*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑い~~~~((+_+))
いや~~、この蒸し暑さたまりません((+_+))まるでサウナの中にいるようにモワ~~っとした重たい空気。雨が中途半端にしか降らないから余計に蒸し暑くなるぅ~(-_-) 関東に限って言えば多分カラ梅雨でしょう。そんな中、今日はパイを病院へ。ほんとなら明日(金曜日)が通院の日なのですが、土曜日から久々に山の家に行くことになったので、金曜日に病院へ行くとパイの疲れが抜けないうちに出かけることになり可哀相なので今日行ってきました。


いつもの通り、病院は混んでました。2日くらい前からちょっとオシ○コのことで気になることがあり、先生に聞いてみました。オシ○コの回数がちょっと増えたような気がして、昨日試しに数えたら午前中3回、午後2回、そして夜中に1回ということで計6回。少し頻繁なので、1回の量がいつもに比べると少ないのです。色やニオイなどは変わらないし、飲水量が増えているわけでもないし、どうしたものかなあと思って先生に聞いてみました。一番考えられるのは膀胱炎とか尿道炎といったような泌尿器系の炎症だそうです。その場合、オシ○コに行くけど出ないということもあるそうで、尿検査をすると分かるようですが、病院へ行く途中でお散歩しながらしてしまったので、採尿はちょっと無理.。疑わしいのなら抗生物質を飲むことも出来るけど、パイの場合、今やっとお腹が落ちいたところなので、もう少し様子を見てからにすることになりました。軽い炎症なら、いつもより多めにお水を飲ませて、菌を外へ出すようにすれば大分治まるとのことで、さっそく帰ってきてからお水を積極的に飲ませています。点滴をすることで少し改善されるかもしれないと言ってました。


パイの点滴が終わって会計を待っているとき、待合室にはアメコカの親子2匹、ミニチュアダックス3匹、チワワが一匹、バセットハウンドが1匹。そして外には以前一緒になったことがあるフラットコーティッドレトリーバーがいました。その子が中に入ってきた途端に、ダックス2匹が吠え始めたら、その他の子が一斉に一緒になって吠えたので、病院の中がすごいことになっていて、先生もびっくり(@_@) その中で唯一『なんだぁ?』とぼーっとその様子を見ていたお坊ちゃん。もちろん一緒になって吠えるなんてことはしません。思わず私は心の中で『よしよし、一緒になって吠えないでエライ、エライ!パイはいい子だね~』と褒めてあげました。そのことを夜、夫に話したら「他の子たちはヨーロッパとかアメリカ系だけどパイはアジアンドッグだから、きっと他の子たちの言葉が分らなかったんだよ。だから吠えなかったんじゃないの?」なんてこと言ってました。シーズーの良さはやっぱり無駄吠えが少ないところかななんて改めて思いました。


診察が終わって帰る頃にはお日様がニカーっと顔を出し、それも頭の真上にいて、とにかく暑かったです。家へ帰ってきたらパイも私もヘロヘロ。私なんて顔がユデダコのように真っ赤。とにかく暑い日でした。


↓の写真は、カット前日のお坊ちゃま。パイ父にオヤツで釣られて写真を撮られました。
早くオヤツくれ~~~!



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。