*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時間がたくさんあったので。
どんよりとした蒸し暑い日が続いてますが皆さんお元気ですか?この蒸し暑さ、ワンコさんには良くないですよね。世の中節電、節電と言われてますが、身体に支障をきたさないように節電してくださいね。特にワンコさんは日本の夏特有の蒸し暑さには弱いですからね。あちこちのワンコブログ見ると、節電しないといけないからってエアコン使用を控えている方がかなりいらっしゃるようで、ワンコさんの体調に気を配りながらお願いしますね~とパソの画面に話しかけてしまう私です(怪しいババァだわ)。

今日は仕事お休みの日。朝からお掃除、洗濯しても午前中で終わってしまうし、出かける予定もないしで時間がたっぷりあるので、こんなもの作ってみました。
クリームソーダです。


ビーズで作ったクリームソーダのストラップ。以前はよく作っていたのですが、忙しくなったのと、目がねぇ・・・近くのものが見えにくくなって(^^ゞ 眼鏡をかけないと出来なくなったらなんだか面倒になってしまって、ずっとご無沙汰してました。今日は時間もたっぷりあることだしと思って作り始めたのですが、久々だったのでこんなの作るのに4時間もかかってしまいましたが、楽しかったです。また何か作ろうっと。

2~3日前のお天気の良い日にパイの友達のハスキーや、その他のぬいぐるみを洗濯しました。さっぱりときれいになりました。思い起こせば、パイは元気な頃はよくこのハスキーを振り回して遊んでました。まだパイが赤ちゃんの頃に私がどこかで買ってきたのですが、今となってはどこで買ったのか思い出せません。買ってあげてからすぐは遊ばずに放っておいたのに、自分がそのハスキーと同じくらいの大きさになったら俄然、遊ぶ気になったらしく、一番最初に鼻をもぎとってしまいました。どこのワンコさんもきっと同じようなことやってますよね。

こんな風によく格闘してました。これは2007年だから4年前ですね。ということは15歳。もう立派なジジィなのにぬいぐるみと遊んでいたのですね。

ハスキーと その1

ハスキーと その2

パイの写真は過去のものしか載せられないのが寂しいなぁ(:_;)






Secret
(非公開コメント受付中)

No title
毎回記事を読んでは私もそうだな・・・と共感する場面が多いです。
7月6日の記事、そうですよね。居る時は自分の生活の中心が犬になり、何をしていても早く帰ってあげなくちゃとか、どうしたら1人の時間を少なくしてあげられるかとかそんな事で頭をフルに回転させて、ある意味拘束されている感じもありますが(負担や苦痛には思わなくても)、でも居なくなったら物足りないというか張り合いがないというか、何とも表現できない感じがりますよね。
私もひよちゃんが来てからはセカチュウならぬヒヨチュウなので、今から怖いです^^
お豆の記事、私も先代を亡くして16年になりますが、梨が大好きで^^。
毎年季節になるとシャリシャリ音を立てながら喜んで食べていたので、16年経った今でも梨は特別な果物です。
使っていた物は流石にもうないのですが、亡くなった時に皮で犬のキーホルダー?を作ったのですが、今だに車のギアの部分にくっ付いています。
今までに車を3回くらい乗り換えているのに、その度にお守りみたいな気分でその子も乗り換えてます。
16年も前だから先代は実家のお庭にいるのですが、今でもその場所の土を見るたびに恋しいし、夢に出てきてくれないかな~と思うことがあります。
No title
ビーズ、すごいですね!!
ご自分で考えてできあがるんですか?キットとかじゃなくて?
それにしてもとっても器用なんですね!
こんなので、ワンコシリーズがありますよね。
シーズーさんもできるのかしら・・

15歳でもハスキーぬいぐるみと遊んでたんですね♪
うちは全然・・。幼い時は、ぬいぐるみと格闘してたのに。
銜えたぬいぐるみを私が廊下でひっぱって、モップ犬してたなぁ!

あ!パイちゃんてば、手がプードルカットだ(≧ω≦)b
ひよママさま、
我が家の場合、家族の中心(と言うよりも私が溺愛していたと
言った方が正確かもしれませんが)になっていたので、その中心が
ぽっかりと穴が開いているようで、なんだかしまりのない日々です。
ま、こういう生活にもいつか慣れていくのでしょうけど。
でも、いないことに慣れてもパイはずっと私の心の中に生き続けて
いくのですけどね。

ひよママさんちの先代ワンコさんもやはり好きなものがあったのですね。
パイもリンゴ好きでしたよ。でも、寝たきりになってからは
そういものは一切食べなくなりました。どうしてなのでしょうね。
元気な頃はひよママさんちの先代ワンコさんと同じでよく
シャリシャリと音をさせて食べてました。
そういうことは何年経っても心に残っているものなのですね。


MIKIさま、
MIKIさん、いくらなんでもこれを自分で考えては
作れないですよ~。そこまでの才能はありません。
これはキットです。大分前に買ってそのままになって
いたのをやっと作ったのですよん。
ワンコシリーズというか動物シリーズがあり
ウサギとペンギンは作ったことがありますよん。
ワンコはこれから挑戦。
でも、本とか見てもプードルはよくあるのですが、
シーズーって中々ないのですよ。出来上がって売っているものを
探してもシーズーは中々いません。多分、ビーズ向きでは
ないのかもしれませんね。

パイは具合悪くなる前まで結構ハスキーにはちょっかい
出してましたよ。だから寝たきりになってもハスキーは
そばに置いておきました。
足はいつもプードルカットにしてもらってました。
お散歩に行くと足が汚れるので洗ってもすぐ乾くように
足先はいつもバリカンを入れてもらってました。
これはきれいになっているのでカット直後の写真では
ないかと思います。
はじめまして
パイちゃんのお母さん初めまして。
パイちゃんのブログは実はかなり前からFママさんのブログなどでお見かけ
して読まさせていただいていたのですが、私がコメント入れたりしてお近ずき
になると亡くなってしまう子が多い時期があって何だか疫病神かなって思ってずっとコメントすること控えていました。
パイちゃんがなくなったこと知った時はとてもショックでした・・・
実は我が家にも生きていればパイちゃんと同じ年のシーズーがいたのですが
5年前の10月に15歳と半年でなくなりました
お誕生日が1991年の4月なのでパイちゃんよりちょっとだけお姉さんだったかな?
うちの子をみているようで、パイちゃんのこと陰ながら応援してました。
15歳のときのパイちゃんはとても若わかしいですね!!
うちの子は14歳過ぎてからはすっかり足腰も衰えてしまってましたから、パイちゃんって凄いなって思います
ママさんのケアーがよかったのでしょうね
うちの子もウォンバットのぬいぐるみを15年間大切にしていて一番の友達だったので棺の中に入れてやりました。

ママさんのぽっかりと空いた心の隙間はなかなか埋められないことでしょうが
何かきのはれる素敵な趣味をみつけて楽しんでください
なんて・・私は何も見つけていないので全くえらそうなことは言えませんが。

またお邪魔させてくださいね
獅子丸ママさま、
ご訪問ありがとうございます&はじめまして。
私も獅子丸ママさんのお名前は以前から存じ上げてました。
コメントありがとうございます。それに応援もしていただいていたなんて
本当にありがとうございます。皆さんの応援のお陰でパイも私も頑張ることが
できたのですよ。だから疫病神だなんて思わないでくださいね。

ママさんのお家にはパイよりも少しお姉さんのシーズーさんがいらしたのですね。
4月は私の誕生月なんですよ~(って関係ないか)
虹の橋の向こうでママさんのお家のコとパイはお会いすることができたかしら?
女の子大好き犬だったのできっとしつこく追いかけているかもしれないですね。

20年近く一緒にいたなんてパイが生きていた時にはあまり考えたことが
なかったのですが、いなくなってみて初めて20年は長かったなぁと感じています。
今まで当たり前のように私のそばにいたコがいなくなってしまうというのは
なんとも表現の仕様がないくらい心に大きなダメージを負ったようで
毎日がなんとなく過ぎては行くものの、なんだか心ここにあらずという日々を
送っています。

ママさんのお家の獅子丸くんと雫ちゃん、こんどゆっくりとお邪魔して
見せていただきますね。ありがとうございましたm(__)m
No title
ビーズ細工素敵ですね。
こういうことをしていると、
没頭できるので一瞬でも自分の世界にはいれますよね?
私も編み物をしているときがそうです。

ビーズのシーズーキット確かにみませんが、
たっちゃんが通っていたサロンで
たっちゃんのビーズのストライプを何年か前に
作っていただきました。
今度画像アップしますので
見てやってくださいね。

パイちゃん、お髪がさらさらですね。
ハスキーちゃんと、
お空でも遊んでるかな?
寝たきりになってからは
ハスキーちゃんパイちゃんをずっと
見守ってくれていたんですね。
neneさま、
そうなんですよ。何かに没頭しているときはそのことだけに
集中できるので他のことを考えずに済みます。
でも、この頃は目が悪くなったので、その後は肩が凝ったりして
ちょっと疲れます^_^;

ビーズの本を見ても、プードルはよくあるのですが
シーズーは載ってなにのですよね~。
たっちゃんのビーズのストラップぜひ見せてくださいね。
見ただけではもちろん作れませんけど、
たっちゃんのビーズ見てみたいです。

パイはシーズーにしたら毛の量が少ないって美容院の人に
言われたことがあります。
ほんとは棺の中にハスキーも一緒に入れてあげれば
よかったのですが、ハスキーまでいなくなってしまうと
私たちの方がさびしくなっちゃうような気がして・・・
パイ、寂しがっているかなぁ?

プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。