*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰しておりますm(__)m
全国的に荒れ模様のお天気でしたが、皆さまのところは大きな被害などなかったでしょうか。東京はこの時間になってやっと風は少し収まったようです。

年度末の慌ただしさであたふたしていたら気がつけばもう4月。ご無沙汰でした。以前の日記にも書きましたが3月31日で英語の教室を閉鎖したので、それに伴って貸与されたいた教材を全て送り返さなければならず、その作業といつもの学期末、年度末の事務処理などがあり、あっという間の3月でした。その間には春のお彼岸やパイの9回目の月命日がありました。

教材を段ボール箱に詰めていたら18年間の様々な思い出が蘇ってきて感慨深いものがありました。子供たちとのレッスンは楽しかったけれど、ここ5年くらいは辞めたい気持ちの方が強く、あまり熱の入らないレッスンで生徒のみんなに申し訳なかったかなと反省しています。今後の仕事も決まっておらずそういう意味ででの不安はあるものの、今は教室を閉鎖してすっきりとした気分です。

話は遡りますが、3月20日はお彼岸の中日ということでパイの葬儀をしていただいた葬儀社でのお彼岸供養祭に参加してきました。去年の秋の時には一人での参加だったのですが、今回は夫と2人。会場に早く着き過ぎてしまったので待合室でしばし待つことに。パイが亡くなった時も同じ部屋で夫と2人で言葉少なに時間が来るのを待っていたあの時のことが蘇ってきて涙が出てきてしまいました。パイが旅立ってから9ヶ月。気持ちは落ち着いてきたものの、やはりまだ涙が出ます。一緒に暮らした20年間のことをそう簡単に忘れることはできません。それぞれの季節での出来ごと、何気ない日常の一コマ一コマなど、思い出すたびに懐かしさよりも、涙が先に出てきます。どうしてパイはここにいないのでしょうねぇ・・・。

↓2007年のちょうど今頃、近所にある桜の古木の前での写真です。この桜があった場所には某省の官舎がありましたが、今はそこに民間のマンションが建ちました。パイとよくお散歩した思い出の場所がなくなってしまいちょっと寂しい気持ちですが、この桜の古木だけは残してくれました。

パイさまもお花見(^_-)-☆


Secret
(非公開コメント受付中)

No title
お疲れ様でした<m(__)m>
お教室の閉鎖で感慨深いものが沢山あると思います。
これからは、また新たにチャレンジしてくださいね。
かげながら応援させていただきます。

パイちゃんとの20年間の色々な思い出。
ちょっとしたことでも、季節の変わり目でのことでも
私も最近歩きながら、おトイレで、お茶碗を洗いながら、
ふとした時にあらゆる場面でたっちゃんの動きを思い出しています。

あの時はこんなんだったな、こうしてたよねってv-238
どうして今ここにたっちゃんはいないのv-236
そんなこんな変わりない毎日を過ごしています。

おんなじですv-7
今週末は桜の見頃でしょうか?
たっちゃんと一緒に行ったお花見を思い出します。

まだまだ不安定な気候です。
少しだけお休みをして、リフレッシュして
頑張ってくださいね。
お身体ご自愛ください。
NENEさま、
コメントありがとうございます。
曲がりなりにも18年なので思い出もたくさんありますが、
その一つ一つの中にパイがいます。
皮肉なことに教室を閉鎖したら、余計にパイのいない寂しさを感じるようになってしまいました。
何気ない日常の中でふとパイのことを考え、その存在の大きさをあらためて感じては涙しています。

いつかまたパイに会える。そう信じてこれからも頑張っていきますね。
応援よろしくお願いしまっす!
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。