*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はパイの病院。
本当なら毎週木曜日をパイの通院日にしているのですが、私が水曜日に受けた健康診断で身体ガタガタ。なぜかとっても疲れて(健康診断で人間ドックに行ったのに、それで疲れて身体ガタガタって、なんか本末転倒って感じしませんか?)、おまけに昨日は朝から雨で寒いし、パイも中々起きてこない。ということで、昨日の通院はパスして今日行ってきました。

以下、経過報告その他ですが、長いので適当に読み飛ばしてくださいね。

尻尾の付け根とお尻あたりにある「のう胞」(正確な病名忘れました。○○表皮のう胞。要は脂肪の塊です)にまた脂肪が溜まってきたので今日はまずその処置。尻尾の付け根あたりにある方がかなり大きくなってしまったので、また切開して出さないといけないとのことで1度に2つは無理かななんて先生は言ってたのに、結局「パイちゃん、おとなしくやらせてくれたので両方処置しました。」と絞り出したものを見せてくれました。小さい方は液体だったそうですが、大きい方は脂肪が固まりかけていて、まるでねっとりとしたバターのようでした。この「のう胞」ですが、皮膚の下に脂肪の溜まる袋があり、それを取り除かない限りはずっとそこに脂肪が溜まるそうです。ただ、その袋を取り除くためだけに麻酔をかけて手術をするのも今のパイにとってはあまり意味のないことなので、1ヶ月に1度くらい針を刺して中味を出すか、または溜まり過ぎてしまって今回のように塊になったときには切開して出してもらっています。

その他に、肛門腺を絞ってもらい、あとは爪きり。皮膚やら目のチェックとパイさま、今日はやることが盛りだくさんで疲れたかな。最後にいつもの点滴。

左目の充血ですが、大分良くなったもののすっきりと取れていないので、引き続きステロイドの点眼になりました。気になっていた下瞼の内側のポチっと出来ていたものは、先生曰く、去年の4月頃から出来ていて大きさも形も変わっていないとのこと。私にも説明してくれたみたいなのですが、すっかり忘れていたようです。先生は「パイちゃん、その他にもあれこれと色々なことがあったから、○○さん(私のこと)一々覚えていられませんよね~」な~んて言われちゃいました。カルテ覗いたら、ちゃんと絵も描いてありました。出来ていいるポチは柔らかいもので、それが角膜に傷をつけるというようなものではないようですが、目の内側の白目のところに出来ている新生血管はそれが原因ということはあるかもしれないとのことでした。目の内側なので無麻酔でレーザーで焼き切るのは無理ということで、これは様子を見ていくしかないようです。

更に昨日からどうも右目の目頭の辺りが少し腫れているような気がしてそれもチェックしてもらったら、結膜には特に変化がないので多分目の表面だけではないかとのこと。とりあえず左目に点眼しているステロイドの目薬を右にも点眼して様子を見ることになったのですが、家へ帰ってきて点眼して3時間後くらいにしきりに目を気にしてこすろうとしていたので、「ダメ~~~」と大騒ぎしていつもの人工涙液で目を洗い、ステロイドの目薬の点眼は中止にしました。う~ん、なんだろうなぁ・・・。落ち着くまで、久々にエリザベスちゃんになってもらいました。

そんなこんなで家に帰ってきたら午後1時半。落ち着いたところで2人でお昼ゴハン。

↓ もうお皿にゴハンは残ってないのに、いつまでもお皿をペロペロ。挙句にお皿の周りにもないか入念にチェック^_^; 
何か落ちてないかなぁ・・・


↓もう、お皿に何もないので「もうないから、くれ!」と私に催促。「食べちゃったら、もうないよ。」と私。しばし、この状態で私にクレクレ光線を投げかけてました(;´ー`)┌
クレ~クレ~クレ~



Secret
(非公開コメント受付中)

パイちゃんえらい!
病院お疲れ様でした。
パイちゃんママさんも検査後でお疲れ様でした。
本当に、検査なのに疲れてしまうのって…病院側には
患者さんのこともっと考えてほしいものですね。

パイちゃんえらいですね~e-460
麻酔なしで切開できるなんて!
じじにも腰のあたりに大きい脂肪の塊があるんですe-268 
大きくなって、今は2センチくらいですv-388 
肩にも小さいのがあるんですが、こちらは穴が開いているので私が指で時々搾り出せます。 
じじにも麻酔は負担が大きくて出来ないと言われているので 取るとしたら麻酔なしで
切開になるのかなぁ。先生はこのままで大丈夫って感じなんですが。。
本犬は痛がったりとか何も感じないみたいです。

ご飯をおいしそうに食べるパイちゃんの姿ったらe-266
通院の疲れも吹き飛んだ様子で安心しました~e-267
じじも、すっからかんになったお皿の周りと床に落ちたご飯のチェックは欠かしませんよe-284
それにしても パイちゃんのひとつ結びe-312可愛いです♪
お目目、良くなるといいですね。
sanaさま、
なんだかえらく疲れてしまって・・・身体に異常に力を
入れていたみたいで筋肉痛だし。ほんともう少し疲れない
検査して欲しいものです。

パイは多分、痛みに対してあまり神経質ではないのかも
しれないです。病院での処置はわりと何でもケロっと
して受けてます。逆にパイが痛みで元気がなくなったり
したら相当痛いのだと思った方がいいかもしれませんね。

じじちゃんも脂肪の塊があるのですね。脂肪の塊だって
分っていれば無理して取る必要もないようですが、
パイの場合結構溜まる速度が早くてあっという間に大きく
なってしまうので、念のために切開して出してもらってます。
シーズーは脂肪の塊が出来やすい犬種のようですね。

以前、獣医さんからゴハンを食べたあとお皿をきれいに
舐めてその周りをチェックしながら一回りするくらいが
丁度いいゴハンの量だって聞いたので、腹八分目といった
ところなのでしょうね。でも、本犬は全然足りないと
思っているようで、私が食べていると「クレクレビーム」で
私を狙い撃ち~~(;´ー`)┌

お耳がどうしてもおじや状態のゴハンの中に入って、
耳の先がグチャグチャになってしまうので小さいときから
ああやってゴハン食べてます。以前気取ってスヌードとか
使ったことがあるのですが、食べにくかったようで
「これ、なんとかして(◎`ε´◎)ブゥーー!」と訴えてました。

お疲れ様でした
パイの母さんへ

年齢と共に病院へ行く回数って増加するはずですね。
我が家も同じですし。クレクレビームのパイ君の食欲って本当に良いのだけど別な心配も増えますね。食事の回数や量など本当に気になりますし。そう、、大きなお目目のパイ君、本当に可愛いのですぅ。(*vv)増えた脂肪腫が気になり、来週の検査で医師へ聞こうと思っています。

夏を思わせるような気温が続きますね。。お体をご自愛下さいね。
ぶんままさま、
こんばんわんU^ェ^U ワン!
ここ2年くらいは週一での通院になってます。
このままの頻度で続いてくれればいいなと願うばかりです。

若い頃のムラのある食欲だったら今の体調は維持できてないと
思うので食欲があることは何よりです。

歳と共に脂肪の塊やイボなど増えてきますね。シーズーは
特にそういうものが出来やすい犬種のようですが、
パイも身体中のあちこちにポチっとありますよん。

おや、そちらは気温が高いのですか?こちらはここ3日くらい
いや~に気温の低い日が続いていて、今日はあまりの
寒さに1度しまいこんだオイルヒーターを出してつけてます。

ぶんままさんも体調など崩さないようにご自愛くださいね。
いつも気にかけていただいてありがとうございます。
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。