*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目からウロコ。
今日は私の延び延び(延ばし延ばし?)になっていた顎を診てもらうために病院へ。同じような症状だった近所のワン友に聞いて「東京○科○科大学」の歯学部付属病院へ行ってきました。名前の通り歯科だけは独立して別棟にあり、事前に調べたら初診の受付の締切時間が他の科よりも1時間早いのです。朝の片付けやら洗濯を大急ぎでして、パイにゴハンを食べさせていざ病院へ。御茶ノ水なので我が家から比較的近いところにあります。初診なので予約もなしだし、受付してからカルテ作成まで30分ほどかかりました。その後4階の顎関節治療部へ。そこで待つこと30分くらい。比較的待たずに診察してもらいました。

口の開き具合から頭の上から顎の下辺りまで触診しつつ、口の中の状態など診ていただき、あとは症状や日常生活のことなど細かく聞かれ、その後口がどの位開くのかなどを三角定規のようなもので測ったりしました。結果はやはり顎関節症とのこと。そこから先生の詳しい説明が始まりました。以前にもこういう症状になったことがあり、その時は別の病院に通っていたのですが、ここまで詳しい説明や日常生活での注意などなかったので、今日はほんとに目からウロコでした。

顎関節症というものの顎を支えているのは靭帯で、この筋肉が使いすぎたり、疲れたりするのが原因だそうです。一昔前は歯のかみ合わせにも問題があると言われていたのですが、今はその点はあまり問題にしないそうです。人間の顎の模型や絵などで私の顎が今どんな風になっているのかというのも詳しく説明してくれました。

顎関節症になりやすい人というのは常に体が緊張状態ある人や、歯を食いしばったり、姿勢の悪い人、また常に同じ筋肉を使って仕事をしたりTVを見たりしている人、また精神面で緊張しやすい人などもなりやすいとのことでした。原因は一つだけではなく様々なものがあるということで、まずは日常生活を見直すことだそうです。

私の場合、口を閉じているときに常に上の歯と下の歯がちゃんと噛み合わさってしまっていること、またその時にかなりの力で舌を歯に押し付けているのだそうです。なぜこれを指摘されたかというと、口が常に緊張していない人は、舌の先端が円くきれいなカーブなのに対して、私は常に舌を歯に押し付けているので、舌の先端がデコボコとリアス式の海岸線のようになっているのです。またほっぺたの内側も歯に挟まった状態なので噛んだ後があること。これを読んだら、鏡でぜひ自分の舌や口の中をチェックしてみてくださいね。こういう人は筋肉が絶えず働いていて疲れやすい状態にあり、顎関節にも力がかかっているのだそうです。使っていない時の顎は「唇は軽く閉じて、舌はうわあごの前歯のうしろに軽くさわらせておき、あごの力を抜いて上下の歯をさわらせない」のが正常な状態なのだそうです。

で、結局治療はどうするのかというと、まずはこいう悪い癖を矯正すること、それから一日に何回かの筋肉や関節の訓練。それが一番の方法ということで、薬で治す種類のものではないそうなので、今日は痛みがひどい時の痛み止めだけを処方されました。その他、それはそれは細かく注意事項を聞いて、更に小冊子までもらって帰ってきました。当分は1ヶ月に1度の通院。完治には3ヶ月から半年かかるとのことでした。念のために最後にレントゲンを撮って帰ってきました。早速今日から筋肉の訓練頑張りま~す。

帰りに地下鉄の駅ビルに入っているお店で、久々にビーニーベイビーズのハロウィンバージョンとかぼちゃのライトを買って帰ってきました。ビーニーの頭の上に乗っているのは帽子ではなくペットのネズミです。
ビーニーとジャックオーランタンです♪


お坊ちゃま、ちょっと長めのお留守番でしたが、どうやら寝ていたようです(*^_^*) これは昨日、お散歩から帰った直後の写真です。
ゴハンまだぁ~?



Secret
(非公開コメント受付中)

さっすが~
専門病院で、診察も親切で応対も丁寧なようですね(^^)v
今まで顎関節症で、ずぅーっと痛かったんですか?

ところで・・
>使っていない時の顎は「唇は軽く閉じて、舌はうわあごの前歯のうしろに軽く・・・」

↑・・ってあるけど、私の舌、リラックス状態の時は、「下あご前歯の後ろ」なんですけど。。。……( ̄  ̄;)ウーン  
ためしに、上あごの前歯に舌を当ててみると、思わずコロッケが森進一の物まねをする時のような口元になっちゃうよ~( ̄∀ ̄*)イヒッ
下あごの発育が悪かったのかな。。。(今更~だけど)
風ママさま、
歯科の中でもすごく細かく科があって、その科のなかで
更に先生が何人かいるので、待ち時間が比較的短くて
済みました。実はここ2ヶ月くらい(それ以上かな?)
痛くて、硬いものが食べられませんでした。元々歯ごたえの
あるものが好きなのにそういうものは一切だめ。
フランスパンなんて飛んでもないですよ~ん。痛みが
あるうちは当分やわらかいものしかダメなので、
おせんべいも食べられない(;_;)

あれ、風ママさんも私と同じかなぁ?私は常に上下の歯が
ぴったりとくっついていて、下の歯の後ろに舌がある
状態なんですよん。
>思わずコロッケが森進一の物まねをする時のような口元
↑こういうのとか「アィーン」もやっちゃだめって言われました。
あ、あと頬杖をつくのもだめだって。

でも、下の前歯に当てている方が体がリラックスしてるのなら
いいんじゃないのかなぁ?舌の先、リアス式海岸のように
なってないでしょ?
ぎゃ~~~!!
思いっきりリアス式海岸だった(>_<)
父ちゃんの舌も見てみたら、これがキレイなカーブ!
今までリアス式が普通だと思ってたけど、違ったのね(-_-;)
私も「上下の歯がぴったりとくっついていて、下の歯の後ろに舌がある状態」だす。
だって、気をつけないと口がポカ~ンと開いてる時があったりするから・・(^^;)
これから気をつけなくちゃ。

パイの母さん、しばらくはしんどいと思うけど、早く治りますよ~に。
ピノコさま、
ありゃ、ピノコさんもリアス式海岸だった?
そそ、うちも旦那の見たらまるくきれいなカーブなんだわ。
今日、近所の友達のも見せてもらったらやっぱりきれいな
カーブだったよん。今まで、自分のが普通だと思って
いたからびっくり(@_@;)

私みたいにならないように気をつけてねん。うつ伏せに
寝たり、TVを寝転がって見ちゃダメって言われたよん。

顎の運動をするようになって少し楽になったよ。
でも、電話で長話もダメなんだって~(;´ー`)┌
大口開けて笑うのも禁止。なんかストレスたまりそう。

ありがとうねん。早く治るように顎の体操頑張りまっす!
そうそう
上の歯の後ろに、下の歯がしっかり並んでいるから、上の歯の後ろに舌をつけるスペースがありませんわ(*^^*ゞ
それに、私も舌の前より両サイドの方が、おもいっきり「リアス式」になってます(泣)

年とると口角が下がってくるから(≧ω≦)って、意識して口元をしっかり閉じるようにしているんだけど、そういうのも原因なんでしょうかね~
頬づえもほっぺた下がらないよう(爆)よくついてます。

今度、筋肉や関節の運動の様子もUPしていただけたら
参考になるなぁ~(写真付で 笑)
風ママさま、
う~ん、風ママさん、顎関節症予備軍かも?
口はもちろん閉じていいのですが、力を入れると必ず
奥歯にも力が入っているのだそうですよん。

頬づえやうつ伏せになって枕に顎を乗せて本を読むとかって
いうのも顎に負担がかかるのだそうですよん。
寝るときも常に仰向け。うつ伏せや横向きは顎に負担が
かかるのだそうです(私は今、横向きに寝ると顎が
痛い)。

え~と、写真つきだとちょっと(かなり?)びっくり
する人が多いと思うので(あまりの美しさに?あんたは
上沼恵美子かって?)勘弁してくだせぇ・・・
今は顎が痛くなる手前まで口を開けた状態(左手の親指
で上の歯を上へ持ち上げ、右手の真ん中の指3本で
下の歯を下へ下げる)で10秒から30秒くらいそのままにしておくというのをやってます。
それを1度に3回で1セット。一日4セット。
顎を蒸しタオルで温めるのもいいそうですよん。
陽だまりのパイちゃん
ほんわかパイちゃん!
ふわっとしてますっ。

こんばんはっ。

パイ母さん本格的に顎関節症!
お大事にですっ。

昨年の春ごろ顔も肩も痛くて手術は怖いし・・・いろいろやって「中国鍼灸院」っていうか。
先生は中国の鍼灸とか漢方の資格を持った方で1時間半かけて顔から足までマッサージと毒だしみたいな吸盤と針の治療をうけました・・・今も辛くなると行ってます。
がんがんもまれるのではなくて優しくでもあーそこ!
のつぼをびしっ。
魔法のように楽になります。
根本的な治療にはならないのでしょうがとても助かりました。
わらにもすがる思いで飛び込んだ時には痛くて「泣いて」ましたもん(恥)
保険適応で一回2000円程度。
ペインクリニックにもかよったり。

ストレスもあったのだと思います。
奥歯がいつもかみ締め状態なのだそうです。

痛みはつらいですもんね。
今はだましだましでオッケー!
舌ははっと気づくと赤くなったりほっぺもぎりぎりかんだりしてるけど(^^ゞ

お大事にっです。

ねずみを頭にのせたビーニーちゃんっ。
とってもかわいい!
ライトも怖くない顔!

ハロウィングッツの横はもうクリスマス・・・
「年の瀬」?はやっ!ゆっくりいこうっと!

ではではっ!
ぶべははさま、
パイ坊ちゃん、昨日はシャンプーだったので、更に
ふわふわに良い香り~♪でも、この良い香りは今日くらい
までかなぁ?いつもより念入りにスリスリして嫌がられて
おりまする~。

「顎関節症」女の人に多いそうですよ。理由ははっきり
しないようですが、女の人の方が痛みに敏感なこと、
顎が華奢なこと、緊張しやすいなどだそうです。
ストレスも関係しているみたいで、生真面目な人が
なりやすいとか?私、真面目なんだろうか?と考えこんで
しまいました(?_?; 筋肉をほぐしてあげるのがいいみたいです。
お風呂にゆっくりと浸かるのもいいらしいです。

奥歯がいつもかみ締め状態は私も同じ。何をするのにも
歯をくいしばってしまうようです(;´ー`)┌

ハロウィンが終わるとクリスマス、それが終わったら
すぐ年の瀬でお正月。あっという間に1年も終わりで~す。
「正月は冥土の旅への一里塚。めでたくもあり、めでたくもなし」
いやんだぁ~、また年取る{{{{(;>_<)}}}}
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。