*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒いですね~
今年はほんとに寒い日が多いですね。朝、通勤途中に歩道の植え込みの中を見ると霜が降りてました。こんな光景何年ぶりでしょう。こんなに寒いとやはり春が待ち遠しいですね。

さてさて、今日はパイの月命日。パイが亡くなって1年と8ヶ月が過ぎました。パイが亡くなった日のことはもちろん私の頭の中に鮮明に残っています。そしてその日のことを思い出すといまだに涙が出てきます。「ああしてあげれば良かった、こうしてあげれば良かった。」とか「パイにとって幸せな一生だったのだろうか」と今でも後悔の日々です。この結論は永遠に出ないとは思いますが・・・。

今日はいつものようにパイのためにササミとパイカラーの黄色のお花を用意しました。フリージアとチューリップ(これは頂き物)そしてお雛さまが近いので桃の花。パイの周りは一足早く春がやってきました(^.^)

そうそう、それから今日は夫の誕生日。仕事帰りに駅ビルでケーキを買ってきました。前から私が食べたいと思っていたフルーツタルト(^^)v ちとお値段が張るので特別な時にしようと思っていたのでしたぁ。フルーツたっぷりで美味しかったです~~。この1年も身体に気をつけて過ごしてくださいね(^_-)-☆

ムートンの上で・・・


6年くらい前の今頃の時期です。ムートンの敷物の上に乗って寛いでいますが、実はこのムートン、パイが小さい頃は毛を引きちぎって遊んでいた時がありました。シニアになったらこの上でぼーっとしたり、お昼寝したりするようになりました。段々と物事が分かる年頃になったのでしょうね。


Secret
(非公開コメント受付中)

No title
パイちゃん、ふわっふわのムートンの上で
ふわふわ♪でキレイで☆ 可愛いですねぇ♪

私は・・たしか2008年くらいからパイちゃんのようすを見させていただいてきましたが・・
パイちゃんはとっても大事に大事にされて、
愛されて、ママさんパパさんと共に暮らしていたので
幸せそうでしたよ・・・。
いまでも、心から想われていて・・
きっと、虹の橋でも笑顔で過ごしていると思います・・。
MIKIさま、
このムートンの毛を引っ張って抜いている姿は野性味あふれてましたよん(^_^;)
このふんわりをもう抱っこすることができないと思うとほんと寂しいです。でも、こんなにいつまでもパイのことを思っていて虹の橋の向こうのパイは困惑しているでしょうかねぇ・・・
私たちと一緒の時間が幸せだったら、戻ってきてくれないかなぁ・・・なんて無理ですよね。
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。