、結局朝ゴハンが10時過ぎになってしまいました。ま、そんなこんなで始まった1日ですが、その後はの~んびりと過ごしてました。夕方は授業をしている私に必死に「ゴハンの時間だぞ~~!」の「ウ゛~~~」を発してました( ̄▽ ̄;) 

さて日曜日のことですが、使ってるパソコンのマウスがダメになってしまって秋葉原にマウスを買いに行ってきました。ワイヤレスですが、小さいし(私の手がでかいとかっていうことではないですよ)、USBをパソコンから抜き忘れるとあっという間に電池が消耗してしまって、なんだかなぁのマウスだったのですが、とうとうUSBの部分がダメになってしまって、このほど買い替えの運びとなりました\(^o^)/ 秋葉原にある○ドバシカメラに行ったのですが、まぁ~~マウスの数の多さにびっくり(@_@) 値段も安いのから高いのまであれこれ。全然関係ないのですが、この頃はノートパソコンにくっつけるテンキーもあるのですね。ま、私は仕事で使ってるわけじゃないからテンキーなんてほとんど使うことないけど。

結局、手のカーブにあったワイヤレスの5ボタンのマウスを買いました。5ボタンって何?のあなたにちょこっと説明。左右クリックのほかに、ブラウザにある戻る、進むボタンもマウスについているのです。更に、上下スクロールだけじゃなくて左右までスクロールしちゃうのです。動かし方によってナナメにブラウザが動いてしまい、画面見てたら酔いそうになりました( ̄□ ̄;) そうそう、それから今のはマウス本体にスイッチがあり、使わないときはオフにしておけばUSB入れっぱなしでも電池消耗なしのようです。それからcpi800と1600に切り替え可能だそうですが、私には何のことやらさっぱり。要は広い画面で作業をする時とインターネットやメールなどの通常の作業の時と移動する速さが違うらしいですが、ま、この機能も私にはあまり必要ないに思います。

な~んて誇らしげにあれこれと説明してるけど今どきはこんなの当たり前のようですね。

ということで昨日から快適マウス生活ですが、しかし・・・パソコンはまだ画面に線が5本入ったまま・・・マウスよりかこっちを修理するほうが先だろうっていうツッコミはなしで(^^ゞ

↓日曜日の午前中のパイさまです。グルーミング中(耳をコーミングしてます) で、ちらっと見える(と言うよりは画面半分も占めてる)ぶっといふくよかな腕は誰?ほほほ、パイさまのお手入れ係り=私ざます( ̄□ ̄;)
お手入れ中~

気持ちよくやらせているように見えますが、半分は諦めてるっていうのがほんとのところだと思います。



病院の日(ちょっと長いです)
午前中は冷たい雨が降っていたので、今日は午後パイを病院に連れて行きました。午後の診察は3時からなのですが、午前中雨だったこともあり混んでいるかもしれないと思い、30分くらい前に病院へ。ところが待合室にはまだ誰もいません。診察室もまだ時間前なので真っ暗。パイと2人で待合室でぼーっとしながら待ってました。

パイの足の運びは相変わらず。動きもいいとは言えませんが、でも元気にしています。今日はちょっと前から気になっていたことがありそれを先生に聞いてみました。実は2~3週間くらい前からパイの目が見えにくいような気がして、ここのところ全体の動きが悪いのもそれが関係しているのではないかと思ってました。家の中では今までどおり普通にしています。今のところはどこかにぶつかったりすることもないし、自分のトイレにも普通に行ってます。ただ、私が静止していると分らないときがあったり(動いていると目で追ってます)、時々とんちんかんな方を向いていたり、私が突然手を出したりするとすごくびっくりすることがあります。目の前におやつを持ってくると、その存在が分らないことがあったり、ほんの小さなことなのですが、見えてないかなぁ・・・と感じることがあります。

先生は、白内障も進んできているので確かにそういうこともあるかもしれないけどどの程度見えているのか、見えてないのかははっきりと分らないと言われました。1度、暗いところでどういう動きをするのか見て様子を教えて欲しいと言われました。考えてみれば、つい2~3年くらい前までは夜中に一度起きてトイレに行っていたのですが、この頃は眠りも深くなったこともあり、夜暗い中1人で起きてトイレに行くことがなくなりました。なので、暗い中でどういう行動をするかというのが分りませんでした。

家の中は長年暮らしている場所なので多少見えにくくなってもほとんど勘で動くことができるので、全く見えなくなってもなんとか暮らしていけるそうです。ただ、見えなくなった当初はやはり動きが悪くなるようですが、だんだんと見えないことに慣れていくそうです。これからの注意点として家具などは今の位置から動かさないこと(家の中のものを今のままにしておくこと)、パイに触れるときは突然手を出さずに、声をかけながら触れること。耳も遠くなっているので大きな声で話しかけないとダメかしら?

そんな話をしていたら、なんだかなぁ・・・ため息が出ました。やっぱり年相応に衰えているのねぇ。

なんとなく見えにくいかなぁと気がついてからは、一抹の寂しさとその先にくる「パイとの別れ」を意識して、ちょっと涙ぐんだりしてました。ただ、見えにくいことを除けばパイは元気にしています。どうやっても「老い」は止められないですものね。

そうそう、それとパイの肺にある腫瘍のことをネットで検索して見つけたのですが、犬の場合、肺の腫瘍は他のところからの転移性のものがほとんどで原発性のものは珍しいそうです(犬はタバコなど吸わないのでそういうリスクは低い)。パイの場合は他のところからの転移性というのは考えにくいので原発性の可能性が高いのですが、原発性は高齢犬に多いとのこと。つまり長生きすればそういうリスクも高くなるということなのですね。

そんな訳で、これからは以前にも増してパイとの日々を大切に過ごしていかないとと肝に銘じたのでした。

で、本日のパイさまです。病院に早く着きすぎてやることないし、待合室にも誰もいなかったので、パイの写真を撮ってみました。かなり顔の周りの毛が伸びてきて「もじゃお」になってます。
もじゃお その1
おっと~~、またかわされました。


もじゃお その2
ちょっと、不安なパイさまです。


長い日記を読んでいただいてありがとうございました。パイは今日も食欲旺盛、元気にしています。




本日は・・・
私の通院日でした。前回の時に先生が「午後に来院できるようだったら、その方が比較的待ち時間が少ない。」と言われました。水曜日は夜しか授業がないので、来年度までは午後の予約にしてもらいました(でも、来年度までと言ってもあと3月に1度だけ)。

で、今日は午後2時からの予約。いや~~、気が抜けるくらい空いてました。いつも診察前に受ける採血。今までだったら私の前に軽く30~40人くらい(ひどい時は50人突破)が待っているのに、今日はなんと10人だけ。座ってからものの5分で名前を呼ばれました。採血の人に聞いたら、「午前中とは比べ物にならないくらい午後は患者さんが少ないですよ。今日なんか先週が祭日だったからなのか、午前中は物凄い混みようでした。」

そして採血終了後、血液内科の待合室へ。待っている人が結構いたのですが、予約時間の2時きっかりに呼ばれました。ひゃ~、こんなの初めて~。あまりの速さにほんとにびっくりでした。しか~し、問題なのはこの先。診察終了後、1階の計算窓口に書類を出すのですが、これがまた長い列で精算が完了して支払い可能の番号が電光掲示板に出るまでになんと40分もかかりました。午後の1時までは各科の窓口で精算の計算をしてくれるのですが、それを過ぎると全部まとめて1階の精算窓口で行うために、要は人手不足なのでしょうか?

結局、待ち時間ゼロと言うわけにも行きませんでしたが、それでも常に待つ状態からはちょっと脱出?お坊ちゃまのお留守番時間もほんの少し短くなりました。

肝心の血小板ですが、前回とほぼ同じ72万でした。今月もまた薬の量が増えなくて良かった。と「ほっ」とした日でした。
冬に一気に逆戻り?
今日の日中まではポカポカと暖かい日だったのに、今、外は冷たい北風(それも結構な強風)が吹いてます。明日の朝は南関東(東京は南関東なんですよん)は1℃とか(@_@;) 最高気温も2ケタに届かないようです。暖かくなるのは嬉しいけど、この気温の急激な変化は止めてくれ~~!

で、そんなポカポカな今日の午前中、ふと気がつくとパイがいない。あれ?どこ?と探したら、いましたいました。午前中だけ陽が差す和室で日向ぼっこしながら寝てました^_^;  ↓
ぽっかぽっか

最近、座ってぼーっとしてるか、寝てるか、食べてるかの写真になってしまってますが、まあ元気な中でのそんな写真なので許してくださいませ~。

先週の金曜日に病院へ行き、ステロイドを一旦止めて様子を見ることになりましたが、今日は土日の様子を伝えるのに病院へ電話。動きが悪いことに変わりはないのですが、ステロイドを止めても大きな変化はないようだし、特に痛みが酷いという様子でもないので、このまま今週金曜日の通院日まで経過観察をすることになりました。相変わらず動きは鈍いのですが、これはやっぱり年齢的なものかもしれないですね。

食欲旺盛なのは相変わらず。今まで療法食(スペシフィックのCRW)だったのですが、腎臓のことなどを考えると、もう少したんぱく質が少ない方がいいかなと思ったのと(病院では特に腎臓の療法食でなくてもいいと言われてはいるですが)スペシフィックもジワジワと値上がりしているので、特にそれに固執しなくても他にいいものがあればそれに変えてみようと考えてました。ただ、パイはお腹があまり丈夫ではないので、お試しのためにあれこれと食べさせるわけにも行きません。ということで2週間くらい前から「マンマリゾ」のシニア用「ベッキオ」というのをCRWに少しずつ混ぜながら只今ゴハンを移行中です。パイさま、このベッキオが結構お気に入りらしく食べた後もゴハンのお皿の周りをくるくると廻って、落ちてないか探してます。お腹の方も大丈夫そうなので当分はCRWと「マンマリゾ」を混ぜながら食べさせようと思います。

シニアになり食べることだけが楽しみのようになってきたこの頃なので、お腹と相談しながらではありますが、なるべくパイが喜んで食べてくれる食事にしていこうと思ってます。



あらら一気に初夏ですか?
昨日の午後から春一番が吹き荒れて、なんと今日は20℃くらいまで気温が上がりました。あれ?まだ2月ですよね?(だって、今日バレンタインデーだし・・・) いくらなんでも急に気温上がり過ぎではないですか?こんな初夏のような陽気なのに、来週はまた冬に逆戻りだそうで、持病があるシニアワンコがいる我が家としてはこういう気温の変化の激しい時は体調を崩しやすいので暖かくなったからと手放しで喜んでいられません。

で、昨日はパイの週一の通院日。足は良くなっているのかそうじゃないのかイマイチ良く分からない状態です。病院で麻痺を起こして動きの悪い右前足と亜脱臼を起こしている左後足を診てもらったのですが、以前の状態と大きく変わりはないような感じだそうで、痛みが全くないとは言い切れないのですが、その辺はやっぱり動物なのでなんとも判断がつきにくいようです。家のなかでの状態はどうなのかと言うと、良いと思う日もあれば動きが悪いと思う日もあり、状況を説明しにくい状態です。ひょっとしたら年齢的なものでもあるかなという気もします。そんな訳でステロイドを一旦止めて様子を見て、それでも痛みがあるようであれば消炎鎮痛剤を使うことになりました。

昨日は睫が随分伸びて目の中に入るようになってしまったので睫を抜いてもらいました。かなり時間がかかったのでパイも疲れたようでしたが、その後の点滴と共に頑張りました。でね、睫を抜き終わったところで診察台の上でウ○チをしてしまったのです(;´ー`)┌ いつも朝ゴハンの後にウ○チをするのですが、昨日は病院へ行くのでバタバタしてしまいその機会を逃してしまったのですねぇ。それで、多分、睫抜きの時に力んだのでしょう(←夫曰く) まあ、若いときはこんなことなかったのですが、やっぱりこれも歳をとった証拠でしょうね。

そんなこんなでお疲れのお坊ちゃまですが、相変わらず食欲旺盛。バレンタインデーの今日、久々に夫と外食(あ、別にフレンチなんていうしゃれたものじゃなく「とんかつ」ですから~)。パイの晩ゴハンがいつもよりも遅れてしまいました。帰ってきてゴハンを用意している間も私のそばで「早くしろ!」と言わんばかりに「う~」とか「う゛~」と唸ってました。元気です。

↓これは2~3日前の写真です。寝ているのにカメラを向けられて迷惑そうなお顔の坊ちゃんです。
なによ!



元気ですが・・・
パイさま、その後元気にしております。ただ、足の運びはそれほど良くなっていないような気がします。ま、歳も歳だし寒いし、そんな中ではこんなものなのかもしれないですね。食欲も元気もあるのであまり心配し過ぎないようにしようと思います。

↓これは昨日の写真です。気持ち良さそうに寝ているのと、前足を重ねているのがあまりに可愛くてつい写真を撮ってしまいました(*^_^*) ワンちゃんってこういう寝方よくしますよね?それとか前足でおもちゃやおやつを押さえて遊んだり食べたり。あの姿を見るとついニンマリしてしまいます。
足の交差、必見♪


祝日の今日は親子でのんびり。私も体調がイマイチなので、久々にパイと一緒に昼寝をしました。どうも風邪がすっきりと抜けなくて・・・熱を出して寝込むほどではないので、なんとな~くいつもの生活を続けているのがいけないのかもしれないですね。今日こそ早く寝よっと(多分)。

パイ、その後。
またしても北風ピューピューの寒い1日でした。陽射しは春なのに、風が冷た~い(>_<) 考えてみれば今は一年で一番寒い時だから寒くても当たり前なのですよね。

さてさてパイの様子ですが、土曜日、日曜日と病院に電話してパイの様子を伝えなければならず、その分注意深く観察していたのですが、言葉でどう表現していいのか分らずに電話でうまく説明できませんでした。パイ自身の動きは良くなっているのですが、足そのものの動きはそれほど良くなっているようには見えません。家のなかでは普通に生活しています。ただ、なんとなく座っていることが以前に比べると多いような気がするのですが、年齢的にはこんなものなのかもしれませんね。食欲は相変わらず旺盛で、ゴハンの時間になるとそわそわしています(*^_^*)

季節の変わり目のこの時期、パイの体調に気を配りながら真綿で包んで(笑)過ごしていきますね。

で、本日のお坊ちゃまです。ぼーっとしています。ついこの間、顔と首周りはチョキチョキしたのですが、足の毛がボーボーですね( ̄▽ ̄;) ちょっとお顔が怖いですか?こういう時は眠いときなんです。

ボクちん、ネムイかも?


今日は病院の日。
北風ピューピューの寒い1日でしたが、今日はパイさま通院日。実は今週火曜日くらいからどうも元気がなく、それでも食欲だけはバッチリですが、よく観察していると動きがイマイチのような気もしました。ゴハンを待っている間にすぐフセの状態になってしまう、ゴハンを食べた後もすぐマザーボールに落ち着いてしまう、などひょっとして足かな?と思って見てみると気のせいか足の運びが悪いような気もするし、でも、朝中々起きてこなくなったし、これは年齢的なものかしら・・・とあちこちに考えが飛んでました。火曜日はほんとに元気がなくゴハンとトイレ以外はほとんど動かない状態でしたが、昨日あたりから少し動きがよくなってきたような気がします。

今日、その話をして病院で脊椎と関節をちょっと診てもらいました。先生も断言できるわけではないけど、足が原因かもしれないとのことで、今日から1週間だけステロイドを使うことになりました。まず、今日だけは注射で明日から1日一回だけ少量のステロイドを飲みます。ほんの少量なので副作用はあまり心配しなくてもいいかもということでした。でも、今日は注射だったので息遣いが荒くなるという副作用がもうすでに出てきました。これで少し動きが良くなるといいのですが。

ただ、これで大きく変わらず、かと言って心音や他のところに変化がなければやっぱり年齢的なものかもしれないですね。今日、看護士さんから「パイちゃん、やっぱり17歳には見えないですよね~。多分、皆さん年齢を聞いたら『えっ!』って言うでしょ?」と言われました。若い頃に比べたら随分歳をとったけど、その若い頃を知らない人は確かに「えっ?」ってびっくりするかもしれないですね。でも、これが私にとっては落とし穴(という表現がいいのかどうか)でついつい若いときと変わっていないように錯覚してしまうのです。

↓お疲れパイさま、只今グースカピーです。暑くもないだろうにマザーボールから外れて寝てます。なんとな~くお腹がでっぷりと見えるのは、マナーベルトをしているためです。点滴をしてきた日は疲れていることもあり、どうも昼寝している間にもちょろっとオシ○コが漏れてしまうので、マナーベルト巻いてます。しかもこのベルト肌色なのでちょっと目立たないこともあり、お腹の一部に見えてしまうのですよね~<(; ^ ー^)
(_ _)...zzzZZZ乙乙乙


ぶんた君。
昨日(2月3日)の夕方、HPを通じてのお友達ワンコのぶんた君が虹の橋を渡っていきました。享年16歳。お誕生月が同じで、歳も1歳違い。そんなこともあってHP開設以来のお付き合いです。

11月の初めころに体調を崩し、その時に寿命の宣告をされてからほぼ3ヶ月。よく頑張りました。もちろんママさん、そしてママさんのお母さまの献身的な看病があったからこそなのですが、ぶんちゃん自身がまだまだママのそばにいたいと思ったからでしょう。最期はママの腕のなかで苦しむことなく静かに息を引き取ったそうです。ぶんちゃんのお顔、本当にスヤスヤと寝息をたてて眠っているように穏やかでした。ぶんちゃん、お疲れさま。ほんとによく頑張ったね。ゆっくりとお休みしてね、そして虹の橋の向こうでお友達にあったら(ワンコ苦手だけど)仲良くみんなと遊んでね。

ぶんちゃんのご冥福を心よりお祈りします。合掌。
2月ですね。
気がつけば、もう今年のカレンダーも1枚終わってしまいました。昨日から2月。明日は節分でその次の日は立春。早いですね~。日当たりのいいところにある梅は蕾が大きくなってきました。まだ本格的な春はまだ遠いけど、少しずつ近付いてきているかなぁ・・・?

パイさま、つつがなく今日も1日お過ごしになりました(なぜに敬語?)。今朝はゴハンを食べた後、朝の日が当るあの和室に行って私が洗濯を干している間、そばで日向ぼっこをしながらウトウトしてました。パイにとっては至福の時なのでしょうね。午前中は私が移動をすると何気な~く後をくっついて歩いてますが、午後になるとさすがに睡魔に勝てないらしくストーカーはお休み。それでも、ちょっと用事で1階に行ったりすると気になるらしく階段のところまで来ては、じ~っと待ってます。そういう姿を見ると、なんだか可哀相になり、パイをおんぶしてあれこれと出来たらなぁなんて考えてしまいます。

そうそう、ここのところ私のパソ子ちゃんの具合がイマイチで、画面に縦に線が入ってしまって、最初は1本だけだったのが、2本になり3本に・・・結局、今は5本になってしまって、さすがにこれはマズイだろうということで修理に出そうかどうしようかとお悩み中です。その縦線、白いのがあったりグリーンだったりしてます。白だと画面上であまり目立たないから気にならないのですが、グリーンだったりブルーだったりするとちょっと邪魔かなぁ。ただ、その他、本来のパソ子の機能には全然問題ないので、あまり不自由を感じないから余計に修理に出すのが面倒なんですよね~。とりあえず今週中に電話してみようと思います。
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。