*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病院に行ってきました。
今朝も昨日と変わらず足を引きずっていたので、午前中、病院に行ってきました。以前、右の前足が軽い麻痺を起こして以来右足は左足と同じように踏み込むことで出来ずに、骨も少しずつ変形してきています。それでも、日常生活には支障はないのですが、毎回の検査のたびに腰椎や胸椎の変形を指摘されているので、今回もそんなことが原因かもしれません。

で、診ていただいたのですが、びっこを引くような歩き方をしている割には足を動かしても嫌がる様子もないので、痛みはそれほどないのかもしれないけど、パイの場合、痛みを我慢しているのか、それとも鈍感なのか、いつも痛みがあるはずなのにあまり意思表示をしないので先生もよく分からないとのことでした。とりあえず炎症を取るために今日だけステロイドの注射、明日からステロイドを1週間服用することになりました。なるべく安静にと言われました。本当はケージに入ってくれるのが一番いいのですが、小さいころはケージはダメで、多分、入れると中で暴れてしまうので無理でしょう。とりあえずあまり歩かせないようにしないとね。

今朝はあまり食欲がないようでしたが、それでも用意したゴハンをなんとか食べてくれました。お昼過ぎに病院から帰ってきて、お昼ゴハンを用意したらそれはペロリと食べてくれました。夕方もいつもの時間より1時間くらい前からキッチンの前でスタンバイ。ずーっとそのまま待ってました。恐るべしステロイドですね。ステロイドの影響か息遣いも荒く、これが一番心配です。明日、病院に電話して様子を伝え、状態が悪くならないようなら来週まで通院はお休み。ステロイド、なるべくなら飲みたくないお薬ですが、これで良くなるのならなんとか飲むようにしないとね。長期になりませんように。
Secret
(非公開コメント受付中)

心配・・・
おはようございます
足のびっこを心配していましたがそうですか・・・
穏やかな老後を過ごさせてあげたいと思って
いらっしゃるのに心配ですね
なるべくステロイドを使いたくない気持ちよくわかります
どうか投薬止めてもパイ君の足の痛みがでませんように

今メール読みました
承認していただいてありがとうございます
ちゃこさま、
メールありがとうございましたm(__)m

足の方は、昨日の今日なのでまだ変化は見られませんが、
昨日に比べるとお座りを少しできるようになったかな?
びっこを引きながら歩いている様子を見ると、できれば
悪くなる前の状態に戻してあげたいなと思うのですが
年齢的には足腰が段々と悪くなるのは仕方ないのかも
しれないですね。

気にかけていただいてありがとうございます。
よく頑張ってますね!
パイちゃんも、ご家族のみなさんも本当に頑張ってますね!
うちも16歳、17歳でしたから、入院や大きな手術はさせずに、今の状態を精一杯維持させる、嫌な思いをさせない・・という事で家族でAちゃんを守って頑張りました。

強いお薬だけど・・・パイちゃんに効果があって、どうか早くよくなりますように~!!
ゲージが苦手なところも似てます。
居心地の良いお部屋でのんびりゆっくりしてね、パイちゃん♡ 頑張ってるけど・・がんばれー!!
どうですか?
こんばんは~
パイちゃんの右手の具合どうですか?
いつもと違う歩く格好は痛そうだし見てる方も辛いものがありますよね…
ステロイドの効果が早く出て良くなりますように
ちゃたも腰が悪いせいで左足が一番弱くなってて歩けなくなるのを見てるのでパイ母さんの心配な気持ちお察しします。
足腰に負担のない生活も難しいものがありますが頑張ってくださいね。

メルアドのお知らせありがとうございました。
MIKIさま、
穏やかな日々、年々難しくなりますよね。
命は永遠ではないから、せめて辛い時間はなるべく
少なくしてあげたい。そのために私たちが頑張らないと。

Aちゃんもケージが嫌いだったのですね。小さい頃
ケージに入る練習をしていたときに、ケージに入れたまま
ちょっと他の部屋で用をして戻ると、ケージを頭で押して
ケージごと移動してましたぁ( ̄▽ ̄;A

ドルフィンさま、
昨日の今日なのでまだ引きずって歩いてます。
本人はどれくらい不自由なのか分らないけど、見た目は
すごく辛そうに見えてしまうのですよ~(;_;)

ワンちゃんは歳を重ねるとどうしても腰椎や胸椎を
痛めるみたいですね。鍼とかお灸とか、探してみようかなぁ・・・。

あ、メルアドお手数をおかけしますがよろしくお願いします。
バイちゃん
パイちゃん心配です。我が家で推定年齢十歳で保護したミニダックスさんも二十歳近くになった時鍼治療で立てなかったのが歩けるようになりました。レーザー治療だったか。ほていしている私も眼鏡サングラスをかけたからレーザー鍼だったのかも。かなり前のことなので記憶があいまいなのですが。鍼やレーザーは効果あると思いますよん。オゾン注腸も痛みの緩和が顕著です。明日当事の先生の所に行く予定なのでちょっと聞いてみますね。大事にしてね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ぶべははさま、
レス、遅くなりました。

パイには何が一番向いているのか只今模索中。
食欲もあり、元気だす。歩き方を良く観察すると右足が
伸びてないのと、力が入らないみたい。
色々とご心配いただいてありがとうさんです。
頑張るので見守ってやってくだされ。
あ、メールありがとうね(^_-)-☆

プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。