*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一難去って・・・
いや~相変わらず毎日暑い日が続いていますが、皆さま夏バテなどで倒れていませんかぁ?もう立秋だというのにほんとに残暑厳しい今日この頃です。

そんな中パイさまは今のところ食欲も落ちずに日々を過ごしております。先週の金曜日と昨日(月曜日)、いつものように病院に行ってきました。体調も落ち着いているので今週の金曜日の分の点滴から家で行うことになり、昨日点滴のセット(輸液パック、針、パックに圧力をかけるバッグ)をもらってきました。このうちパックに圧力をかけるバッグは病院から借りてます。実際に一度家で点滴をやってみて大丈夫そうなら、新しいものを購入することにしてとりあえず病院のを借りました。ドキドキの点滴、家でうまくできるでしょうか。

さて今日のタイトルの「一難去って・・・」ですが、ここ何日かパイさま、夜中に何回か目をさまして(歩けないながらも)自分の寝床の上をヨイショヨイショという感じで移動してみたり、夜鳴きをするようになりました。声そのものはそれほど大きくないのですが「ク~ン」だったり「キュ~ン」だったりします。以前に比べると昼間の寝ている時間も長くなり、ゴハンはちゃんと食べるものの食べるとすぐ寝てしまいます。そのまま寝ていて、私が寝る頃になると目を覚まし、そこから2時間くらい起きているのですが、その間ごそごそ動いたり、鳴いたりしてかなり体力を使ってます。その後、少し寝てくれるのですが、明け方また目を覚まし、今度はウ○チかオシ○コをしてはまたそこから2時間くらい起きてます。夜をそんな風にしているので当然昼間は疲れてしまい、ぐっすりと寝てしまうという悪循環。出来れば昼間なるべく起こしておきたいところなのですが、中々それもうまく行きません。後ろ足が立たなくなってしまってから、一日のメリハリがなくなり刺激も少ない毎日なので痴呆症が始まってきたのかもしれません。昨日も病院でそのことを相談したのですが、まあ年齢的にはそういうこともあるでしょうということでした。

まだ初期段階ですが、これからどういう風になっていくのだろうと思うとちょっと暗くなりました。つくづく穏やかな老後を過ごすというのがままならないことなのだとまた感じています。そんな訳でブログの更新が更に遅れるかもしれませんが、なるべく週一で更新するように頑張りますね。
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
本当に毎日毎日暑いですね。
パイちゃんの今はそういう感じなんですね。人間と犬ってそっくりな年のとり方をするんですね。
「生まれてくるのも死ぬのも大変な作業だね」と母と良く話します。
母は老人ホームの高度痴呆棟で働いているのでパイの母さんのおっしゃる通り「穏やかな老後を過ごすというのがままならない」ことをまじかで感じているようです。 もしかしたら、生きていること自体が苦行?試練?なのかもしれませんね。
パイちゃんと母様ができるだけ穏やかな日々を送れるように祈っています。
あまり無理をなさらずにお体ご自愛ください。
ひよママさま、
今年に入ってからガタガタと元気なパイが急降下していることで
私自身がそれに慣れていないようで、何かあるとど~んと落ち込んだり
しています。でも、今が頑張り時。パイがいるから色々なことが経験できると
思うようにしています。

そそ、ひよママさんのお母さまと同じように私も「大変な思いをして生まれてきて
なぜまた大変な思いをして一生を終わらなければいけないのだろう」と
両親や舅、姑を見送るたびに思ってました。でも、それは人間だけではなく
生き物全てがそうなんですよね。

身体に気をつけて頑張ります。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。