*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パブコメ(パブリックコメント)
急に涼しい日々になりましたが、皆さん体調など崩していませんか。今日もこちらは朝から雨。午後には上がりましたが、どんよりとした曇り空でした。雲外蒼天ー「雲外蒼天(うんがいそうてん)」雲の外に出れば、青空がある。パイがいる虹の向こうはきっといつも晴れているのでしょう。(雲外蒼天というのはもっと深い意味があって、努力して困難を克服すれば、必ず素晴らしいことがある。絶望してはいけないという意味なのだそうです。)明日からまた夏空が戻ってくるらしく最高気温が30℃越すとか?それでもあの猛暑はもうお終いになるらしいので、ま、良しとしましょう。

閑話休題。今日のタイトル「パブコメ」ですが、動物愛護法が改正されるにあたって環境省が皆さんの意見を募集しています。私も意見を出そうかなぁと思いつつ何をどうしたらいいのか漠然として分からないまま時間が過ぎていっていたのですが、次の改正は5年後。それを考えると何かしないといけないと悶々としておりました。そんな時、ネットのペット用品を扱っているお店から↓のようなメールが入ってきました。どのようにまとめたらいいか分からない方、ちょっと覗いてみてください。以下メールから抜粋したもの。


*****************

今、私たちが愛するペットにとって重要なパブコメが行われています。
 この改正は5年毎に行われていますので、ペットたちにとっても、5年に
 1回のチャンスとなります。

 締め切りはあと1週間。8月27日(土)までです。
 声を出せないペットたちに代わり、ぜひ皆様のご協力をお願いいたします。

 論点は以下です。

  1.深夜の生体展示規制 ※生体=ペットのこと
  2.(生体の)移動販売
  3.対面販売・対面説明・現物確認の義務化
  4.犬猫オークション市場(せり市)
  5.犬猫幼齢動物を親等から引き離す日齢
  6.犬猫の繁殖制限措置
  7.飼養施設の適正化
  8.動物取扱業の業種追加の検討
  9.関連法令違反時の扱い(登録拒否等の再検討)

 今回、内閣府承認団体である「公益財団法人どうぶつ基金」様が、記入フ
 ォームを用意しています。

 やり方はカンタンで、下記の空白を埋めて送信ボタンを押すだけ。
 1分ほどで完了します。

 ここに入力した内容は、公益財団法人どうぶつ基金から、環境省に送られ
 ます。
 ※異なる意見の場合は下記環境省の発表資料を参照して直接、環境省に電
 子メール、ファックス、郵送でお送りください。

 このフォームによる意見提出が正式にパブリックコメントとして受け付け
 られることは環境省の承諾済とのことです。

 公益財団法人どうぶつ基金の記入フォームには こちらから


 ****************

ぜひぜひ皆さんの意見を環境省に送ってくださいね。


Secret
(非公開コメント受付中)

No title
涼しい日々が続いたと思ったら、またムシムシと暑い日に
なってしまいましたね。
パイちゃん、天国でつくちゃんと会ってくれているかな?

私も先週、提出いたしました。
政府に意見を言えることなど滅多にない機会ですものね。
動物達の未来が明るいものになりますように。

パイ母さん、体調崩されませんようお過ごしくださいね。
sanaさま、
あっという間にまた暑い日が戻ってきてしまいましたね。
しかも蒸し暑いし(;一_一) こういう蒸し暑さはわんこには
辛いですよね。早く爽やかな秋になるといいですね。

パイは天国で会うお友達がワンコがたくさんいて日々
忙しくしていると思います(^.^)
きっとつくちゃんとも仲良く遊んでいることでしょう。

sanaさんも提出したのですね。ほんと次は5年後だから
面倒だからとスルーせずに皆さんの意見をどんどん届けて
いただけるといいですね。
この国は動物に対しての扱いがひどすぎます。
辛い目に会う動物が一頭でも少なくなるように
法を改正して欲しいです。

sanaさんもお身体にお気をつけてくださいね。
No title
パブコメ・・・実はわたし、今回はじめて知りました。
そして、前回、ある種類に特定すれば、
真の動物愛護を願っている票が、200
それに対して、商い主義の業者の票が、9500
この大差にも、驚きました。

今回、パイちゃんも、ちろ太も、私達を応援してくれていると思います。

真の動物愛護法に、改正されます様に。。。
ちろぽんママさま、
私も今回初めて知ったのですよ。そう、そして私もその票の大差を知り
愕然としました。そして、こりゃいかん、何とかせねば!と思ったのですよ。
この国の動物愛護なんて名ばかりですよね。
とにかく動物たちが安心できる日々にしてあげたいですね。
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。