*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
断固拒否!
何が断固拒否かっていうと、夫が家の外に出してあるクワガタの飼育箱を家の中に入れたいと言っているのです。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、我が家ではクワガタを飼ってます。もう何代目かになるのですが、最初は夫が会社の倉庫で見つけたのがきっかけでした。クワガタは直射日光はダメ、雨に濡れてもダメなので、家の中で飼育箱に入れて飼っていたのですが、2~3年前からクワガタのエサを目指してコバエがやってきたり、土に虫がついたりして、ある日突然、部屋中が小さな虫でいっぱいになったりしてもう気持悪くて・・・((+_+)) 何せ壁から天井からその虫でいっぱい、もう思い出すだけでも全身鳥肌が立ちます。去年もそんなことがあり、必死になって掃除をしていたらパイが部屋の中に入ってきて、ふとパイの頭を見たらその虫が頭についてる~~~{{{{(;>_<)}}}} もうその姿を見て、私はクワガタの飼育箱を庭に出してしまいました。夫には事後承諾。飼育箱にはビニールシートをかけて雨に濡れないようにして、庭は日当たりが悪いので直射日光が当たったとしてもほんの少しの時間。結局、去年からそのままの状態でクワガタには越冬してもらいました。


多分、もうダメかなと思っていたら、なんと元気に冬を越してくれたようです。夫はそのことに感激してまた部屋に戻したいと言い出しました。冬ならまだしも、これから暑い夏を迎えるのに、部屋の中はぜぇ~~~~ったいダメ!何があっても断固拒否!殺虫剤を使えばクワガタも死んでしまうので、忌避剤しか使えません。はっきり言ってそんなものはあってもなんの意味もなし。夫は天井から壁から虫がびっしりとついている図を見たことがないから分らないのだと思います。(いつも会社に行っているような時間に私が発見して掃除をしているから)


ここ1~2週間、私のそばへ来ては「家の中に入れてあげたいなぁ・・・」と独り言ともなんともつかないつぶやきをしてます。何があっても絶対ヤダ!そんなにクワガタをそばに置いておきたいなら、クワガタと外で暮らしてくれ!(私が家を出て行くと言わないのがポイント)どうやってもこれだけは譲れない。いやだ!絶対に!
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。