*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
話題あれこれ。
少しずつ冬らしくなってきましたね。これから朝起きるのがだんだんと辛くなりますね。つい暖かいお布団の中でぬくぬく~っとしていたい・・・。

さてさて先週末からあれこれとありました。土曜日、日曜日は私の教室関係の研修でした。午前10時から午後3時までという長丁場(私にしてはですけど(^_^;)で終わって家に帰る頃にはどっと疲れてました。パイ父とパイはお留守番。パイ父に私と同じようにというのはムリな話なので、とりあえずパイのゴハンだけをお願いして家を出ました。お昼過ぎにパイ父から「パイが半分しかゴハン食べない」とメールが入りました。まあパイもいつもと勝手が違ってなんとなくヘンだなと思ったのでしょう。夜は私が食べさせたのですが、朝ゴハンを半分しか食べていないのもあって全部食べてくれました。

その日の夜のこと。夜中の1時頃に夜鳴きが始まって1時間くらい鳴いては1時間休みというサイクルで結局夜鳴きは朝6時頃まで続きました。私は2~3時間しか寝ないで次の日もまた研修に。途中、気になってパイ父に電話してみると、午前中もずっと夜と同じようなサイクルで鳴いていたようで、朝ゴハンは全く食べなかったそうです。研修を終えて家に帰った時にはパイは寝てました。夜のゴハンはほんの少し残しただけで全部食べてくれました。鳴き疲れたのかその日は夜鳴きも一切なくぐっすりと寝ました。

月曜日はいつもの通院の日でした。いつもに比べると元気がないなと感じていたので、土日のことなど細かく説明して診ていただいた結果、心臓に雑音が聞こえるとのことでした。本来なら詳しく診るのにエコーをかけるところなのですが、この前の検査のときのレントゲンで心臓は以前に比べると肥大が進んでいたことが分かっていたので、今回エコーはしないことになりました。エコーをかけること自体が今は大変なこと、お薬も今飲んでいる心臓の薬以外特に増やさない方がいいということだったので。雑音の方は6段階の1から2くらいのレベルとのことでした。今まで元気に働いていてくれたパイの心臓もここへきて少し疲れがでてきたのでしょう。19歳という年齢を考えれば、このレベルは立派なものだと自分自身に言い聞かせたのですが、ちょっと切ない気持になりました。そして、この土日を境に少し元気がなくなったような気がします。食欲はその日にもよりますが、缶詰の最後の一口くらい(3分の1くらいを残すこともありますが)を残しているものの、ササミやスープは食べる気まんまんです。

病院へ行った月曜日の夜、目薬を点そうと目を見ると右目の瞳の真ん中に水泡のようなものがひっついてるのを発見・・・え、え、え、まさかひょっとして「デスメ瘤」なの?デスメ瘤についてはご存知の方もいらっしゃるでしょうし、ご存知ない方も・・・すみません、ここで説明していると長くなりそうなので、お知りになりたい方はネットで検索してください。もしそうだったらどうしようと、その日の夜はなんとなく熟睡できないまま朝を迎えました。

朝の仕事から帰ってきて慌てて病院へ電話。話だけでは分かりにくいのでパイの目の写真を撮ってメールに添付して送って欲しいとのこと。2時間くらいして病院から電話があり、写真ではやっぱり分かりにくいので結局夕方また病院に行ってきました。この頃は病院でも眼科用のスリットランプを装備しており、目の奥からよ~く見ていただいた結果、デスメ瘤ではないとのこと(ほっ)。角膜浮腫というものでどうやらドライアイから来ているようです。目の中の水分が表面に出てきて水泡を作ってしまうのだそうで、たまった水分を外に排出すればだんだんと小さくなっていくようです。いくつかの治療法の中から結局ステロイド入りの眼軟膏で様子を見ることになりました。

見えるかな?




Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。