*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病院の日。
なんだか肌寒い1日でした。今日はパイの週一の通院の日でした。先週に続き、今日はエコーと心電図。いつも採血の一部を外部の検査機関に出して心臓のホルモン(HANP)というのいつも調べるのですが、そちらの検査機関のミスで(コラ!)その血液をダメにしてしまったそうで、それ用の血液を今日もう一度採ることになってしまいました。パイごめんよ。と、今日も盛りだくさんに日になってしまいました。

エコーで見た心臓は特に変わりはなかったのですが、1つ気になることがありました。脾臓に血の塊のようなものがあるとのことでした。エコーの画像を見せてもらったのですが確かに黒丸(●)のようなものが脾臓に写ってます。先生はまた色々と説明してくれたのですが、ここのところ私の頭の中はあれこれと色々なことがありオーバーフロー気味。説明されたことが何一つ頭に入りませんでした。今のところはっきりなんだかよく分からないので心配のしようがないようですが経過観察で定期的にエコーを撮って見るようです。

ま、気になることはあるものの、パイはいつものように元気にしています。先生が私に説明するためにエコーの画像を持ってきたときに、パイも一緒になってそれを覗き込んで「パイちゃんはこれ見ても分らないでしょう?」と笑われてました。

今日は病院でちょっと切ないことがありました。病院に入ったとたんに奥の入院室でワンちゃんがずーっと吠えているのが聞こえました。レーザーをあてるときに看護士さんにちらっと聞いたら、認知症のシーズーさんで静脈点滴をするために朝来て1日をかけて点滴をして夜はまたお家に帰るそうです。でも、病院にいる間ずっと吠え続けているとのことでした。一日中吠えているので時々声がかすれてしまうことがあるそうですが、それでも吠えることを止めないそうです。ワンちゃんも長く生きていれば色々なことがありますよね。パイの肺の腫瘍もそのシーズーさんの認知症も長く生きているという証なのですが、やっぱり切ないですね。

そして今日はちょっと微笑ましいこともありました。今日は何年に一度かのガス設備の点検の日。病院から帰ってきてお昼ご飯を食べてぼーっとしていたら点検のお兄さんが来ました。キッチンのガス器具も点検しないといけないのですが、リビングに入ったらぼーっとしているパイを見て、「あれ、シーズーですね。うちにもいるんですよ~。」ですって。点検をしながら犬談義。帰るときにその子の写真を見せてくれました。おめめぱっちりのとても美人さんでしたよ~。

新学期になりちょっと授業の時間が変わったり、パイのことやその他気持ちが萎えてしまうようことなどあり、この頃皆さんのところにお邪魔して書き込む元気がありません。もう少し元気を取り戻したらまたお邪魔しますので、忘れないでね~。
Secret
(非公開コメント受付中)

頑張ってください!
パイちゃん、心配ごとが増えてますね。
パイちゃ~ん、たくさん真心こめてお祈りしてるからね。
ご飯食べて、たくさんお昼寝して、
のんびりとゆ~っくりと幸せにいつも過ごしてね!

歳をとると心配事や大変なことが増えますよね。
うちのAちゃんも虹の橋へ渡る半年間は闘病生活でした。
4月27日はお誕生日で、5月25日は一周忌です。17歳でした。。。
夜中は、悲鳴のように鳴いて辛そうな時もあり、実家の母は大変だったと思います。
闘病というより、介護生活でした。
私と母とで二人三脚でお世話をしましたが、あの頃はお互いストレスもすごかったと思いだします。
でも、やっぱりその大変さよりも、Aちゃんからもらう、たくさんの宝物、心の支えの方が大きいです。
今でもAちゃんには、一緒に過ごしてくれたこと、さいごまで頑張ってくれたこと、感謝の気持ちでいっぱいです。
それに今でも私の一番の心の支えです。

へこんで落ち込んでしまう事もあると思いますが、パイちゃんが今いる時間を大事に・・・食欲があったら元気です!
どうか、ママさんも頑張ってくださいね!
お疲れ様でした
いろいろ~いっぱいお疲れ様でした。
パイちゃんとまったりとした時間をいっぱい過ごしてね。
MIKIさま、
この頃、検査のたびに新たな心配事が増えて凹むことも
多い日々です。まあ長生きの結果だし、パイ自身は元気に
しているし、ごはんもおいしく頂いて、の~んびりとした
毎日を過ごしているので喜んであげるべきなんですけどね(^_-)-☆

Aちゃん、最期は辛い日々も多かったと思いますが、
MIKIさんやお母さまがそばにいてくれて安心だったでしょうね。
パイもいつか虹の橋を渡っていってしまう日がくるのでしょうけど、
その日までしっかりとパイのこと見守ってお世話して
いかないとですね。

MIKIさん、引き続き応援お願いしますね(^_-)
ぶべははさま、
ぶべははさんも色々とお疲れさんでした。
ぶぶさん、今日はどうかな?
シニアになると切ないことも多いけど、我が子の頑張る姿に
自分もこの子のようにひたすら生きることに一生懸命に
ならないとと思うわ。

お互いに頑張ろうね。

明日もぶぶさんにとって穏やかな日になりますように。
バイオリズムってありますよね。先日実家に帰ったら62になる我が家の母も「今週は気持ちが沈む事がいくつもあったから駄目なの」なんて言ってました。私は母くらいの年齢になるといつも平坦な気持ちで過ごせるんだろうな~なんて勝手に思い込んでいたから母もそう言うことがあるんだなと思いました^^
わんのおかげで会話がはずむ事ってありますよね^^我が家も宅急便をひよちゃんがお出迎えするので、いつも話してしまいます^^
お疲れさま~
パイちゃん、通院お疲れさま。
検査するたびに心配事が出てきて、
長生きの証だとしても、切ないよね。
この頃、すごく身に染みちゃう・・(T_T)
パイちゃんが元気でいてくれるので一安心だけど
どうか良い調子が続いてくれますように。

昨日は大雨で寒かったね。
この頃、気温差ありすぎだよ。
パイ母さんも元気ないんだね。
私もなんだ・・。
お互い、体調に気をつけてボチボチやっていこうね。
お疲れ様でした
病院お疲れ様でした。
検査が続いてパイ君への心配な話を聞き、病院で色々な子に出会い切ない気持ちになるのはしみじみに感じてました。良く判ります。(>_<)辛いお気持ちですよね。
パイ君が穏やかな毎日であって欲しいって思うばかり、何も出来ないけど応援させて下さいね。o(^-^)o

今日は、この時期なのに雪が降りました。マイペースでね。お体をご自愛下さいね。
ひよママさま、
そうですね、バイオリズムというか何と言うか、どうやっても
深く静かに潜行中みたいな状態で、どうも元気が出ないのですよね~。
ま、こんな時もあります。ほとんどのことは自分の気持ち次第なのですけどね。

私は今のところに引っ越して来てから、近所の方と中々
親しくお話することができなかったのですが、パイとお散歩を
するようになってお知り合いの人が増えました。
わんちゃんがいるだけで人間関係がスムーズに行くような
気がします。
ピノコさま、
人間もそうだけど歳を取るとあちこちガタがくるよねぇ。
命に別状なければ上手に付き合っていくしかないのだけど
この頃「一病息災」どころか2つも3つもあるから、切なくなるよ。
元気で長生きするということは本当に大変なことだよね。

ほんと昨日は冬に逆戻りじゃないかっていうくらい
寒かったよね。暖房器具ももう掃除してしまうばかりに
なってるし、厚手の冬物も洗濯してあるし、着るものにも
困るわ~。

そっか・・・ピノコさんも元気出ないんだね。
ま、こういう時もあるよね。お互いにボチボチと行こうね。
ぶんままさま、
応援ありがとうございます。
普段のパイを見ていると、あれこれと色々な病気を持って
いることなどすっかり忘れてしまうのですけどね。
病院で検査のたびに忘れていたことを嫌でも思い出すことに
なり、検査の日はどうしても凹んでしまいます。

パイくらいの歳になると何の病気もなく日々元気に
暮らしていくというのはムリなことですよね。
そんな中でも穏やかに毎日が過ぎていくことに感謝です。
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。