*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食欲が戻ってきました。
月曜日はスコールのような雨が降ってくるようなヘンなお天気でしたが、その合い間をぬって病院に行ってきました。日差しは暑いくらいでしたが心地よい風に吹かれながら都営の染井霊園を抜けていきました。古いお墓は3月11日の地震で墓石や周りの柱などが倒れているところもあり、黄色の「危険なので中に入らないでください。」というテープが巻かれていました。墓石は接着剤で固定してあるわけではないので大きな地震の時には危ないですね。

さてパイさまですが、お陰さまで下痢止めのお薬も効いていて食欲が戻ってきました。ただ食べるペースは以前に比べるとかなり遅くなりましたが、ゆっくりゆっくりと時間をかけて食べてくれます。食欲不振の原因ははっきりとは分かりませんが、下痢止めのお薬を止めると割と早くウ○チが出てしまうこともあり、まだお腹が本調子ではないのかもしれません。早い段階でウ○チを出してしまうと排出しなくていい水分も一緒に出てしまうということで脱水状態になっても困るのでもう一週間続けることになりました。

食欲不振になって以来一声も発せずにいるのは変わりなく、たまに目薬を点している時にかすかに「クゥ~ン」と鳴くくらいです。夜鳴きが激しかった時のパイとは別犬のようにおとなしくなりました。まあでも元々のパイはほとんど吠えることもなく甘えて鳴くこともないコでしたから、これが本来のパイの姿かなとは思います。不思議と顔も優しくなりました。夜もぐっすりとよく寝てくれます。ほんとは言うことなしのはずなのに、鳴かないのは元気がないからかなぁ・・・なんて心配してしまいます。人間勝手なものですね。

少し重い話なので「続き↓」にします。

何週間か前の病院でのこと。トイプードルを連れたおばあさんが「犬もこんなになっちゃうと可哀そうねぇ」とパイを見て言いました。深い考えもなくただ感じたままを言葉にしたのでしょうけど、頭にカーッと血が上って一瞬血圧急上昇みたいな私でした。心の中で「このクソババア」と叫びました。パイは今、私の介助がなければ生きていけないだろうと思います。今の私にとってはそれが普通になってしまったのであまり深く考えたことはありませんが、そんなパイの姿を見たらほとんどの人はそう感じるのでしょうか。でも、せめて「頑張ってるね」と言って欲しいと思いました。

パイは今ギリギリのところで頑張ってます。つい先日友人と電話でパイの今の状態を話していたら、その友人から「パイちゃん、まだまだ○○さんと一緒にいたいのよね。だから、ギリギリのところで頑張っているのよ。」と言われました。

生あるものはいつかはその命が終わりを告げるときがきます。それが当たり前のことなのですが、日々普通に暮らしているとそんなことも忘れがちです。いつか必ずこの世から自分も消えてなくなる時がある。だからこそ毎日頑張ってこの世で生きることに意味があるのだと思います。パイを見ているとそんなことを考える今日この頃です。

キャンディーズのスーちゃんの訃報には驚きました。私も夫もキャンディーズとほぼ同年代(ほんの少し年上ですけどね)。まだまだ逝くには早い歳ですよね。最期のメッセージの中でもっともっと女優をやっていたかった、演じたかったと語っていたのを聞いて思わず泣けてしまいました。色々な思いを残してあの世に旅立っていかなければならなかったのは本当に言葉に出来ないほど辛いことだったでしょう。この世には生きたくても生きられない人がたくさんいます。そんな人たちのためにも今自分は頑張って生きて行かないと。スーちゃん、安らかに。合掌。


Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
お世話の大変さは変わらないと思いますが、食欲が戻って良かったです。
パイ母さんの動揺と葛藤するそのお辛いお気持ちお察しします。
以前、病院で母さんのような経験をしたことがありました。ギリギリのところで頑張ってるパイちゃんと支える母さんとパイ父さんとご家族のみなさんが心の奥で繫がってるのだと思います。言葉ではいえないものだとも思います。
気の利いた言葉が出なくて申し訳ないです。
実は、私もスーちゃんの訃報のあの言葉を聞いて涙がこぼれました。
どうか、ご自愛下さいね。
鍵コメさま、
コメント&いつも見守ってくれてありがとう。
それに娘ちゃんの個展のお知らせもありがとう。
頑張ってるね。

パイちゃま、私たちと一緒にいて幸せだと思ってくれているかな?
あとどのくらい一緒にいられるか分からないけど、出来るだけのことを
やってあげようと思います。これからも見守ってね。
ぶんままさま、
お陰さまで食欲が戻ってきてほっと一安心しています。
何かあるたびに動揺してしまうのは困ったものですが、
パイと一緒に頑張っていきますので応援よろしくお願いしますm(__)m
No title
応援してます!いっぱい応援してますから!
毎日パイちゃんどうしてるかなって気になって
BLOGを見させてもらってます(コメント残していませんが)
パイちゃん夜も眠れてそして食欲も戻ってきてよかった^^
変わりやすいお天気が続いて体調を崩す人も多いようです。
パイちゃんのお母さんもご自愛くださいね。
病院でのトイプーおばあさんの言葉に言葉もありません。
パイちゃんはお母さんお父さんの家の子で本当に幸せです^^
Tokkoさま、
ご無沙汰しています。
パイのこと気にかけてくださって、そして応援
ありがとうございます。

お陰さまで食欲は普通に戻ってきて何よりです。
声を発しなくなってから不思議とお顔が優しくなって
きたのですよ。
一抹の寂しさはありますが、穏やかな日々が戻ってきて
くれてパイにとってもその方がずっといいと思います。

そのおばあさんが考えている「犬」と私のそれとでは
きっと大きな差があるのでしょう。
ま、仕方のないことですが、思い出すたびに腹がたちます。

変わりやすいお天気なのでTokkoさんもご自愛くださいね。
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。