*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふぅ~やれやれ。
先週日記を書いたものの、なんだかどよんと暗くなってしまって、そのままアップせずに放置しておりました(^_^;) ですのでそちらを先に読んでいただくと話が繋がります。

先週はなんとなく食欲が落ちたままずるずるとした一週間でした。先週の日記を書いた水曜日まではなんとかゴハンを食べてくれていたのが、木曜日からはぱたっと食欲が落ちました。木曜日の夜はササミとデビフの介護食(ササミのペーストとレバーが入ったペースト状のもので噛む力や飲み込む力の落ちてきたシニア犬用の缶詰)を合わせて100g辛うじて食べてくれましたが、翌日の金曜日になると朝は全く固形物を欲しがらず、ササミのスープのみ。仕方ないので夜はロイヤルカナンの退院サポート(高カロリーの缶詰)を小さなおだんごにして口の中に放り込むという強制給餌で4分の1くらいを食べていただきました。その後にササミをあげたら、なんとペロリと食べました。翌土曜日の朝もそういう形でゴハンを食べていただきました。夜はどうしようかなぁ・・・とまずササミをあげてみたらパクっと食い付いたので、ダメもとでデビフの介護食を半分(50g)食べさせたら、こちらも食べてくれました\(^o^)/ 昨日、日曜日もそんな風にしてなんとか食べてくれたのですが、今朝は食欲イマイチ。ササミも介護食も中途半端に口をつけたまま途中で食べるのを止めてしまいました。なんだかなぁ・・・。

今日は通院日なので夕方行ってきました。先週の月曜日から今日までの経過説明。その後まずは院長先生に目を診ていただきました。いい具合に浮腫が取れてきて目の表面が先週に比べると少しなめらかになってきました。このままステロイドを続けて様子を見ることに。そして体重は食欲不振が影響してとうとう4キロを切って3.92キロになってしまいました(:_;) この歳になると一度減った体重を元に戻すのは至難の業ですよね。とにかく食べられる物、食べる意欲のわくものを上げてくださいと言われました。

心臓の音は先週よりも良い具合で音全体はこもった感じがするものの、雑音は先週ほど聞こえないとのことで体調そのものはそんなに悪くないと思うと言われました。また目の表面の具合が、薬は使っているものの大分良くなっているということで自分で治す力もあるし、先生から「まだまだ全然大丈夫ですよ」と言われました。私から特に聞いたわけでもないのに、そんな風に言われたのはきっと私の心の中を先生は見抜いていたのでしょうね。

病院で溜まっていたウ○チが出て気持ち良かったのか、夜はいつものデビフ缶とササミを食べてくれました。
こんな風に一喜一憂の一週間でしたが、パイさま、体調は低目ながらなんとか頑張っています。いつもながら長い日記(先週の水曜日のぶんも)を最後まで読んでいただきありがとうございました。

いちごちゃん毛布をかけて(-_-)zzz



Secret
(非公開コメント受付中)

No title
パイちゃんの食欲、毎日、今日は食べてくれるかな?って心配ですね。
とりあえず食欲がバロメーターみたいなところがありますもんね。
目も、心臓も、パイちゃん、ほんとにがんばって、、
パイちゃんのなかの生きるちからががんばっているんですね!
Aちゃんのがんばっていた頃を思い出すと、悲痛な声をあげながら耐えてがんばっていた事が今も目に浮かんできて・・
パイちゃんもがんばっているんだな!!って心からパイちゃんを応援したくなり、パワーを送ってます。

体重が増えて体力をつけて安定してもらいたいですね!
毎日日替わりで食べるものを工夫されるの、大変だと思いますが、
どうかどうか、パイちゃんとの毎日のために、
ママさん自身のお身体にもくれぐれも気をつけてくださいね!!

12月も半ばに入りました。
寒くなり冷えてきましたので、睡眠をとれる時はゆっくりしてくださいね!
No title
久しぶりにコメントさせていただきます。いつも読み逃げばかりですが
いつもパイちゃんのことが気になって訪問させていただいています。

パイ母さんもパイ父さんも、パイちゃんのお世話を懸命にされていて
パイちゃんはどんなに幸せだろうと心から思います。
パイちゃんが一番よくわかっているのでしょうね~。

食欲に波があったり、夜鳴き、お目目や心臓の具合等・・・
心配のつきない日々だと思います。
どうか、パイ母さんが体を壊しませんように。。 

パイちゃんはミラクルワンコさん♪
食欲が戻りますよう祈ってます。
MIKIさま、
時々、ふと私はパイに頑張ることを強要しているのでは
ないかと思う時があります。ずっとそばにいて欲しいと
願っている私のエゴなのでは・・・な~んてね。
パイが頑張る限り私も一緒に頑張ります。

お陰さまで食欲は回復してきていますが、きっとこれから
こんな風に食欲に波が出てくることが定期的にあるのでしょうね。
その度にオロオロしないでしっかりと心構えをしておかないとね。

MIKIさん、いつも応援ありがとうございます。
時々、とっても心細くなったり「へな」っとなったりすることが
あります。そんな時のMIKIさんの応援メッセージで励まされます。

今夜から一気に真冬に突入のようです。お互いに風邪などに
気をつけましょうね。
sanaさま、
こちらこそ、いつも可愛いじじちゃんやらいちゃんの日記を読み逃げ
させていただいています。

パイのことを気にかけていただいてありがとうございます。
パイにとって今が幸せなんだろうかと悩むこともしばしばです。
でも、私にできることは出来るだけパイの日々を快適にしてあげる
ことしかないですよね。あれこれと心配ごとは尽きませんが、
頑張りま~す。

またじじちゃん、らいちゃんのことこっそりと覗きにいきますね。
元気でうれしい(^^
 「まだまだ大丈夫ですよ」 の先生の言葉!こころ温まりますよネ!♪
動物病院、何かあった時しか行かなかったから、今、思えば定期的に行ってればよかったなぁ~って、思います。10歳過ぎたら半年に一度位のペースで受けていた方が良かったのですね。 人間でも毎年健康診断を受けてるのに!ミックにゴメン!~って言ってます。(--; ワンは人間より4年早く歳を 執ると言いますから、もっと気遣ってやれたら~て、、悔やみます。
No title
人間でも便秘が凄いと気持ちが悪くなったり、食事がすすまなかったりするからうんPが出てすごくすっきりしたかもしれませんね^^。
パイちゃんの一挙手一投足に心が揺れ動いてしまう母さまの気持ちが分かります(私がそうなんで^^;)。
夜鳴きで起きたり色々と大変かと思いますが、体調を崩さないようにくれぐれも気をつけて下さい^^。いつも応援しています。
megumickさま(?)
あれれ、改名しましたか?

病院はワンコさんたち自身があまり好きではないでしょうから、悪いところが
ない限り行きませんよねぇ?人間もワンコも同じです。Mickくんは、Megumick
さんのお家のコで幸せでしたよ~(^^)v

ほんとワンコの歳をとっていスピードは早いですよね。パイもあっという間に
おじいさんになってしまいました。だからこそ一日一日を大切にしないと
いけないのですけどね。
ひよママさま、
ひよちゃんも少しずつ回復してきているようですね。お互いに我が子のことでは
ほんの少しのことでも一喜一憂してしまいますすよね。ほんとはもっと
「ど~ん」と構えていけないといけないのですが・・・

お陰さまで今週はよく食べてくれました。それでも体重は中々増えてくれ
ません。「二兎を追うもの一兎も得ず」あまりあれこれと望んではいけませんね。

ひよママさんもひよちゃんのお世話で大変でしょうから、お疲れをためないように
気をつけてくださいね。お互いに頑張りましょう!
いつも応援ありがとうございまっす!
プロフィール

パイの母

Author:パイの母
天使になって旅立って行ったパイ。いつまでも私の心の中で生き続けていきます。
お気が向いたら犬占いやってみてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ内検索
RSSフィード
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。