*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パイさま、通院日。
昨日、今日とほんとに秋らしい爽やか~な日でした。日差しはかなりきついけど、日影に入るとひんやり。湿度が30%くらいしかなかったようです。肌が乾燥しているのを感じますが、やっぱりこういう秋らしいお天気は気分も軽くなりますね。

そんな爽やかな昨日(木曜日)はパイの週一の通院日。お天気がいいと病院に来る人も多いようで、病院はめちゃ混み。朝、電話をして受付をお願いしましたが、それでも1時間待ち。でも、坊ちゃんおとなしく待ってましたよ~ん。隣りに座って待っていたのは、たまに一緒になるパイと同い年のヨーキーくん(あれ、名前忘れちゃった)。週一の点滴に通ってます。点滴が終わって戻ってきたときに先生から「心臓の雑音が増えているようなので、来週、検査をします。これからは定期的にレントゲンとエコーを撮っていった方がいいと思います。」と言われてました。こういう瞬間、いやですよね。高齢犬なので今より良くなるとは思ってないけど、現状維持のままずっといて欲しいとどの飼い主さんもそう思っているでしょうから、つい先のことを考えて暗くなりそうです。私だったら、血の気が引いてるかも。

パイの番になり、先生にあれこれと先週からの経過報告。実は、月曜日にシャンプーをした時にお○ん○んの周辺の皮膚がまた炎症を起こしているのを発見(;_;) 消毒して抗生物質のクリームをつけやすくするために周辺の毛をバリカンで剃ってもらうことにしました。毛を剃ったらかなり広範囲で赤くなってるのが分りました。先生曰く、免疫力が落ちているのと、お○ん○んの周辺は汚れやすいのに、足のこともあってシャンプー出来なかったので、皮膚が炎症を起こしているのではないかとのことでした。その後、点滴。そして今週から点滴中にレーザー照射をすることになりました。

病院ではレーザー照射の機械は装備しているのですが、人手と時間が足らないので今は使ってないとのことだったので、点滴をしている間に私がその機械を借りて、パイの足や背中にレーザー照射をすることになりました。点滴中は先生か看護師さんがパイを押さえていてくれるので、その間、私はペンの形のようなレーザーをパイの足に当ててました。一箇所に照射するのは5分、全身で20分が限度だそうです。点滴がそのくらいで終わるので、丁度いいかもしれません。パイさま、その間もおとなしくしてました。先生は、ぼわ~んと温かくなるのでパイちゃんも気持ちいいかもしれないですよと言ってました。今回はまだパイも慣れていないので、足だけ当てましたが、次回から背中にも当ててあげようと思います(ちなみに機械を借りて私がやるので料金はいただきませんと言われました)。

そんなこんなで疲れた1日だったので、今朝、パイは中々起きてこなくて覗いたら、可愛い寝方していたのでついパチリ。なんか右手が可愛い(#^.^#)
(_ _)...zzzZZZ乙乙乙




Secret
(非公開コメント受付中)

お疲れ様です。
「心臓の雑音・・」と言われたヨーキーちゃんのご家族の気持ちは・・・うちも2年前の秋にそう言われた時には、目の前が真っ暗になりました。。  すぐに聴診器を買ったのを覚えています。
高齢になると、「完治する、良くなる」ことは無理でも、現状維持をして欲しいって心から願いますよね。

パイちゃん、皮膚の炎症、大丈夫ですか? お薬が早く効くといいですね。 カイカイかな?
レーザーも、パイちゃんが気持ちよく受けられると、ストレスも少なくていいですよね!
ママさんも、頑張ってますね! 応援してます!!

パイちゃんの寝姿もとても可愛い♡♡
いつもパイちゃん用?の敷物やタオルがまわりに使われてあって、本当、大事にされてるなぁ~!と嬉しくなります。。
こんにちわ
ヨーキーちゃんの飼い主さんの気持ち判る。(;∇;)
何度も言われ、薬が増え、サプリが増え、ステージの高い子のご飯に切り替えましょうとか。。聴診器も数年前に用意して脈とか定期的に記録したり。今年はニトロまで使ったし。現状維持ってもの凄く頑張ってる証拠だって思いますよ。

パイ君レーザーで調子が良くなると良いですね。鍼灸は効果はまずまずだけど、電気針で患部に刺すのでストレスにもなりますから。皮膚炎も早く良くなりますように(祈)
かわいい右手思わずむぎゅっとしたくなります。
大変な中、アドバイスを有難うございました。m(_ _)m
MIKIさま、
こういうことはシニアワンコのいるお家では必ず経験してますよね。
私も初めて「腎臓の具合が・・・」と言われたときには
血の気がすーっと引いて、貧血を起こしそうになりました。
現状維持・・・難しいものです。

お腹のかなり広い範囲で赤く炎症を起こしていて、ちょっと
ジクジクになっている箇所もあるんですよ~(;_;)
幸いカイカイではないみたいなので、パイ自身はあまり
気にならないようです。梅雨時じゃなくて良かったです。
レーザーが気持ちいいものだって分ってくれるといいのですが。

いつの間にかパイのものが我が家を侵食しつつありますよん。
可愛いものを見つけるとついつい買ってしまうので
同じようなものばかり(^^ゞ

ぶんままさま、
ヨーキーくんの飼い主さんのことを思ったら、隣で話を
聞きながら、私の方がため息つきそうでした。
現状維持、難しいですよね。覚悟はしていても、その言葉を
聞くとどよんと暗くなります。

若い頃は皮膚疾患などなかったのですが、やっぱりシニアに
なると免疫力が落ちてくるのでしょう、ちょっとしたことで
皮膚疾患を起こすようになりました。とりあえず消毒と
抗生物質塗布で頑張りますが、治らなかったらまた
内服薬かなぁ・・・。

ぶんままさんも毎日お忙しいでしょうけど、お身体に気をつけてくださいね。

プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。