*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
超ご無沙汰ですみませんです^_^;
ブログにアップせねばと思いながらも日々どんどんと増えていく「しなければいけないこと」に追われていて、気がつけば毎日寝るのが1時過ぎ。パソコンの前に座ると居眠りをしてしまう今日この頃です。皆さまに聞いていただきたいことがわんさとあるので日を遡って書いていきますね。ちょっと長くなりますが休み休み読んでいただければ幸いです。

まずは5月23日のこと。夫のブログを読んでいただいている方はご存知かと思いますが、この日、パイは右腕と右肩の床ずれの部分をレーザー蒸散という方法で焼く?処置をしました。関節の部分の床ずれの一部から骨が露出してしまったこと、また他の部分の床ずれが少し広がってしまったのでこれ以上広がらないように、そして骨が露出してしまった箇所については骨にまで浸潤しないようにということでレーザー処置をすることになりました。その2~3日前から食欲が少し落ちていて、通院日当日にはゴハンをまったく食べなくなってしまったのでひょっとしたら痛みもあったのかもしれません。待合室で待っている間、皮膚の焼け焦げるような臭いの中であれこれと考えていたらどよんと暗い気持ちになってしまい、更に処置が終わったあと、診察台の上に横たわっているパイを見たら切なくて涙が出てきました。こんな風にしてしまって本当にゴメンと心の中でひたすらパイに謝りました。病院ではいつも良い子のパイなので、その日も先生から「パイちゃん文句も言わずによく頑張りましたよ。」と言われました。その日は食欲もないかなと思っていたのですが、朝ゴハンも食べなかったので少しお腹もすいたのでしょう。ササミとスープで遅い晩ゴハンを食べました。

処置後は一日に一度患部をぬるま湯で洗い抗生物質のクリームとワセリンで保護しているのですが、とにかく骨が突起している部分のガーゼがずれてしまって患部があらわになってしまうこともしばしばです。あまり空気に触れない方がいいとのことなのでとにかく気を使います。

毎日、毎日、ガーゼを換えながら患部を見るたびに、ずっとこのままなのかという不安ばかりでしたが、そんな中でもパイが淡々と日々を過ごしてくれていることで随分救われているような気がします。

レーザー処置から2週間経った今週の月曜日(6月6日)右前足の甲の辺りの部分に新しい皮膚が再生し始め、レーザーで焼いた傷跡が小さくなってきました。骨が露出していた箇所も少しですが皮膚が再生し始めていて、先生が「パイちゃん、すごいですよ!」とびっくりしてました。少し明るい兆しが見えてきて胸をなでおろしたのもつかの間、パイの枕に血と膿が混ざったような分泌物が着いているのを発見。少しずつ増えてきているのと、食欲がまた落ちてきたので、木曜日(6月9日)たまたま朝の仕事が休みだったので午前中に病院に行ってきました。

右上奥歯に溜まった歯石が原因で歯茎がかなり腫れていること、更に右下に口内炎が出来てかなり腫れていること、そして更に右上奥歯がその腫れた箇所に突き刺さっている状態だったそうです。パイはきっと痛かったでしょう(T_T) 歯がぐらぐらしていたら抜歯するつもりだったそうですが、歯はしっかりしていたのでとりあえず歯石だけ取っていただき、後は家でひたすら口の中を洗うようにと言われました。原因はやはり免疫力の低下だそうです。この頃、歯磨きまで手が回らなかったのでさぼっていたのも悪化に拍車をかけたようです。ほんとにトホホな気持ちで待合室で待っている間、何も考えられずにぼーっとしてしまった私でした。その日は抗生物質などのお薬は一切なし。口の中の状態やパイの今の体調を考えると服薬などはしない方がいいかもしれないとのことでした。

そんな状態なのでもちろんその日は食欲ゼロ。翌日になって多少楽になったのかほんの少しゴハンを食べてくれました。ここのところ比較的安定していた食欲だったので、これが原因でまた食べなくなってしまうことでパイの体調が落ちてしまうのも困るしなぁと思い病院に電話して相談しました。結局、服薬ではなく抗生物質の注射を打つことになり、前日に続いてまた病院へ。右下の腫れは取れて、そこの部分がクレーター状になってました(@_@;)が、腫れが引いたことでパイはかなり楽になったのではないかと思いますが、しかし、今度は左側の奥歯がやはり歯石が原因で赤く腫れていました(:_;) ただ、右ほどひどくないので取りあえず歯石を取って、あとはひたすら家で洗うようにとのこと。

一緒に来ていた夫が人間だったらビタミンBを飲めば治るのにという話を先生にしたところ、犬の場合はビタミンBよりCの方が効くとのことで、昨日からビタミンCを飲ませていますが効果はどうでしょうか?また緑茶もいいとのことなのでゴハンのあとにお茶を飲ませています。普通口内炎にはステロイドの軟膏など使うのですが、パイの場合、免疫力が落ちているので今は使わない方がいいとのこと。もう少し良くなればイソジンを塗布するのもいいそうですが、ひどい時には効果がないそうです。そんな訳で今はひたすらお水で洗ってます。

食欲ですが、う~ん、イマイチ。全然食べない訳ではないのですが、量がかなり少なくなっています。まだお口のなかがすっきりしないかなぁ・・・。早く食欲が復活しますように。

そんな訳で今週はちょっと元気のないパイですが、少しずつ元気復活しているように感じます(単なる私の希望的観測かもしれませんが)。でも、ギリギリのところで頑張っています。

長々と書いてしまいましたが読んでいただいてありがとうございますm(__)m
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
パイちゃん、本当によくがんばってくれてますね!
本当にパイちゃんの毎日のがんばりは、頭が下がります。
そして心からエールを・・。

ママさんは、パイちゃんの辛さや痛みを自分のことのように受け止めて、
いや・・きっと愛していらっしゃる分、それ以上に辛く感じていらっしゃると思います。。
でも、ママさんの愛情と元気がそのままパイちゃんに伝わるので、
ママさんには休める時にはしっかり体と心を休めて・・
パイちゃんのそばにいて欲しいと思ってます。。
いつも同じことしか書けないので申し訳ないのですが・・
パイちゃん一家のこと、心から応援してます!

パイちゃんに痛みが消えて、穏やかに過ごせますように!
No title
痛い痛い頑張ったところ痛々しくて辛かったでしょうに~患部消毒する母も。
そこの皮膚が再生・・・・凄いですねぇーパイchan…よかった。
・・・・『ホッ』としたと思ってたら…また問題が・・・分かりますぅー(><)。
お口・・・腫れが引いて・・パイchanが楽になってきたのならだいぶ安心ですね。
後は~ご飯をまたもぅ少しいっぱい食べてくれたらなお・・・・ですね。
持病があったり~年齢的にとかで・・・お薬も・・・あの子にもいいからこの子にもいい・・・って同じようにはいかないですもんねぇ・・・そこがまた難しい所でねぇ。
パイchan的に頑張ればいいのよぉー♪
MIKIさま、
コメントのお返事が遅れてすみませんm(__)m
そしていつも温かい励ましのコメントありがとうございます。
更新も遅れがちだし、レスも遅くていっそのことコメント欄を
閉じてしまおうかなとも思ったりもしますが、
皆さんの励ましの言葉で気持ちも新たに頑張れることが
できるので、つい甘えてそのままにしています。

パイはほんとによく頑張ってくれています。
今日も病院へ行ってきたのですが、先生曰く今病院の
患者犬やネコちゃんの中で最年長はパイだそうです。

お口の方はイマイチでまだ腫れが引いていないので
痛みはあるかもしれません。床ずれの方は完治には
程遠い状態なのですが、新しい皮膚が再生しては
また崩れてしまうという状態を繰り返しているそうで
その皮膚が定着するのにはかなりの時間がかかりそうです。
私も大分お薬の塗布やガーゼ交換などに慣れてきたので
ほんの少しですが時間を短縮できるようになりました。

母、頑張りま~す(*^_^*)
リーchanままさま、
コメントありがとうございます。

皮膚は再生してはまた崩れるということを繰り返して
いるようで完治にはまだまだ時間がかかりそうですが、
母、頑張りまっす。

お口はまだ腫れが完全に取れていないので痛みがあるかも
しれません。だから、食欲にもムラがあるのも仕方ないのかも
しれないのですが、皮膚の再生のためにもいつものように
食べてくれるといいなと思ってます。
パイのいつものペースが戻ってくれることひたすら祈るばかりです。

いつも応援ありがとうございます。
応援してるからね
せっかくよい兆しがみえていたのに次々と・・それでもご飯を少しでも食べて頑張ってるパイちゃん
えらいね。きっとお口も少しずつよくなるから。もうちょっと頑張ってね。
パイの母さんもほんとに頑張っていて、応援しているからねとしか言えなくてごめんね。
毎回読み逃げしてしまってm(_ _;)m

No title
パイ君の頑張りに苦しくなったり切なくなったりする毎日を過ごされてると想います。
葛藤され、動揺するお気持ちは、とても判ります。
答えが簡単には出ないと思いますが、パイ君は、父さん、母さんの傍に居たいのだと思います。パイ君の頑張りをそっと応援させて下さいね。

どうか、お体を大事に。
穏やかな毎日でありますように。
そらままさま、
ブログも変わってお名前もそらままになったのねん。
ご無沙汰ですみませんです。
震災後3カ月が経ったけど少しは落ち着いてきたかしら?
そんな中でコメントありがとう。
皆さんのコメントはとっても励みになるけど読み逃げでも
全然OKなので気にしないでね。

パイは免疫力そのものが落ちてるから、あちこちと色々なことが
出てきても当たり前なのかもしれないけど、つい私がずっと元気でいて
欲しいと思うから余計に気落ちするのかもね。
口内炎というよりは大きな潰瘍状態で毎回口の中を洗うたびに
「こんなに大きな口内炎で痛かったね・・・」と話しかけてしまう私。
それが治ってくれるだけでも十分なのだけど中々難しいかも。
とにかく頑張りまっす!応援ありがとう!
ぶんままさま、
コメントありがとうございます。

この前ふと、パイがいなくなったら私はもちろん寂しいけど、
きっとパイもまた一人で違う世界に旅立つのは寂しいのだろう、
私たちのそばにいたいのだろうと思いました。
あとどれくらいかは分かりませんがパイと一緒に頑張って
行きますので温かく見守ってくださいね。
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。