*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
話題あれこれ。
本日はパイさまの週一の通院日。ほんとは金曜日なのですが、今週土曜日に出かける予定にしているので1日早めて今日にしました(通院日の翌日は疲れるので、土曜日に外出をする予定がある時はいつもそうしています)。11時頃に病院に行く予定にしているのに、パイが中々起きてきません。10時半頃になって私が病院へ行く用意をし始めているとやっと起きてきました。そんなわけで今日は朝ゴハン抜き。

今日は睫を抜く予定だったのですが、なぜか今日は断固拒否な体勢なので危ないからということで予定の半分くらいで止めになりました。この頃、検査にしても色々な処置にしても嫌がっててこずらせることが多く、若い頃のパイにしたら信じられないのですが、これも歳をとったという証拠なのだそうです。歳と共に我慢が出来なくなるととうことなのですが、特に若い頃におとなしくなんでも素直にさせてくれるコの方が歳を取ると大騒ぎで拒否するようになるとか。パイはまさにその典型かもしれないですね。ま、いいよ、今まできっとたくさん我慢したんだよね。病院のスタッフの方たちにはちょっとご迷惑をおかけしますが、たまには自己主張してもいいのではないかと思います。

そんなこんなで朝ゴハン抜きになってしまったパイさま、家へ帰ってきたらお昼過ぎ。今日一回目のゴハン=朝ゴハンを食べ、その後順調に(?)残りの2食もいただきました。病院へ行くときに茹でたササミを少し持って行ったのですが、結局食べませんでした。家の中では食欲大王のパイですが、外ではあまり食べません。若い頃から外で食べるクセをつけなかったので、お散歩中にオヤツをいただいてもほとんど食べることなく、家へ帰ってきてから食べてました。パイの長い一日もやっと終わって、只今爆睡中なり。

今日の朝刊の家庭欄の投稿に、「老犬との別れ、こわい」というのがありました。投稿した方のお家のワンコが今年の5月で18歳になるそうです。そのコが死んでいなくなるということへの覚悟がまだ出来ていない。悲しいとか寂しいとかということより恐怖に近いと言うのです。その時どうしようもなくうろたえる自分がいる。と。この投稿を読んで、みんな同じなんだなぁと思いました。私もその投稿した方と全く同じです。パイとの別れ、考えるだけで寂しいし、悲しいです。でも、それ以上に自分がその時どうなってしまうのかそれが怖いといつも考えてます。それにパイがこの世からいなくなってしまうことが中々受け入れられないのではないかと、そんなことも考えます。

その方は最後に「犬を飼うことは制約が多い。それでも私はこの犬と片時も離れたくない」と結んでました。それは私も同じ。多分、ワンコを愛する人はきっとどの人も同じように考えているのではないかなぁ。


* * * * * * * * * * * * *

そして、なんと本日は私のウン十回目の誕生日でした。もういい歳だし、自分で自分にプレゼントなんて買ってしまったので(あ、パソコンね)特にお祝いなどはしませんでした。でも、パイ父がケーキを買ってきてくれたので、その画像でも載せちゃいましょうかね。

この画像は食べる前のもの。ちょっと暗くてわかりにくいですが、手前左ショートケーキ(みたいです)から時計回りにコーヒーゼリー、モンブラン、そして和風ですが実はプリンです。
ケーキ1


手前のショートケーキとモンブランの上にあった飴?を食べた後の画像です。
ケーキ2


そしてお仕事関係から、こんな可愛いお花が届きました。
お花


最後にちょっと笑えるもの。実は先週の土曜日、寒いし雨も降っているので夕食の支度が面倒になりピザをたのみました。この頃はインターネットで注文することが多くなりました。お誕生日を登録しておくと、誕生日ぴったりの日ではなくても近い日に注文をするとプレゼントが一緒に届きます。それとピザの箱にメロディーカードがついてきます。これがなんだかおかしくて土曜日以来、このカードを開いて遊んでます。動画と言っても画像はほとんど静止画ですが、メロディーをお楽しみください。あ、それからプレゼントですが、「黒蜜きなこ」とかっていうスイーツでしたが、これはちょっとねぇ・・・美味しくなかったぁ。



ということで長い長い日記を最後まで読んでいただいてありがとうございました。

Secret
(非公開コメント受付中)

おめでとうございます♪
パイちゃんママさん、お誕生日おめでとうございますv-384
パパさんがママさんのためにケーキ~~v-345
愛を感じますv-398

パイちゃんも病院がんばりましたね!
若い頃はきっとたくさん我慢してきたんですよね。
じじもねぇ、以前は先生に「我慢強いね」と言われていたのだけど
今は聴診器をあてるときだけでも嫌がって、私によじ登ろうとしてきます。
うんうん、でもいいですよね、ちょっとくらいワガママちゃんでもねv-410

愛するワンコさんとの別れ…。
私はその経験があります。
当時は愛するワンコの看病と介護と、自分の生活に追われ
最期のときを覚悟する余裕さえもなかったんです。
なんていっていいか…
最期のときは辛すぎて、そのときの自分の感情を思い出すことが
今でも辛いんです。
けれども、愛するワンコが元気だったときの姿を
とても素直に、楽しく思い出すことができるようになりました。
お別れをしたのはもう8年も前なのに、そうできるようになるまで
私は数年かかってしまいましたが。。
ワンコとのかけがえのない時間は いつまでも宝物ですねe-267

ああ、、長いコメになってしまい申し訳ないです。。
最近ピザ食べてないなぁ~。食べたくなりました~v-413



みゃー
お誕生日おめでとうごじゃりますo(^-^)oうーっなぜか五月だとインプットしてたわん(>_<)パイちゃんとチチさんと優しい日々を過ごされますように通院日かなあと思っていました。お疲れ様でした。ぶぶは半年になるかな。まつげはドクターからごめんなさい。とストップがかかりましたです。嫌なことは嫌だという野性のさがだと言われてます。新聞の。。。うん。怖いです。ひきこもり状態でぶぶとむきあってるから余計怖い。だから先は考えない。瞬間瞬間を大切にと思うようにしています。今おたけび終了。連休もひきこもり予定ピザでもたのもうかな?お山楽しんできてね
お誕生日おめでとうございます
パイママさん! お誕生日おめでとうございます!
パパさんからのケーキ、美味しそうですね!
パイちゃんと3人のバースデー、いいですね♡

パイちゃん、病院の翌日という事で大丈夫ですか?
パイちゃん、若いころからとてもおりこうさんだったんですね!  たーくさん甘えん坊して幸せに過ごして欲しいです。
一緒に南麓、楽しんでくださいね!
パイちゃんも体調整えて、素敵な時間を~♡♡


こちらの地域にも朝刊にそのような手紙が載せられることがあります。 読んでいて、以前から同じような気持ちになり不安を持っていましたが、Aちゃんが旅立ってからは、そんな記事を読むたびに、心が痛くなって泣いてしまいます。

パイちゃん、ママさんパパさんには、ずーっと幸せに楽しい時間を満喫して欲しいです!
おめでとうございます♪
お誕生日おめでとうございます
ヽ(。ゝ∀・)☆・゚:*☆【ネ兄】;:*:;゚:*☆(。ゝ∀・)ノ
相変わらず優しいパイ父さんでいいご夫婦ですね~
この一年も素敵な一年でありますように♪

やはりわんこも年を重ねると我慢が利かなくなるのですね。ちゃたは昔から私の言うこときいてくれないですが(笑)
今の方がやっぱりわがまま度増してますね(^^ゞ

わんことの別れ…自分がどうなるか怖いって思うことはみんな同じですね。お友達わんこの訃報を聞くたびに自分は後どれくらい一緒にいられるんだろう??なんて思って凹んだりしますね。

3人で楽しいゴールデンウイークを満喫してきてくださいね。



パイ母さん、お誕生日おめでとうございます。
どうか、お体を大事にして下さいね。

パイ君、通院お疲れ様でした。賢くてお利巧だったのに断固拒否な体勢だったのですね。怖がりで病院が苦手で尿検査の度に中々、トイレを我慢しちゃったり、診察台で騒いだり、会計や検査の結果待ちでずっと”あうあうあ゛~文句ばっかり言われちゃっていたぶんたを懐かしく思い出しました。家路まであの文句節は忘れられませんね。
定期的な検査や通院などパイ君も大変だけど管理されてるパイ母さんがお辛かったり、大変だって思います。

何時かはくるはず、来て欲しくない「老犬との別れ、こわい」というお話しに納得です。うろたえながら頭が全部あの子でいっぱい、もがき苦しみながらも限られた時間で何が出来るんだろうって、、。自分が眠れないとかよりも体力も何もかも全然に平気若者ようにでした。たった3ヶ月で仲良しのワンちゃんが旅立ったり、↓マロンちゃんの旅立ち、本当に切ないものですね。
改めて、マロンちゃんへ合奏させて下さいね。
あの甘えん坊で白い顔のぶんたが旅立ってもうすぐ3ヶ月になります。ぶんたとの別れ、縁あったやんちゃなお転婆もコとの出会い、、。マニュアル通りにはいかないけど
頑張ってます。(苦笑)渋滞に会わないように楽しいお休みを満喫して下さいね。
sanaさま、
お誕生日のお祝いありがとうございます。
もう決してめでたくな歳なんですが、やはりお祝いの言葉は
嬉しいものですよね。

じじちゃんもやっぱり我慢強いコなんですね。シーズーさんは
そういうコが多いのかな。ずっと我慢してきた分、歳をとると
その我慢することに疲れちゃうのかもしれませんね。
じじちゃんもパイも我慢はほどほどに。

覚悟というのは中々できないものだと思います。
それに覚悟していたからと言って愛犬を亡くした悲しみが
減るわけではないですものね。
何年たってもその時のことを思い出すのが辛いというのは
愛犬を亡くした方、皆さんが仰っていることですね。

ワンコと過ごしたかけがえのない時間のことを思い出せるときが
いつか来る、笑って話せるときがいつか来る。
もしもの時は焦らずにそのことを思い出していこうと思います。
つくちゃん、そんなにもsanaさんから愛されて、幸せワンコさんでしたね。
ぶべははさま、
お祝い、ありがとう。
私の誕生日はいつも連休の谷間だったりして、家族も
忘れがち。

まあ先のことを考えても仕方ないのだけど、お友達ワンコの
訃報に接するたびにあれこれと考えてしまうのよん。

パイは、こと病院での処置では随分わがままになりました。
家ではそれほど嫌がらずに何でもさせてくれるので、
今のところ私はそれほど深く考えていないのだけど、
これからは1度の通院で1回の処置にしましょうと
言われたよん。まあ、もう立派なシニアだから
その方が穏やかに過ごせるよね。

はい、明日から行ってきます。パイの体調が気になるところだけど
大丈夫かなぁ・・・。
MIKIさま、
お祝いありがとうございます。
ま、もういい歳なんですが、こうやって皆さんに
「おめでとう」と言われのは嬉しいものですよね。

パイは若い頃からどんなことでも割と嫌がらずに
やらせてくれるコだったので、この頃の抵抗を見ると
若い頃はほんとに我慢をしていたのだかなぁと気がつきます。

昨日の夜は通院疲れもあり夜遅くちょっと吐いてしまいましたが、
今日はもう大丈夫そうでうす。

限りある命ですからいつかは別れがくるのでしょうけど
その時のことはあまり考えたくないのが本音です。
今は、パイのために穏やかな時間がなるべくゆっくりと
過ぎていってくれるようにと祈るだけです。

 
~パイの母さん・・・・お誕生日・・・・おめでとうございます~
パイchanが傍にいてくれる・・・・一番のプレゼントぉー♪ですもんねぇー!
パイchanも・・・病院お疲れ様ぁー。
今日も偉かったねー。
歳をとるごとに自己主張・・・自己主張も~してくれる事は(案外母としては)『困るわぁ~』とか言いながらも嬉しいですよぉー(笑)。
年をとるごとに子供にかえる!!・・・じゃないけど・・・普段が聞き分け良い子なら余計に・・・これからは少しくらい・・・いやっ,いっぱいわがままでもいいんですってぇー♪
そのわがままがまた(困ると言いながらも)・・・嬉しかったり。

分かるなぁー(><)ほんと・・・みんな同じですよねぇー!
いつかは来る別れ・・・分かってるし・・・当たり前だし・・・・なんだけど・・・怖い!!
その時から自分が大丈夫か・・・自信がないです。
たいがいの事は「たぶんどうにか大丈夫!」と言える自分が・・・・そぅいえないのがまた怖い・・・・・。
覚悟してても・・・・覚悟事態が無理(><)。
ドルフィンさま、
お祝いありがとうございます。
我が家、いい夫婦でしょうかぁ~~?

人間と同じようにワンコも歳を取ると我がままになるみたいです。
特に病院での色々な処置や検査などかなりてこずらせて
いるようです。なのでこの頃は検査も2週に分けて
やるようになりました。若い頃はほんとに我慢をしていた
のだなあとあらためて気がつきました。

ワンコとの別れ・・・やっぱりドルフィンさんも同じように
感じているのですね。

私なんかその時のことを考えると、貧血起こしそうになります。

大事な大事な愛犬、いつまでも一緒にいたいですよね。
ぶんままさま、
お祝いありがとうございます。

この頃つくづくシニアを感しさせるような出来事ばかりで
ともすると暗くなりがちですが、まずは1日1日を大事にすること。
今の目標はそれしかないです。

ぶんちゃんが旅立って3ヶ月。想像もしていなかった展開に
なっていることと思います。日々新しい発見があることと
思いますが、モコちゃんと2人素敵な時間を過ごしてくださいね。
リーchanままさま、
お誕生日のお祝いありがとうございます。
ほんと、パイがそばにいてくれることが一番のプレゼントです。

この頃、我がまま坊主で・・・でも、若い頃はきっとたくさん
我慢していたのだと思うと、うんいいよ、我がままでって
思います。嫌なことははっきりイヤ!って言ってもいいですよね。
我慢がストレスのもとになるかもしれないし。

いつかは来る別れ・・・その時の自分を考えるとほんとに
怖いです。正常な判断が出来ないくらいうろたえるかも
しれません。引きこもりになっちゃうんじゃないかとか、
ずーっと立ち直れないんじゃないかとか、あれこれと
考えをめぐらせてますが、どもれネガティブなものばかり。大丈夫か、私?って感じです。
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。