*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あれ?
2~3日前のお散歩で駅の近くの喫茶店のワンコ、マルチーズの愛ちゃんに会いました。久々だなぁ・・・と思って遠くにいる愛ちゃんを見ていたら、どうも雰囲気が違う。愛ちゃんよりも少し大きいし、動きがまだ小さい子みたい。パイと一緒にそばへ少しずつ寄っていくと、やっぱり愛ちゃんではありませんでした。愛ちゃんはパイよりも年上だし、もっと小さかったし。飼い主さんにどうやって聞いていいか分らなかったので、「何歳なんですか?」と聞いたら「まだお誕生日前なのよ。」という返事。他愛無い会話をしているうちに愛ちゃんが亡くなったことを知りました。飼い主さんは当然、私がそのことを知っていると思って話しているので、私もあれこれと聞けずにいました。愛ちゃんが亡くなって「もう、犬は飼わないって決めて1年と2ヶ月我慢したけど、やっぱりダメだったわ~」と飼い主さん。愛ちゃんが亡くなって少なくとも1年2ヶ月は経つということですよね。まあ、考えてみれば去年はパイもあれこれとあって公園でゆっくりとお散歩どころではなかったから、近所のワンちゃんのことなど考える余裕もありませんでした。

愛ちゃんは心臓も悪いし、後足の手術をしたりして足も少し不自由だったけど、とっても元気で毎日ご機嫌よくお散歩してました。やきもちやきさんで、パイがその飼い主さんに少しでも近付こうものなら、すごい勢いで走ってきて、ワンワンと吠えてパイを威嚇してました。気の弱いパイはいつも愛ちゃんには吠えられてばかり。それでも女の子なので、めげずに寄っていてました。今の子は2代目愛ちゃんだそうで、先代の子に比べると少し怖がりさん。パイが近付いていくと尻尾を下げて、飼い主さんの後ろにすーっと隠れてました。先代愛ちゃん、享年15歳。

別れ際に「元気で長生きしてね。」と声をかけていただきましたが、この頃、この言葉を聞くととても複雑な気持になる私です。こうやって声をかけていただくのはありがたいことなんですけどね。
Secret
(非公開コメント受付中)

うんうん。
あはようございますっ。

パイのチチさんとのツーショットほのぼのですね。
ってパイちゃんのおもちゃを枕にしてるからっ。
パイちゃんがおとうちゃんを睨んでる?

はい。「長生きしてねっ」複雑な思いですねっ。
ぶぶはパイちゃんよりずっと年寄りに見えるのでこの言葉は毎日のように。。。「かわいそうに」「長生きしてね」「寒いのに」~!(^^)!
「はい!ありがとうございますっ」って言ってるけど。
烙印おされてますもんね。
ぶべははは気をつけてるけど「言ってる」ことあるかもしれないなあ。同じ言葉。

人にもわんこにも・・・そう「椅子をゆずるタイミング」みたいな言葉の迷いがあります。
いつかぶぶだけじゃなく自分も譲られる時がくるんでしょうか。

愛ちゃんのお母さん愛ちゃん2号?に出会えてよかった。

最近先のことを考えないようにたぶんブレーキをかけています。
今日一日。穏やかにすごせますように。
そればかりのくりかえしです。

でもその積み重ねの日々が幸せなんですよね。
ほどほどの幸せめざして~ぶぶと昼寝ができれば何より!

パイちゃんもパイの母さんもお大事に。

そして自分にも身体に気をつけて!無理せずぼちぼち!
なんとかなるさっ。ま・いっか!
そう・・・それがぶべははのおまじないです。
ぶべははさま、
あははは~~、あれはパイのおもちゃじゃなくて
パイチチの居眠り用の枕なんですよ~ん。
パイもあれはパイチチのだと思っているから
あまり興味もないみたいです。

そうなんですよん。この「長生きしてね」っていう言葉
相手は温かい気持で言ってくれているのでしょうけど、
言われた方は、そのたびにずっしりと重い言葉に思えてね。
だから、私も何気ない言葉にも気をつけようと思っているのですが、
果たして出来ているのかどうか。

愛ちゃんのお家には愛ちゃんよりも年下の男の子の
「しんちゃん」っていう子がいたのですが、愛ちゃんよりも
早世してしまったのですよん。それ以後は愛ちゃんひとり
大事に育ててました。
だから、愛ちゃんを失った悲しみは中々埋められなかったのでしょうね。

私もあまり多くのことは望まずに日々を穏やかに暮らして
いければそれでいいと思うことにしてます。
それさえも大変なときもあるしね。

ぶべははさん、ぶぶちゃん、べいちゃん、そしてぶべちちさん、
みんながいつも穏やかに笑顔でいられるようにしましょうね。
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。