*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あ~あ・・・
月曜日からなんとな~く凹み気味で元気の出ない母でごわす~~。お天気も曇りがちでなんだか肌寒いし・・・。
パイさま、月曜日に病院に行ったこともあり、昨日はお疲れで一日中ダラリンコとしてました。そんな風にしていてもゴハンはしっかりと食べていて、何よりです。

処方された薬で分らないものがあったので、昨日病院に電話をして聞いてみました。電話に出た受付の人が説明してくれるかなぁと思って待っていたら、いきなり先生に代わっちゃった(^_^;) 月曜日の診察で目の周りを痒いて危ないという話をしたら、皮膚にいる常在菌の一種の酵母菌の検査をして、ちょっと数値が高いようだからということで酵母菌を押さえるための内服薬を処方してくれたのがそれだそうです。先生、何を思ったか「説明が足りなくて申し訳ありませんでした」と電話の最後で言ってました。私は怒って電話した訳ではないのだけどなぁ。ま、いいけど。

その薬を飲み始めてから目の下を掻くことはしなくなりました(ぱったりと)。ただ、痒み止めでも入っているのか、なんとなくダラダラとしているような気がして覇気がないような気がします。それ以外に体調に変化がなければそれでいいのでしょうけど、なんとなく気になるのです。

それから右目の目頭の辺りにものもらいのようなものがまた出来ちゃったぁ(;_;) そこは以前からよく出来ていて、そのたびに抗生物質の軟膏を塗って押さえていたので、また出てきちゃったという感じです。なんでこんな時に・・・トホホホ。

更に、両目の瞼から少し上の辺りの毛が薄くなってきてしまいました(;_;) これは一昨年、角膜潰瘍で完治にやっぱり時間がかかったときにそういう状態になったことがあったので、それに関係しているのだと思います。今、目の上がほとんど地肌が見えるくらいになってしまいました(;_;) あれこれと一度に治すことは出来ないので、まずは目の完治を目指します。

こんなことを書いていると一昨年、角膜潰瘍になった時に目がやっと治ったと思ってほっとしていたのも束の間、その後次々と色々なことが起こり病院通いが続いたことが悪夢のように蘇ってきて、つい悪い方にばかり考えてしまいます。今回は「もう同じ轍は踏まない」と心に誓っていますが、時々ヘナっとなりそうですが、頑張るぞ~~!
Secret
(非公開コメント受付中)

ぼやいてぼやいて↑
ぼやいてぼやいていつか浮上するからさ~
うん。引っかいた時にすぐに出血は皮膚が薄くなってるんだよね。
今のパイちゃんとパイの母さんは投薬の内容や薬の名前もしっかり聞いてささいな不安もとりさったほうがいいよん。
ってきっと今日聞いてから病院に行くと思う。
病院からなんて思われても。。。
パイちゃんの飼い主さんはこういう人って。
わかってもらうことも治療のひとつだと思う。
茂先生は飼い主さんの治療も仕事なんですって。
よく言ってます。
抗生物質をやめてからいろんな症状がぶぶもでました。
薬で押さえ込まれるて症状が表面化してくるんだよね。
だいじょぶ。きっとパイちゃんは乗り越えてくれる。
大変だけど頑張ろうねv-290
ぶべははさま、
先が中々見えないから色々と考えすぎるのかもしれないね。
闘病中で先が見えないワンコはたくさんいるんだから
これ如きでヘナってしていてはいけないんだけど、
つい暗くなっちゃうんだわん。

へい、今日はいつもの病院に行ってきたよん。
詳しくはあとで日記にアップするだす。
いつもありがとうね~(^_^)/~
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。