*All archives* |  *Admin*

2010/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あれれ・・・
気がつけば前回の更新から2週間も経ってしまってましたねぇ^_^; 暑さと寝不足でちょっと疲れ気味のパイ母でしたぁ(^^ゞ もう9月になるのに真夏のような暑さが続いてます。秋らしいと言えるのは夜聞こえる虫の声と日が短くなったことくらいでしょうか。教室の生徒が帰る頃もまだまだ暑さが残っています。はぁ~~~この暑さほんとに異常です。

で、この2週間のパイですが良くも悪くも大きく変化なし。相変わらず夜鳴きは続いています。夜中の1時半か2時頃に目を覚まして断続的に鳴いたり寝たりを繰り返して明け方4時頃にやっとおとなしくなります。それ以外はほんとに普通の生活をしているのですけどねぇ・・・。この頃病院でも色々なことに我慢が出来なくなり、今日は爪を切って頂いたのですが、その間も大騒ぎ。以前、高齢のワンちゃんがお耳の毛を抜いてもらうのに大騒ぎをしていた時に、申し訳なさそうにしているそのコの飼い主さんとあれこれとお話しながら「大変ですねぇ」と言ってたのですが、今は私が「大変ですねぇ」と言われる立場になりました。

この頃の騒ぎ方を見ていると、つくづく今までの病院通いはパイにとっては我慢のし通しだったのだなぁと気がつきました。自宅での点滴ではほんとにおとなしく良い子でいてくれます(あれ?これも我慢をしているということなのかしら?)。先週の点滴中も居眠りしてました。でも、相変わらずお薬は必死に抵抗しておりますが((+_+))ほぼ毎回パイの歯が私の右手の人差指にあたってます(:_;) もちろんパイも私の指を最初から咬むつもりなどないのでしょうけど、無理やり開けられている口を早く閉じたいと思っているのではないでしょうか。まあそれだけ元気だということで、良かった良かった(:_;) それにありがたいことに、このクソ暑い毎日なのにきちんとゴハンを食べてくれています。まあこれも何より何より。

何してるの?

かなりのもじゃおくんです。ゴハンを食べたあとにしたオ○ッコを拭いてもらってます。

スポンサーサイト
あちっちっ~~
東京の練馬では38℃を記録したそうで、全国的に相変わらず猛暑ですが皆さまお元気ですか~~!いつになったらこの猛暑、収まるのでしょうね。9月になって秋風が吹いてちょっと寂しくなっても「あの夏の暑さが懐かしい」なんて絶対に言わないと思っているパイ母です。一週間のご無沙汰でした。暑い暑いとばかり叫んでいても鬱陶しいかもしれませんが、やっぱり暑いです。

そんな猛暑の今日、一つのお届け物がありました。8月の始めに14歳で虹の橋を渡っていったシーズーのちゃちゃちゃんへの供花のご返礼でした。たくさんの種類のフルーツゼリーと一緒にお母さんのねねさんのご挨拶状が添えられてました。その中には天使の羽が生えたちゃちゃちゃんが挿絵になってました。その絵とねねさんのご挨拶を読んでいたらなんだか鼻の奥がツンと来てしまいました。長い年月を一緒に暮らした愛犬を亡くすのは本当に辛いことですよね。まだまだその悲しみが癒えないだろうにご丁寧にありがとうございました。

ねねさんよりのお届け物。


* * * * * * * * *

さて、パイさまですが、先週の金曜日、自宅での点滴2回目も無事に終了。おとなしくお利口さんに出来ました。輸液のバッグに圧力をかけて輸液が流れやすいようにする加圧バッグがあるのですが、最初は病院のを借りていたのですが2回目からは新しいのを購入。病院のがかなり古いのだったので少し使いやすくなりました。まあその他細かいことが色々とありますが、それは追々書いていきますね。

夜鳴きは相変わらず続いてますが、少しずつパターン化されているような気がします。本格的に認知症になってきたのか、後ろ足が不自由ながらも旋回をするようになりました。ただ自分一人(一匹?)では中々思うように動けないので私が介助してあげながら動かしています。ある程度動くと気が済むらしくおとなしくなるので、パイが動きたいようにやらせています。病院でもムリに止めさせてもなんとかして動こうとするだろうから、怪我をさせないように動かしてあげてくださいと言われました。人間と同じでいわゆる「まだら呆け」(すいません言葉が悪くて)という状態で、色々なことが分かっている状態とそうでない状態の時があるようで、切ないこともありますが、気長に付き合っていかないといけないと思っています。

昨日、ネットで犬の認知症のことを検索していてヒットしたサイトで「老犬を介護していくのは体力も気力もいることだし、辛くなることもあるかもしれません。そんな時は愛犬との楽しかった時間を思い出して相手をしてあげてください。何よりも飼い主がいつも明るくいることが大事。悲しい顔を見るのはやはり愛犬も辛いのです。」とありました。1週間に一度の通院で看護師さんや先生にグチを言ってしまうことも多くなりました。でも、病院へ行くとなぜか気持ちが「ほっ」とするのです。自分では大変だと思っていることも先生や看護師さんは暗くならずに明るく受け止めてくれます。それと、パイにはちょっと申し訳ないと思うのですが、朝の仕事が気分転換になるのか(仕事はちょっときついのですが)終って家に帰るとまた新たな気分で「今日も頑張ろう」と思えます。

本日のパイさま↓ちょっと写真がボケてますが元気に動いてます。この頃食欲も復活、お薬も抵抗しながらも飲んでくれてます。今日はあの猛暑の中、病院にも行ってきました。

元気だよ~~!




皮下点滴
全国的に暑い日が続いてますが、皆さまお元気ですか?誰に会っても「暑いですね~」で挨拶が始まります。一体いつになったら涼しくなるのでしょう。週間予報を見てもお盆まで続くのは確実みたいだし・・・。夏は暑いものだと言ってもこの暑さは異常です。

で、暑い暑いと文句をタラタラ言ってたら、ネットでのお友達さぶ母さんから暑い夏を乗り切れるようにと身体に良い物を頂きました↓

080810-2.jpg

じゃ~ん、その名も「延命酢」とってもまろやか~なお酢でドレッシングや酢の物はもちろんですが、薄めて飲んでもいいとのこと。今年の猛暑これで乗り切るぞ~~!ということでさっそく作ってみました、野菜の酢漬け↓

080810-1.jpg


とりあえず冷蔵庫にあったきゅうり、にんじん、だいこんを切って延命酢につけただけですが、普通のお酢のあのとんがった酸っぱさではなくまろやかな酢漬けに仕上がりました。実は私はお酢が苦手というよりドレッシングやポン酢は大丈夫なんですが、酢のものが苦手。でも、ピクルス大好き人間。これだったら食べられます。さぶ母さんありがとう~\(^o^)/ (写真がボケボケですみません)

さて、パイお坊ちゃまですが相変わらず夜鳴きは続いてます。私の寝不足も続いていますが、時間のある時は昼寝をしてなんとか体力を保っています。なんとなく夜鳴きにも慣れてきたかなぁ・・・。夜鳴きをしているパイはいつものパイとは別人(別犬)、今まで我慢してきたことが一気に噴き出してきたのでしょうね。あれこれと文句も多くなりました(笑) 頑固ジジィって感じかな。

そんな中、おとといの金曜日、初めて家での皮下点滴をしました。パイの皮膚に針をさすのは病院で毎回練習をしていたので大分慣れてきましたが、それ以前の輸液やチューブ、針などの準備の手順にまだ手間取ってしまって、時間がかかってしまいました。病院では看護師さんが全て用意をしてくれてあり、私は針をさすだけでしたが、家はもちろん全てを自分でやらないといけないのでかなり緊張します。針やチューブなど無菌状態を保っておかないといけないので、そこに一番気を使います。とにかく「あれ?」と思ったらせっせとアルコール消毒。

輸液の落ち具合の確認がしにくくいつもよりちょっと時間がかかってしまいましたが、その間パイさまおとなしくしていてくれました。出血もなくとりあえずはなんとかできましが、慣れるのにはまだまだ時間がかかりそうです。

パイを起こしてゴハンを食べさせようとしていたら一緒になって寝てしまった私↓ 

(-_-)zzz






一難去って・・・
いや~相変わらず毎日暑い日が続いていますが、皆さま夏バテなどで倒れていませんかぁ?もう立秋だというのにほんとに残暑厳しい今日この頃です。

そんな中パイさまは今のところ食欲も落ちずに日々を過ごしております。先週の金曜日と昨日(月曜日)、いつものように病院に行ってきました。体調も落ち着いているので今週の金曜日の分の点滴から家で行うことになり、昨日点滴のセット(輸液パック、針、パックに圧力をかけるバッグ)をもらってきました。このうちパックに圧力をかけるバッグは病院から借りてます。実際に一度家で点滴をやってみて大丈夫そうなら、新しいものを購入することにしてとりあえず病院のを借りました。ドキドキの点滴、家でうまくできるでしょうか。

さて今日のタイトルの「一難去って・・・」ですが、ここ何日かパイさま、夜中に何回か目をさまして(歩けないながらも)自分の寝床の上をヨイショヨイショという感じで移動してみたり、夜鳴きをするようになりました。声そのものはそれほど大きくないのですが「ク~ン」だったり「キュ~ン」だったりします。以前に比べると昼間の寝ている時間も長くなり、ゴハンはちゃんと食べるものの食べるとすぐ寝てしまいます。そのまま寝ていて、私が寝る頃になると目を覚まし、そこから2時間くらい起きているのですが、その間ごそごそ動いたり、鳴いたりしてかなり体力を使ってます。その後、少し寝てくれるのですが、明け方また目を覚まし、今度はウ○チかオシ○コをしてはまたそこから2時間くらい起きてます。夜をそんな風にしているので当然昼間は疲れてしまい、ぐっすりと寝てしまうという悪循環。出来れば昼間なるべく起こしておきたいところなのですが、中々それもうまく行きません。後ろ足が立たなくなってしまってから、一日のメリハリがなくなり刺激も少ない毎日なので痴呆症が始まってきたのかもしれません。昨日も病院でそのことを相談したのですが、まあ年齢的にはそういうこともあるでしょうということでした。

まだ初期段階ですが、これからどういう風になっていくのだろうと思うとちょっと暗くなりました。つくづく穏やかな老後を過ごすというのがままならないことなのだとまた感じています。そんな訳でブログの更新が更に遅れるかもしれませんが、なるべく週一で更新するように頑張りますね。
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。