*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
犬それぞれ。
昨日の病院での出来事。パイが検査している間にチワワがキャリーバッグに入ってやってきました。受付を済ませて待合室にいる間、ずっとそのキャリーバッグに入っておとなしく床の上に。その後、問診も終わり看護師さんが迎えにきたとたんに凄い勢いで歯を剥き出して、鼻に皺をよせ唸り始めて看護師さんにガンつけてる。飼い主さんが叱っても全く聞いちゃいない。看護師さんが抱っこしようと手を出したら、噛み付きそうな勢いでした(本当にそうなりそうな感じ)。その間、そのチワワはずっと飼い主さんの膝の上にいたので、看護師さんが「床に降ろしてください」と言って引き綱を持ったら抵抗して動かない。でも、まあチワワなのであっという間にお座り状態のまま診察室までズルズルと引きずられていきました。まるで床掃除をしているみたいで、待合室にいた人全員、その光景を見て大笑い。

診察室でも「ウギャウギャ~~、ワンワン」と大騒ぎ。先生が「イケナイ!」と何度も叱ってました。

その後診察が終わって待合室に戻ってきてまたキャリーバッグの中に入っていたのですが、別の患者さんの問診をしていた先生に噛み付こうとしてました。不意打ちをくらって先生はびっくり。

一概に犬種の違いで性格を決めることはできませんが、シーズーでそんな凶暴な子に出会ったことはないので、やはり犬種からくる性格というのはあるかなぁと思った光景でした。

そうそう、それにワンちゃんは飼い主に似るような気がします。義姉のところで飼っていたシーズーはお散歩中に嫌いな子に会うと吠える、訪問者には吠える・・・とよく吠える子でした。女の子で体型もパイよりも小さかったので吠える声が甲高い。夫がある日「姉さんにそっくりだ」とぼそっと言ったことがありました。

パイのぼーっとしたところは私似?
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。