*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
う~ん・・・
ここのところちょっとバタバタしていて自分でも何やってるんだか分からなくなっている時があります。それに加えてパイさまの具合がイマイチ。上向きになっていた食欲がまたもや下降気味。

週に2回の点滴は継続中です。先週の月曜日の診察では肺の音もなく良い状態のようですと言われました。そう言われて気がついたのはこの頃、咳が減ったこと。一時、明け方の5時や6時にしていた咳がいつの間にかなくなってました。そして、おとといの金曜日に撮ったレントゲンでは多少心臓の拡大が確認されたものの雑音はなし。肺の腫瘍も大きさは変わっていないのですが、すっきりとしていると言われました。この「すっきりとしている」という意味がどういうことなのかちょっと説明しにくいのですが、前回撮ったレントゲンの時と映り方が違っていて良い意味の「すっきり」なのだそうです。いずれにしても心臓や肺は良い状態であることでこのまま週に2回の点滴を続けられることになりました。ただ、そういう状態なのにもかかわらず食欲が相変わらず安定しません。今週の火曜日くらいからまた食欲が少し落ちてしまい、手を変え品を変えてはなんとか食べさせていますが、今日は朝から全く食欲なし。

今日は私が朝から研修で出かけていたのでパイ父に朝ごはんを食べさせてもらうように頼んだのですが、途中、休憩中に入れた電話で様子を聞いたらササミを湯がいたスープしか飲まなかったとのこと。パイのこの頃のマイブームはデビフの若鳥のレバーの水煮。あまり食べる気がなくてもこれを少し温めて出すとパクパクと食べてくれます。ところが今日はそのレバーさえ見向きもせず。今日、唯一食べてくれたのがプリン。いつも朝、目を覚まさせるのに食べさせているプリンを今日はほぼ1個完食。やはり食欲がないのでしょうね。夜もプリンとササミのスープとほんの少しのレバーで終わってしまいました。

腎臓の数値が悪くなり始めた頃から足腰が極端に悪くなり、それまで自力で立つことができていたのが全くダメになりました。前足に力は入るものの後足に力が入らなくなり自分のいつも寝ている場所では位置を変えるのに前足でずるずると身体全体を引きずっているような感じの動き方をしています。当然、トイレにも行くことはできないし、連れていっても立つことができないのでマナーベルトかおむつをしていたのですが、この頃それを嫌がるようになりなんとかして自分で動いてははずしてしまいます。仕方ないのでそれを諦め、今はシートを敷いた上に寝ています。こういう状態になると心配しなくてはいけないのが「床ずれ」。痩せてしまったので骨がごつごつして、いつも同じ状態で寝ているとそれが皮膚を圧迫して床ずれを起こしてしまうので、なるべく寝ている間に位置を変えてあげること。パイが嫌がらなければドーナツ型の枕や低反発の枕などで圧迫を軽減してあげるなど、色々な工夫が必要になりそうです。

まあ気がつけば、いつの間にか老犬介護生活が始まってしまいましたが、これもパイの一生のうちの一コマ。焦らず、気負わず、パイに付き合っていきますね。

仕事のことなどで相変わらず忙しい毎日なので日記が週一のペースに落ち着いてしまっていますが、気が向いたら覗いてやってくださいね。

(-.-)



Secret
(非公開コメント受付中)

すごいかわいいよ!パイちゃん!
深呼吸しながら頑張れ~
同じ素材でも少し温度を変えたり。
ミルサーでとろとろさせたり。
高栄養で胃腸が疲れたタイミングでおもゆ(私は米の粉じゃった)の冷えたのあたえたりしてた。
日替わりだと思うけれど。
母さんも父さんもほんと身体に気をつけてね。
パイちゃん穏やかなれ。
No title
おはようございます。
「これもパイの一生のうちの一コマ」と母さんの言葉に感動しました。
本当にそうですね。命あるもの全てに老いは必ず訪れますものね。話は少し違うかもしれませんが・・・我が家の母は63歳なのですが、老人ホームで現役ナースをしています。いつも可愛いにゃんこちゃん達(言葉は悪いですが・・・)とニコニコしながら出勤していきます。この間は指を食いつかれて2週間くらい腫れがひかなかったようです。それでも老人が好きなようです。
生意気なようですが・・・皆老いるけど、その時間のすごし方(過ごさせ方)に意味があるような気がします。パイちゃんは母さんやパパさんに老後をみてもらって幸せだと感じていると思います。私も仕事をしていた時は昼夜を問わず二時間毎に患者さんの体位を変えたり、オムツを替えたりしていた。床ずれの予防や食事の介助と色々大変かと思いますが、応援しています!!
忙しいと思うのでコメントへの返信は無理なさらないで下さいね^^
パイちゃん、食べて!!
パイちゃんの笑顔?の可愛いこと♡
笑ってるみたい・・! 大事に愛されているワンコの可愛いお顔です。

病院での検査はひと安心ですが、
食欲がないこと、心配してます。
いろいろ工夫されて、思考錯誤されてるようすなので、
パイちゃんがなんとか食欲を盛り返してくれること、祈ってます!

かつおぶし(おかか)とかふりかけたりはどうですか?
パンとか、キャットフード(缶詰でニオイの濃いもの)とか・・。

お仕事もあり、疲れやストレスがたまると思いますが、
なんとか、パパさんの協力も借りながら、がんばってください!!

ほんとにほんとに、パイちゃんのこと、応援してます!!
パイちゃんは、ママさんがそばにいてくれる事が一番だと思います。
なんか…胸があつくなります。 

パイちゃんがんばれ~。 

何か食欲が出る食べ物が無いかなぁ? 
色々と工夫をする事に大変かもだけど食べてくれたら大変な事など飛んでいっちゃうもんねぇ。 

がんばれ母さん。 
こんな時は仕事を持っている事が辛いよねぇ。 
私もそうだった。 
1日、1日がパイちゃんにとって穏やかに過ごせますように…。
いろいろ
点滴2回心臓とのバランス大丈夫そうでよかったです。
梅雨の時期の病院通いは大変だけど頑張れ!

あとは食欲が少し戻ってきてくれればいいのだけど。
昨日まで食べてくれてたのに、今日は嫌だ、朝食べてくれたのに夕方には嫌って言われたり。いろいろ考えて作ったけど嫌って言われたり。
こんなときどれだけ話ができたらいいかとため息でちゃうこともあるけど頭かかえちゃうこともあるけど頑張れ!
応援することしかできなくてごめんね。

マナーベルトもおむつも梅雨の時期とか暑くなってきたから嫌なのかな?
低反発も沈んじゃうと動けなくなっちゃうしね(T-T)
すのこだと風通しいいけど高さがあるんだよね。
うちはまだ暑くなかったので座布団が一番よかったみたいです。

レスはいらないからね~体休めてくださいね。
ぶべははさま、
夫のブログにもコメント&アドバイス、ありがとう。
ぶぶちゃんを大変な思いで介護して、見送ってまだ間もないぶべははさんには
私のしていることは歯がゆく感じるだろうね。きっと自分のことのように心配して
くれていると思うわ。ありがとう。
遠くから見守ってくれるのも私には大きな励みになるよ。
パイの回復を祈っていてね。
頑張るぜぃ!

ひよママさま、
ひよママさんもお母さまもナースさんなのですね。
きっとお二人ともお仕事に大きな生きがいを感じていらっしゃるのでしょう。

この世に生きているものにとって老いは避けられないものだし、いつかは
この世から去らないといけない日が来る。だからこそ、この世にいる間は
精一杯生きていかないとね。それは動物も人間も同じ。
パイには私たちの子になって良かったと思ってもらうために私ができることを
頑張っていこうと思います。イライラしたり、落ち込んだり、笑ったりの毎日
ですが、泣きごとなんて言ったら叱咤激励してやってくださいね。
応援ありがとうございます。
MIKIさま、
いつも応援ありがとうございます。

心臓も肺も特に悪い兆候は見られないのですが、なぜか食欲が安定しません。
食欲不振の原因が何なのか分かるといいのですが・・・。今週金曜日にはまた
血液検査です。腎臓の数値が改善されていることをひたすら祈るばかり。

今日は通院日だったので食欲不振のことを相談してみました。
お腹が張っているので(2日間またウ○チが出ていない)、そのせいもあるかもしれない
とのことでウ○チを出してもらいました。私もお腹のマッサージとか綿棒で排便を
促しているのですが、中々うまくいきません。パイもさっぱりしたかも?
そのお陰で夕方は少し食欲が出てきました。
ももママさま、
ほんと食べるものには苦労をします。
昨日までご機嫌よく食べていたものでも今日はもうイヤイヤされて
しまったりで頭が痛いです。なんでもご機嫌で食べてくれていた
つい数か月前が懐かしいです(:_;)
とにかく日替わりで違うメニューをなんとか考えないと。
パイの元気が私の元気の素。
そのために頑張るぞ~~!
クラチさま、
ほんとまさにその通りで朝食べてくれていたものが夕方には「イヤイヤ」と
拒否されたり。食欲があってもそれが長続きしないし。結局は体調が
イマイチということなのだろうけど、泣きたくなってしまうこともしばしば。
でも、焦らずに頑張らないとね。パイにとっても辛いところだろうから。
とにかくゴハンの時間が苦痛の時間にならないように頑張るわ。

みんなが見守ってくれていると思うだけでとてもありがたい気持ちで
いっぱいよん。ありがとう。頑張るね。
No title
大変ご無沙汰しております。
毎回こっそり?覗かせて頂いて、失礼しております。
いつもきめ細やかなお世話と愛情を感じて優しい気持ちになり、元気そうなパイちゃんを撫で撫でして、気持ち新たにチーズとかのんに向き合う事ができます。

食欲がイマイチとの事、でもレントゲンでは“すっきり”で安心しました。
どうしたのかなパイちゃん、お腹空かないのかな?最近の気温とか湿度UPも原因なのでしょうかね。

動きが不自由ながらも、おむつはイヤイヤのパイちゃん起用に外せるんですねi-229 そんなちょっと困ったちゃんも、元気があって宜しい!って嬉しくもあったりして。梅雨入りしたので、シートの上の方が蒸れなくて丁度いいのかなv-410 

チーズと骨格がそっくりなパイちゃん、抱っこさせてもらった時を思い出します。
お写真のパイちゃん、とても穏やかなお顔ですね。「ボクは満足ですケド」と言ってるみたいですv-410 
パイちゃんがウマウマできるのが見つかっていますよに。。。e-459
お写真のパイちゃんにお願いしておきますね。
ふろまあじゅさま、
こちらこそご無沙汰しておりますm(__)m
そしてご心配ありがとうございます。

相変わらず食欲不振は続いていて、ほんとに何を出したら食べてくれるのかと
ついため息の毎日です。幸い、ササミを湯がいたスープだけは自分から
飲んでくれるので脱水状態にはならないようですが(点滴もしているので)
とにかく何か食べてくれないことにはねぇ。

このムシムシのお天気もパイの不調に更に輪をかけているかもしれないですね。

とにかくパイが食べてくれるようになるまで頑張りますね。

No title
昨日久しぶりに覗いてビックリしていました
でも、写真のパイちゃんは幼くて可愛くて 
ちっともおじいちゃんには見えないです 

食欲旺盛だった子があれもこれも食べないってどんなに辛い事か 
ちゃちゃは元々食に関しては用心深くてあれこれ食べない方だったので
好きな物は限定されていたのですが 今はそれさえ受け付けません
そして、食べること事態を拒否してる様な毎日なので
本当に 病人が時間が来たら嫌でも胃に流し込む流動食のような状態です

それでも自分の意志で食べてくれる様にあれこれ頑張ってます
パイ母さんの祈る様な気持ちで 口元に運ぶひとさじに込められた思いが
心底伝わってきます パイちゃんの食欲がどうか戻ってくれる様に
沢山祈っています

ちゃちゃもすっかり足腰が弱って 寝てばかりの生活です
これから 床ずれなんかの事も考えてあげなくなってしまうのでしょうね
パイちゃんのお世話をしながら 良かったことなどあったら
教えて下さいね これからも沢山の可能性を信じてお互いに頑張って
少しでも穏やかで気持ちよく過ごす事ができるように頑張っていきましょうね
ファイト!
去年、パイちゃんに会った時は元気に歩いてくれていたのを思い出すと
胸が痛くなるけど、咳も出てないし、身体の方は落ち着いてて
辛そうじゃないので、それだけでも嬉しいよ。

手を変え品を変えもご飯を食べてくれないのは、
本当に頭が痛いと思う。
イライラする時もあると思うけど、なんとか乗り越えておくれ。
また元気なパイちゃんに戻ってくれるって、心から信じてるよ。

パイ母さんもねねさんも、本当によくやってるし頑張ってるよね。
応援することと、祈ることしかできないけど
いっぱいいっぱい祈ってるよ。
パイちゃんもちゃちゃちゃんも、頑張れ!!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ねねさま、
ちょっとしたきっかけで具合が悪くなったら、本当に坂を転げ落ちるように
具合が悪くなってしまいました。やはりシニアなんだなぁとつくづく
感じます。

食欲不振のちゃちゃちゃんのことで胸を痛めるねねさんのお気持ち
手に取るように分かります。パイもちゃちゃちゃんと同じで
食べること自体を拒否しているような感じがあります。
今まで好きだったものまで拒否するようになった時にはほんとに
途方にくれました。今は食欲も日替わりです。
今まで考えていなかった強制給餌をしないといけないかなと思っています。
食べることだけが楽しみだった感がある子なので、食事の時間が苦痛の
時間にならないようにと思って今までは強制給餌をしないでいたのですが
そうも言っていられなくなりました。

昨日、そちらのブログで食事風景の記事を読んで、どこも同じなんだなぁと
笑ってしまいました。我が家もタオルのエプロン、ティッシュの山、ぐちゃぐちゃの
お顔など同じようなことをやっています。
 
イライラしたり凹んだりの日々ですが、ねねさんのブログを読んで
自分の気持ちをどのように持っていったら良いのかを教えていただいたような
気持ちです。

ちゃちゃちゃんにもパイにももう一度食べることの楽しさが戻ってくるように
祈っていますね。お互いに頑張りましょう。
ピノコさま、
ご心配をおかけしとります。

思えば足が動かなくなったのをきっかけに体調が悪くなり始めたような
気がするのよ。シニアというのは人間も動物もこういうものなのかもね。
ここ何年かは食べることだけが楽しみのような毎日だっただけに
食べられなくなってしまったのがほんとに不憫でねぇ・・・。
なんとかして楽しく美味しく食べてもらおうと思っているの。
ため息の日々だけど、なんとか頑張るわん。

応援ありがとうね。パイのために祈ってくれて本当に嬉しいよん。
パイにはもっともっと長生きして欲しいし、そのためにはまずは食欲から。

プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。