*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病院の日でした^_^;
今週はフィラリアの血液検査をするのでついでにフィラリア以外の血液検査もすることになり12時間の絶食をして病院へ。朝ごはん抜きなのでなるべく早く病院へ連れていってあげた方がいいということで、朝、仕事の予定が入っているパイ母の代わりにパイ父にパイを病院へ連れていってもらいました。

仕事が終って大急ぎで自転車を飛ばして病院に着いた時には、採血も終わってパイ父はなぜか嬉しそうにパイにレーザーをあてているところでした(相手をしてくれていたのが若い看護士さんだったのでウハウハ←古い?)。私は血液検査の結果を待たなければいけないので、点滴が終わったあとパイ父にはまたパイを車の後の座席に乗せて一足先に帰ってもらいました。

さて、気になる血液検査の結果ですが、肝臓の数値は小岩の病院で検査をしたときよりも改善されてました。とは言っても正常値の倍くらいの値です。肝臓のレメディが効いているのかそれともステロイドを止めて1ヶ月くらい経過しているのでそのためなのかはよく分かりません。それと更に気になるのは白血球の数値が16000になってしまったこと。今まで9000前後の値をウロチョロしていたのが一気に16000になってしまった(正常値範囲は17000)のでそれがちょっと心配なことと、もう一つは以前から値の高かった血小板の値がついに振り切ってしまって数値が出なくなってしまいました。これについても原因ははっきり分からないと思うのですが、とりあえず血液の塗沫検査をしてみることになりました。月曜日には結果が出るとのことで病院に電話をする予定です。血小板については私自身が血小板の数が多いという疾患を持っているので少しは知識がありますが、どこかで出血をしていない限り原因ははっきり分からないのではないかと思います。

それと今回はもう一つ。脱水が進んでいるのではないかとの指摘。腎臓の数値そのものは前回と変わっていないので、私も今一つ合点が行かないのですが、状況によっては今、週一で行っている点滴を週に2回にした方がいいかもしれないとのことですが、点滴は心臓にも負担がかかるのでこれは心臓の具合と相談するのが先だと思います。点滴そのものに時間はそれほどかかりませんが、パイの今の状況やストレスのことなど考えると、出来ればこのまま週一のペースにしておきたいのが本音です。また、私自身も今、朝の仕事と午後の教室という2つの仕事を抱えているので、週に2回の通院はちょっと大変かなぁ・・・と。ただ、パイの体調維持のためにはどうしても必要ということであれば頑張りますけどね。

と、まあ血液検査の結果はなんとなくすっきりしないものになりました。明日(月曜日)病院に電話して血液塗沫検査の結果を聞きながら、今後のことなど相談するつもりです。

当のパイさまはのんびりと穏やかな日々を過ごしています。今のところ食欲も衰えずしっかりとゴハンを食べています。でもね、体重は減りました。今は6キロ。若い頃は6.3キロが適正体重と言われていたのでそれよりは痩せていますね。でも、足の負担のことなど考えるとそのくらいがちょうどいいのかもしれません。足の方は劇的に良くなっているなんてことはありませんが、その時によって自分で頑張って歩いていることがあります。ただ歩いているうちに力尽きてどすんと転んだりするのを見ると、足をまた痛めないかなとつい心配になって、ムリして歩かなくてもいいぞ~と声をかけたりしてしまいます。寝たきりになってしまうのは可哀そうだけど、歩きにくそうに(時には痛みもあるかもしれない)しているのに頑張れというのも辛いものがあります。本当はどうしたらいいのでしょうね。パイはどうして欲しいと思っているのでしょうか。人間も動物も老いは避けられないもの。せめて元気な年寄りワンコでいてくれればと願っていますが、18歳という年齢になるといかにそれが大変なことかというのをひしひしと感じる今日この頃です。頑張ろうぜぃ、パイ。
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
詳しい検査結果はなにかありましたか?
白血球どうしたんでしょう・・。心配ですね。。

パイちゃんが痛みがなく、のんびりと過ごしてくれてたらいいなぁ!と
毎日願ってます。
無理しすぎない程度に、足もよくなってくれたらいいなぁ!!と。。
脱水症状も気になるし・・。
通院、大変だと思いますが、ママさん、パパさんに協力してもらって
頑張ってくださいね!
お疲れ様です。。
MIKIさま、
ご心配ありがとうございます。昨日から今日のことを今日記にアップしたので
良かったら読んでくださいね。ま、結局原因の特定はできなかったというのが
結論なんですけどね。

パイ、今日は夕方頃からいやに足の動きが良くて、久々に「晩ゴハンは
まだですかぁ?」と催促のためのトイレに自分で行こうとしていたので、
私が助けながらトイレに行ってはキッチンまで覗きにきたりしてました。
そんな感じだったのでゴハンもしっかりと完食でしたよ(^^)v この頃は
日によってこんな風に変化があります。嬉しい変化ですがお調子者の
パイなので、調子にのってムリしないようにしてくれればと思っています。

プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。