*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お墓参り。
今日は実家のお墓参りに行って来ました。谷中にある実家の菩提寺。お彼岸近くなると周辺がお寺ばかりなので、とても混雑します。で、夫が早めに行っておきたいというので(お彼岸、まだ大分先なのに・・・)行って来ました。

ポカポカと暖かく最高気温が18℃とか。お寺にはお墓参りにいらしてる人もなくひっそりとしてました。うちは私と兄の2人兄弟で、祖母(父の母)は祖父(父の父)と死別した後に再婚をしたので、実家のお墓には、祖父、私の父と母の3人が入っていて、祖母は再婚した相手の方のお墓に入っています。祖母が亡くなったとき父は祖母の遺骨を分骨してこちらの墓に納骨したいと言ったのですが(分骨は魂がさまようから良くないという理由で)親戚全員の反対を受けできませんでした。祖母が再婚したことで、父の実父の親戚との縁も切れてしまったようで、そちらとの親戚付き合いもありませんでした。そんな訳で実家の墓に訪れるのは私たち兄弟くらいしかありません(すみません前置きが長くて)。

ま、ややこしい話はここまでにして(^^ゞ 前にも書きましたが、私はこの下町のごちゃごちゃした中にある実家の菩提寺周辺が好きです。人がすれ違うのがやっとというくらいの細い歩道(今どき珍しいですよね)を歩いて一本道を奥へ入ると更に細い路地の両側にお寺がたくさんあります。お彼岸の時期以外は人の影もまばらで、シーンと静まり返っています。実家の菩提寺に続く道は両側がくちなしの木の生垣になっていて、お盆の頃にはむせ返るようなくちなしの花の香りでいっぱいです。うちの夫は初めてその道を通ったときに「死人にくちなしかぁ」と言ってました^_^;

うちのお墓に行く途中にちょっと広いお墓があるのですが、立派な墓石のとなりに小さな墓石があります。それには「慈犬之墓」と刻まれています。その前にはちゃんとお花をお供えする台とお線香立てもあります。そこにはそこのお家のどなたかの愛犬のお骨が一緒に入っているのでしょう。いつも羨ましいなぁと思って通り過ぎます。↓
小さな墓石です。


愛犬が亡くなったら、やっぱり自分も一緒にそのお墓に入りたい。そう思う人は増えているようです。人間と一緒のお墓に入ってはいけないという法律はないとのことで、お墓の持ち主、管理者が承諾すればいいのだそうです。先祖代々のお墓だと自分たちだけが入るわけではないので、そこに入る予定の人たちの同意もいるでしょうね。もし、一緒に愛犬を埋葬する場合、墓石は愛犬のものは別に建てるそうです。みなさんはどう思いますか?
Secret
(非公開コメント受付中)

噂の?お墓ですね。
自分の家のお墓にこういうの建てられるといいですよね~。
ホント羨ましい~!!

私は出来れば同じ墓石に入りたいけど、ダメならせめて隣にいて欲しいな~
とみママさま、
そうそう、これがあの噂のお墓です。
今日、お墓参りに行ったので、ついでに写真を撮らせて
いただきました。その家は同じ敷地の中にもう1つ
墓石が立っていて、ほんとに先祖代々のお墓っていう
感じでした。

うちの方は霊園なので多分だめだと思います。
とみママさんと同じでせめて隣でいいからいて欲しいと
思うのだけど、無理かなぁ・・・。
いいなぁ~
私も~できればお隣に同じようにしたいなぁ~
義父は自分でもうたててるんだけど・・・遠いんだよね。でもって義母は絶対嫌だって言ってるしε- ( ̄、 ̄A) フゥー
人間のもこうもめてるときに聞けないなぁ~できる?って
クラチさま、
私もパイと一緒のお墓に入りたいよ~。
でも、うちは霊園だからやっぱり無理かな。

お義母さまがイヤだっていってるの分るような気がするわん。
うちのお墓(嫁ぎ先の方ね)もすごく遠いのよ~。
引っ越して近くに持ってきたいのだけど、今のお墓が
義姉のうちと隣同士だから、そういう話したら、義姉が
きっと反対するだろうなぁ。

うん、確かに人間のでもめてるときにそういう話は
出せないね。

私も
同じお墓に入りたいけど、やっぱり無理だろうな~
まるは、実家の父がまだ元気だった頃、了解を貰い実家のお墓の敷地の隅に埋めました。

うちにはまだお墓の土地もないし~
でも実家のお墓、先祖代々の墓で、叔父達もお参りに来るんだよね((-_-;)

あずママさま、
やっぱりあずママも同じ思いなのねん。
うちのお墓は霊園だから、だめだろうなぁ・・・。
舅が他界したときにお墓の権利をうちの旦那に移行
したから、うちの旦那が持ち主なんだけど、霊園だから
管理は霊園でしているわけだし、きっと難しいよね。

先祖代々のお墓かぁ・・・そこに親戚も一緒に入るの?
それだとみんなに了解を得るのかなぁ?
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。