*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
途中経過。
昨日に比べたら少し落ち着いてきたようです。昨日の夜から絶食、お薬が効いていることもあるのでしょう。昨日の夜は下痢止めの散剤を飲ませるのにガムシロップで薬を溶いて飲ませました。甘いのでなんとか舐めてくれました。


パイは小さい頃からほとんどお水を飲みません。缶詰のゴハンになってからは更に飲む回数が減りました。そのため血液検査をすると常に脱水気味でした。去年の夏、食欲がなくなってお水を飲む回数が減ったことにより腎臓の働きが悪くなってしまったことを身に沁みて感じているので、下痢でもなんとかしてお水を飲ませるようにしないとと思い、昨日の夜はお水にほんの少しのお砂糖を混ぜてなんとか飲ませました。


今朝8時半頃に病院に電話して昨日の夜から今朝までの様子を伝えたところ、朝のゴハンも絶食。いつものお薬と下痢のお薬だけは飲ませるとのことで、具合が良ければ今日の夕方のゴハンからいつもの4分の1の量をあげて様子を見ることに。その際にお水を飲ませるのに、お砂糖を少し混ぜた話をしたら、お砂糖を混ぜるとまた下痢になってしまうかもしれないので、できればただのお水の方がいいのだけど、飲まないのなら仕方ないのでお砂糖はほんの少量にするようにと言われました。指示通りにほんの少しにしたらやはり飲まない(-_-;) 仕方ないのでむせないように注意しながらスポイトで少しずつ口の中に流し入れました。ごめんよ、パイ。


お昼になり自分の食事をどうしようかなと悩み、パイがあまり興味を示さないようなものにしようとキッチンでお蕎麦を茹で始めました。私がキッチンに立つとやはり食べるものが出てくると思うらしく、起きてきて、キッチンの入り口あたりで私の行動をじーっと見てました。このままテーブルにつくときっと自分にも何かもらえるものと思うだろうと思い、私はお蕎麦を茹で終わって、そのままの格好でその場で立ったまま食べました。まるで立ち食い蕎麦でも食べてる感じ(^^ゞ 昨日よりも元気になったような気がしますが、騒いでも何ももらえないと昨日の夕ゴハンで気がついたのでしょう。騒ぎもせずに、ただただ、私の行動をじっと見つめるばかり。またまた『パイ、すまん(;_;)』と謝りながら、早々にお昼を終えました。このまま何事もなく夕ごはんを食べられますように。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。